Gz97ir5bxtpbrk7b4p6g

髪型

CATEGORY | 髪型

ヘアアイロン用スタイリング剤&オイルおすすめまとめ!髪が痛まない!

2018.10.25

ヘアアイロン用のスタイリング剤のおすすめが気になりますね。オイルがおすすめと言われていますが、どんな商品があるのでしょうか。カールとストレートの違いや使い方、オーガニック商品、痛みケアやプチプラも気になります。ヘアアイロン用オイルスタイリング剤を調べました。

目次

  1. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】痛みを予防
  2. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】髪は熱に弱い
  3. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】オーガニックもある
  4. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】使い方は?
  5. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:Lorettaメイクアップミルク
  6. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:スティーブンノルニューヨークニュアンスアレンジトリートメント
  7. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:SALAまっすぐアイロン用エッセンス
  8. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:SALAツヤ巻きオイル
  9. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:リーゼアイロンスタイルつくれるローション
  10. 【ストレートでもカールでも!ヘアアイロン用オイルスタイリング剤のおすすめ!プチプラもあり】おすすめ:N. ポリッシュオイル

そもそもスタイリング剤を使う意味はどこにあるのか、と考えている人もいるかもしれませんね。

Zvbjcb6e8decew5hszcr
引用: https://www.instagram.com/p/BpQvf4OHxHu/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

スタイリング剤を使わなくてもスタイリングは可能ですが、痛みが出る場合もありますし、スタイリングしにくい場合もあります。

Wmzsizvmdzsjsy4vaawl
引用: https://www.instagram.com/p/BieC-WAgzw7/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

スタイリングしにくいと強めにアイロンをあててしまい、更に痛みを加速させる場合があります。痛み予防のためにもスタイリング剤は使っていきたいですね。

ヘアアイロンは熱で髪をストレートにしたり、カールにしたりします。そして髪は熱に弱く、痛みの原因となります。

Mmfkolk6jqqrsnzeftxu
引用: https://www.instagram.com/p/BkShwuUn6H6/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

そういった熱から髪を守る役割を持っているのがスタイリング剤です。

Bshlkzj2ro8oqqj8tngx
引用: https://www.instagram.com/p/BpRHOtDn0zy/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

スタイリング剤は痛みの元となる熱から髪を守る役割もありますし、スタイリングしやすくする事でアイロンの時間を短縮、結果痛みを予防する、という事にも繋がりますので、積極的に使っていきたいですね。

しかしスタイリング剤となると、成分が気になるという人も多いでしょう。スタイリング剤自体が髪の痛みの原因になっては意味がありませんよね。そういった風潮を受けてなのか、最近はオーガニックのスタイリング剤も出ています。オーガニックなら安心して使う事ができます。成分が気になっている場合はオーガニックを選びましょう。

Vzjqyeptei4kwynthv3j
引用: https://www.instagram.com/p/BpS_h-IACdx/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

最近よく耳にするオーガニックという言葉ですが、実はオーガニックという意味がよく分かっていない、という事もあるかもしれません。オーガニックとは化学農薬を使わない、という意味があります。製造方法にこだわっているものがオーガニックと考えて良いでしょう。

Mezqefofbiiqw8cgbcoy
引用: https://www.instagram.com/p/BpRHOtDn0zy/?tagged=n%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%82%AA%E3%82%A4%E3%83%AB

化学薬品を使わないという事は、オーガニックはそれだけ手間をかけての製造となります。手間がかかるという事はコストがかかるという事もあり、オーガニックは他の製品よりも高めです。お財布と相談して購入を検討しましょう。

髪のためにスタイリング剤を使おうと思ったら、その使い方も気になってきますね。スタイリング剤はどのような使い方があるのでしょうか。スタイリング剤の使い方について調べました。

1 / 3