Infphqdrvvodptc0s7zk

ヘアカラー

CATEGORY | ヘアカラー

【市販の白髪染め】基本の選び方と最新おすすめ品・口コミまとめ

2018.02.17

「気になる部分白髪はあるけど、この程度で美容室に行くのも…」「白髪染めはどの市販品を選んだら良いかわからないし、効果があるのかも不安」などのお悩みをお持ちではないでしょうか?そんなあなたのために、市販白髪染めの選び方のポイントや口コミ評価をまとめました!

  1. 美容室に行かなくてもキレイに白髪染めってできるの?
  2. 市販白髪染めでもキレイに染められます!
  3. 市販白髪染めの種類と特徴
  4. 自分に合った市販白髪染めの選び方
  5. 【おすすめ市販白髪染め】ヘアカラー編
  6. 【おすすめ市販白髪染め】ヘアマニキュア編
  7. 【おすすめ市販白髪染め】カラートリートメント編
  8. 【おすすめ市販白髪染め】白髪隠し編
  9. 市販商品で自宅でもキレイに!白髪染めのコツ
  10. 白髪隠しでウィッグを使うってアリ?
  11. 市販白髪染めの選び方とおすすめ品 まとめ
  12. この記事を見た人は以下もチェックしています
白髪は髪の一部分だけ生えてきたり、根本だけが白かったりと様々。その分、髪全体を均一にムラなく染めるのが難しいと思われがちですよね。もちろん全体染めもリタッチも美容室でやってもらうのが一番かもしれませんが、美容室を予約して、時間をとって、毎回数千円かけて…、となるとやっぱり大変。髪はひと月で1センチ前後伸びるので、せっかく染めてもすぐに白髪が目立ってしまいます。
髪質や白髪の生え方が様々なように、市販の白髪染めもお悩みに合わせた様々な商品があるんです!自分の髪の状態に合った白髪染めの選び方や染め方に注意をすればセルフカラーでもキレイな染め上がりになるのです。ここでは自分に合った白髪染めの選び方、おすすめ商品や口コミなど、まとめて紹介しちゃいます♪

髪の芯まで染める「白髪染めヘアカラー」

髪のキューティクルを開いて芯まで染めるタイプのヘアカラーは、即効性と持続性が特徴。髪の内側までカラーが入り込んでいるためシャンプーをしても落ちにくいのですが、そのぶん髪へのダメージが大きいのもこのタイプです。また、皮膚への刺激が強かったり、アレルギーがある場合もあるので選び方には注意が必要。市販のヘアカラーを使用する場合は必ずパッチテストを行ってください!

繰り返し使いやすい「白髪染めヘアマニキュア」

髪の表面に色素を付着させて染めるタイプのヘアマニキュア。髪や頭皮への刺激が少なく、月イチの使用など定期的に染めてもダメージが少ないのがおすすめポイント。ですが、髪の表面のみコーティングされているだけなので、市販商品の場合は日々のシャンプーにより2~3週間程度で徐々に色が落ちていってしまいます。

自然に染める「カラートリートメント」

トリートメントそのものにカラー成分が入っているタイプです。髪へのダメージもほとんど無いのが特徴で、カラー特有の待ち時間もほとんどありません。徐々に色付くものが多いためすぐに染めたい場合は不向きで、髪に油分があると色が入りづらいのでトリートメント前のシャンプーの選び方にも注意。また、使用をやめると色落ちしていくためコストもかかりやすいタイプです。

ヘアマニキュアなどの「白髪隠し」

こちらは髪を染めるのではなく一時的に髪の表面に色を付けて白髪を目立たなくするタイプの商品です。シャンプーなどで一日もしくは数日で色が落ち、白髪の染め残しや根本の生え際など、一部分への使用がおすすめです。マスカラタイプやスプレータイプ、ファンデーションタイプなど、用途によって選び方が変わります。
市販の白髪染めは髪のダメージ状態を考慮した選び方をおすすめします。髪の伸びが早くてリタッチを頻繁にするならダメージの大きいヘアカラーの使用を極力おさえたり、部分白髪であれば髪の一部分だけに塗ることができるクリームタイプなどを選びます。また、髪が細くて柔らかい軟毛タイプの方は見本よりも色が濃く入ってしまうので、ワントーン明るい色を選ぶのもコツのひとつです。
「結局のところ、自分はどれを選んだら良いの?」という場合は、やっぱり人の使用感を確認するのが一番の近道ですよね。ここからはおすすめの市販白髪染めと、各商品の口コミまとめをご紹介させていただきます!ぜひ選び方の参考にしてみてくださいね♪

サロン ド プロ ザ・クリームヘアカラー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61U5jFlaiHL._SL1000_.jpg
気になるにおいが少なく、トリートメント成分にもこだわったヘアカラー。面倒な混ぜる手間がなく、ワンプッシュでカラー剤を出せるので部分染めにも便利で、残った分は次回に取っておくことも可能です。
とにかく染まり良い。放置時間も15分と短い。シャンプーしてもゴワゴワした感じがないし、長持ちします。残りがとっておけるので、リタッチにもいい。

とても使いやすかったし においもないし 量もいつもよりおおいぐらい 他社で使った番号をつかったら 暗くなったのが残念でしたが 今度はひとつ明るいのを選びます においがないのがすごい

【口コミまとめ】やはり「においが気にならない」「液ダレがなくコームも使いやすい」「色味が若干濃い目」が多く、この他に「容器が缶タイプのため残量がわかりづらくゴミ捨ても大変」などの口コミが多い印象でした。

ロレアル パリ エクセランス ヘアカラー

引用: https://www.lorealparisjapan.jp/hair_color/excellence/img/img/img_excellence_main01.jpg
全体染めに適した液状タイプと部分染めに使いやすいクリームタイプがあるヘアカラー。染め上がりにもつややかなトリートメント成分にも力を入れている商品です。色のバリエーションも多くて人気の商品です。
私はセミロングで、毛の量が少なく、細い髪質です。 セミロングで全部染めるとなると、2箱は必要だと思います。 こちらはちょくちょくリタッチで使いますが、まず染めてるときの匂いが少なくていいですね。 固いクリームなので液だれもなく、染めてる間はちょっとした家事もできます。 染めてる間チクチクするような地肌への刺激もないです。 欲を言えば、シャワーキャップみたいなのがついてたらなあ・・ 付属のトリートメントのお蔭で髪の傷みも最小限に抑えられてると思います。 ていうか、このトリートメント単体で売ってほしいですw 結構適当にやってもきちんと染まるのでお気に入りです。

使用は3回目です。これを使ってから美容室で染めなくなりました。 色落ちしにくいし仕上がりの良さが抜群にいいです。 放置時間が早染めと違い30分放置なので髪の毛にも頭皮にもやさしいので安心です。 美容室で染めた後よりもさらさらの質感と痛みを感じさせない仕上がりに大満足です。 本当にこれに出会えてよかったと思っています。

【口コミまとめ】白髪染め本体よりもトリートメントの口コミ評価の高さが目立つ商品ですね。クリームタイプはリタッチにも使いやすいこと、染まっていない白髪が残ってしまったなどの口コミも。

シエロ ヘアカラーEX

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XCm3BKPfL.jpg
髪のツヤを意識した仕上がりが特徴のシエロヘアカラー。柔らかいミルキータイプと密着度の高いクリームタイプがあります。
黒髪で部分的にあり目立つので一番暗い色を購入しました。 黒髪なので馴染むか心配でしたが綺麗に染まりました。 半分使って取っておけるのもいいです。 全体に使用しない為髪が痛むのかはわかりませんが使いやすいです。

コームタイプなので塗りやすくて良かったです。 ボトルを握るので調整しやすくて、モミアゲ部分など楽でした。 でも、液のせいなのかコームなのか、塗りながら髪が絡まってしまって困りました(・・;) これまで違う商品では無かったので、そこはマイナスです。 そして、うっかり液を取っておける商品と勘違いしてましたー(^^;) まあまあ余って捨てました。

【口コミまとめ】この他、塗りやすくお手軽な評判口コミと、色落ちがしやすい口コミで評価が分かれました。

サロン ド プロ ヘアマニキュア・スピーディ

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81gNQ7NVQJL._SL1500_.jpg
髪への負担が少なく、ヘアマニキュアの中では色持ちにも力を入れている商品。放置時間が5分程度で済むので、忙しいときや面倒なときでもサッと染めることができます。
本地肌につけないようにするのは、気をつかいますが、まったく沁みない!ツヤツヤで、こしが出る。 少しうねりのある髪ですが、気持ちストレートになる。 白髪の染め具合は、ほどほどですが、とりあえず、髪が元気に(見えるだけですが)なって思いのほか気に入れました。

五分でいいのかな?と半信半疑でしたがやっぱり五分じゃ染まらないどころかムラムラ…茶髪に黒のメッシュみたいになってしまって変な仕上がりになってしまいました。 反省を踏まえて20分くらい置いたらムラもほとんどなくナチュラルな黒に近い茶色に。 2日後適度に色落ちして綺麗な色だと褒められました。 髪もツルツルですっごくよい手触りです。

【口コミまとめ】「肌に付いたらとにかく落ちない」「短い時間で染まらないので15分ほど放置したら髪が痛んだ」などの口コミが多めの模様。

ブローネ ヘアマニキュア

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81j6F3HGNIL._SL1500_.jpg
プッシュすると薬剤がブラシに出てくる使いやすいタイプのヘアマニキュアです。ヘアカラーの合間のリタッチなどにおすすめの商品のようです。残りは取っておかれるので節約にもなりますね。
普段はピンク系のブラウンで染めてますがブラック、ダークブラウン、アッシュブラウンしか取扱がない店だったのでダークブラウンにしました。染めた後はやはり普段より黒いな…と思いましたがそのせいか白髪の染まり具合はなかなか良かったです。

マニキュアなのでよく見ると白髪なのはわかってしまいますが、だいぶ馴染んで目立たなくはなります。 持ちが悪いのもマニキュアなので仕方ないですが、余裕のある時は週一で使用し色が抜けきらないうちに追加しています。 ちなみに私は前髪と頭頂部に集中的に白髪があるので部分使いですが、1本で5、6回使えるのでコスパも大満足です。

【口コミまとめ】「髪以外に付いたら全然落とせない」「仕上がりの髪はツヤツヤ」「しっかり染めは期待できない」など、美容室に行かれない合間の使用が多めの印象でした。

利尻 ヘアカラートリートメント

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81p2nedeWqL._SL1500_.jpg
利尻昆布を中心に天然素材が配合された無添加の白髪染めです。トリートメントと言うだけあって使用後のツヤ感は抜群。同シリーズにカラーシャンプーもあります。
乾いた髪に塗りヘアキャップを被り1時間放置しました。正直、期待はしていなかったのですが、思っていた以上に色が入りました。 よく、染まらないとネットで口コミを見ますが、塗り方や置く時間が足りないのかなと思います。 ただボトルがとても使いづらいです。ボトル自体が固いので押す力が必要で、片手で簡単に使えません。量が減ってくると逆さまにして振らないと出ない、空気が入って飛び散る…。中身が見えないのも不便です。

さっそく使ってみると、ほどほどに染まり、自然な感じに仕上がります。 生え際の白髪は染まりにくかったので、次の日にも使ってみたら、染まりました。 ほかの白髪染めは、使ったあと、髪がキシキシする感じがありますが、この商品はトリートメントなので、サラサラになり指通りの良さが気に入っています。

【口コミまとめ】商品説明では30分ほどの放置時間とされていますが、しっかり染まったという口コミの多くは1時間ほど放置している様子です。「サウナの汗に色がついてた」なんて口コミも!

アンナドンナ エブリ カラートリートメント

引用: http://image1.shopserve.jp/annadonna.com/pic-labo/llimg/ct_item_large01.jpeg
お風呂の途中で5分トリートメントするだけで髪へのダメージなく白髪染めのできる商品です。一度の使用でしっかり染めることはできませんが、使い続けると徐々に色が濃くなっていくのが特徴。
50代の白髪の目立つおばさんです。でもこの商品のredを使い、白髪は淡いピンク色になり、すご~くステキになりました!!! 中年の方にこそ、こういったきれいな色を使うことをおすすめします。色落ちしたら、同時に購入したブルーやグリーンも使ってみるつもりです。色同士を混ぜて自分らしい色を作ることもできるそうですが、紫はより高齢になってからの楽しみにとっておこうと思います。

この値段でこの仕事をしてくれるこの製品は すばらしいです。 色(ブラウン)が、変に光って染まった白髪部分が目立つ というカラーリンスもあるのですが、 この色はちゃんと染み込んで、いい色になります。 他のカラートリートメント同様、キャップをかぶって、30分 おいています。 髪もしっとりしますね。

【口コミまとめ】「白髪をおしゃれに見せるには良い」「ほんのりしか染まらないので続けるのが難しい」など、白髪自体をおしゃれに楽しむ方向けの口コミが多い印象。

ブローネ ヘアマスカラ

引用: http://kao-h.assetsadobe3.com/is/image/content/dam/sites/kao/www-kao-co-jp/blaune/products/mascara/mascara_pkg.png?fmt=png-alpha&wid=640
根本のギリギリまで塗りやすいマスカラ型の白髪隠し。速乾でゴワつきにくいウォータープルーフタイプなので安心して使えるのがおすすめ。
他の商品も色々と試しましたがこちらはとても優秀です(^-^) まずブラシがとても塗りやすいです。 生え際も白髪の髪を持ちながら塗ればしっかり塗れます。 固まらず肌にベタっと付きづらくリピ決定ですね。

使ってみたら、大正解! 狙ったところにしっかりつく! これ、当たり前のようで、以外とうまく いかない商品が多いのです。 しかもすぐ乾く。 塗ったところがバリバリしない。 細かい部分は、ヘッドのところでちょんちょん すれば、綺麗に付きます。

【口コミまとめ】「ダマにならない」「すぐ乾いて便利」などの口コミにあわせて、「塗りやすい!」がダントツの高評価♪

POLA グローイングショット カラークイックブラシ

引用: https://net.pola.co.jp/beauty/products/upimages/002/025/item152460p1.jpg
コーム型で不器用な人も手軽に使えるのが特徴。色付きもしっかりで、ふんわりした自然な仕上がりが好評です。
これまでは他社の筆タイプのものを使用していて、コーム型は初めてでした。最初は上手くカバーできるか不安でしたが、使ってみるととても簡単に白髪がカバーできました。仕上がりも満足です。使いやすさカバー力は筆タイプより断然こちらが便利です。今後も美容院へ行くまでの生え際のカバーに使いたいと思います。

この手のものは、髪につけるとベタつき感、塗ってます感がありがちですが、これは違いました。塗った後はわからず、サラサラなんです。出掛ける間際に見つけた白髪にかなりオススメですよ。

【口コミまとめ】この他、「塗った瞬間のにおいが気になる」「乾いた後はさわっても色落ちしない」などの口コミが。

塗る順番や塗り方のコツ

白髪染めを塗る順番や塗り方がとても重要です。基本は白髪の目立つ部分から塗り、たっぷりの薬剤を塗り『伸ばす』のではなく『置く』感じで塗っていきましょう。また、生え際などをティッシュで押さえておくとよりキレイに色が入ります。

しっかり色素をなじませるためには

保湿保温の効果を高めるために、白髪染めを塗った後にはラップやシャワーキャップを頭にかぶせます。そうすることによって成分の浸透効果が格段にアップするんです。また、メーカーが指定する放置時間はきちんと守りましょう。

乳化してムラなく色持ちもしっかり

シャンプーで洗い流す前に一度ぬるま湯で薬剤を柔らかく乳化させなじませるようにマッサージをしましょう。乳化させることによってカラーのなじみが良くなり、さらに頭皮の薬剤をより確実に落とすことができます。
定期的な白髪染めに疲れてしまった…、なんてときももちろんありますよね。白髪隠しウィッグも選択肢のひとつに入れても良いかもしれません。

市販ウィッグでも種類が豊富で何度も使えてお手軽♪

最近はオーダーメイドでない市販商品でも種類やカラーが多く、分け目の白髪だけを隠すものや、部分ウィッグでも自然なものも豊富に揃っています。髪の毛が細くなってしまったり、抜け毛が増えてしまった薄毛の対策にも効果的です!何より抜群のお手軽さが良いですね♪
白髪の悩みは誰もが巡り合うもの。人に会ったときに「あ、白髪」なんて指摘されてしまうのもうんざりですよね。自宅で気軽にケアができたら、いつまでも髪の毛に自信を持っていられますよ!状態に合った白髪染めの選び方を覚えて、髪質の変化にも柔軟に対応していきましょう♪