Vueqhpla3q7h8faz7a9j

髪型

CATEGORY | 髪型

中学生男子の髪型アレンジ10選【2018】ワックスなしでもかっこいい!

2018.11.09

中学生男子の髪型は、アレンジなどで決めたいものの、校則の禁止などがあります。でも校則に関わらず、中学生男子の髪型は、例えばツーブロックや短髪、スポーツ刈りなどがあり、ワックスなしでも決まる場合があります。どんなアレンジがあるのか、カタログ風にまとめてみました。

目次

  1. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】おしゃれに決めたい中学生男子
  2. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】髪の色までチェックする校則
  3. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】①短髪ならまず大丈夫!
  4. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】②短髪のアレンジ版!
  5. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】③短髪にワックス
  6. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】④ツーブロックでもOK!
  7. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑤ツーブロックアレンジ版!
  8. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑥刈り上げ
  9. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑦スポーツ刈り
  10. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑧ツンツン系
  11. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑨ウルフカット
  12. 【校則に縛られない中学生男子の髪型は?ワックスなしでも決まる?アレンジ10選まとめ!】⑩おしゃれミディアム
  13. まとめ:思春期男子のおしゃれは伸び伸びと!
Qld84eml7qkbfoetzuli
引用: https://www.instagram.com/p/BpzjTdgHOm6/

中学に入っても、まだ体格が幼く、小学生の続きのような男子は多いものです。それでも、13~15歳頃にはヘアカタログや、人気のロックバンドアイドルなどを見て「ああいう風にかっこ良く決めたいなあ.....でもパーマやカラーリングは校則が」と悩んでしまいますね。この年頃、「女子に気に入られたい」という気持ちが芽生えるのは可愛いですね。校則に引っかからない思春期男子の髪型はどんなものがあるのでしょうか?

「ウルフカットなんてとんでもない!」という学校は多数

Yh017twpwihjuinft2bs
引用: https://www.instagram.com/p/BpZbpmPAOBR/

たいてい、学校には風紀係やその顧問の先生がいて、「男子は襟足を長く伸ばしてはいけない」などと注意します。そうすると、カタログなどで「ウルフ風カット」に憧れていた男子は渋々、後ろ髪を刈り上げないといけません。教師は髪型を自由にさせると、不良が増えることを恐れているのでしょう。しかし少し程度のおしゃれも許してあげてはと思うのですが.....

P0y79zggsrgwrnyqho8q
引用: https://www.instagram.com/p/BpE4SAHnVbT/

私立の中学などは、割合ヘアスタイルが自由ですが、公立の場合は校則が大変厳しくなっていますね。天然パーマの子や、ハーフの子の髪の色を教師が厳しく問い詰めたりなどが当然になっているようです。そこで今の髪の毛は「自毛」かどうか風紀係の教師に提出、登録までするような学校が増えているようです。

校則があるのは生徒を一律にしたいから

Rhf7mgvoq2xsvppvc5g0
引用: https://www.instagram.com/p/BptyQjFAfad/

せっかく少し大人っぽくなってきたし、本人もアイドルみたいじゃなくっても、自分なりにかっこ良く決めたいのに、厳格な校則のために髪の毛やら、靴下の色やらチェックされるというのは、伸び伸びしたい年頃の子供たちには辛いことです。「皆一律に校則に従う」といった教育は、単一民族である日本人が昔から維持してきた精神があるからでしょう。

Idxxpizqyawzzbnqtfmi
引用: https://www.instagram.com/p/BQZEpKiDLmq/

校則で「男子は短髪」と言われているのなら、美容院で「短髪にして下さい」とお願いしたら良いでしょう。
ただ「短髪」と言っても「スポーツ刈り」もありますので、「刈り上げじゃなくって...」と説明に困った時は、ヘアカタログを見せてもらえば、自分のしてもらいたいヘアスタイルが見つかります。耳元、襟足はこのぐらい、前髪が額にかかるようだったら、「もう少しカットお願いします」と言えば、プロのスタイリストはちょうど良いカットにしてくれます。

1 / 4