C8hqfryhlnh1dcni2mzs

女優

CATEGORY | 女優

女優・伊藤かずえの娘は誰?愛車は日産シーマ?プロフィールをまとめました!

2018.04.03

ドラマ、映画などでもおなじみの伊藤かずえさん。娘さんも女優という噂があります。愛車シーマはなんと20年以上の付き合いで30年もすぐそこまできています。愛車遍歴や娘さんの年齢なども含め、伊藤かずえさんのプロフィールを解き明かします!

  1. 伊藤かずえの愛車シーマ
  2. 娘を持つ女優・伊藤かずえの歴史
  3. 伊藤かずえの歴代の車【娘を乗せて】
  4. シーマとの運命の出会い【娘を乗せて】
  5. 愛車シーマの走行距離【娘を乗せて】
  6. シーマの性能
  7. 伊藤かずえを支える愛車シーマ
  8. シーマへの愛
  9. 伊藤かずえのライフスタイル
  10. 伊藤かずえの娘は誰?
  11. 【まとめ】車と娘さんを大事にする伊藤かずえ
車好きの女優伊藤かずえさん。半生をともにする愛車シーマ。24歳から現在に至るまで他にわき目も振らずに添い遂げてきたこのコンビに対し、女優である伊藤かずえさんのファンのみならず、車好きの人々から祝福の声があがっております。このコンビについて興味が沸くのも無理からぬこと。ついで、走行距離などから考えて、愛車シーマはまだ大丈夫なのか?これからも現役なのだろうか?どこまで乗り続けるのだろうか?などという疑問も頭に浮かぶことでしょう。ひとつひとつ調べていこうと思います。走行距離は驚きの数値です!
現在でもキレイで魅力的な伊藤かずえさん。その魅力を再確認するためにも、まずは、女優である伊藤かずえさんについて調べてみました。横浜市立瀬谷小学校、中学校卒業後に神奈川県立希望ヶ丘高等学校(定時制)を中退。小学生の頃に内気な性格だった伊藤かずえさんを変えるために、お母さんが東映児童部研修所に連れて行きました。1978年にクラウンレコードよりレコードを発売。その後、映画にドラマに出演し、1982年には「哀愁プロフィール」でアイドル歌手としてもデビュー。
大映ドラマの「スクール☆ウォーズ」などに出演しつつ、1997年には「ナースのお仕事」シリーズに大島冴子役で出演。1999年にロックバンドのSIAM SHADEのベーシスト・NATIN(現在はNATCHIN)と結婚しました。子供ができた伊藤かずえさんは、主婦タレントとしての色を見せ始め「はなまるマーケット」では幅広い趣味を活かして活躍されました。NHKの「ニャンちゅうといっしょ」にも出演し、ママらしい一面もみせました。その後も連続ドラマに出演しつつ、30年前から願っていた特撮ヒーロー系への出演も果たしました。
2001年には、当時の旦那さんとの間に娘さんが生まれています。今はもう高校生ですね!
現在では離婚しておりますが、十分すぎる充実した人生を送ってこられたようですね。本格的な女優でありながら、アクションもこなすパワフルな伊藤かずえさん。趣味でも、スキューバダイビングや乗馬などのアグレッシブな一面をみせています。洋裁やお料理も得意で多くの人々に共感を持たせてくれています。
引用: http://cadot.jp/wp-content/uploads/2016/02/sam144.jpg
愛車シーマと芸能生活をともにしてきた伊藤かずえさんですが、その前にはどんな車に乗られていたのでしょう?1985年、19歳のときに初めての車として、日産スタンザに乗られていたそうです。その後、1986年にエクサ、1989年にローレル、そして1990年の24歳で現在のシーマに乗り始められたそうです。これらのすべてが日産車ですが、それは伊藤かずえさんのお父上が日産の販売会社に勤めていらっしゃったためのようです。伊藤かずえさんは逞しいイメージもお持ちなのでこれらの車との相性はとてもいいですね。また、気品あふれるイメージが強い方ならば、そのギャップに惚れてしまうかもしれませんね。走行距離も半端ない!
引用: http://www.bs4.jp/aisya_henreki/onair/47/img/02.jpg
引用: http://cdn.snsimg.carview.co.jp/minkara/userstorage/000/028/361/872/6cbab4b963.jpg?ct=a4c9fa1f768a
結婚相手よりも長い付き合い持つ愛車シーマ。運命の出会いとは、なにも男女の出会いだけではないですね。初代シーマは1988年に日産の高級セダンである「セドリック」と「グロリア」の上級車種として発売されました。伊藤かずえさんの乗るパールホワイトのシーマは現在では日本に5台しか存在しないそうです。まさに運命、伊藤かずえさんのために作られた車といっても過言ではないですよね。発売当時の最上級グレードの価格が500万以上する高級車なのですが、パブリーな時代であったために最初の一年で36400台という販売台数を記録しています。なので、その時代を彩ったシーマと劇的に活躍した伊藤かずえさんは、運命に定められたお似合いのカップルだったといえるのです。
運命の愛車シーマですが、伊藤かずえさんとともに26万キロという距離を付き添ってきました。そんなに走って大丈夫なの?それは問題ないようです。伊藤かずえさんは10年ごとにエンジンと足回りの部品を新品に取り替えているので、支障をきたすことはないようです。伊藤かずえさんはこのまま乗り続けるご様子で、目安として走行距離40万キロを目指しているそう。それだけ、愛され続ければ引退してもシーマは満足でしょう。そのころには現在でもレアである初代シーマが、さらに貴重な存在となって、どこかに飾られるかもしれませんね。そのときの走行距離はいったいどれほどになるでしょうか?
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2016/08/53db77a589c744900d94464b9bcf1ffa.jpg
鎌倉の大仏をモチーフとしたなめらかでキレイなデザインにパワフルな3.0L V型6気筒エンジンがその当時の人の心を射抜き、とんでもない台数を売り上げることとなりました。初代シーマから始まった後継のモデルも好調だったのですが、バブルの煽りで販売不振に陥ったことで、2010年に生産はされなくなりました。そこで終わらずに2012年の「フーガハイブリット」をベースにしたハイブリット専用車両の5代目シーマとして復活を果たしております。そしてなによりの性能は伊藤かずえさんの愛車として、これらの歴史などに関係なく活躍してきたことでしょう。どんなに時間が経とうと伊藤かずえさんが一心に愛し続けるそのフォルムこそが最大の魅力です。
引用: https://jijinetakansou.com/wp-content/uploads/2016/02/P052674.jpg
伊藤かずえさんの半生をともにしてきた運命の車シーマ。走行距離からもわかるとおり、お飾りの車ではないのです。仕事に行くときも、プライベートな日常を楽しむときも、伊藤かずえさんのそばにずっと存在し続けました。年数からしても、一番長く一緒に過ごした相棒であるこは間違いないでしょう。伊藤かずえさんの長女も「シーマン」といって親しんでいるらしいです。ペットなどではなく、実益を持った家族と呼べるパートナー「シーマン」にはこれからも伊藤かずえさんを支えていって欲しいです。
引用: http://car-moby.jp/wp-content/uploads/2016/08/Nissan_Cima_FPY31_001.jpg
伊藤かずえさんはこれまでに一度も他の車に浮気することがなかったそうです。それは使い心地なのか、見かけなのか?もはや、そんなものではなく、こころの問題でしょう。成人してからの人生の殆どをシーマと過ごしたのですから、伊藤かずえさんの体の一部といって過言ではないでしょう。そんなシーマがほかの車に劣ることがあるはずがありません。後、何十年シーマが持ってくれるかはわかりませんが、このカップルに別れがこないことを祈っています。
伊藤かずえさんはとにかく健康的なことが似合います。体を動かす仕事など活き活きとして活躍されていますし、お料理などの趣味を活かしたことであれば、衆人の視線を集めてしまいます。インスタグラムなどにあげているお料理の画像はとてもキレイでおいしそうで、そのまま食べたくなってしまうほど。女優としての活躍もとてもすばらしいもので、どこをとってもわるいところがありません。こんな風に生きられたらいい、と思えるような人生を今日も見せ続けてくれています。
2001年に、当時の旦那さんとの間に待望の娘さんを出産なさっています。画像等の情報はありませんが、いまはもう立派な女子高生になってるはず!これからも見守りましょう!
引用: https://image.middle-edge.jp/medium/b3c6dcf0-e36c-4bb4-a672-1ab9ce47d5fa.jpg?1469222833
女優である伊藤かずえと運命の車シーマが出会ったことで、視聴者たる私たちにたくさんの楽しみを提供してくださいました。歴史を思わせる走行距離が伊藤かずえさんの愛の深さを表していると思います。きっと、これまで応援してきたファンの皆様へも、同様の愛を示されているのでしょうね。それこそが、伊藤かずえさんの人気を支えているもっとも大事な部分なのでしょう。伊藤かずえさんに訪れたような運命の出会いが皆様にも訪れることを願っています。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BXsQv-tF6ny/?hl=ja&taken-by=kazue__itoh