miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category歌手

いきものがかりに不仲解散説?2018紅白前の集牧宣言とは?

いきものがかりに不仲解散説がある!?紅白歌合戦に出場する人気グループいきものがかりに不仲解散説があると話題なので真相を掴むべく調査しました。2018年紅白前に発表された集牧宣言とは何なのか、いきものがかりの気になる話題に迫ります!

【いきものがかりに不仲解散説?】いきものがかりの噂に迫る!

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuErYFXUi/
紅白歌合戦にも出場する人気グループのいきものがかりに不仲解散説があるのをご存知ですか?放牧宣言からの集牧宣言をして紅白歌合戦で素晴らしい歌を披露してくれたいきものがかりですが、放牧宣言や集牧宣言とは何なのか、不仲説や解散説の真相、さらに紅白出場歴や名曲集まで、気になる話題をまとめました!

【いきものがかりに不仲解散説?】いきものがかりのプロフィール

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuFvXliis/
いきものがかりキューブ所属、レコード会社はエピックレコードジャパンに所属する3人組の音楽グループです。 「水野良樹」エレクトリック・ギター、アコースティック・ギター、コーラス 担当。1982年12月17日生まれ。神奈川県海老名市出身。いきものがかりのリーダーです。 「吉岡聖恵」ボーカル、タンバリン 担当。1984年2月29日生まれ。神奈川県厚木市出身。 「山下穂尊」アコースティック・ギター、ハーモニカ、コーラス 担当。1982年8月27日生まれ。神奈川県海老名市出身。 この3人により結成されたのがいきものがかりです。

【いきものがかりに不仲解散説?】いきものがかりの経歴

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuGshFn46/
1999年2月、小学校からの同級生である水野と山下が男性2人組アマチュアバンドを結成。同年11月にボーカル吉岡が加入し男女3人組のグループとなりました。 2003年8月25日にインディーズデビュー。デビュー作はアルバム「誠に僭越ながらファーストアルバムを拵えました…」で、徐々に人気と実力を得た末に2006年3月15日、シングル「SAKURA」でメジャーデビューを果たしました。 2009年、NHK全国学校音楽コンクールの中学生の部で「YELL」が課題曲となったことで話題に。2010年には「ありがとう」がNHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌に選ばれ、同作のヒットによって幅広い年齢層から支持を集めるようになりました。

【いきものがかりに不仲解散説?】いきものがかりの名曲集

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuHigldbn/
「YELL」「ありがとう」をはじめ、多数のヒット作を生み出してきたいきものがかり。ここではいきものがかりの名曲をご紹介します。 「ブルーバード」2008年7月9日発売。シングルでは初となるオリコンチャートTOP3入りを記録し、当時の自己最高記録の初動・累計売上を上回るヒットとなりました。
「YELL/じょいふる」2009年9月23日発売。「YELL」はNHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲、「じょいふる」は江崎グリコポッキーのCMソングとして制作されました。 オリコンデイリーシングルチャートでシングルでは初となる1位を獲得し、週間シングルチャートでも最高順位の2位を記録しています。それまでの自己最高記録だったブルーバードを上回り、初動・累計売上ともに最高記録の売上を上げました。
「ありがとう」2010年5月5日発売。 2010年NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌として書き下ろされた作品で、オリコンチャートで2位を記録。これまで初動・累計売上ともに最高であった「YELL/じょいふる」を上回る自己最高記録を更新しています。サウンドスキャンジャパン、プラネット、ビルボードジャパンで1位を記録しました。

【いきものがかりに不仲解散説?】放牧宣言ってなに?

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuISclsrq/
2016年、メジャーデビュー10周年を迎えたアニバーサリーイヤーに、翌2017年の1月5日に活動休止することを発表したいきものがかり。グループ名になぞらえてメンバーはこの活動休止を「放牧宣言」と表現しました。 この放牧宣言により不仲説や解散説が唱えられるように。放牧宣言の際に「いきものがかりは3人が帰ってくる場所」とメンバーが語り解散を否定したことでファンは再始動する時を待ちますが、不仲説・解散説には肝を冷やしたのではないでしょうか。活動休止中、リーダーの水野は五木ひろしや平原綾香など多数のアーティストへ楽曲提供を行い、ギターの山下は初エッセイを発売。ボーカルの吉岡は大瀧詠一のコンピレーションアルバムで「夢で逢えたら」をカバーするなど、メンバーそれぞれがソロ活動を行っていました。

【いきものがかりに不仲解散説?】不仲解散説があるって本当?

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuJMvFZQT/
突然のグループ活動休止の発表により生まれた不仲説・解散説。その真相が気になりますよね。実は、2016年にいきものがかりが出演した「おしゃれイズム」でリーダーの水野が「プライベートでは、ぜんぜん仲良くないんですよ」とまさかの告白をしています。この衝撃のカミングアウトにはMCの上田晋也もびっくり。この発言の翌年に活動休止を発表しているので、不仲説が出てきたりファンが解散を心配するのは当然ですよね。 しかし、不仲による解散説を覆す発言を本人達がしています。活動再開後、J-WAVE放送のラジオ番組「AVALON」にて、2018年11月2日のオンエアでメンバーが不仲説について触れました。リーダー水野が「すごく仲悪いですよ。1ヶ月に1回2人が僕の家に来るくらい」と、冗談まじりに発言しています。山下も「この半年はよく行ったよね」と、メンバー3人で一緒にいることが多いと語りました。不仲な人達がわざわざ家に行くのは考えられないということで、いきものがかりの不仲説は払拭されたのではないでしょうか。

【いきものがかりに不仲解散説?】集牧宣言ってなに?

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuLZGFzil/
活動休止の発表が「放牧宣言」。2017年に放牧宣言をしたいきものがかりですが、2018年11月2日に「集牧宣言」を発表しています。この集牧宣言とは、グループ結成日である11月3日にグループとしての活動を再開することを発表したもので、集牧宣言によりいきものがかりの復活が発表されました。 集牧宣言の際に2年ぶりとなる新曲「太陽」をファンクラブ限定で配布し、その年の紅白歌合戦にも出場しています。集牧宣言後の活動としては2019年4月から、8年ぶりとなるファンクラブ会員限定のツアーが開催されることも発表されました。不仲・解散説で不安を感じていたファンもこの集牧宣言ならびに集牧宣言後の発表で一安心したのではないでしょうか。

【いきものがかりに不仲解散説?】紅白歌合戦出場!出場歴や曲は?

引用:https://www.instagram.com/p/BsVuKngFvyp/
紅白歌合戦常連とも言えるいきものがかり。紅白歌合戦初出場は2008年です。2008年から2016年まで9回連続で紅白歌合戦出場を果たしています。放牧宣言による活動休止後、集牧宣言をした2018年には10回目の紅白歌合戦出場を果たしました。ここで紅白歌合戦出場歴と披露曲をご紹介します。 2008年第59回「SAKURA」 2009年第60回「YELL」 2010年第61回「ありがとう」 2011年第62回「歩いていこう 」 2012年第63回「風が吹いている」 2013年第64回「笑顔」 2014年第65回「GOLDEN GIRL」 2015年第66回「ありがとう」 2016年第67回「SAKURA」 2018年第69回「じょいふる」 2018年の紅白歌合戦で披露した「じょいふる」は観客・審査員・司会者も巻き込んでの大盛り上がりとなり、年末を彩るに相応しいステージを見せつけました。

【いきものがかりに不仲解散説?】いきものがかりの画像・動画まとめ

これまでに紹介した曲以外にも名曲は多数。ここではいきものがかりの画像と動画をご紹介します。
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuMJsFDjD/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuM11lrmk/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuNd6FerV/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuOHnlvxX/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuPXLlg8c/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuQp9l-57/
引用:https://www.instagram.com/p/BsVuRUYFSoW/

まとめ

放牧宣言後、集牧宣言を発表ししっかりとファンの前に戻ってきたいきものがかり。ツアーも控えておりますます活躍が期待されますね。今後もいきものがかりの活動が楽しみです。