2018年05月31日 UPDATE

グレージュは暗めが今年っぽい?アッシュ色落ちでいい感じに?

人気のヘアカラーであるアッシュグレージュ。今年は、暗めが流行しているようですね。また、アッシュグレージュは色落ちも楽しめるカラーといわれています。今回は、流行の暗めアッシュグレージュのサンプル画像やオーダーポイントなどをまとめました。

目次

  1. 【暗めが流行?】グレージュとは?
  2. 【暗めが流行?】アッシュグレージュとは?
  3. 【暗めが流行?】アッシュグレージュは外国人風にもなれる
  4. 【暗めが流行?】アッシュグレージュはブリーチなしでも楽しめる
  5. 【暗めが流行?】アッシュグレージュの色落ちまでの期間はどのくらい?
  6. 【暗めが流行?】アッシュグレージュは色落ちしてもカワイイ?
  7. 【暗めが流行?】2018年はグレージュボブが人気?
  8. 【暗めが流行?】アッシュグレージュは美人度がUPするヘアカラー?
  9. 【暗めが流行?】アッシュグレージュをオーダーする時は?
  10. アッシュグレージュで脱マンネリヘアーに!

【暗めが流行?】グレージュとは?

たくさんあるヘアカラーの中、おしゃれな女子の間で流行しているのがグレージュです。グレージュとは、グレーとベージュの中間色のくすんだカラーのことをいいます。アッシュのようにハッキリした色落ちではなく、グレーが強い色落ちだったり、ベージュが強い色落ちだったり、カラー剤やメーカーによって色味が違うのが特徴です。

「透明感や透け感のある色味」を好む女性に人気で、赤みの多い日本人女性には憧れのヘアカラーであるうよです。また、グレージュのカラー剤は同じものを使っても、元々の髪質の違いで仕上がりが十人十色になるため、グレージュカラーにする際は美容師の方とよく相談することが望ましいとされています。

【暗めが流行?】アッシュグレージュとは?

アッシュグレージュとは、その名のとおりグレージュにアッシュが加わったヘアカラーです。全体的に暗めのカラーですが、黒髪のままよりも透明感があり、ふんわりとしたやわらかい印象になります。そして、最近流行しているのがこの、アッシュグレージュです。

そのため、ブラウンカラーほど明るい髪色を好んではいないけれど、黒髪ほど暗い髪色も好んでいない方に人気です。ぱっと見ると黒髪のようですが、太陽の光に当たったときや色落ちによって、アッシュグレージュならではの透明感や軽やかさが引き立ちます。

【暗めが流行?】アッシュグレージュは外国人風にもなれる

黒い髪の日本人女性は、軽やかな髪色の外国人女性に憧れる方も多いのではないでしょうか。そこで、外国人風の髪色に近づけてくれるのがグレージュカラーです。外国人風のヘアカラーの特徴は、「日本人特有の赤みがない」「髪色がくすんでいる」「透明感がある」の3つですが、日本人女性の髪にもこのような特徴を取り入れることができるのがグレージュです。

グレージュカラーは、さわやかなカラーの春夏メイクやファッションにも合わせやすいため、これまで、ブラウンカラーやベージュカラーでマンネリしてきた方にも、取り入れやすいカラーといえます。自然なグレージュで、外国人風の髪色を楽しむのもよいですね。

【暗めが流行?】アッシュグレージュはブリーチなしでも楽しめる

外国人風のかろやかなヘアカラーにするには、どうしてもブリーチがつきものと思いがちですが、アッシュグレージュは、黒髪に染めたりして相当な黒髪でない限り、ブリーチなしでも楽しむことができます。ブリーチをすると髪が痛んでしまうのでブリーチなしでも髪色を変えられるのは嬉しいですよね。

ブリーチなしのアッシュグレージュは、ブリーチありよりは多少透明感は落ちますが、ブリーチなしでも十分に透明感のあるヘアカラーにすることができます。ブリーチなしでも透明感を出せるのは他の色味では難しいので、ブリーチなしでも軽やかな印象にできるのはアッシュグレージュの魅力でもあります。

【暗めが流行?】アッシュグレージュの色落ちまでの期間はどのくらい?

ヘアカラーは、それぞれの明るさや髪質によって色落ちまでの期間が違います。ヘアカラーの色落ちまでの期間は、基本的に1カ月といわれているので、1カ月を過ぎるとヘアカラーの色落ちが少しずつ目立ってきます。そのため、色落ちを防ぐ対策をすることも必要です。

まず、グレージュカラーにした当時はシャンプーは控えるようにしましょう。これは、シャンプーに配合されていることが多い界面活性剤がヘアカラーの色落ちを早めていまうからです。また、カラーをした直後の髪はキューティクルが開いているので色落ちしやすくなっています。どうしても髪を洗いたいときは、お湯で流してトリートメントをするくらいにすると良いでしょう。

また、翌日からのシャンプーもヘアカラー専用のシャンプーを使用すると良いでしょう。ヘアカラー専用のシャンプーは色落ち防止を考慮しているので、他のシャンプーを使用するよりも色落ちを防ぐことができます。

【暗めが流行?】アッシュグレージュは色落ちしてもカワイイ?

ヘアカラーをしたら、その色をキープしたいと思いますが、実は、アッシュグレージュは色落ちしてもカワイイ色味を楽しめるカラーでもあります。それぞれの髪質や髪の痛み具合によって異なりますが、通常カラーが色落ちしてくると赤っぽくなったり黄色ッぽくなりますよね。

でも、アッシュグレージュは、色落ちしたとしても落ち着いた色味がキープされるので、色落ちさえも楽しめるヘアカラーであるといわれています。また、ブリーチしてから入れたアッシュグレージュの場合は、白っぽく色落ちするので、さらに外国人のような髪色になるときもあります。

【暗めが流行?】2018年はグレージュボブが人気?

2018年は、グレージュボブが人気のようです。

こちらは、ラベンダーグレーのアッシュカラーです。グレーよりのグレージュカラーですが、パープルの色味を取り入れたい場合はラベンダーグレーを試してみるといいですね。

こちらは、ブリーチなしのグレージュです。きりっぱなしボブは首のラインを綺麗に見せてくれて顔を小さく見せてくれるヘアースタイルです。

こちらもブリーチなしのグレージュボブです。切りっぱなしボブですが、分け目から髪をかき上げたときのような空気感を出していますね。

こちらは、毛先がカールされたグレージュボブです。ストレートのボブよりも、さらにふんわり感が増して軽い印象になりますね。

こちらは、アドミオグレーのグレージュカラーのボブです。一見黒髪のようですが、光が当たると透明感が増します。

【暗めが流行?】アッシュグレージュは美人度がUPするヘアカラー?

アッシュグレージュは、一見普通の髪色に見えますが、光が当たったときには得に透明感が引き立ちます。光に当たって髪色がキラキラすることで、肌の色も綺麗に見えたり、表情もキラキラしたものに見えたりと美人度が上がるカラーリングとしても人気のようです。

また、光に当たっていないときでも、アッシュグレーは寒色がベースになったヘアカラーなので、それだけでも肌が明るく見え、肌の白さが引き立ちます。アッシュというと、どこかモード系のイメージですが、アッシュグレージュは女性らしい雰囲気をUP させる髪色でもあります。

【暗めが流行?】アッシュグレージュをオーダーする時は?

アッシュグレージュに憧れる女子たちの間で、よくある悩みが「アッシュグレージュにオーダーしたのに思い通りにならなかった」というものや「透明感のあるカラーにならなかった」というものです。これまで、一度もヘアカラーをしたことが無い方は得に土台作りが完了しないままカラーリングになることが多いため、思い通りの髪色にならないことがあるようです。

希望の髪色や髪の状態によってはブリーチなしでも綺麗に仕上がるアッシュグレージュですが、一度もヘアカラーをしたことがない方が試すと透明感が足りないと感じることもあるため、1日では思い通りのアッシュグレージュのヘアカラーにならないこともあるようです。

そのため、「透明感のあるアッシュグレージュにしたい」など、なりたい髪色の希望を伝えた上で、美容師の方と細かく打ち合わせをすることがおすすめされてます。よく、美容師さんには、遠慮をしてしまうという方も多いですが、美容師の方も希望を詳しく聞いたほうが期待に沿えるので詳しく相談してほしいと感じる方が多いようです。

アッシュグレージュで脱マンネリヘアーに!

これまで、いろいろな髪色を試してきた方やおしゃれな女子は、もうアッシュグレージュを試しているようですね。今の髪色も気に入ってはいるけれど、ちょっとマンネリしてきたなと感じている方は、アッシュグレージュを試してみてはいかがでしょうか。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjbDoWBlVEX/?hl=ja&tagged=%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5