2018年10月23日 UPDATE

サマータイプの髪色【2018】パーソナルカラーで診る似合う色は?

2018年サマータイプの髪色は暗めのトーンのアッシュ系がおすすめ?!髪色のタイプで、パーソナルカラーやブルベ・イエベって聞いたことありますか?今回はパーソナルカラーなどの言葉や、2018年のサマータイプの髪色について調査!また市販でできるカラー染も紹介します!

目次

  1. 【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプの髪色って何?
  2. 【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーって何?
  3. 【2018年サマータイプの髪色は?!】イエベとブルベって何?
  4. 【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「アッシュ系」
  5. 【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「グレージュ」
  6. 【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「ラベンダー」
  7. 【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「ピンクベージュ」
  8. 【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプにおすすめする市販ヘアカラーは?
  9. 【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプにおすすめのヘアカタログは?
  10. まとめ

【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプの髪色って何?

まずはサマータイプの髪色って何のことでしょうか?サマータイプの髪色と言うのは、パーソナルカラー診断で大きく4つに分けられたフォーシーズンカラーの一つで、髪色や髪質はココアのような茶色や赤みがかった黒色、またさらさらとして軽さがある髪質で、パーマがかかりやすいなどと言った髪の特徴があります。

サマータイプには似合う髪色があります。自分似合った髪色を見つけるためにもパーソナルカラー診断を行うといいと、最近話題になっているんですよ。人は顔や体型、髪質や肌色など様々です。なのでその人にあったカラーが人それぞれ違うんです。

【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーって何?

冒頭にもでてきましたが、そもそもパーソナルカラーとは何のことでしょうか。パーソナルカラーという言葉はわりと耳にするかと思います。しかしどういう意味なのか、何に使われる言葉なのかと知らない方もいるかと思います。パーソナルカラーとは、その人の生まれ持った色(肌・髪・瞳・頬・唇など)と雰囲気が調和した似合う色のことを言います。そして似合う色を見つける診断のことを「パーソナルカラー診断」と呼んでいます。

またパーソナルカラーは自分の生まれ持った色から割り出したあなたの魅力を最も引き出してくれる色のことですので、自分に似合う色を知っていれば、ヘアカラーや洋服選びなどの失敗がなくなりますよね。パーソナルカラー診断は簡単のようですので、まだ自分のパーソナルカラーを知らないと言う方はぜひ診断してみて下さい!

【2018年サマータイプの髪色は?!】イエベとブルベって何?

パーソナルカラーの次は「イエベ」と「ブルベ」について説明します。「イエベ」と「ブルベ」という言葉は聞いたことありますか?「イエベ」はイエローベース、「ブルベ」はブルーベースを略して言っている言葉です。人の肌の色は大きく分けてこのイエベとブルベの2タイプの色で分けられています。

イエベとブルベによって、その人に似合う色が変わってきます。その似合う色というのが、パーソナルカラーのことを指します。まずはパーソナルカラーを知って、自分に似合う髪色やコスメを見つけてみることが大切です。ちなみにブルベは、夏タイプと冬タイプに分かれていて、その名の通り肌の色がピンクや青みがかっている方のことを言います。ブルベの方には寒色系のカラーがよく似合うと言われていて、優しくてお上品な印象があるタイプです。

【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「アッシュ系」

サマータイプの方が似合う髪色の一つはアッシュ系です。アッシュと言っても明るめトーンのアッシュや暗めトーンのアッシュなど様々なトーンがあります。そのアッシュの中でもサマータイプの方が似合うと言われている髪色が、優しいカラーで暗めでも明るすぎでもない中くらいのトーンのアッシュ系だそうです。

例えばブルーアッシュは、ブルベの人だからこそブルーの色味が入ったアッシュが相性バッチリということになります。アッシュ系はブリーチするタイプの色やブリーチ要らずでできるアッシュなど様々なカラーがあるので、美容師さんにも相談しながら、アッシュ系のカラーに30%の希望色を混ぜて作ってもらうと良いでしょう。また市販のカラー剤でも暗めなものから明るめのアッシュ系がたくさんあります。最近では泡タイプなど市販のカラー剤でも綺麗に染めることができますので、市販のものもチェックしてみて下さいね!

【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「グレージュ」

続いてサマータイプの人が似合う髪色は、グレージュです。グレージュという髪色は、簡単に言えばグレーとベージュが混ざったような髪色のことです。サマータイプの方は優しいふわっとした雰囲気が似合うので、グレージュ系のカラーもおすすめなんです。色のトーンは、明るすぎず暗めすぎずの色だと思います。黄色がかかった明るめの髪色ではなく、暗めな青みがかかったグレイが強いベージュと言った雰囲気です。

サマータイプには、ふんわりとした軽い印象の柔らかくさらさらとした毛質の方が多いです。ですのではっきりとしたグレージュというわけではなく、優しい印象のグレージュがとても似合う色でおすすめです。サマータイプの方はぜひグレージュに挑戦してみて下さい!

【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「ラベンダー」

これは暗めではなく明るめのカラーですが、サマータイプのブルベの方でミステリアスな雰囲気をだしたい方におすすめのラベンダーです。ラベンダーと聞くと少し髪色には抵抗がある色ですよね。ラベンダーと言ってもこの画像のように明るめのカラーもありますが、少し暗めのトーンのラベンダーもできます。

髪全体をラベンダーにするとかなり明るめになり、コスプレのような雰囲気になってしまいますので、メッシュのようにポイントでいれることをおすすめします。また外側のメッシュよりも、襟足などの内側にラベンダー色を入れるととてもオシャレですよ。そして明るめのラベンダーより暗めのトーンで入れることをおすすめします!

【2018年サマータイプの髪色は?!】パーソナルカラーで診る似合う髪色「ピンクベージュ」

続いてはピンクベージュです。ピンクベージュはナチュラルで甘い雰囲気になる髪色です。サマータイプのブルベの方には暗めよりも明るめのピンクベージュをおすすめします。

ピンクベージュは、ふわっと触りたくなるようなフェザーっぽい髪色になります。もともとシアーで優し気なカラーが似合うサマータイプのブルベの方はピンクベージュがぴったりなんですよ。ナチュラルなのに甘っぽい、そんな髪色はピンクベージュでキメてみて下さい!

【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプにおすすめする市販ヘアカラーは?

最近では市販でもヘアカラーが上手にできるので、コスパもよく手軽にできる市販のヘアカラー剤がとても注目されています。サマータイプの方におすすめするアッシュ系やグレージュ系などのカラーももちろん市販で販売していますよ。そこでおすすめする市販のカラー剤は、ビューティーンのグレーアッシュというアイテムです。

こちらのアイテムは、アッシュ系の市販のカラー剤の中でも断トツで人気ある商品です。また、ビューティーラボのミスティアッシュも人気ある市販のカラー剤です。こちらは泡タイプのカラー剤になっているので、一人でもムラなく染めることができると人気があります。ドラッグストアなどに行くと、たくさんの種類のカラー剤がありますので、自分の髪に合ったものを選んで下さいね。

【2018年サマータイプの髪色は?!】サマータイプにおすすめのヘアカタログは?

ここでサマータイプに似合う髪色のヘアカタログを少し紹介します。こちらの髪色はアッシュですね。全体的にアッシュになっていて、おそらくこの色にするには一度ブリーチをしてからアッシュにしていると思います。このアッシュにする場合は市販のものでやるより美容院に行ってカラーした方がいいかと思います。

こちらは暗めのアッシュ系です。これはブリーチなしでもできるアッシュの髪色ですので、市販のもので染めても大丈夫そうですね。どちらもサマータイプにとても似合う髪色です。

まとめ

2018年のサマータイプの髪色についてはいかがでしたか?パーソナルカラーやイエベ、ブルベなどの言葉についてもわかっていただけたでしょうか?

今回はサマータイプに似合う髪色について紹介しましたが、ぜひ自分のパーソナルカラーを知り、自分に合った髪色を見つけてみて下さいね!

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Botz2KtFdwZ/?tagged=%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%83%97