Tfk2xsvtvfkxnwz9z0ob

女優

CATEGORY | 女優

銀粉蝶の名前の由来や読み方は?本名は〇〇?息子や夫は?ドラマは?

2018.02.28

昭和の時代から有名な芸能人ってたくさんいますよね。そんな芸能人のなかでも、最近また注目を浴びているのが「銀粉蝶」なのです。銀粉蝶という名前の由来や本名、読み方などが話題になっています。今回は銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方を含め様々なプロフィールを紹介します!

  1. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】たくさんの芸能人がいる芸能界
  2. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】昭和時代から人気の芸能人がいる
  3. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】名前に特徴がある芸能人は覚えやすい!
  4. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】銀粉蝶がそのひとり
  5. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】銀粉蝶をもっと知りたい!
  6. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】銀粉蝶を徹底分析
  7. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】大河ドラマにも出演している実力派女優
  8. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】銀粉蝶はシンガーソングライターでもある!
  9. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】これからも銀粉蝶の活躍に乞うご期待!
  10. 【銀粉蝶の名前の由来、本名、読み方大公開】まとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/75/1d/60/751d609f1f71f82ec30a44d4299e0cc1.jpg
芸能界は本当に様々な人で溢れている世界。様々な人がいるからこそ、ドラマ・映画はもちろん、バラエティなどメディア番組が作れるのです。そんな芸能人が多い世界で、私たちの生活に芸能人は欠かせない存在になっています。でも、移り変わりの激しい世界。やっぱりずっと芸能界にいるという人は本当にすごい人であることがわかります!
引用: https://i.pinimg.com/564x/88/13/3c/88133cacaee5fb01f738b451035c4062.jpg
特に平成と昭和で芸能界って全く違ったテイストを持っているのです。そのような時代の移り変わりも負けず、昭和時代から輝いている芸能人はたくさんいるのです。様々な時代を乗り越えてきた芸能人でこそ、本当に芸能界を盛り上げてくれる存在でありますよね。バラエティ番組に出ている老舗の芸能人はもちろん、演劇の世界で今でも現役で活躍している女優さんもたくさんいます!

現代ッ子はほとんど知らない…

引用: https://i.pinimg.com/564x/75/5b/26/755b269b280b2cb37870732221d4e839.jpg
でもそのような威厳のある芸能人は平成の人、所謂「現代ッ子」という人々は知らない人も多いんです。やっぱり現代の人は毎日テレビを見ているわけでもないので、芸能人を把握している人も少ないのです。そのなかでも素晴らしい芸能人がいたとしても、忘れられていたり、全く知らないという人がいる現状です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/de/fd/c2/defdc212b3fe18dbfa6dc55d3b505d4b.jpg
でも名前が印象的だったり、何か突飛している部分がある芸能人は覚えやすいですよね。昭和時代の芸能人でも、特徴的な名前だったり、本名と全く違う芸名だと覚えられやすいのです!
引用: https://i.pinimg.com/564x/9f/0c/22/9f0c22e72964646ee1957f4fe30bb45e.jpg
「銀粉蝶」がそのひとり。最近様々なドラマに引っ張りだこな銀粉蝶ですが、銀粉蝶も昭和時代から勢いが止まらない女優のひとりです。銀粉蝶のドラマはヒット作品が多く、人気作が多いのです。それは銀粉蝶のような出ている女優のお陰と言っても、過言ではありませんよね!
銀粉蝶という不思議な名前。銀粉蝶の名前の由来や本名、そもそも読み方を知らない人も多いと思います。今回はベテラン女優「銀粉蝶」の全てを徹底的に分析していきましょう!

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析①プロフィール

引用: https://i.pinimg.com/564x/57/97/0f/57970f8f78f29470788fc39d264d301c.jpg
名前:銀粉蝶(読み方:ぎんぷんちょう) 本名:吉田輝子 生年月日:1952年5月13日 出身:日本 栃木県 身長:161cm

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析②経歴

銀粉蝶は、大学を卒業後、最初はOLとして働いていましたが、入社1日目に劇団のオーディションに合格し、女優になるという最初からかなり不思議な経歴を持っている女優なのです。劇団で女優として活躍する中で結婚をし、夫と一緒に「ブリキの自発団」という劇団を結成し、「最後のアングラ女優」という名前を持つことになるのです。銀粉蝶の言葉に強い思いがあるということで有名になり、銀粉蝶のモットーには「芝居は嘘だが、続けていると本当になる時が来る。」というものがあります。女優魂を全力で掲げ続けていることがよくわかります。

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析③出演ドラマ

銀粉蝶はNHKドラマに出演していることが多いです。芸能人の憧れでもあるNHKドラマの常連でもあるのが銀粉蝶なのです。また、テレビドラマも数多くの作品に出演し、局の取り合いと言ってもいいほど、大人気の女優でした。映画にも多く出演し、元々舞台女優であるということから、現在も多くの舞台に出演しています。
劇団「近松心中物語」でのインタビューの様子。銀粉蝶は存在を知らないと綺麗な貴婦人のようですが、芝居が始まると全くの別人に変わります。プロ根性がかなり伝わる作品をたくさん生み出しています。
こちらは「遠野物語」の銀粉蝶。様々なドラマや舞台などに参加し、人気の女優として現在でも引っ張りだこな存在です。

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析④銀粉蝶の名前の由来

引用: https://i.pinimg.com/564x/6b/b0/70/6bb070ffffd986e2fa5293764ba69f96.jpg
それでは気になる「銀粉蝶」という名前の由来を紹介します。銀粉蝶という名前、かなり不思議な感じがしますよね。まずは読み方は冒頭でも紹介しました通り、「ぎんぷんちょう」です。銀粉蝶という名前がついたのは、銀粉蝶が芸能界に踏み入れた最初の一歩となった劇団「魔可魔可」で、全員で創作した劇を作ったときのこと。そのとき主役を務めた女性の役名が「金粉蝶」という名前で、その妹役を銀粉蝶がやっていたので、銀粉蝶という名前になったと言われています。最初の劇団の創作劇だったということで、銀粉蝶という名前にとても思い入れがあり、そのまま継続して芸名として使用していると言われています。本名は吉田輝子ですので、銀粉蝶という名前とは全く違うのです。

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析⑤夫や息子、家族

引用: https://i.pinimg.com/564x/b7/11/94/b711947794eb39392bd368545c0415d6.jpg
銀粉蝶は夫と結婚して長い年月が経ち、その夫と劇団を立ち上げています。家族の絆がかなり強いと思われますよね。今でも夫とは幸せな結婚生活を送っていて、夫との仲は良好であると言われています。銀粉蝶と夫との間には息子がいると言われています。でも実際、銀粉蝶と息子というキーワードがかなり検索でヒットしますが、銀粉蝶は自分の子供を公には出していませんので、性別が明確ではありません。名前はラジオ番組から銀粉蝶が「なつみ」と呼んでいたので、なつみであることはわかっていますが、実際息子なのか娘なのか分かっていないと言われています。ただ、銀粉蝶の息子と思われている子供はあまり銀粉蝶の期待通りの子供(息子)として成長しなかった、失敗だったということを言っていると言われています。実際息子なのか娘なのかはっきりしていませんが、女優として大活躍していた銀粉蝶だったからこそ、息子に対する期待が大きかったのではないでしょうか。

<名前の由来、本名、読み方大公開>銀粉蝶を徹底分析⑥若い頃

引用: https://i.pinimg.com/564x/c8/20/b2/c820b2cf6ee79b4323b7560cea3921c1.jpg
若い頃がとにかくかっこいい銀粉蝶!若い頃はまるで宝塚の女優さんのようです。様々な舞台経験があるので、様々な役柄を演出できるのですね!若い頃ももちろん様々な役柄に挑戦していましたが、若い頃と比較して現在も様々な役柄を演出しています。若い頃の良さと、現在の良さ、どちらもとても素敵な銀粉蝶なのです。若い頃に培った演技力が、現在の糧になっているのでしょうね。若い頃も素敵だったなんてかっこいい!
引用: https://i.pinimg.com/564x/8e/7d/0f/8e7d0fdd3f798e7b99d08d87f7ea59fd.jpg
多くの大河ドラマにも参加していることで有名な銀粉蝶。大河ドラマ「直虎」では、その高い演技力を見せつけていました。大河ドラマ「直虎」は旬な俳優・女優が多く参加しているなか、老舗の安定感を銀粉蝶が保っていました。大河ドラマなどの大作は、安定した女優がいてこそつくりあげられるものなのでしょう!
2018年も既にたくさんの作品に出演中。「わろてんか」もそのひとつです。わろてんかでの銀粉蝶の演技がすごすぎると話題になり、現代ッ子も銀粉蝶の存在が気になり始めたのです。また、2017年にヒットした人気ドラマ「奥様は取り扱い注意」でも銀粉蝶の存在が目立っていました。奥様は取り扱い注意は綾瀬はるかが主人公の人気ドラマでしたが、水曜ドラマのなかでもかなりの人気があったのが奥様は取り扱い注意だったのです。そんな大人気ドラマの奥様は取り扱い注意に銀粉蝶は安定した演技を見せていました。人気作であった奥様は取り扱い注意ですが、銀粉蝶のキャラクターがまさに原作通りと話題を呼びました。2017年の奥様は取り扱い注意で、銀粉蝶は更に多くの人に名前が知れ渡ることになったのです。
大河ドラマや様々な作品に出ている銀粉蝶ですが、実はシンガーソングライターでもあるのです!女優のみならず、歌の世界でも活躍しているマルチな存在だったなんてすごすぎます。
大河ドラマや映画とはまた違った一面の銀粉蝶に夢中になった人は多いはずです!
大河ドラマや人気ドラマ「奥様は取り扱い注意」で再度ブレイクをしている銀粉蝶。特に、「奥様は取り扱い注意」ではかなりの注目を集めました。これからも様々な作品で注目を集めること間違いありません!
引用: https://i.pinimg.com/564x/0b/fd/81/0bfd81848b032236a77d9f1d6622cd07.jpg
いかがでしたでしょうか。日本を代表する女優さんであることは間違いありませんよね。これからも銀粉蝶の活躍に乞うご期待!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://res.cloudinary.com/macm/image/upload/v1519371012/idaip0tfcq3xupzci76p.jpg