miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category女優

谷育子の今現在!吹き替えした作品やキャラクター総まとめ!ディズニーも!

声優として活躍している谷育子さんの、過去から今現在までの出演作品をまとめました。映画の吹き替えを主に担当している谷育子さん。吹き替えの代表作といえば!現在はあの人気ディズニーキャラクターの声も担当。今、麻生美代子さんから引き継いでいるTVアニメのキャラは誰?

【谷育子の今、現在・吹き替えも】谷育子

引用:https://www.instagram.com/p/BnQNB6cB5Ud/
声優・女優として、多くの人気作品に出演している谷育子さんについてまとめてみました。
これまでどのような作品の何を演じてきているのでしょうか。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】プロフィール

引用:https://www.pakutaso.com/
芸名:谷育子
本名:谷淳子
生年月日:1939年4月9日
年齢:79歳
血液型:A型
出身地:東京府
身長:157cm

【谷育子の今、現在・吹き替えも】経歴を紹介

谷育子さんは、現在の共立女子高等学校を卒業後、1960年に映画「武器なき斗い」で女優としてデビューしました。
1961年には、劇団俳優座に入団しており、映画の吹き替えを中心にアニメの声優としても活躍し始めます。
1980年には声優事務所であるマウスプロモーションに所属しています。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】洋画の吹き替え

谷育子さんといえば、洋画の吹き替えでおなじみの声優さんですよね。
引用:https://www.instagram.com/p/Bqx-2yilHH7/
ハリーポッターシリーズに出演しているマギー・スミスや、007シリーズのジュディ・デンチの吹き替えを担当しています。
引用:https://www.instagram.com/p/BhWdHshhLlq/
ハリーポッターでは、ミネルバ・マクゴナガル役を演じています。厳しさをもちながらも、主人公のハリーに優しい眼差しを向け、たまにおちゃめなところも見せる女性の役ですね。
引用:https://www.instagram.com/p/BkDDud3BYeK/

吹き替え作品まとめ

その他の主な吹き替え作品はこちらです。
タイタニック
引用:https://www.instagram.com/p/Brkn_2BFXj8/
微笑みをもう一度
スパイダーマンシリーズ
アダムスファミリー
アンコール!!
オリエント急行殺人事件
引用:https://www.instagram.com/p/BkFxzZvFWKU/
風と共に去りぬ
13日の金曜日
ダイナソー
ダ・ヴィンチ・コード
チャーリーズエンジェルフルスロットル
ティファニーで朝食を
引用:https://www.instagram.com/p/BobaMUxBIl1/
プリティ・プリンセス
ローマの休日
ロミオ+ジュリエット
若草物語
一部ですが、映画に詳しくない人でも知っているほどの知名度の高い人気作品がおおいですね。
映画の吹き替えは、本来の声だけの演技の難しさに比べ、すでに役者さんが存在するので、その役者さんのイメージにも合わせなければなりません。
そんな吹き替え作品でこんなに活躍していることからも、繊細な演技力の持ち主であることがわかりますよね。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】アニメ作品にも出演!

引用:https://www.pakutaso.com/
映画の吹き替えでは、キリッとした大人の役者さんの吹き替えをしていることが多い谷育子さんですが、人気のアニメ作品にも出演しています。
谷育子さんの担当した作品とキャラクターをまとめました。

楽しいムーミン一家

引用:https://www.instagram.com/p/BrhMYfAlsse/
長年人気のTVアニメ楽しいムーミン一家。こちらでは、ムーミンママを演じています。
落ち着いた女性の役が多い谷育子さんですが、ムーミンママの声は比較的かわいらしいですよね。吹き替えのイメージをもっている人には、以外な声かもしれません。

NARUTO-ナルト-疾風伝

引用:https://www.instagram.com/p/BW6HxDKgQXP/
人気少年漫画、ナルト疾風伝にも出演していました。
谷育子さんがナルトで演じていたのはチヨ、里の相談役です。物語の中心人物とも深い関わりがあり、ナルトの世界観のなかでは大物と捉えていい人物でしょう。

スポンジボブ

引用:https://www.instagram.com/p/BrulfhfHquU/
こちらも人気アニメですよね。スポンジボブでは初代のパトリック・スターを演じています。
それまでは、女性役、特に年配の女性や、厳格な女性の役が多い中で、少年役をつとめました。
声質から、得意な役はあるのでしょうが、幅広い役柄を演じているんですね。
初代、ということで、声優さんが変わったことに対して驚きの声もありますが、スポンジボブでは、頻繁に演じる役者さんが変わっているので、大きな理由はないかと思います。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】出演アニメ作品まとめ

その他にも、多くの人気作品に出演しています。アニメ作品でまとめてみました。
獣の奏者エリン
黒魔女さんが通る!!
引用:https://www.instagram.com/p/BXg5RyzjAif/
HUNTERXHUNTER
オーバーロード
舟を編む
リトルウィッチアカデミア
ルパン三世
引用:https://www.instagram.com/p/BrAcBdhHG-1/

【谷育子の今、現在・吹き替えも】演じたディズニーキャラクターは?

映画吹き替えのイメージが強い谷育子さんですが、ディズニーのアニメ作品でキャラクターの役も演じているのです。ディズニー好きには、おなじみかもしれませんね。
谷育子さんが演じたディズニーキャラクターをいくつかまとめました。

プルーデンス/シンデレラ

シンデレラにも出演していました。幅広い世代に親しまれている人気ディズニー映画ですよね。
谷育子さんが演じたキャラクターは、シンデレラⅡから登場するプルーデンスです。
プルーデンスは、お城で暮らし始めたシンデレラに、お城のしきたりについて厳しく言う役目でした。
結局シンデレラは、自分の気持に従って動くようになるのですが、そのきっかけにはプルーデンスによる厳しい指導はあったと思います。

銀河連邦議長/リロ・アンド・スティッチ

人気ディズニー作品、リロ・アンド・スティッチで、谷育子さんが演じていたのは、銀河連邦議長でした。
見た目は厳しそうで怖そうなキャラクターですよね。実際冷たい一面もあるのですが、懐が深い部分もあるキャラクターなんです。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】麻生美代子との関係は?

引用:https://www.instagram.com/p/BnQRu6clPXw/?tagged=%E9%BA%BB%E7%94%9F%E7%BE%8E%E4%BB%A3%E5%AD%90
麻生美代子さんとの関係について調べてみました。
麻生美代子さんといえば、皆さんご存じ国民的TVアニメ「サザエさん」で、磯野フネ役を演じていた声優さんです。
引用:https://www.instagram.com/p/BnQs4nehfdw/
2018年に、お亡くなりになりましたが、1969年から2015年の約46年もの間、磯野フネ役をつとめていました。フネさんといえば、優しく温かい声で、まさに国民のお母さんのような人でしたよね。
そんな麻生美代子さんですが、2009年に一度だけ、急病で「サザエさん」をお休みしているんです。
その時に、急遽代役として一話限りの磯野フネになったのが、谷育子さんでした。
声優としての実績があり、安定感と、もともと麻生美代子さんに似た声質ということで、視聴者も違和感を感じにくかったようです。
TVアニメの声優さん、特に長年つとめている人が変わると大きく違和感が出てしまうものなのですが、そのあたりは流石ですね。
もともと谷育子さんは、映画の吹き替えを多く担当しており、役者さんを立てながらの演技というものが得意なのかもしれません。
麻生美代子さんは、年齢のこともあり、2015年に、磯野フネ役を降りることを決めました。その際に、過去に代役経験がある谷育子さんが、一部では後任予想されていました。
結局、フネ役には別の声優さんが選ばれました。麻生美代子さんも、年齢を考慮していた辞めたため、当時すでに75歳を超えていた谷育子さんは避けたのかもしれませんね。
そして、2014年からは、それまで麻生美代子さんが演じていた、アニメ「それいけアンパンマン」のチーズフォンデュ役を演じています。
引用:https://www.instagram.com/p/Brw0aUgHnuu/
キャラクターとしてサザエさんのフネさんのほうが知名度が高いのでそちらが話題に登りがちですが、アンパンマンでの代役もプレッシャーですよね。

【谷育子の今、現在・吹き替えも】TVドラマにも出演

引用:https://www.pakutaso.com/
谷育子さんといえば、声優としてのイメージが強いですよね。しかし、TVドラマにも出演していたのです。
谷育子さんがTVドラマに出演していたのは1960年代が多かったので、知らない人も多いかもしれません。
そこで、谷育子さんのTVドラマ出演作品をまとめました。
ウルトラマン
引用:https://www.instagram.com/p/Brw3f92BkXh/
松本清張シリーズ
若者たち
世にも奇妙な物語

【谷育子の今、現在・吹き替えも】まとめ

引用:https://www.pakutaso.com/
いかがでしたか。60年近い芸歴を持つ谷育子さん。本当に長年の間、数多くの作品に出演していますね。今でも現役で活躍していました。
アニメ、洋画など、長年作品に携わっているだけあり、どの世代でも馴染みの作品が必ずあるのではないでしょうか。
今後も、元気に活動してほしいですね。