Rawsxxydzoxf0kfkt7o3

メイク

CATEGORY | メイク

日焼け止めファンデーションの超絶おすすめ15選!UVカットで美肌に!

2018.03.14

日焼け止めファンデーションは実は通年のマストアイテムです。日焼け止めをすることで紫外線から肌を守り、肌老化を防止する効果があります。日焼け止めに効果的なアイテムの使用順番や、日焼け止め効果が強いファンデーションをランキング形式でご紹介いたします。

  1. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】紫外線対策は一年中必要!
  2. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】紫外線の種類
  3. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】SPFやPAとは?
  4. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】日焼け止めファンデーションとは?
  5. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】化粧下地や日焼け止めは塗る?順番は?
  6. 【日焼け止めファンデーション】選び方は?紫外線防止の数値が多いほどいい?
  7. 【日焼け止めファンデーション】おすすめミネラルファンデーションランキング
  8. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】パウダーファンデーションランキング
  9. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】BBクリームランキング
  10. 【日焼け止めファンデーションおすすめ】日焼け止めファンデーションの超絶おすすめ15選!UVカットで美肌に!終わりに
紫外線は年中降り注いで、私たちの肌へ影響を及ぼしていることはご存知ですか?夏になると日焼け止めを使い始めたりするのが一般的なのですが、実は夏以外も紫外線は降り注いでいます。しかも、困ったことに一年中降り注ぐ紫外線はお顔のしわやたるみを引き起こしたりするんです。紫外線からお肌を守るには、日焼け止めファンデーションはとっても簡単で効果的な方法なのです。
Kzqwv2nd32weleu2ynxx

紫外線B波(UVB)

紫外線B波は、肌の表面に影響する紫外線の種類です。日に当たって肌が赤くなる、いわゆる「日焼け」を起こすのがこの紫外線です。肌表面に直接ダメージを与え、シミやソバカスの原因となります。

紫外線A波(UVA)

紫外線A波は、紫外線B波より強力で肌の内部に影響するとイメージしてください。真皮にダメージ与え、シワやたるみなどの肌老化を招きます。曇りの日や室内にいても漂っているのがこの紫外線A波です。紫外線A波も紫外線B波もそれぞれにダメージを与えますが、紫外線A波の方が怖い感じがしますよね。

紫外線C波(UVC)

紫外線C波は、オゾン層の破壊で本来なら地球上には降り注ぐはずではなかった強力な紫外線です。紫外線C波が降り注いだ地域住民には皮膚ガンが多く発症しています。一般的に発売されているSPFやPAといった日焼け止めは、紫外線A波と紫外線B波からお肌を守る効果を表すものです。
Ea0dpogi9yticrfho5vq

SPF(サンプロテクションファクター・Sun Protection Factor)

SPFは、UV-B(紫外線B波)の防止効果を表す目安の数値です。数字が大きいほど効果が高くなります。その数字の意味なのですが、例えばSPF30なら、人が日焼けをしだすまでの時間が15〜20分だとしたら、その30倍の時間に日焼けを遅らせることができますよ、という数字なのです。あくまで日焼けを遅らせるだけであって、日焼けしないというわけでないのです。少しわかりにくい数字ですが、日常使いには35ほど、スポーツなどで長く外にいる人は50がいいと言われています。大きい数値のものほど効果があると思われがちですが、肌への負担も考えて自分にあったものを選ぶのがおすすめです。

PA(プロテクショングレイドオブUVA・Protection Grade of UVA)

PAは、UV-A(紫外線A波)の防止効果を表す目安の数値です。+の多さで効果の高さを示します。 「PA++++」〜「PA+」と4段階あります。 紫外線A波は年間を通して降り注いでいる紫外線なので、日照時間の少ない季節でもしっかりと紫外線対策をしたい人は、PAの「+」が多いものを選ぶのがおすすめです。
H6eimruncrb1vakapsik

日焼け止めファンデーションとは

日焼け止めファンデーションとは、ひと塗りでベースメイクと紫外線対策もできるファンデーションのことです。お肌への負担が少なく済むのと、厚塗りにならない自然な仕上がりが嬉しいです。
S2sjfvvjim4bh5ftgcbe

化粧下地が先か、日焼け止めが先か?順番は?

結論から言うと、どちらでもいいそうです。日焼け止めを塗ってから化粧下地という順番で塗ると、下地とファンデーションが密着するという説もありました。でも日焼け止めファンデーションには、日焼け止めは不要です。ファンデーションによっては化粧下地も不要なので、順番を気にしなくてもいいですよね。

UVカットのアイテムの重ね塗り不要の理由

化粧下地、日焼け止め、ファンデーションにそれぞれSPF、PAが入っているとしたら、その中で一番高い数値のUVカット効果が発揮されるので、混ぜるのは意味がないそうです。
Ptgdln9zkkrrtudjz15b

日焼け止めとファンデーションを混ぜる説

化粧下地の後にリキッドファンデーションと日焼け止めを混ぜるとUVカット効果大だと聞いたことがありました。その後にパウダーで頑丈にガードするのだそうです。お肌に負担がかかりまくりの厚塗りで人前に出るか、効果的な日焼け止めファンデーションを使ってきれいな自分で人前に出るか。考えるまでもありませんね。

自分の肌や生活スタイルに合わせて選ぶ

日焼け止めファンデーションのタイプの選び方は、SPFやPAにとらわれずに、自分の肌と相談して選ぶのが一番です。敏感肌なら添加物が使用されていないミネラルファンデーションを、スポーツをするならウォータープルーフのものをという風に選ぶといいでしょう。また、普段長時間外にいることがなければむやみにSPFの数字が大きいものを選ぶ必要はありません。数字が高ければ高いほどお肌に負担をかける場合があるので、実際に購入する前にはお試しができるといいですね。
Nsquls0z3enqodmeflsd
敏感肌さんの味方、ベースメイクの順番が面倒な方の大きな味方のミネラルファンデーション、紫外線カットの効果が高い順にランキングしていきます!

<第1位>ETVOS ミネラルUVパウダー 5g SPF50PA++++2,800円+税

引用: http://etvos.com/image/dearmineral/s-112/img_01.jpg
つけたまま眠れるほど優しいをコンセプトに展開しているETVOS。2018年にリニューアルし、UVカットがSPF50 PA++++にパワーアップしました。容量は増え、お値段は下がりました。お肌へ悪影響を与えるものを混ぜることなく、お肌に優しいまま嬉しいリニューアルです。石けんでメイクオフすることが可能です。

<第2位>ヴァントルテ UVミネラルファンデーション 6g SPF50+PA++++ 3,300円+税

引用: http://www.vintorte.com/images/muvpf/key.jpg
ミネラルファンデーションは薄づきのイメージなのに、このUVカット効果の高さはすごすぎます。スポーツをされるお肌の弱い方や敏感肌の方へ特におすすめです。化粧下地から・ベースメイク・保湿ケアまでもがこれひとつでOKです。たくさんのメイクの順番が億劫な方にはいいですね。こんなに機能的でありながら、きれいなつや肌を作ってくれるとのこと。なにより、お肌に少しでも影響しそうなものは一つも混ぜることなく完成された製品です。石けんで簡単にメイクオフできます。

<第3位>ヤーマン ONLY MINERAL プレミアムファンデーション 7g SPF40PA++++ 4,500円+税

引用: https://www.onlyminerals.jp/products/base-makeup/images/premium-foundation_01@2x.jpg
ダイヤモンドとゴールドの力で光を拡散させ、透明感あるお肌に。これひとつで、日焼け止め (SPF40・PA++++)、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、フェイスパウダーの5つの働きをしてくれます。ベースメイクの順番が億劫な方におすすめですね。化粧に要する手間を混ぜることでお肌への影響が不安ですが、お肌へ悪影響なものは一つも混ぜることなくできあがったファンデーションです。洗顔料だけでメイクオフできるほど肌への負担が少ないのが嬉しいですね。

<第4位>24h cosme 24 ミネラルパウダーファンデ 11g SPF45/PA+++ 3,900円+税

プチプラコスメの24h cosmeより。お値段がお手頃な割にはUVカット率が高いです。プチプラですが肌への有害なものが混ぜることなく、24時間つけっぱなしでもOKという優しさです。もちろん石けんでのメイクオフが可能です。

<第5位>MiMC ミネラルモイストパウダーファンデーション 6g SPF19 PA++ 2,900円+税

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/411eKR-GvcL._SY355_.jpg
美容成分配合がメインのファンデーションなので、カバー力はこちらにあげた他のものより劣ってはしまうのですが、肌に有害なものを混ぜることなく完成されているので、石鹸でのメイクオフが可能です。
パウダーは持ち運びや使い勝手がいいので、簡単に塗りなおせて、日焼け止め効果も自ずと高くなりますね!お化粧直しのたびにUVケアができるのは嬉しいですね。紫外線カット効果の高いものからランキングしていきます。

<第1位>セザンヌ化粧品 セザンヌ UVファンデーションEXプレミアム10g SPF31PA+++ 800円+税

プチプラアイテムですが、人気は上位にある日焼け止めファンデーションです。毛穴やくすみをカバーして透明感を出してくれて、崩れにくいのが特徴とのこと。このお値段なら惜しみなく使って紫外線からお肌を守れます。

<第2位>生堂 マキアージュ ドラマティックパウダリー UV 9.3g SPF25PA+++ レフィル3,000円+税

安定の使用感のマキアージュ。PA+++ということで2位にランキングさせていただきました。冬もこちらの商品を主力でだしていました。普段からの紫外線ケアに注目している証拠ですよね。

<第3位>カネボウ コフレドール ヌーディカバー ロングキープパクトUV 9.5g SPF20PA++ 2,800円+税

Wlawpskvwputipqpxlmb
引用: http://kao-h.assetsadobe3.com/is/image/content/dam/sites/kanebo/www-kanebo-cosmetics-jp/coffretdor/products/foundation/item05_nudy_cover_longkeep_pact_uv/main_01.png?fmt=png-alpha&wid=640
毛穴やくすみを消して、粉っぽさもなしでみずみずしいお肌を長時間キープするファンデーションです。それでいて紫外線からのガードもしっかりしています!

<第4位>コーセー エスプリーク ピュアスキンパクトUV9.3g SPF26PA++ 3,800円+税

Cfnbqo0p5drupiffsgke
引用: https://www.instagram.com/p/BYK9DoGATUV/?taken-by=esprique_official
つけている感じがしないのに、しっかりと紫外線からカバーしてくれるファンデーションです。水分保持力に優れていて、乾燥肌のかたにも安心のつけ心地です。

<第5位>資生堂 インテグレート プロフィニッシュファンデーション10g SPF16・PA+ 1,700円+税

プチプラながらいい仕事をしてくれるインテグレート。普段の生活であればばっちり紫外線から守ってくれます。赤いコンパクトは気持ちもあがりますよね。お化粧直しで紫外線対策も楽しめますね。
BBクリームといえば、かつては下地とファンデを兼ねた手抜きコスメに分類されていました。機能的には、UVケアもカバー力もおまかせして大丈夫という商品が増えてきて、これだけでおでかけ、という方が増えてきましたので、こちらもUVカットの効果が高い順にランキングしていきます。

第一位 富士フイルム アスタリフト BB クリーム 30gSPF50+PA++++ [ナチュラルベージュ/ライトベージュ] 各4,200円+税

UVカットの数値は最大級。光のコントロールで肌が明るく美しく見え、ツヤ肌も叶えます。アスタリフトの美容成分がたっぷり入って、つけている間はハリと潤いを保ちます。大人気のジェリーアクアリスタと同じ美容成分がたっぷり入ってコスパも最高です。

第二位 ランコム UV エクスペール BB SPF50PA++++ [スタンダードBB] 各5,800円+税

色は一色ですが、つけると自分の肌に馴染んだお色で、お顔に明るさとツヤ感を出してくれます。UVカット力も強力で、これだけで普段メイクのファンデーションを終えることもできます。きちんとメイクをする方にはパウダーやリキッドの重ね使いがおすすめです。

【第3位】ちふれ BBクリーム 50g SPF27PA++ 800円

引用: http://www.chifure.co.jp/products/foundation/n33civ00000012xm-img/n33civ00000012yd.png
プチプラコスメの代表、ちふれのBBクリーム。紫外線カットをしっかりしてくれて、保湿力もしっかりあります。ちょっとしたお出かけにも対応できるカバー力。それでいて800円とはさすがです。

【第4位】伊勢半 ヒロインメイク プロテクトUV ミネラルBBクリーム 30g SPF50+PA+++ 1,000円

引用: http://0bi8.com/wp-content/uploads/2017/12/img_5a23fefb79d3e-e1512308504333.png
プチプラなのに、UVカット効果が高すぎます!毛穴やシミソバカスはこれ一本でカバーしてくれるようです。少し近所までお買い物とか、お肌を少しでも太陽にさらすことがあればこれでも良さそうです。

【第5位】資生堂 レシピスト おしろい要らずのBBクリーム 30g SPF25PA++ 800円

引用: http://www.shiseido.co.jp/resources/sw/products/img/20171003/SHOHIN_PL_C1_811201_L.jpg
これひとつでファンデーションまでの役割を完成させちゃうので、楽チンメイクの強い味方です。もちろん紫外線からのカバー力きちんとしています。
日焼け止めは一年中、曇りの日でも必要というのは初耳だった方も多かったのではないでしょうか。その一年中降り注いでいるUV-Aは、お肌の奥の方に影響してくるというのですから、なんとしてもブロックしたいものです。ランキングもPAの+が多い方を優先して順番をつけさせていただきました。毎日毎日メイクをして仕事に行かれる方も、メイクをお休みがちの専業主婦の方にも、紫外線は平等に降り注いでいます。紫外線をブロックして若々しいお肌を保っていきましょう!