Ka2bj7sxg7njmhipflbx

ヘルスケア

CATEGORY | カテゴリー

ピルで生理を早めたり遅らせたりできるの?生理が来ない?生理不順が治る?

2018.12.01

ピルで生理を早めることや遅らせることはできるのでしょうか。ピルを飲むと生理がこない生理不順が治るのでしょうか。ピルで生理を早めることや遅らせることで症状が悪化したり、ピルを飲むことによるデメリットはあるのでしょうか。調べてみましょう。

目次

  1. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】ピル
  2. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】飲み方
  3. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】早める
  4. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】遅らせる
  5. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】メリット
  6. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】生理がこない
  7. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】デメリット
  8. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】ニキビが悪化?
  9. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】価格
  10. 【ピルで生理を早める?遅らせる?】まとめ
Gzlqtpw06mepmveeqlpn
引用: https://www.instagram.com/p/Bl0S3Cphzfy/

ピルは、避妊のために開発された経口避妊薬です。

ピルには、避妊だけではなく、女性ホルモンをコントロールして、月経痛をやわらげたり、月経のリズムを整えたりします。

Tq3celahkgbgjs3j8abt
引用: https://www.instagram.com/p/BlPM4-3nwPC/

月経不順や月経の量が多い過多月経、生理痛、月経前緊張症(PMS)の緩和、にきびや肌荒れの改善、多毛の改善といった効果を期待することができます。
ピルを長期間服用することで、子宮体がん、卵巣がん、良性の乳房疾患などの病気を減少させる効果もあります。

M9h9hazt1soix83zvft4
引用: https://www.instagram.com/p/BjkNakzn9RL/

低用量ピルは、1960年頃のピルに比べてホルモン量が少なく、太ったりするということもありません。服用初期には、吐き気、頭痛、乳房がはるといった副作用や血栓症が起こるリスクも高まるので、服用前には病院で検査や説明を受けてから服用するのが望ましいでしょう。

Yq8zak3ptmrpyv9zcsrb
引用: https://www.instagram.com/p/Bl7Jf7xgfe9/

ピルは、毎日同じ時間に1錠ずつ24時間おきに飲みます。
決まった時間に飲むことを守らないとピルの効果を得られなくなることがあります。

月経初日から飲み始めるタイプは、生理が始まってから24時間以内に飲み始めます。
サンデースタートピルは、月経開始した後の最初の日曜日から飲み始めます。

O1pf3zsrrdijelcfkr9l
引用: https://www.instagram.com/p/Bk2Oc_Pgnvp/

21日タイプのピルは、ピルを21日間服用後、7日間服用を休みます。
28日タイプのピルは、ピルを21日間服用後、22日目以降も偽薬を7錠のみます。

1/5