Aciml1x4y74iueqf9fmk

芸能人

CATEGORY | 芸能人

Youtuber・ムーニーマンが炎上!ゲームの違法改造でこれまでがパーに…

2019.06.14

Youtuberのムーニーマンが炎上しているようです。ムーニーマンの身に何が起こったのでしょうか。ムーニーマンと言えばニコニコ動画でのポケモン動画投稿も有名で人気がありましたよね。ムーニーマンが炎上する事になった理由など調べました。

  1. 【ムーニーマン炎上】プロフィール
  2. 【ムーニーマン炎上】本名は?
  3. 【ムーニーマン炎上】ニコ生主からYoutuberへ
  4. 【ムーニーマン炎上】炎上の原因はゲーム改造
  5. 【ムーニーマン炎上】炎上を大きくした理由は?
  6. 【ムーニーマン炎上】改造は何故いけない?
  7. 【ムーニーマン炎上】何故改造がバレた?
  8. 【ムーニーマン炎上】バレた後の対応は?
  9. 【ムーニーマン炎上】今後の活動は?


ムーニーマンさんとはゲームプレイ動画の配信を行っている動画投稿者です。現在はYoutuberとして活動をしています。ムーニーマンさんはポケモンの動画が有名で、ポケモンからムーニーマンさんの存在を知ったという人が殆どと言われています。

Idog0ygj7eu1rolc3ewc
引用: https://www.instagram.com/p/ByiUcCzJg7R/


ムーニーマンさんは特にポケモンのマリルリが好きなようで、投稿された動画内でもマリルリというポケモンがどれだけ好きかを語っている事があります。嫁ポケモンとまで称するほど溺愛しているようです。そういったプレイスタイルも人気の理由のようです。


ムーニーマンさんはYoutuberとして活動をしていますが、ムーニーマンさんが有名になるきっかけとなったのは同じく大手動画サイトであるニコニコ動画です。ムーニーマンさんは第5回ポケモンニコ生杯の運営も務めていました。ゲーム動画の配信だけではなく、ムーニーマンさんはMAD作成にも定評があります。


ムーニーマンと言えば赤ちゃん用のおむつを連想する人も多いかもしれません。ハンドルネームはそこに由来しているのかもしれませんね。もちろんムーニーマンと言うのは本名ではありません。では、ムーニーマンさんの本名は公開されているのでしょうか。


ムーニーマンさんの本名ですが、本名は「河野鉄平」と言われています。本人のコメントとしては探せなかったのですが、インターネットで調べていると河野鉄平という名前がよく出てくるので、そこそこ信ぴょう性のある名前と言えそうです。


ムーニーマンさんが本名名義で活動をしているか調べましたが、調べた限りでは本名名義での活動は見当たりませんでした。人によっては動画投稿とそれ以外の活動で名前を分けている人もいるようですが、ムーニーマンさんはそうではないようですね。


ムーニーマンさんは今ではYoutuberとして有名ですが、元々は会員制動画サイト、ニコニコ動画でのポケモン動画の配信が活動の始まりでした。ここから徐々に有名になり、Youtuberとして活躍するまでになったと言われています。


ニコニコ動画へ動画投稿、配信をしていた時代のムーニーマンさんは、今のような炎上批判は少なく、質の高い面白い動画を投稿するという高評価を得ていました。しかしYoutuberとして活動する現在は炎上のイメージが強くなってしまいました。


ニコ生時代からYoutuberへと転身したムーニーマンさんに何が起こったのでしょうか。ニコニコ動画時代からムーニーマンさんのファンをしている人にとっては、今の状態は心苦しいかもしれません。なぜYoutuberとしてのムーニーマンさんは炎上しているのでしょうか。


ムーニーマンさんは主にポケモンのゲーム動画を投稿しています。このスタイルはYoutuberとして活動するようになってからもあまり変わっていないようです。しかし周囲の反応は大きく変わる事となってしまいました。それはムーニーマンさんの投稿する動画からある事実が明らかになってしまったからです。


通常、ゲームは製造元のメーカーで完成されたものが出荷され、私達はそれを楽しみます。最近はインターネットの普及で発売後に追加コンテンツが配信されたし、不具合の修正パッチが配信される事もありますが、それはあくまでも製造元であるメーカーからのデータ提供です。


しかし今はパソコンなどを使い、既存のゲームを改造する人も出ています。もちろんこれは違法行為で、ひどい場合はソフトだけではなくハードも故障してしまう事があり、絶対にやってはいけない事として禁止されているものです。

改造ゲームで配信していた?


ムーニーマンさんが炎上した理由としては、遊んでいるゲームが改造されたものだったためと言われています。ゲームの改造は禁止されていますから、個人で楽しむためという理由はもちろん、それを配信する事も禁止されています。


ムーニーマンさんは堂々と改造ゲームで遊んでいる事を宣言していたわけではありません。むしろニコニコ動画に動画を投稿していた頃は、ゲームを改造することや改造ゲームを遊ぶことにたいして嫌悪感を持っていた様子もありました。


しかしYoutuberのムーニーマンとして投稿された動画が、実は改造されたゲームである事が視聴者の指摘で発覚してしまいました。これがムーニーマンさんが炎上することとなった理由です。ゲームの改造は禁止されていますから、批判されることは免れませんね。


改造ゲームを配信していたことも炎上の種には充分なります。特にムーニーマンさんは有名人でしたし、かつては改造ゲームに対する批判もしていたほどです。そんなムーニーマンさんが改造ゲームに手を出していたのですから、炎上は仕方ないでしょう。


しかしムーニーマンさんがここまで炎上することになったのは理由があります。それは、ムーニーマンさんがYoutuberであることです。もちろん個人で配信することも問題ではありますが、ムーニーマンさんはYoutuberとして、その動画を元に収入を得ています。


つまりムーニーマンさんは、禁止されている改造ゲームを使って収入を得ていた事になります。これは違反を犯した違法な金稼ぎとも言えますね。そこがムーニーマンさんが大きく炎上する事となった理由です。

そもそもゲームの世界に疎い人にとっては、改造がなぜいけないのか、改造とは具体的にどういうものを言うのか分からない人もいるかもしれません。ゲームの改造とはどういうもので、何がいけないとされているのでしょうか。


ゲームがどのように改造されるのかはそのゲームによって変わりますが、基本的には自分がゲームを進めるうえで有利に進めるためにキャラクターを強化する、レアアイテムを不当に出現させるなどの方法があります。中にはあえて難易度を上げて面白がる人もいるようです。

この改造がなぜいけないかですが、ゲームはそのゲームのシナリオ、ストーリーを考える人やキャラクターのデザインを考える人がいます。そしてそれらの権利は発案者、または発売元のメーカーが持っています。改造行為はそれらの権威を犯す行為でもあります。

ムーニーマンさんは何故改造がバレてしまったのでしょうか。ムーニーマンさん本人が改造を告白したわけではありません。


実はムーニーマンさんが過去に投稿したポケモンの動画で、特定のポケモンをコピーしている事が視聴者からの指摘で発覚しました。


元々改造に否定的だったムーニーマンさんが改造データを使用していた事で、インターネットでは炎上騒ぎとなってしまいました。


改造がバレたムーニーマンさんはその後どう対応したのでしょうか。ムーニーマンさんの炎上後の行動を調べました。


まずムーニーマンさんは、改造がバレた後はゲームのデータを削除したようです。


しかし既にインターネットに上げた情報は、本人が削除しても他の人がデータを持っていれば残り続けてしまいます。


ムーニーマンさんは謝罪のコメントも出しています。


しかし今まで積み重ねてきた人気、信頼を全て崩す結果となってしまいました。

信頼回復には地道な積み重ねが必要です。根気よく配信を続け、元の人気を取り戻してほしいですね。