Gtcyswoyjs3sepqjbbpb

メイク

CATEGORY | メイク

メイクが上手くなるには?芸能人・モデルに学ぶ!上達のコツや方法は?

2018.09.29

多くの女子が芸能人やモデルのように「かわいくなりたい」と思っています。メイク上手になることは近道の一つですよね。しかし、芸能人やモデルののようなメイク上手になるにはコツが必要です!そこで、メイクが上手くなりたい女子必見の練習や上達する方法を画像でご紹介♪

  1. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】
  2. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】下地やベースメイクは丁寧に
  3. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】目元メイクは研究と練習!
  4. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】リップ&チークで印象をチェンジ♪
  5. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】メイクをする上での注意点
  6. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】なりたい顔をイメージ
  7. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】理想の顔画像フォルダを作ろう♪
  8. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】練習メイクをしてみよう♪
  9. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】やっぱりプロに習うのが一番!?
  10. 【メイク上手で芸能人やモデルのように!上達のやコツや方法は?】理想の「かわいい」をゲットするために…
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280090/zr1rzhd5t5aslzpkmwpp.jpg

保湿ケアで肌の調子を整えよう

ガサガサの肌、ボコボコの毛穴では美しいメイクは手に入りません。上達法を学ぶ前にまず基本の肌ケアを意識しましょう。メイク前に洗顔と保湿をしっかりと行えば、メイクの乗りや持ちが段違いに変わってきます。また、ニキビなどの肌トラブルがあると、そちらを隠そうとするあまり厚塗りになってしまうことも。

毎日のクレンジングや洗顔も意識

一日の終わりのメイク落としは本当に面倒くさいですよね…。その気持ちはとてもわかりますが、クレンジングを怠る人間は決してメイク上手にはなれません!モデルや芸能人のような理想の顔になるには、まずは毎日の洗顔をきちんと行いましょう。肌ケアは日々続けるうちに美意識も高くなってきますよ♪
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280192/y9wfye6l2rzdtnizc6v6.jpg
どんなにファンデーションがキレイに塗られていても「メイク上手」と気付いてもらえることは少ないですが、ベースメイクが汚いと、ほぼ100%「メイク下手」と思われてしまいます。肌全体に使う化粧下地はなるべく質が良くて自分の肌質や肌色に合った物を選びましょう。

下地もファンデーションの正しい塗り方をチェック

下地はおでこ、両頬、あご、鼻の上に下地を置き、指やスポンジでポンポンとなじませます。なるべく顔の内側から外に向かって塗っていきましょう。塗りにくい小鼻や目元までまんべんなく丁寧に塗ることが肝心です。
ファンデーションは頬の三角ゾーンなど広い箇所からムラにならないように注意して塗っていきます。細かいところまでまんべんなく塗れたら、輪郭をパフでぼかしてなじませることも重要!
メイクがキマるかどうかは目元の印象が左右すると言っても過言ではありません。しかし、アイシャドウの重ね方、キレイなアイラインの引き方は日々の練習によって習得するしかありません。

目のタイプによってメイク法は全然違う!?

引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280265/xvx5rgoufnzzweglog6l.jpg
奥二重なら細めで長いアイラインや下まぶたへのシャドウ、幅広二重は難しい目元のバランス調整が必要だったりします。自分に似たタイプの目元を持つ芸能人やモデルのアイメイクを注意深く観察し、研究して上達法を学びましょう。
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280308/w8xh1oyhjuqwahve2xdq.jpg
強い色を入れやすいリップや、顔の広い範囲に入れるチークは、メイク全体の印象を大きく変化させます。クールなファッションの日に幼い印象のピンクのリップでは台無しですし、チークの位置によって顔が長くのっぺりして見えてしまうことも。

パーソナルカラーに合った似合う色探しもメイク上手の秘訣

ブルーベースの色白でピンク味のある肌ならローズ系の明るく柔らかい色、イエローベースで華やかなベージュの肌色にはパステル系の明るい色、イエローやオレンジの落ち着いたマットな肌なら落ち着いた深みのある色味、ブルーベースの透明感がある肌や褐色系の肌なら、ワインレッドなどの艶のある鮮やかな色が似合います。パーソナルカラーはメイクの研究をする上で欠かせない診断なので、ぜひチェックしましょう!

大きな鏡を見ながらメイクをする

引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280430/gsahb1plmawl2cs3kqrf.jpg
目元や口元のポイントメイクであっても、メイクは顔全体の印象を確認しながらする必要があります。メイク上手になるには小さな鏡ではなく、大きな鏡で全体の様子を見ながらのメイクを心掛けましょう。

バランスの良い顔になるには明かりにも注意

引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521281277/oqu3cnt75hgcqajsvvk9.jpg
カーテンの閉まった暗い部屋で、小さな明かりの中でメイクをすることはありませんか?顔に陰った部分があると、メイクのバランスがとても悪くなってしまいます。なるべく日光を入れて、明るい場所でメイクをしてみてください。

メイク道具のメンテナンスが大事!

引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280462/h2yog4t6qtsrxun0kx5v.jpg
何ヶ月も同じブラシやパフをそのまま使ってしまうメイク下手さんは多いようです。新しい物に替えたり、週に一度程度は洗ったりと、メイク道具への注意も一つのメイク上達法ですよ♪

理想のあの人の顔になるには…

新垣結衣、北川景子、石原さとみ…芸能人やモデルの画像を見ながら「この顔になりたい」と思うこともありますよね。しかし、憧れているだけでは彼女たちに近付くことはできません。スマホの待受画像にしたり、日々理想の顔を見つめて、真似できるところがあればどんどん取り入れていきましょう♪

「好きな顔」は「自分に似た顔」なんだとか…!

どんなにコンプレックスがあっても、自分が一番見慣れていて愛着のある顔は「自分の顔」です。そのため、人は無意識のうちに自分に似た顔を「好きな顔」だと思うことが多いそうです。ということは、芸能人やモデルの顔を見て「好きな顔だな」と思ったとしたら、その顔に近付ける可能性が高いということ。画像や映像を参考にして、ぜひ研究してみてくださいね♪

理想の顔を毎日見つめてモチベーションアップ!

ネットをしていて、テレビを見ていて、どんなタイミングでも構いません。理想の顔を見つけたら女性でも男性でも、モデルでも一般人でも外国人でも、構わずスマホに画像を保存しましょう。その画像を毎日見つめているだけで、少しずつ気持ちが前向きになっていきます。
最初は「素敵だな、こんな顔になりたいな」という気持ちも、美意識が高まるにつれて「こんな顔になるには」というメイク上達の道しるべになります。画像を見るだけの簡単な上達法ですが、芸能人のメイクだけでなく、仕草や表情も意識するようになるというオマケつき♪
引用: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280753/jmvdnwzv87oajpisgdpt.jpg

毎日のメイクよりも練習メイクが大切

「メイクなんて毎日しているからそれだけで上達するでしょ」なんて思ってはいませんか?もちろん、毎日同じ作業をしていれば、多少は上達するのかもしれません。しかし、漠然と「作業」をするのと、意識して「練習」するのとでは当然上達ぶりが変わってくるんです。

せめて新しいコスメやイベント前の練習を

とはいえ、毎日練習するのは大変です。新しい色のアイシャドウを手に入れたとき、友人の結婚式があり普段とは違った服装をする予定があるときなど、少し特別なことがあれば積極的に練習をしてみましょう。月に一回ファッション雑誌を買ったときに、特集ページを見ながらなどもモチベーションもあがって効率的な上達法の一つですよ♪
雑誌や動画、芸能人やモデルの画像を参考にするだけでは限界がくることがあるかもしれません。そんなときは百貨店の化粧品売場に飛び込んでみましょう!メイクやコスメに精通したBAさんにアドバイスをもらえば、一人で奮闘するだけでは気が付かなかったことが学べるはずです。最初は少し勇気がいる上達法ですが、メイク上手になるには大切なことなんです。
人の顔がそれぞれ違うように、メイクの上達法も千差万別です。好きな芸能人、素敵なモデル、身の回りでも憧れてしまうキラキラした人、メイク上手になるにはそういった気になる人を観察することが重要です。練習をして上手にメイクが決まれば、外出や人に会うのもぐっと楽しみになりますよね。素敵な毎日を過ごすために、ぜひ自分に合ったメイクを研究してみてください♪
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1521280071/yko3kdvgt1eadzg2srnc.jpg