Pbyyblwtxkcgbnjfk6oc

カップル

CATEGORY | カップル

彼氏と倦怠期を乗り越えろ!いつ頃来る?期間は?別れた方がいい?

2018.05.09

彼氏にドキドキしなくなった、本当に好きなのかわからない…これって倦怠期?恋人たちにいつか必ず訪れてしまう倦怠期とは一体何なのか、いつ頃来るのか、乗り越える方法はあるのか…気になる倦怠期についてまとめました。彼氏との関係に悩んでいたらぜひチェックしてください!

  1. 彼氏との倦怠期とは?
  2. 彼氏との倦怠期が来るとどうなるの?
  3. 彼氏との倦怠期はいつ来るの?
  4. これは倦怠期?彼氏との関係をチェック
  5. 彼氏との倦怠期はどのぐらい続く?
  6. 彼氏と倦怠期になったらどうすればいい?
  7. 彼氏との倦怠期の乗り越え方【彼氏と離れて生活してみる】
  8. 彼氏との倦怠期の乗り越え方【二人でデートや旅行の計画を立てる】
  9. 彼氏との倦怠期を乗り越えた後の楽しみは?
  10. まとめ
彼氏との付き合いが長くなると、倦怠期を迎えてしまうカップルが多くなります。付き合いたての頃の新鮮な気持ちを忘れ、マンネリ化した彼との関係にドキドキを感じられない辛い倦怠期。
別れたいとさえ思ってしまう辛い倦怠期は、どうやって乗り越えればいいのでしょうか。今回は、倦怠期とは一体どういうものなのか、倦怠期はいつ来るのか、辛い倦怠期の乗り越え方はあるのか、チェックしていきましょう。
倦怠期とは付き合っているカップルが恋人同士であることに慣れ、いつからかドキドキしなくなったり、デートがマンネリ化したり、好きかどうかわからないと悩んでしまう時期のことです。 ドキドキしないのでもう好きじゃないかも、一緒にいても楽しくないので潮時かもしれない。そんな気分になり別れたいと考えてしまう辛い期間でもあります。
倦怠期が来ると会話をすることが面倒に感じて返事や反応が疎かになったり、デートがマンネリなので気分が乗らず会うことが億劫になったりします。さらに些細なことでもイライラして感情的になり、ケンカが増えるのも倦怠期の特徴です。 この辛い倦怠期はいつ来るのか、乗り越え方はあるのか、見ていきましょう。

3ヶ月

カップルにとって3がつく時期は危険と言われています。付き合って3ヶ月頃は、恋に夢中になっていた付き合う前〜付き合いたての時期と比べて「不満」や「違和感」を感じ始める時期になります。この不満や違和感が居心地の悪さを生み、彼氏との付き合いに疑問を持ち始める期間なのです。 しかし理想通りの人間なんていないことは、重々承知ですよね。付き合って3ヶ月という短い期間では彼のことを100%理解できる人なんていません。この時期に持ち始めた不満や違和感は、彼と向き合ってたくさん話をすることで解消されていくはずです。

6ヶ月

付き合いたての時期よりもお互いのことを知ってきた反面、溜まっていた不満が爆発してケンカが増え始めてしまうのが付き合って半年頃です。思い通りにいかないことでイライラしたり、些細なきっかけで感情的に怒ってしまったりと、相手を思いやることを忘れがちになってしまう時期です。 付き合いたての初々しさは減っているけど、長年の信頼はまだ築けていないこの時期は、小さなケンカで別れたいと思ってしまうことも。 お互いがお互いを思いやり、歩み寄る努力が必要になってきます。ここが踏ん張りどころです。

3年

付き合いが長くなりいつも一緒にいることが当たり前になってきた3年という時期。年齢によっては結婚も視野に入る付き合いの長さですが、落ち着いた関係だからこそ倦怠期に陥りやすい期間なんです。 彼のことが本当に好きなのか、一緒にいるのは愛ではなく情ではないのかと不安になり、特に結婚が近くに感じられると「このまま一緒にいてもいいのだろうか」「別れたいかもしれない」という漠然とした不安が襲ってきます。 3年以上一緒にいると信頼関係も構築され、刺激が少なくなることもマンネリ化の原因に。マンネリ解消と倦怠期打破のためには、彼と少し離れて過ごすことで相手の大切さを思い出せるかもしれません。
今の状況は倦怠期なのだろうか?と彼との関係に疑問を持っている方は、倦怠期なのかチェックできるリストを用意したのでご覧ください。当てはまる項目にチェックを入れて、彼との関係が倦怠期なのかチェックしてみてくださいね。
・彼氏にドキドキしない ・デートがワンパターン、もしくは減った ・彼氏との喧嘩が増えた ・LINEや電話の回数が減った ・返事をするのが面倒で無視する ・相手の言動にイライラする ・悪い面ばかり見てしまう ・別れたい離れたいと感じてしまう
これらの項目にチェックが多ければ多いほど重度の倦怠期と言えます。この倦怠期はいつまで続くのか、乗り越える方法はあるのか解説していきます。
倦怠期はどれほどの期間続くのでしょうか。倦怠期が続く期間はカップルによりますが、一般的には1年以上もの期間続くということはなさそうです。 1ヶ月で倦怠期を抜け出せる人もいれば、半年以上倦怠期に悩む人もいて、倦怠期が続く期間は人それぞれです。さらに数ヶ月〜数年おきに倦怠期を繰り返す人もいます。 彼との付き合いの長さも関係してきます。付き合ってる期間が長く同棲しているカップルほど、倦怠期を抜け出すきっかけが掴みにくく長引く傾向にあります。
倦怠期に陥ってしまったら、あなたが取れる方法は2つです。倦怠期を乗り越える努力をするか、または別れたいと感じているなら別れを切り出すか。 しかし倦怠期の間に感じる「別れたい」という感情は、倦怠期という魔物が見せている幻の可能性も。ここではまずどうしたら倦怠期を乗り越えられるのかチェックしていきましょう。
一度彼氏と離れて生活することで大切さに気付いたり、倦怠期の嫌な感情やストレスが解消されることがあります。同棲している方はしばらく別々に暮らすことでお互いにお互いの大切さに気付ける筈です。 離れることで冷静に考えることができ、恋愛感情の有無はもちろん、家事や生活のお金といった現実的な問題も含めて「やっぱり彼氏のことが必要だ!」と思えることができれば、倦怠期を乗り越えることができますね。
別々に暮らしている方は、連絡を取り合うことをしばらく止めて、デートも控えて会わないようにしてみましょう。会わない時間が愛を育て、彼への感情を再確認したらきっと倦怠期を乗り越えられます。
倦怠期の時期はデートするのも億劫、デートの計画なんて立てる気にならない!という方が多いですが、倦怠期を乗り越えたいなら二人でデートや旅行の計画を立てる努力をしてみましょう。 マンネリ化した家デートやいつも同じ場所でのデートは、この際一旦捨ててください。まだ行ったことのない場所や二人で楽しめそうなイベントをチェックし、二人で計画を立てて出掛けることで、二人の間に新鮮さを感じることができます。
いつもと違う場所で見る彼氏はいつもと違う顔に見えて、ドキドキする気持ちが戻ってくるかもしれません。倦怠期を乗り越えたいなら、二人で新しいことにチャレンジするのが一番です!
辛い倦怠期を乗り越えた後、二人に待っているのはどんな楽しいことでしょうか。 倦怠期を乗り越え二人の仲が良くなれば、彼氏に触れたくなってラブラブになれたり、ドキドキする気持ちが戻ってきて付き合いたての恋心を思い出すことができるかも。
辛い倦怠期を越えた後は、おしゃれも楽しくなりますよ。彼氏とのデートのためにトレンドファッションをチェックし服を選ぶワクワク感、彼氏に可愛いと思われたくてメイクや髪型を努力する女子力。女磨きに改めて力を入れることで、彼氏はさらに彼女のことを愛おしく思ってくれるでしょう。
おしゃれが楽しくなれば、デートも楽しくなりますよね。たくさんおしゃれした可愛い姿で彼氏と出掛けるのはきっと楽しい筈です。倦怠期を乗り越えた後には、楽しいことがこれでもかと待っていますよ。
倦怠期とは何なのか、別れたい気持ちをどうすればいいのか…など、倦怠期は心が苦しくなる辛い時期です。しかし辛い倦怠期を乗り越えることができたら、きっと今より幸せな日々が待っていますよ。倦怠期がどういうものか理解して、乗り越え方を参考にしてみてくださいね。