miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category女優

鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブはある?孫はいるの?年齢は?

鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?今回は鳳蘭さんについて紹介致しましす。紹介内容は「経歴」「結婚は?子供?孫?」「西城秀樹?」「函館?浜町?ファンクラブ?現在?」「出演舞台、映画」などです。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】プロフィール

鳳蘭(おおとりらん)さんは1946年1月22日生まれの72歳で、兵庫県神戸市出身です。身長は170㎝で宝塚歌劇団の元星組のトップスターで、ミュージカル女優として活動しています。本名は荘芝蘭(ツエン・ツーレイ)さんと言い、現在は日本国籍ですが、元々中華民国籍でした。
今回はそんな鳳蘭さんについて紹介致しましす。紹介内容は「経歴」「結婚は?子供?孫?」「西城秀樹?」「函館?浜町?ファンクラブ?」「出演舞台、映画」などです。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】経歴

鳳蘭さんは1964年に宝塚歌劇団に入団しました。雪組の公演『花のふるさと物語』で初舞台に立ちます。1965年3月に星組に配属されました。1974年に星組のトップスターに就任し、1976年には『ベルサイユのばらⅢ』でフェルゼン役を演じています。
1977年の『風と共に去りぬ』でレッド・バトラー役、1978年の『誰がために鐘は鳴る』でロバート・ジョーダン役を演じました。そして、1979年の星組の公演『白夜わが愛』を最後に宝塚歌劇団を退団しミュージカルを中心に活躍するようになりました。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】結婚は?子供?孫?

鳳蘭さんは1980年の時に中国人の幼馴染の医師と結婚しました。結婚し二人の女の子も設けますが1986年に離婚してしまっています。離婚の原因は長年宝塚にいた時と結婚生活は全くの別物で精神的にも体力的にも耐えられなくなってしまったそうです。
娘さんは由梨さんと由紀さんというそうで、長女の由梨さんは結婚し娘さんがいらっしゃるそうです。鳳蘭さんは娘さんにも宝塚に入団してほしかったそうですが、娘さんたちは興味を全く示さなかったそうです。なのでお孫さんは絶対に宝塚に入団させたいと考えているそうです。
次女の由紀さんは文学座で女優をしているそうです。結婚しているそうですが、現在も女優業を続けているそうです。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】西城秀樹?

鳳蘭さんは以前、西城秀樹さんと「デュエット」という作品で共演をしています。二人はミュージカルで共演したということもあり、鳳蘭さんを検索すると西城秀樹さんの名前が出てきます。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】函館?浜町?ファンクラブ?

函館?浜町?

鳳蘭さんと検索すると「函館」というワードが出てきます。これは鳳蘭さんとは一切関係なく、「鳳蘭(ほうらん)」というラーメン屋が函館にあることから出てきたワードでした。また、浜町というのも鳳蘭(ほうらん)という名前の中華料理屋があることから出てきたワードでした。
鳳蘭さんと同じ名前の中華料理屋とは関係はありませんでしたが、鳳蘭さんは北京料理の「北京料理 萬楽」のオーナーを務めていました。他にも主宰を務めるバレエ、ダンスの育成クラスを開校させたり、2017年には「アナン学園高等学校」のミュージカル科特別講師も務めてたりとミュージカル女優以外にもマルチに活躍していました。

ファンクラブ?

鳳蘭さんのファンクラブを調べてみたところ鳳蘭事務所で後援会の案内というホームページがありましたが、今はホームページは閉鎖されていました。また、ブログやSNSなども開設されていませんでした。

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】舞台『レ・ミゼラブル』

舞台『レ・ミゼラブル』は1987年6月から10月まで帝国劇場で公演が行われた舞台です。鳳蘭さんは1987年の公演が最初ですが、1988年、1995年-2001年、2011年と出演しておりどれもテナルディエ夫人として出演しています。

【あらすじ】1815年10月のある日、76歳のディーニュのミリエル司教の司教館を、46歳のひとりの男が訪れる。男の名はジャン・ヴァルジャン。貧困に耐え切れず、たった1本のパンを盗んだ罪でトゥーロンの徒刑場で19年も服役していた。行く先々で冷遇された彼を、司教は温かく迎え入れる。しかし、その夜、大切にしていた銀の食器をヴァルジャンに盗まれてしまう。翌朝、彼を捕らえた憲兵に対して司教は「食器は私が与えたもの」だと告げて彼を放免させたうえに、2本の銀の燭台をも彼に差し出す。それまで人間不信と憎悪の塊であったヴァルジャンの魂は司教の信念に打ち砕かれる…

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%BC%E3%83%A9%E3%83%96%E3%83%AB#%E3%81%82%E3%82%89%E3%81%99%E3%81%98

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】舞台『魔女の宅急便』

舞台『魔女の宅急便』は1993年5月から6月まで公演が行われていた舞台です。公演は青山劇場で行われました。演出は蜷川幸雄さんで、キキ役は工藤夕貴さんが演じています。鳳蘭さんはコキリ役で出演しました。

【あらすじ】13で旅立ちをするという魔女の掟があり、魔女であるキキは旅立つ事になった。そして満月の夜、キキは旅立っていった。 最初は余裕でいたキキだったが街の人の態度にびっくり。 キキはこの街でうまくやれるのだろうか…!?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AD%94%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%AE%85%E6%80%A5%E4%BE%BF#1993%E5%B9%B4_-_1996%E5%B9%B4%E7%89%88

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】舞台『ライ王のテラス』

舞台『ライ王のテラス』は2016年3月4日から17日まで公演が行われました。公演場所は赤坂ACTシアターです。演出は宮本亜門さんで、主な出演者は鈴木亮平さん、倉科カナさん、中村中さん、吉沢亮さん、大野いとさんなどです。鳳蘭さんは王太后役で出演しました。

【あらすじ】カンボジアの若き王・ジャヤーヴァルマン7世(作品では「ジャヤ・ヴァルマン七世」)は、敬虔な仏教徒で、勇猛な美貌の戦士であった。宿敵チャンパを破り、チャム戦の大勝利の凱旋の喜びのうちに、王は荒廃した王都の再建をめざす。人民は歓呼を以て王を支持した。王は人民に何トンもの施米や黄金を撒き、建築設計のための石工や彫刻家が王宮に呼ばれた…

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%A9%E7%8E%8B%E3%81%AE%E3%83%86%E3%83%A9%E3%82%B9#%E8%88%9E%E5%8F%B0%E5%85%AC%E6%BC%94

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】映画『ぼくんち』

映画『ぼくんち』は2003年4月に公開された映画です。主な出演者は観月ありささん、矢本悠馬さん、真木蔵人さん、岸部一徳さん、今田耕司さん、濱口優さん、久保田磨希さんなどです。鳳蘭さんは今日子役で出演しました。

【あらすじ】一太と二太の兄弟は、うらぶれた水平島の中でも特にビンボーな人間たちが集まっているうらの港に住んでいる。彼らには元から父親がいない上、母・今日子はもう半年も家を空けている。その母がある日、離れて暮らしていた娘のかの子を連れて帰ってきた。今日子はまたすぐ出ていってしまったが、姉かの子が母代わりとなり、水平島のおかしな面々に暖かく見守られながら、兄弟にとっては貧しくも楽しい生活が始まる。だがそれも束の間、今日子が新しい男に貢ぐため家の権利書を売却してしまい、3人は家を追われる羽目になってしまう…。

https://movies.yahoo.co.jp/movie/%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%82%93%E3%81%A1/240316/story/

【鳳蘭の今現在!函館?ファンクラブは?夫は?孫は?浜町?西城秀樹?年齢は?舞台?】まとめ

今回は鳳蘭さんについて紹介致しました。鳳蘭さんは現在もミュージカル女優として活動しており、他にも講師や北京料理屋のオーナーなどマルチに活動されていました。
プライベートでは中国人の医師と結婚し、二人の娘さんも授かりますが離婚してしまっています。娘さんにはお子さんもいらっしゃり鳳蘭さんはお孫さんに宝塚歌劇団に入団してほしいと望んでいるそうです。