Sd9lzkzd6wjel4qvfvar

海外

CATEGORY | 海外

【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】

2018.11.06

バスケのトッププロであるNABのおすすめ最強ランキングを紹介します。スーパープレイが多い天才が多いNBAですが、パスも魅力の1つです。また日本人もNBAで活躍しています。今回はポジション別でおすすめ最強を紹介します。バスケに詳しくない人も是非見てください。

  1. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:ポイントガード1
  2. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:ポイントガード2
  3. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:シューティングガード1
  4. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:シューティングガード2
  5. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:フォワード1
  6. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:フォワード2
  7. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:センター1
  8. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:センター2
  9. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:日本人プレイヤー
  10. 【バスケ】NBAのおすすめ最強選手ランキング!【ポジション別】天才日本人プレイヤー?:まとめ
第4位:ジェイソン・キッド
引用: https://www.instagram.com/p/BnOgTclgTse/
ジェイソンキッドは、なんと言ってもパスの上手い選手です。得点こそ少ないものの、ジェイソンキッドが絡んだパスで得点するシーンは非常に多く、勝利へ貢献しています。また年齢を重ねてからもアシスト数は衰えることなく、レジェンドと言ってもおかしくありません。
第3位:クリス・ポール
引用: https://www.instagram.com/p/Bkr60wgHorO/
クリスポールもパスの名手として有名です。そのアシストは味方をノーマークにする技術に長けている為、攻撃の要となっています。クリスポールはパスだけでなく、3Pも決めることが出来る為相手チームからは要注意人物として恐れられています。
第2位:カイリー・アービング
引用: https://www.instagram.com/p/BaRfcY4ls0Z/
カイリーアービングはゲームメイク能力だけではなく、自分で得点する能力を兼ね備えています。また弱点らしい弱点もない為、相手からすると非常に守りづらい選手であること間違いありません。得点だけではなくポイントガードとしてのパスも能力が高い為、カイリーがチームに入ることで勝率が上がるとも言われています。
第1位:ステフ・カリー
引用: https://www.instagram.com/p/BptUU3Ql67-/
第1位はステフカリーです。現在ウォリアーズで活躍するカリーですが、なんと言っても3Pが非常に入ります。NBAでは知らない人はいないという程の選手である為、1位としました。3Pの確率は非常に高く、NBA至上1番3Pが入るとも言われています。彼のプレイはバスケを知らない人も魅力されます。スーパープレイも多い為、ファンも非常に多いです。
第4位:カイル・コーバー
引用: https://www.instagram.com/p/BkEea33HM35/
カイルコーバーは目立ったプレイはないものの、3Pの名手です。シュートを打つ際のモーションが非常に早い為、止めることが非常に困難です。また3Pの確率も非常に高い為、ここぞという時のオフェンスに絡んできます。若い頃は3Pが入るだけというイメージでしたが、今では止めることが出来ない3Pとして相手からも恐れられています。
第3位:クレイ・トンプソン
引用: https://www.instagram.com/p/BkwF4neB4I4/
クレイトンプソンは周りの有名選手のせいで目立たないことが多い選手ですが、1Qの最多得点を挙げているほどの選手です。ゴール下での得点は少ないものの、3Pやミドルレンジなどのシュート確率は非常に高いです。フリーになった際はほぼ外すことがない為、少しのスキも見せることが出来ません。先程のカリーとコンビを組んでいる為、止めることはほぼ不可能に近いです。
第2位:ジェームズ・ハーデン
引用: https://www.instagram.com/p/rVDfN7vLLj/
MVPも獲得したことのあるジェームズハーデン。なんと言っても1ON1の技術が非常に高く、得点しようと思えばいつでも得点を挙げることが出来ます。またサウスポーということもあり、非常にブロックがしにくいです。入団した頃はシックスマンとして活躍していましたが、現在はジェームズハーデンがメインとなりチームも勝率を上げています
第1位:コービー・ブライアント
引用: https://www.instagram.com/p/BmaBLZGnksV/
第1位はなんと言ってもコービーブライアントです。彼は1ON1からパスまで多彩なオフェンスを繰り出してきます。また勝負所のオフェンス能力も非常に高く、接戦の際はコービーへ全てを任せるほどチームからも信頼されています。コービーはその強すぎる能力から、相手チームから非常に嫌われるほど恐れられています。
第4位:カーメロ・アンソニー
引用: https://www.instagram.com/p/BoaPYIIHZKb/
カーメロアンソニーは花の世代と言われる中でも、非常に高い身体能力を持っています。なんと言ってもオフェンス能力に関しては常に得点ランキング1位を争うほどです。現在はチームのサポートとして出場している為、得点力は落ちているものの重要な時間ではカーメロへボールを集めています。彼はその高い能力を持ちながら優勝したことがありません。無冠の天才というファンもいる程ですので、今年こそは優勝して欲しいです。
第3位:アンソニー・デイビス
引用: https://www.instagram.com/p/BQwA9kCDnzp/
アンソニーデイビスは、大きな体格からは想像出来ない程の器用なプレイをします。またフィジカルも非常に高い為、ゴール下からも得点することが出来ます。しかしゴール下だけを注意しているとミドルから得点を狙ってくる為、現在止めることが出来ない選手としても名を挙げています。
第2位:ケビン・デュラント
引用: https://www.instagram.com/p/BoVsxCRlr8p/
ケビンデュラントは、なんと言ってもオフェンス能力が非常に高い選手です。外からも中からも攻めることが出来、1ON1では相手を抜いても抜かなくても得点を挙げることが出来ます。まず止めることが出来ない選手です。現在は先程紹介したカリーやトンプソンと同じチームに所属していますが、彼はその中でも非常に目立った活躍をしています。
第1位:レブロン・ジェームズ
引用: https://www.instagram.com/p/Bpv6RS8lr08/
現在のNBAを語るためには、まずレブロンジェームズを知らなければなりません。彼はレジェンドとも言われるほどの実力を兼ね備えています。レブロンは若い頃から注目されていましたが、自己中心的なプレイだと批難の声もありました。しかし現在では試合を支配しているとも言われる程になっています。現在は移籍1年目ということもありますが、優勝する為に得点やパスを次々に挙げています。またスーパープレイが多いことでファンからも大変人気が高いです。
第4位:パウ・ガソル
引用: https://www.instagram.com/p/BCFOIFJkk7-/
先程紹介したコービーブライアントとチームメイトであったガソル。トリッキーなオフェンスで相手を本領し得点を重ねます。またゴール下のフィジカルはなくても得点が取れるというのは、NBAの世界では非常に難しい為とても評価されています。レイカーズ時代はコービーよりも得点を重ねることもありました。スーパープレイは少ないもののチームの大黒柱として活躍していました。
第3位:デアンドレ・ジョーダン
引用: https://www.instagram.com/p/BUNO8LGgD35/
彼はなんと言っても明るい性格をしています。その明るい性格からは想像出来ない程、ゴール下のプレイは力強いです。彼は最近のセンター不足を補える程の実力を持っている為、相手チームからも恐れられています。またダンクなどのスーパープレイも多い為、非常にファンが多いことで有名です。
第2位:ドワイト・ハワード
引用: https://www.instagram.com/p/Bkzhgdug7Nm/
最近はあまり目立たなくなってきていますが、彼はヒーローのようなスーパープレイをすることが出来ます。ダンクコンテストでもスーパーマンの真似をしてスーパープレイを見せてくれました。現在はミドルレンジからも得点を挙げることが出来る為、NBAで1番のセンターと言っても過言ではありません。
第1位:シャキール・オニール
引用: https://www.instagram.com/p/BpeghENlqri/
この名前を聞いた事があるでしょうか。オニールはそのスーパープレイから、バスケのルールを変えたことで有名です。また得点だけでなく、パスも裁くことが出来ます。スーパープレイで有名なのは、ダンクをした際にバスケットゴールを壊してしまったことです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bpdn3mTFBzV/
日本人NBA選手として活躍している渡邊雄太選手。現在もベンチから試合に出場し活躍しています。
引用: https://www.instagram.com/p/BpwyNn1l7Gn/
また日本代表ではエースとして活躍しています。彼のシュート能力はNBAも認める程ですので、是非試合を見てみてはいかがでしょう。
引用: https://www.instagram.com/p/BpqqaL-gRQf/
個人の意見でランキングをつけました。昔の選手は省いていますが、現在の選手も負けない程のスーパープレイを見せてくれます。
引用: https://www.instagram.com/p/BpjLnPQHopc/
バスケの神様と言われるマイケルジョーダンですが、それすらも超える程の選手がいることも分かりました。皆さんも是非NBAに興味を持ってみてはいかがでしょう。