Tdw5orknynuocgsoiu7n

スキンケア

CATEGORY | カテゴリー

ボディソープおすすめランキング!香りが良い薬局で買える高コスパ!

2018.05.17

毎日のバスタイムに欠かせないボディソープ。さまざまな商品が販売されていますがどれを選べばいいのか迷ってしまいますよね?今回はそんなボディソープのおすすめ商品をお届けします。薬局などで買えるコスパ力のいいおすすめのものばかりをランキング形式でご紹介していきます。

目次

  1. 【市販のおすすめボディソープ】ボディソープの選び方は?
  2. 【市販のおすすめボディソープ】ボディソープの使い方は?
  3. 【市販のおすすめボディソープ】第10位プライムボディ オイルinボディウォッシュ
  4. 【市販のおすすめボディソープ】第9位ドクターブロナーマジックソープ
  5. 【市販のおすすめボディソープ】第8位ケアセラ 泡の高保湿ボディウォッシュ
  6. 【市販のおすすめボディソープ】第7位hadakara ボディソープ
  7. 【市販のおすすめボディソープ】第6位クユラ ボディケアソープ
  8. 【市販のおすすめボディソープ】第5位ミノン全身シャンプー
  9. 【市販のおすすめボディソープ】第4位ダヴ ボディウォッシュ ボタニカルセレクション
  10. 【市販のおすすめボディソープ】第3位BOTANIST ボタニカルボディソープ
  11. 【市販のおすすめボディソープ】第2位ニベア クリームケアボディウォッシュ
  12. 【市販のおすすめボディソープ】第1位バウンシアボディソープ
  13. 【市販のおすすめボディソープ】まとめ

どのボディソープを選べばいいのかあまり知られていませんよね?ボディソープは間違ったものを選んでしまうとお肌にダメージを与えてしまう原因となる場合もあります。どんなボディソープを選べばいいのでしょうか?

乾燥肌の方は弱酸性のボディソープがおすすめ

さっぱりとした洗い上がりに期待したいならアルカリ性のボディソープがおすすめですが、乾燥肌の方はお肌のバリア機能が低いため、アルカリ性のボディソープは刺激が強すぎるためお肌に支障が起きてしまう可能性があります。乾燥肌には弱酸性のボディソープがおすすめです。弱酸性のボディソープはお肌をやさしくしっとり洗い上げてくれます。保湿成分が配合されたボディソープを選ばれるといいですよ。

ニキビ肌の方は殺菌力のあるボディソープがおすすめ

綺麗に洗っても気付いた時にはニキビが出来てしまっているというニキビ肌の方っていらっしゃいますよね?そんな方には殺菌力のあるボディソープを選ばれることをおすすめします。殺菌力のあるボディソープにはニキビの原因となるアクネ菌を殺菌してくれる働きがあるので、お肌を清潔に保つことができます。洗い残りがあるとお肌を傷めてしまう可能性もあるのでしっかり洗い流すようにしましょう。

敏感肌の方は無添加のボディソープがおすすめ

あせもや湿疹などは小さなお子さんがよくなりやすいイメージがありますが、大人も敏感肌の方はあせもや湿疹など肌トラブルに悩まれている方が多くいらっしゃいます。敏感肌の方は皮膚のバリア機能が低下しているので無添加のものを選ばれるといいでしょう。ほとんどのボディソープは洗い上がりをよくするために界面活性剤を使用しており、この界面活性剤は皮膚への負担を大きくしてしまいます。敏感肌の方は無添加のボディソープを選ぶようにしましょう。

ボディソープの正しい使い方ってご存知ですか?せっかくなら正しい使い方でお肌を綺麗に保ちたいですよね?今回はボディソープの正しい使い方についてご紹介していきます。

体は1番最後に洗うのがおすすめ!

体は1番に洗うという方も多いのでは?体を洗った後、シャンプーやコンディショナーで髪を洗うとそのシャンプーやコンディショナーが体に残ってしまいます。せっかく体を洗って清潔にしたのに髪の汚れが付いてしまうこともありそのまま残ったままにしてしまうと肌荒れを招いてしまうことにもなりかねません。体はお風呂を出る1番最後に洗うようにしましょう。

1 / 4