Zknxbxvuqndktbajzyg9

メイク

CATEGORY | メイク

BBクリームのプチプラアイテムおすすめ20選!【完全保存版】

2018.04.08

BBクリームは、手軽にベースメイクができる便利なものです。そんな便利なBBクリームは、プチプラ価格のものも多くあります。ただ、高校生と40代の人が同じものがあうとは限りません。今回はプチプラ価格のBBクリームを年代別にわけておすすめをみていきましょう。

  1. 【BBクリームのプチプラ】年代別BBクリームの選び方
  2. 【BBクリームのプチプラ】BBクリームの色の選び方
  3. 【BBクリームのプチプラ】ツヤ肌にきれいに仕上げるコツ
  4. 【BBクリームのプチプラ】40代には乾燥肌対策
  5. 【BBクリームのプチプラ】40代ランキング5:雪肌粋 「パーフェクトBBクリーム」
  6. 【BBクリームのプチプラ】40代ランキング4:ノア「ホワイト&モイスチュア BBクリーム UV」
  7. 【BBクリームのプチプラ】40代ランキング3:インテグレートグレイシィ「エッセンスベースBB」
  8. 【BBクリームのプチプラ】40代ランキング2:フレッシェル「スキンケアBBクリームEX」
  9. 【BBクリームのプチプラ】40代ランキング1:クリスチャンモード「 Lキープ BBクリーム」
  10. 【BBクリームのプチプラ】30代も乾燥肌対策
  11. 【BBクリームのプチプラ】30代ランキング5:サナ「毛穴パテ職人 BBメルティバー」
  12. 【BBクリームのプチプラ】30代ランキング4:メディア「BBクリームN」
  13. 【BBクリームのプチプラ】30代ランキング3:無印良品「しっとりうるおうBBクリーム」
  14. 【BBクリームのプチプラ】30代ランキング2:エテュセ「BB ミネラルクリーム」
  15. 【BBクリームのプチプラ】30代ランキング1:ちふれ「BBクリーム」
  16. 【BBクリームのプチプラ】20代にはニキビ肌対策
  17. 【BBクリームのプチプラ】20代ランキング5:モイストラボ「 BBエッセンスクリーム」
  18. 【BBクリームのプチプラ】20代ランキング4:ポイントマジック「BBフルイド」
  19. 【BBクリームのプチプラ】20代ランキング3:キャンメイク「パーフェクトセラムBBクリーム」
  20. 【BBクリームのプチプラ】20代ランキング2:メイベリンニューヨーク「ピュアミネラルBB ベース」
  21. 【BBクリームのプチプラ】20代ランキング1:ベビーピンク「BBクリーム」
  22. 【BBクリームのプチプラ】高校生には長持ちメイク
  23. 【BBクリームのプチプラ】高校生ランキング5:コーセー「ファシオBBクリームモイスト」
  24. 【BBクリームのプチプラ】高校生ランキング4:エチュードハウス「プレシャスミネラルBBクリーム」
  25. 【BBクリームのプチプラ】高校生ランキング3:キャンメイク「ビーマイベイビーBB」
  26. 【BBクリームのプチプラ】高校生ランキング2:ケイト「ウォーターインオイルBB」
  27. 【BBクリームのプチプラ】高校生ランキング1:サナ「毛穴パテ職人 BBクリーム」
  28. 【BBクリームのプチプラ】年代別のプチプラBBクリームはこれで決まり
1本でメイクが完了する便利なBBクリームは、ベイスメイク作りの定番になっています。BBクリームは、忙しい朝にメイクを時短してくれます。BBクリームは、美容液・乳液・クリーム・日焼け止め・化粧下地・ファンデーション・コンシーラーなどを兼ね備えたクリームです。
BBクリームのBBは、blemish balmの頭文字をとったものです。blemish(ブレミッシュ)は傷、balm(バーム)は軟膏という意味です。韓国で人気が爆発したBBクリームは、元はピーリングや美容整形後のデリケートな肌を守りながら、手術の傷跡をカバーするために、ドイツの皮膚科医が考案したものです。
そんなBBクリームを、高校生~40代まで年代別にわけて、上手に選んで使いこなしてみましょう。
BBクリームは、スキンケアと同時にシミやニキビ跡などをカバーする力はありますが、カラーコントロールの機能まではありません。BBクリームのカラーバリエーションは、1~2色くらいしかないこともあります。BBクリームは、カバー力が高いので、自分に合わない色を塗ってしまうと、色浮きしてしまう可能性もあります。
オークル系は、標準的な肌色に合います。赤みが気になったり、黄色っぽい人にむいています。
ピンクオークル系は、ピンクよりのオークルです。黄味が強い肌色の人や、色が白く血色の悪い人や青白い顔色にむいています。色黒の人や赤みの強い肌の人はピンクオークルはやめておいたほうが無難です。
ベージュオークル系は、やや黄色が強いオークルです。赤みが気になる人や、黄色の顔色の人にむいています。
BBクリームをきれいに仕上げるためには、丁寧なスキンケアをしておきましょう。BBクリームは、美容液や乳液の機能を兼ねていますが、化粧水や美容液・乳液・クリームなどのスキンケアをすることで、過剰な皮脂分泌を防いで、メイクが崩れにくくなります。
スキンケアの浸透までの時間をしばらく待ってからBBクリームを塗るようにしましょう。スキンケア後には、余分な水分・油分はティッテュでおさえておきましょう。
BBクリームは、肌をいたわりながら、カバー力を高めるように開発されています。くすみを消してくれるものや、艶肌に見えるものを選ぶのもおすすめです。保湿を重視するなら、UVカットやカバー力が控えめのものを選ぶと良いでしょう。
40代の人はどんなBBクリームを選ぶといいのでしょうか。40代になると、乾燥肌が気になったり、シミやシワが気になります。乾燥肌対策に向いている、保湿効果やカバー力の高いBBクリームを40代には選ぶようにすると良いでしょう。40代は、乾燥肌を毛穴レスのツヤ肌になるように目指して、40代にぴったりなBBクリームをみていきましょう。
雪肌粋 パーフェクトBBクリームは、しみ・くすみ・毛穴を隠しながら自然な仕上がりで、くすみにくく、透明感のツヤがある明るい仕上がりが持続します。伸びがよく、さらりとした使い心地です。40代には嬉しい乾燥肌を毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。
コーセー 雪肌粋 パーフェクトBBクリーム 02 エッセンスファンデーション
価格 ¥ 1,340
「ホワイト&モイスチュア BBクリーム UV」は、薄く均一に肌にきれいに伸びていきます。ナチュラルメイクの仕上がりができます。毛穴レスの美しいツヤ肌が崩れない長時間の耐久性が魅力ですが、難点はカバー力が弱いことです。
KOSE コーセー ノア ホワイト&モイスチュア BBクリーム UV01 SPF30 (50g)
価格 ¥ 888
資生堂のインテグレートグレイシィは、インテグレートよりも大人の女性向けのブランドです。エッセンスベースBBクリームは、保湿クリーム・UVカット・化粧下地・ファンデーション・コンシーラー5つの機能を1本でカバーしてくれます。
ヒアルロン酸やローヤルゼリーエキスなどの保湿成分が配合されています。40代には嬉しい乾燥肌を毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。カラーは「明るめ~自然な肌色」と「自然~濃いめの肌色」2色があります。
インテグレート グレイシィ エッセンスベース BB 2 自然~濃いめの肌色 (SPF33・PA++) 40g
価格 ¥ 1,026
フレッシェル「スキンケアBBクリームE」Xは、美容液・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地の5つの機能を1本でカバーします。コエンザイムQ10・コラーゲン・ヒアルロン酸・ナイアシン・アプリコットエキス・キウイエキスなど保湿成分が配合されています。
カラーは、ナチュラルベージュとミディアムベージュの2色があります。カバー力が高めで、小ジワやシミをしっかり隠してくれます。40代には嬉しい乾燥肌を毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。
フレッシェル BBクリーム スキンケアBBクリーム(EX 濃厚保湿)ミディアムベージュ
価格 ¥ 1,368
クリスチャンモード「 Lキープ BBクリーム」は、スキンケア効果でハリのある肌を実現します。長時間崩れにくく、美しい仕上がりです。シミや毛穴、色ムラをしっかりカバーしてくれます。色は、ライトオークル、ナチュラルオークル、ベージュオークルの3色があります。40代には嬉しい乾燥肌を毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。
クリスチャンモード Lキープ BB ラスティングファンデーション SPF50+ PA++++(ライトオークル)
価格 ¥ 1,000
30代の人はどんなBBクリームを選ぶといいのでしょうか。30代になると、乾燥が気になり始めます。乾燥肌対策に向いている、保湿効果が高いものや美容液・クリームの代わりもしてくれるようなBBクリームを選ぶようにすると良いでしょう。30代にぴったりなBBクリームをみていきましょう。
毛穴パテ職人BBメルティバーは、美容液・UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの5つの機能を1本でカバーしてくれます。スクワラン・オリーブ果実油・ローズヒップオイルなどの保湿成分が配合され、乾燥肌を保湿してくれます。
スティックタイプのBBクリームで、お肌に直接塗って手で馴染ませて使います。毛穴レスな透明感あるツヤ肌を目指せます。
下地にレブロンフォトプライマーのラベンダーカラーを塗ってから水か化粧水で湿らせたスポンジを使って、使ってます。30代ですが、とても気に入っています。

毛穴パテ職人 BBメルティバー 11g
価格 ¥ 866
メディア「BBクリームN」は、お肌の上でスムーズに伸びて広がり、薄化粧に仕上げます。 メディア「BBクリームN」はツヤ肌に仕上げてくれます。くすみが気になる肌を、透明感のある肌へと導きます。3色展開なので、自分の肌の色により近い色を選べます。
カネボウ メディア BBクリームN 02 SPF35・PA++
価格 ¥ 1,180
無印良品「しっとりうるおうBBクリーム」は、薄化粧仕上げが得意です。しかし、カバー力が弱いので、ブラシ使いのパウダーファンデーションを仕上げに使うことで、気になる欠点部分をきれいにカバーしてくれます。パフを使うと、マットな仕上がりで、老け顔になってしまいます。
無印良品 しっとりうるおうBBクリーム・ライトナチュラル SPF40・PA+++ 30g
価格 ¥ 1,900
エテュセのBBミネラルホワイトは、美容液・UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの5つの機能を1本でカバーしてくれます。高純白ブライトニングパウダー配合で、肌を120%明るく見せてくれる美白効果に優れたBBクリームです。
ヒアルロン酸や酢酸トコフェロールなどの14種類の保湿成分が乾燥肌を保湿してくれます。お肌を保湿しながら、明るく透明感あるツヤ肌を目指すことができます。カラーは明るい肌色、自然な肌色、健康的な肌色の全3色です。
エテュセ BBミネラルホワイト 30(健康的な肌色) 40g
価格 ¥ 1,944
ちふれBBクリームは、美容液・・乳液・クリーム・UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの7つの機能を1本でカバーしてくれます。カラーは、ピンクオークルと2種類のオークル系の3色があります。
ちふれBBクリームは、ヒアルロン酸・トレハロース・オウゴンエキスなどの保湿成分が配合されています。グリチルリチン酸ジカリウムが炎症を防ぎます。保湿成分配合で乾燥肌が気になる30代のお肌のうるおいを保ちます。
ちふれ化粧品 BB クリーム 1 自然な普通肌色 BBクリーム 1
価格 ¥ 1,380
20代の人はどんなBBクリームを選ぶといいのでしょうか。20代は皮脂の分泌がまだまだ活発な状態なので、ニキビ対策に向いている、薄付きのBBクリームを選ぶようにすると良いでしょう。20代にぴったりなBBクリームをみていきましょう。
モイストラボ BBエッセンスクリームは、美容液・クリーム・UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの6つの機能を1本でカバーしてくれます。ヒアルロン酸やコラーゲン、セラミドなどの保湿成分が配合され、乾燥肌を保湿してくれます。ナチュラルなベージュ色と微粒子パール入りのシャイニーベージュがあります。
何本使ったかわからないくらいリピしまくりです。 しっかり嫌な部分を隠してくれて崩れにくく、崩れてもパウダーファンデを上から重ねるだけでまた綺麗になります。このbbクリームだけでもいいですが私は上からパウダーファンデーションを薄く重ねています。

モイストラボ BB エッセンス クリーム ナチュラルオークル 33g
価格 ¥ 825
「BBフルイド」は、お肌へ密着しながら、伸びるBBクリームです。非常に細かなきらめきを放つパールを配合してツヤ肌にしてくれます。毛穴修正ポリマー配合で、気になる凹凸毛穴をしっかりとカバーします。皮脂による崩れにも強いBBクリームですが、Tゾーン部分が気になる人は、BBクリームとTゾーン専用の部分下地のW使いでしっかりと皮脂をブロックしましょう。
ポイントマジックPRO BBフルイド 03ナチュラルベージュ 25g
価格 ¥ 1,055
キャンメイクの「パーフェクトセラムBBクリーム」は、ファンデーション・コンシーラー・日焼け止め・下地・美容液・乳液・パックの7つの機能が1本でまかなえます。アルブチン・ヒアルロン酸・コラーゲン・セラミド・ローヤルゼリーエキスなど、21種類の美容成分を配合しているので、乾燥肌にぴったりです。
紫外線を予防しつつも汗に強いウォータープルーフタイプなので、崩れにくいBBクリームです。カラーはライトとナチュラルの2色です。
キャンメイク パーフェクトセラムBBクリーム 01 ライト 30g
価格 ¥ 864
メイベリンニューヨークの「ピュアミネラルBB ベース」は、敏感肌にも使えるミネラルファンデタイプのBBクリームです。気になる部分を自然にカバーして、健康的なうるおいのある肌にします。カラーはライトとナチュラルの2色です。
メイベリン ピュアミネラル BB ウォーター ジェル 01 ナチュラル ベージュ
価格 ¥ 1,358
2017年2月末にリニューアルしたベビーピンク「BBクリーム」は、BBクリームが均一に伸びながら、お肌にピッタリフィットして、ひと塗りできれいなツヤ肌に変身できます。
ベビーピンク「BBクリーム」は、ピンク&ホワイトの2色のパールで肌を明るく見せてくれます。コラーゲンがうるおいを保ち、ミネラルオイルが乾燥肌の乾燥を防ぎます。ベビーピンク「BBクリーム」は、楽天やAmazonからでも購入でき、ドラックストアでも取り扱いがあります。
ベビーピンク BBクリーム 02:ナチュラルカラー 22g
価格 ¥ 964
高校生は、どんなBBクリームを選ぶといいのでしょうか。高校生は、皮脂の分泌も多いので、ニキビ対策もでき、肌が綺麗なので、自分の肌をいかせるような薄付きのBBクリームを選ぶようにすると良いでしょう。高校生は、化粧直しの時間があまりとれないので、ツヤ肌を持続させるBBクリームがいいでしょう。そんな高校生にぴったりなBBクリームをみていきましょう
コーセーの「ファシオBBクリームモイスト」は、化粧水なしで使うことができるBBクリームです。パック効果が期待でき、塗るだけで肌を保湿し、潤いを持続させることができます。気になる毛穴や肌荒れも綺麗にできるBBクリームです。高校生には嬉しい乾燥肌を防ぎ、毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。
ファシオ BBクリーム モイスト 02自然な肌色 30g
価格 ¥ 1,475
エチュードハウスの「プレシャスミネラルBBクリーム」は、化粧崩れしにくいBBクリームです。化粧直しのタイミングが少ない女子高校生におすすめです。エチュードハウスの化粧品や店内は、まるでお姫様のような華やかで可愛らしいデザインとなっています。高校生には、嬉しいデザインです。
「プレシャスミネラルBBクリーム」は、ミネラルが含まれているために、乾燥肌に優しく保湿効果も期待できます。高校生には嬉しい毛穴レスのツヤ肌にしてくれます。
エチュードハウス(ETUDE HOUSE) プレシャスミネラル BBクリームモイスト ベージュ
価格 ¥ 1,490
キャンメイクの「ビーマイベイビーBB」は、美容保湿成分が含まれています。メイクしながら乾燥肌のケアができるので、肌へのダメージを軽減させることができます。肌のテカりやベタ付きも軽減できます。
キャンメイク ビーマイベイビーBB 01 ナチュラル 20g
価格 ¥ 702
ケイトウォーターインオイルBBは、UVカット・化粧下地・コンシーラー・ファンデーションの4つの機能を1本でカバーしてくれます。ミネラルオイル・アーモンドオイル・オリーブ果実油・ホホバ種子油などの保湿成分が配合されています。カラーは、やや明るめの肌・標準的な肌・やや濃いめの肌の全3色があります。
ファンデーションとBBクリームの中間くらいの少し重めのテクスチャーです。薄付きよりもしっかりメイクして時短もしたいという人におすすめです。
ケイト BBクリーム ウォーターインオイルBB 01やや明るめの肌
価格 ¥ 1,512
サナの「毛穴パテ職人BBクリーム」は、汗や皮脂にも強く、長時間さらりとした肌を持続させることができます。高校生が気になる体育の時間や部活の時にもおすすめできるBBクリームです。コラーゲンなどの美容液成分が配合されているので、使いながら乾燥肌を綺麗にしていくことができます。
毛穴パテ職人 BBクリーム 自然な肌色 30g
価格 ¥ 1,285
年代別にわけてプチプラ価格のBBクリームをみてきましたが、どうだったでしょうか。高校生~40代まで肌の状態にわけてみてきました。どの年代にも人気の商品ばかりですが、今回はあえて年代別にわけさせてもらいました。自分にぴったりなBBクリームを見つけてきれいになってください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bf5Rda3HbdG/?tagged=%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B7%E3%82%A3