Cuug4negtnogrdp6zuh7

女優

CATEGORY | 女優

月丘夢路の娘は?若い頃(宝塚)の画像が美人と話題!朝丘雪路との関係は?

2018.03.08

数多くの映画やテレビドラマで活躍した、月丘夢路さんを知っていますか。実は月丘夢路さんには娘さんがいらっしゃいました。気になる娘さんの活躍についてや、月丘夢路さんの若い頃の綺麗な画像、朝丘雪路さんとの関係についてまとめてみました。

  1. 月丘夢路さんとは?娘さんを生んだのはいつ?プロフィールまとめ!
  2. 月丘夢路さんには娘さんがいる?旦那様はどんな方?
  3. 月丘夢路さんの娘さんは井上絵美さん!
  4. 若い頃の月丘夢路さんはとてもお綺麗!宝塚で活躍!
  5. 現在は娘さんも活躍している月丘夢路さん!若い頃はドラマや映画で幅広く活躍!
  6. 朝丘雪路さんと月丘夢路さんの関係とは?名前が似ているけれど?
  7. 月丘夢路さんは娘さんもあきれるほどのイケメン好きだった?
  8. 月丘夢路さんは娘さんだけでなく妹さんも有名?
  9. 娘さんも活躍されている月丘夢路さんは、94歳でお亡くなりに
  10. 月丘夢路さんの娘さんの井上絵美さんは今後も活躍されるでしょう!
それではまず、月丘夢路さんの気になるプロフィールからご紹介していきましょう。
名前:月丘 夢路(つきおか ゆめじ)、本名:井上 明子(旧姓は旭爪<ひのつめ>)、生年月日:1922年10月14日
没年月日:2017年5月3日(94歳)、出身地:広島県広島市
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C824_shirobaratoribon_TP_V1.jpg
広島県広島市で薬局の娘として生まれる。親の反対を受けながらもなんとか説得し、1937年、女学校を中退して宝塚音楽歌劇学校に入学します。
宝塚歌劇団で舞台でも活躍するかたわら、1940年、宝塚歌劇団在団中に宝塚映画「瞼の戦場」の主演で映画デビューも果たします。とても美人だった月丘夢路さんは、宝塚歌劇団時代は娘役のトップとして活躍されました。
1943年に宝塚歌劇団を退団したのちも、女優として数多くの映画やドラマで活躍されました。
1957年には映画監督の井上梅次さんとご結婚。一人の娘さんをご出産されましたが、出産時期は不明です。
月丘夢路さんは、1957年に映画監督の井上梅次さんとご結婚されました。井上梅次さんとはどのような方だったのでしょうか。
井上梅次さんは、1923年5月31日生まれ、京都出身の映画監督です。慶應義塾大学卒業後、1947年、新東宝に入社した井上さんは、1955年に日活に移籍。当時売り出し中の石原裕次郎の映画を担当し、「嵐を呼ぶ男」が大ヒットを記録します。
数多くの映画でメガホンをとった名監督でした。2010年に86歳にて脳出血でお亡くなりになられています。
月丘夢路さんと井上梅次さんのご夫婦には一人の娘さんが誕生されています。それが、料理研究家として活躍されている井上絵美さんです。
井上絵美さんは、月丘夢路さんと井上梅次さんのご夫婦の一人娘です。生年月日は公表されていないのでわかりませんが、ご両親の年齢からするとかなり若いので、月丘夢路さんと井上梅次さんのご夫婦がお年を召されてからのお子様なのではないでしょうか。
現在料理研究家として活躍している井上絵美さんは、慶應義塾幼稚舎を経て聖心女子大学をご卒業。大学を卒業されたのち、辻調理師専門学校フランス校リヨンにてフランス料理、ルノートル製菓学校パリでフランス菓子を学ばれました。
日本に帰国されから料理教室を設立し、現在は「エコール・エミーズ」という教室を主宰されています。
井上絵美さんは料理研究家として現在もご活躍されているので、レシピ本も数冊出版されています。
月丘夢路さんはとてもお綺麗な女優さんでした。もちろん宝塚でもトップの娘役として活躍されていました。
容姿端麗な女性が揃っていた宝塚歌劇団の中でも月丘夢路さんの美貌はひと際目立っていたようで、同級生から妬まれ、いじめに合っていたことも語られています。本当に美人だったので、「男の先生に色仕掛けで接して、いい役を貰っている」など身に覚えのない中傷を受けたこともあるそうです。
宝塚歌劇団の中でも特に美人で妬まれていたという月丘夢路さんですが、同期の越路吹雪さんに「三枚目キャラでいき!」と助言され助けられたことがあるそうです。
宝塚歌劇団でも一目置かれるほど美人だった月丘夢路さん。宝塚歌劇団を退団したのちも、女優として活躍を続けます。
若い頃には本当にたくさんの映画やドラマに出演されていました。一部をご紹介していきましょう。
【主な映画出演作品】瞼の戦場(1940年、宝塚映画)、新雪(1942年、大映)、満月城の歌合戦(1946年)、地獄の顔(1947年)、晩春(1949年)、七つの宝石(1950年)、ひろしま(1953年)、君の名は 第一部、第二部、第三部 (1953 - 1954年)、美徳のよろめき(1957年)、女房学校(1961年)、華麗なる一族(1974年)、ブラック・ジャック(1977年)、女ざかり(1994年)など
若い頃から数多くの映画作品に出演されていたことがわかります。続いてはテレビドラマ作品をご紹介しましょう。
【主な出演ドラマ作品】松本清張シリーズ・黒い断層 第47回「白い闇」(1961年・TBS) – 小関信子役、女の勲章(1962年・フジテレビ) - 大庭式子役、七人の孫(1964年・TBS)、大奥(1968年・関西テレビ放送) –  桂昌院役、華岡青洲の妻(1973年・TBS)、森繁久彌のおやじは熟年(1981年) ‐ 岡本ふさえ役、大奥(1983年・フジテレビ)など
テレビドラマにも数多く出演されていました。
朝丘雪路さんと月丘夢路さんはとても名前が似ていますよね。何か関係があるのか気になったので調べてみました。
調べてみたところ、朝丘雪路さんと月丘夢路さんにはとくに関係性はないことが分かりました。朝丘雪路さんは1935年7月23日生まれで月丘夢路さんとは年齢もかなりちがいます。
朝丘雪路さんと月丘夢路さんには直接の関係はありませんが、朝丘雪路さんも月丘夢路さんと同じく、宝塚歌劇団の出身で、娘役としてご活躍されていました。現在も女優として現役でご活躍されていますね。
月丘夢路さんは、若いイケメンの男性がとてもお好きだったようです。娘さんの井上絵美さんからは「顔が良ければだれでもいいの?」とあきれられてしまうほどだったのだとか。
特にお好きだったのは市川海老蔵さん。ほかにもダルビッシュ有さんや石川遼さん、高橋大輔さんもお好きだったそうです。現在もご活躍されている方ばかりですね。
月丘夢路さんは「彼らは一芸に秀でているから好きだ」と語っていたそうです。
月丘夢路さんの娘さんの井上絵美さんは現在料理研究家として活躍されていらっしゃいます。実は、そんな娘さんだけでなく、月丘夢路さんは妹さんも有名でした。
月丘夢路さんの妹さんは、月丘千秋(つきおか ちあき)さんとおっしゃる方で、若い頃から女優として活躍されていました。月丘夢路さんと同じようにかなりの美人で、人気のある女優さんでした。現在も妹の月丘千秋さんは92歳でご健在です。
若い頃からとても美人で、大人気の女優さんだった月丘夢路さん。しばらくドラマには出演されていませんでしたが、テレビ番組やイベントには出演し、活動は続けていらっしゃいました。
そんな月丘夢路さんがお亡くなりになったのは2017年の5月3日。死因は肺炎でした。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796028_TP_V1.jpg
2010年に夫の井上梅次さんと死別した際には「先に逝かれるとは思わなかった」と語っていた月丘夢路さん。天国で7年ぶりに再会できたのではないでしょうか。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/smIMGL4075_TP_V1.jpg
とても美人で大人気だった女優の月丘夢路さん。たった一人の娘さんである井上絵美さんは、女優さんではありませんが、料理研究家としてご活躍されています。
まだ年齢もお若いようなので、これからの活躍も期待していきたいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/GAK96_tesuriniokaretahanataba_TP_V1.jpg