Tl68af1uu9afeekvubef

俳優

CATEGORY | 俳優

鮎貝健の結婚相手は?ハーフとの噂!弟は誰?MTVなどで活躍!

2018.02.26

音楽番組やバラエティー番組のナレーターや、アーティスト、俳優などマルチに活躍する鮎貝健さん。そんな鮎貝健さんはハーフなの?という噂が出ています。また弟や結婚相手の話題も。そこで今回は、鮎貝健さんの弟や結婚相手、またハーフなのかどうか、まとめて調べてみました。

  1. 鮎貝健はハーフ?結婚相手は?弟は誰?
  2. 《結婚相手は?弟は誰?》鮎貝健のプロフィール
  3. 鮎貝健のデビューのきっかけは「MTV JAPAN」
  4. 鮎貝健のこれまでの活躍
  5. 鮎貝健の最近の活躍
  6. 鮎貝健はハーフなの?弟も?
  7. 鮎貝健の特徴や滑舌は?ハーフだから英語がうまい?
  8. 鮎貝健の結婚相手はモデル
  9. 鮎貝健の弟は鮎貝義家
  10. 鮎貝健はハーフで結婚相手はモデルだった。
「MTV JAPAN」でデビューし、現在「ジャパンカウントダウン」など、音楽番組のナレーターなど多数担当する鮎貝健さん。そんな鮎貝健さんはハーフなのか?というのが話題になっています。「ジャパンカウントダウン」などの印象的な英語や特徴的な日本語はハーフだから?また弟の存在や、結婚相手についてもまとめてみました。
鮎貝健(あゆがい・けん)さんは、ディスクジョッキー、ミュージシャン、ナレーター、声優、俳優などとして活躍しています。生年月日は1970年12月14日、身長179cmです。生まれは東京都ですが、父親の転勤の都合で1972年から1980年までアメリカ・ニューヨークで過ごしました。その後、学習院高等科に入学。1986年からニューヨークで留学生活を送りました。日本に帰国後、学習院大学法学部に入学。
そんな鮎貝健さんが芸能界デビューするきっかけとなったのは、「MTV JAPAN」のビデオジョッキーでした。当時、「MTV JAPAN」ビデオジョッキーを務めていたglobeのマーク・パンサ―さんの代わりとして1週間のみの出演でしたが、好評を博しレギュラーに昇格。
「MTV JAPAN」のビデオジョッキーは海外のアーティストにインタビューなどを行うため、音楽に詳しく、英語が堪能な鮎貝健さんが起用されたのでしょう。
globeのラッパーの印象が強いマークパンサーさんですが、昔は、メンズノンノでモデルとしても活躍していました。
ちなみに最近のマーク・パンサ―さんはDJとしてイベントなどを開催しています。
鮎貝健さんは大学在学中に「MTV JAPAN」で活躍しつつ、その後、1996年にはJ-WAVEのラジオ「Rover Rock Garage」でDJとして本格的に活動をはじめました。
音楽制作はもちろん、「ヘビメタさん」「ROCK FUJIYAMA」などの音楽番組の司会や、「ジャパンカウントダウン」「LIVE BANG!」などのナレーターなど、そして「絶対に笑ってはいけないスパイ24時」や「ジャンクSPORTS」など音楽以外の番組にも出演。
最近の鮎貝健さんは、テレビやラジオはもちろん、ロックフェス「COUNTDOWN JAPAN」やWOWOW「生中継!第60回グラミー賞授賞式」のナレーター、イベントのMCなど幅広く声を使う仕事を行っています。
また、テレビ東京の「ジャパンカウントダウン」は1996年から現在でも鮎貝健さんが務めています。鮎貝健さんといえば、「ジャパンカウントダウン」!という位、認知されているのではないでしょうか?
俳優としても活躍する鮎貝健さん。映画などに出演しています。最近だと真木よう子さん主演のドラマ「セシルのもくろみ」第一話で、パーティーの司会者役として登場しているようです。まだ見ていない方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
「ジャパンカウントダウン」「ジャンクSPORTS」などのナレーターで活躍する鮎貝健さんの顔を見たことがない!という方も多いかもしれませせんが、インスタなどの画像では、彫の深い顔立ちの鮎貝健さんを見ることができます。ご覧の通り、鮎貝健さんはハーフです。父親は日本人ですが母親はドイツ人。ニューヨークに住んでいたため英語が堪能ですが、ドイツ語も喋れるようです。かっこいいですよね!
英語が堪能な鮎貝健さん。ハーフだから…というよりは、アメリカ暮らしの経験から英語が堪能なようですね。そんな鮎貝健さんは、英語の本を発売して話題になっています。本の題名は「スマートに使える!ロックな英会話フレーズ」。ロックを意識した鮎貝健さんらしい切り口の本になっているようです。
こちらがその本の宣伝動画。自ら英語を喋って面白い切り口で英語を教えてくています。これなら勉強も楽しいかも?!
また、鮎貝健とネットで調べると“滑舌”というワードが引っかかります。これは昔の鮎貝健さんの日本語の滑舌が悪くて聞き取りにくかった…という理由によるものだそうです。モデルのローラさんなどもそうですが、帰国子女やハーフの人は英語を発音するような独特の滑舌が特徴的ですよね。日本語だと少し違和感を覚えてしまうかもしれません。しかし、最近の鮎貝健さんは日本語の滑舌が良くなった!とも言われています。元々声が良いので、滑舌は気にならないですよね。
また、鮎貝健さんの特徴として知られるのが「and more!」の言い方です。まだ聞いたことがない方はチェックしてみてください。独特の滑舌や言い回しは個性が現れますよね。そして「ジャパンカウントダウン」の新年最初の放送で「あけましておめでとうございます」と言わない…という情報がありますが、こちらの意図はよく分かりませんでした。気になります。
順風満帆な仕事生活を送っている鮎貝健さんですが、結婚生活も上手くいっているようです。結婚相手はモデルとして活躍している美保なな実さん。アナウンサーの望月理恵のブログによると、2人の結婚披露宴は2015年04月19日に行われたようです。
お兄ちゃんのような存在、 鮎貝健さん。 とっても美しい花嫁 なな実ちゃん。 本当に素敵なカップルなんです。 披露宴はスタートの挨拶から笑いが起こり、 途中からは泣いて、笑って、また泣いて、、、 素敵な時間でした。 今日は福ノ上達也さんと一緒に 司会をさせて頂きました。

美保なな実さんは身長169cmのすらっとした美人さんです。ソフトバンクやユニクロの広告モデルや、雑誌などでも活躍しています。そんな美保なな実さんが最近注目されのが、WEB動画CM“ベルメゾン 汗とりインナー「サラリスト」”でした。このCMで美保さんは脇汗を大量にかいている女性の役を演じ話題に。美人さんなのに脇汗の役は少し恥ずかしかったのではないでしょうか?
ご本人は、自分の脇汗画像が電車ジャックしている!と楽しそうにインスタにあげていました。結構サバサバした性格なのかもしれませんね。
鮎貝健さんのインスタにも奥さんの画像がよく登場しています。こちらは記念日のもの。それ以外にも誕生日を祝う画像などもあります。
二人でアイスを食べている画像も。ほんとに仲良さそうですね。2人の間には第一子が誕生しています。しかし未熟児で生まれたため油断ができない状態だそうです。無事に育ってほしいですね…。
また、鮎貝健さんの兄弟のことも話題になっています。鮎貝健さんは4人兄弟ですが、弟はカートゥーンネットワークプロダクションズジャパンのプロデューサーを務める鮎貝義家(あゆがい・よしや)さんです。鮎貝義家さんは、「スティッチ!~ずっと最高のトモダチ~」や「出ましたっ!パワパフガールズZ」などを手掛けています。兄弟揃って活躍しているって素敵ですよね。仲良く写る画像も。顔はあまり似てないかも…?
「MTV JAPAN」や「ジャパンカウントダウン」などで活躍する鮎貝健さんの、今までの活躍や弟、そして結婚相手につてご紹介しました。鮎貝健さんの滑舌の良い英語と美声で行われるナレーションはいつまでも聞いていたくなります。仕事も家庭も順調そうな鮎貝健さん。これからも頑張ってほしいですよね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/INA85_recyoukonndensam_TP_V.jpg