Udjsjsi8xryhl51ii3ki

女優

CATEGORY | 女優

子役の現在まとめ【2018】昔活躍したあの子が今〇〇に?

2018.11.19

【人気子役の今現在まとめ!】大人顔負けの演技でドラマや映画に華を添えてきた昔懐かしい子役たち。今現在はどうしているのでしょうか?芸能界は続けている?引退した?今回は、人気子役だった方たちの気になる今現在の情報をまとめました。

  1. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!
  2. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『安達祐実』
  3. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『小林綾子』
  4. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『黒田勇樹』
  5. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『加藤清史郎』
  6. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『大橋のぞみ』
  7. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『吉田里琴』
  8. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『鈴木福』
  9. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》芸能界の引退情報も!『芦田愛』
  10. 《昔懐かし子役の今現在まとめ》
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2015/06/22/08/38/siblings-817369_960_720.jpg
かわいらしい表情と真剣な演技で映画やドラマで大活躍した子役たち。そんな子役たちは成長した今どんな活動をしているのでしょうか。また、姿を見かけなくなったと思えば芸能界を引退した人もいるようです。今回は、一躍人気者となった子役たちの現在の様子についてまとめました。
元祖天才子役といえば、安達祐実さんです。2歳のときに雑誌のモデルとしてデビューし、子役時代は、ハウス食品のカリー工房のCMに出演するやいなやお茶の間の人気者に。CM中の安達祐実さんの「具がおおきい」というセリフは流行語にもなりました。さらに、ドラマ『家なき子』では、子役というよりも女優というにふさわしい堂々とした演技に注目が集まり、「同情するなら金をくれ!」というセリフは流行語大賞に選ばれるなど、社会現象にもなりました。
そんな安達祐実さんは、順調に女優としてのキャリアを積んでいき、子役から見事に大人の女優への転身を遂げました。さらに、2005年にはスピードワゴンの井戸田潤さんと結婚し女児を授かっています。しかし、井戸田潤さんさんとは残念ながら離婚。現在は、2014年に再婚したカメラマンの桑島智輝さんと娘さんと暮らしているようです。さらに、女優しても順調な仕事ぶりで、現在も、ドラマや映画などで子役時代から培った演技力を発揮しています。
海外でも顔の知られる子役といえば、小林綾子さんです。小林綾子さんは、日本が誇る作品『おしん』の主人公として迫真の演技を見せ、視聴者の心を鷲づかみにしました。『おしん』は、平均視聴率が52.6%、瞬間視聴率が62.9%と高記録を残し、海外でも80ヶ国で放映されたため、小林綾子さんは日本を代表する子役として名を馳せることになりました。
そんな小林綾子さんは、大人になり、1999年6月に5歳年上の大手建設会社の建築デザイナーと結婚しましたが、2010年に極秘離婚されていたことが後になってわかりました。現在、お子さんはいなく、女優として活躍されています。
子役の中でもひときわ美形で目立っていたのは黒田勇樹さん。1歳のころからモデルとしてCMや雑誌で活躍し、6歳のころにNHK大河ドラマ『武田信玄』で信玄の孫役として俳優デビューしました。その後、ミュージカル『オリバー』では2792人の中から見事主役に抜擢され、帝国劇場最年少の主役として注目されました。
さらに、ドラマ『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』では主人公をいじめる主犯格の同級生を熱演し、ルックスだけでなく実力も兼ね備えた大物子役へと成長しました。しかし、成人するにつれて仕事に対するやる気もなくなり、体調不良も重なって舞台を降板する事態も発生するように。それを機に、仕事のオファーも激減し28歳でフリーランスとなり、心機一転を計りました。その後は、監督業などにも挑戦し、2014年から舞台復帰しています。
トヨタ自動車のCMに出演し、「こども店長」として人気を博した子役といえば加藤清史郎さん。子供とは思えない堂々とした演技と、子供らしく愛らしい表情で人気を博しました。当時8歳だった加藤清史郎さんも現在は17歳になり、芸能コースのある高校に通いながら俳優を続けています。
さらに、加藤清史郎さんは超イケメンになっていると評判で、子役時代の可愛らしさから大人の俳優に向けてのかっこよさも出てきたようです。今後もますます味のある俳優になっていくのではないでしょうか。
映画『崖の上のポニョ』の主題歌を可愛らしい歌い、子役としてだけでなく歌手として紅白歌合戦にも出場するなど人気を博した大橋のぞみさん。可愛らしい高い声と、歌っているときのエクボがとっても可愛らしい女の子でした。しかし、人気絶頂の中、2012年3月でファンに惜しまれながら芸能界を引退。引退の理由は、学業に専念するためということで、中学に入学する時期に合わせての引退となりましたが、大橋のぞみさんは、女優の他に将来の夢があったのかもしれませんね。
大橋のぞみさんは、今は一般人ですが東京品川にある香蘭女学校に入学したといわれています。とっても可愛らしい子役だったので、現在もその美貌は健在なのではないでしょうか。
美少女子役として人気を博したのは吉田里琴さん。可愛らしいルックスとはうらはらに、シリアスな役柄もなんなくこなす実力派の子役でした。デビューは5歳のときで、『爽健美茶』のCMから活動をスタート。その後も『ホタルノヒカリ』や『山田太郎ものがたり』など、数々の人気ドラマに出演しました。
吉田里琴さんの代表作といえば映画『ひみつのアッコちゃん』。主人公の子供の姿を演じ、その可愛らしさから共演した岡田将生さんを虜にしてしまったというエピソードもあります。さらに、ドラマ『メイちゃんの執事』で共演した佐藤健さんや『オー!マイ・ガール!!』で共演した速水もこみちさんらも虜にしたというエピソードも。
そんな美少女子役の吉田里琴さんは、2016年に学業に専念するために芸能界引退を発表しましたが、2017年に吉川愛と芸名を改めて再デビューを果たしています。
ドラマ『マルモのおきて』に出演し、主題歌もヒットさせた子役の鈴木福さん。当時はまだ7歳でしたが、心のこもった演技と笑うと目がなくなるような可愛らしい表情で人気を博しました。現在は、14歳になった鈴木福さんですが、現在も芸能活動は続けていて、凛々しい雰囲気もあいまって大人っぽくなったといわれています。また、声がちょっと太くなって「声変わりを迎えた?」ともいわれています。
さらに、『マルモのおきて』に出演当時は、身長が118㎝だったようですが、現在は30㎝も伸びて150㎝になったということです。本人としてはもっと身長がほしいそうですが、これからまだまだ伸びるのではないでしょか。
最強の天才子役として一世を風靡したのは、芦田愛さん。ドラマで悲しいシーンがあれば涙をさらりと流し、楽しいシーンでは満面の笑みをうかべる。その姿には、涙したり心を奪われた視聴者も多いですよね。芦田愛さんも、鈴木福さんと一緒に『マルモのおきて』に出演して可愛らしい演技で人気を博しました。さらに、『ビューティフルレイン』『明日ママがいない』などシリアスなドラマでも、大人顔負けの演技を披露し、子役というよりも大物女優としての貫禄を備えていった芦田愛さん。
そんな芦田愛さんは、学業と両立しながら芸能活動を続けています。以前は、キャッキャとした雰囲気で可愛らしいかったですが、最近ではグッと大人っぽくなって落ち着いた雰囲気をかもし出すようになりました。今後も活躍が楽しみな女優さんですね。
人気の子役たちの現在をご紹介しました。芸能界を引退した方も、これからも芸能活動を続けていく方も世に名作を残したということに変わりありません。今後の活躍にも期待ですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bmv06zNnmoG/