Tbxznlw1xhsagnvvmcoz

女優

CATEGORY | 女優

華雅りりかの本名や宝塚の退団の噂は?彼氏との結婚もある?

2018.02.26

宝塚歌劇団に所属する娘役・華雅りりかさん。本名や年齢は非公開…結婚するなら退団しなければならない…など特殊なルールが多い宝塚。今回は、そんな宝塚で活躍する、華雅りりかさんの舞台歴や本名、結婚や退団の噂に迫リたいと思います。

  1. 宝塚歌劇団の娘役・華雅りりかさんって?
  2. 【退団の噂?本名は?】宝塚歌劇団・華雅りりかのプロフィール
  3. 【退団の噂?本名は?】宝塚歌劇団・華雅りりかの経歴
  4. 【退団の噂?本名は?】華雅りりかは宝塚でヒロインも経験
  5. 【退団の噂?本名は?】2016年には休演も…華雅りりかの最近の活躍
  6. 【退団の噂?本名は?】宝塚メイクの華雅りりか画像
  7. 【退団の噂?本名は?】素顔も可愛い華雅りりか
  8. 【退団の噂?本名は?】華雅りりかは宝塚を退団するのか?
  9. 【退団の噂?本名は?】華雅りりかは彼氏と結婚するの?
  10. 【退団の噂?本名は?】華雅りりかが開催する宝塚のお茶会とは?
  11. 【退団の噂?本名は?】まだまだ宝塚で活躍する華雅りりかさんに期待!
女性だけの劇団である宝塚歌劇団。100年以上の歴史をもっており、多くのファンを魅了し続けています。結婚するなら退団しなければならない…、年齢や本名の話題はタブー…など特殊なルールが多い宝塚。今回は、そんな宝塚歌劇団に所属する娘役・華雅りりかさんの舞台歴や彼氏との結婚との噂ついてご紹介したいと思います。

基本プロフィール

華雅りりかさんは、宝塚歌劇団・花組に所属する娘役です。誕生日は8月1日、東京都世田谷区出身。出身校は東京都香蘭女学校です。身長は163cm。愛称は「りりか、りりこ」

タカラジェンヌの年齢はタブー?気になる華雅りりかの年齢は?

現実離れした夢のような舞台を作りあげる宝塚歌劇団。宝塚に所属する劇団員はタカラジェンヌは呼ばれ、夢を売るお仕事です。そのため、観客の夢を壊すような表現を避ける“すみれコード”というものが存在し、タカラジェンヌの本名や年齢は伏せられています。もちろん華雅りりかさんの本名や年齢も非公開。ただし華雅りりかさんは、2006年の4月に宝塚音楽学校に入学した94期生です。宝塚音楽学校に入学できるのは中学3年終了から高校3年終了の4年間。逆算すると、大体の年齢は予想できますよね。現在、20代後半から30代前半位の年齢です。また、華雅りりかという芸名は本名に由来しています。「りり」の部分は本名からとったようです。
華雅りりかさんは、2年間の音楽学校生活を終え、2008年3月、月組公演「ME AND MY GIRL」で初舞台を踏みました。入団時の成績は、44人中20番目でした。その後星組に配属。組配属後からその愛らしいビジュアルに注目され、目立つ役どころに抜擢されています。そして2012年、4月1日に花組へ組替えとなりました。
現在入団10年目となる華雅りりかさんは、今まで二度のヒロイン役を経験しています。
初のヒロイン役は、入団3年目の2010年8月バウホール公演「摩天楼狂詩曲(ニューヨークラプソディー)-君に歌う愛-」。音波みのりさんと役替わりでしたがヒロイン役に初抜擢されました。
二度目のヒロイン役となったのは、2014年「ラスト・タイクーン 」の新人公演でした。宝塚歌劇団の本公演は本拠地の宝塚で一か月、その後東京で一か月行うのが通常です。その公演期間中に入団7年目までの生徒のみで演じる「新人公演」を宝塚、東京それぞれの劇場で一回ずつ行っています。新人発掘の場でもある新人公演での抜擢は、後のキャリアに繋がる大切な場です。華雅りりかさんは、花組に組替えしてから少し伸び悩んでいる印象でしたが、入団7年目のギリギリのタイミングでヒロインを勝ち取りました。

休演経験も

2016年の大劇場公演「雪華抄(せっかしょう)/金色(こんじき)の砂漠」では一時休演してしまった華雅りりかさん。休演理由は体調不良だったそうです。休演期間も1月11日から1月17日の間の短い間でした。舞台人は余程の理由がない限り、休演しません。華雅りりかさんも休演時は、余程体調が悪かったのではないでしょうか。

バウホール公演「はいからさんが通る」

2017年には人気漫画の舞台化作品「はいからさんが通る」に出演しました。元々、歌が上手く芸達者な華雅りりかさん。ラリサ役を演じて話題になりました。

宝塚花組・大劇場公演「ポーの一族」

現在、華雅りりかさんは大劇場公演中「ポーの一族」に出演しています。萩尾望都さんの人気漫画の初舞台化ということで話題の作品です。
華雅りりかさんは、マルグリット・ヘッセンを演じています。

次回出演はバウホール公演「Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!」

そして次回出演作はバウホール公演「Senhor CRUZEIRO(セニョール クルゼイロ)!」。小劇場での公演は一人一人が目立ちやすいのがポイント。華雅りりかさんの素敵な歌声や演技力を堪能できそうですね!
宝塚の舞台メイクは少し特徴的ですよね。大劇場の二階席の後ろのお客様にまで顔が見えるように…、とこのような華やかなメイクをしています。ちなみに全てセルフメイクです。また、娘役さんは髪型やアクセサリーも自作します。
こちらは少し前の公演の華雅りりかさんです。左側に一緒に写っているのは、現在の花組トップスター・明日海りおさん。右側は男役スターとして活躍した鳳真由さんです。
こちらは舞台裏のタカラジェンヌの様子が垣間見える写真ですよね。一緒に写っているのは、若手男役の帆純まひろさんと聖乃あすかさんです。
組の中でも上級生になってきた華雅りりかさん。最近ではこんなコミカルな役も演じています。
宝塚の入団条件のひとつである“容姿端麗”。もちろん華雅りりかさんの素顔も美人だと評判です。
こちらはとある日の楽屋入り風景。
すっぴんでも可愛いですよね。
いつかは辞めなければいけないのが宝塚の世界です。予兆なくいきなり退団するタカラジェンヌも多数。今年入団10年目となる華雅りりかさん。華雅りりかさんは、アラサーという年齢もあり、特に噂にはなっていませんがいつ辞めてもおかしくはない状態です。
宝塚在団中は、未婚であることが条件になっています。そのため、タカラジェンヌは全員独身。結婚する場合は、退団するしかありません。しかし、彼氏を作ってはダメという規則はありません。ファンの手前、公にすることはありませんが、彼氏のいるタカラジェンヌもいます。華雅りりかさんの彼氏の情報は特には出てきませんでしたが、美人な華雅さんなので、彼氏がいてもおかしくはないでしょう。
実際、退団してすぐ結婚するタカラジェンヌは多くいます。在団中にお見合いなどで彼氏を見つけて、結婚することを視野に入れて活動しているタカラジェンヌもちらほら…。ファンの方は知りたくないかもしれませんね。
宝塚ファンにとって重要なイベントである“お茶会”。宝塚のことをよく知らない方にとっては“お茶会”って何?という感じですよね。宝塚の“お茶会”はいわゆるファンミーティングです。もちろん、華雅りりかさんもお茶会を行っています。質問コーナーやゲームコーナー、その他にも歌を歌ってくれたりファンにとってはたまらない盛り沢山の内容になっています。ぜひ気になった方は華雅りりかさんのお茶会に参加してみてはいかがでしょうか?
もちろん、お茶会という名前なので一緒にケーキや飲み物も用意されています。誕生日などのイベントが重なるとより盛り上がります。
入団10年目を迎え、素敵な女役さんへと成長中の華雅りりかさん。今回は華雅りりかさんのプロフィールや経歴、退団の噂や彼氏の存在などについてご紹介しました。2016年には休演も経験した華雅りりかさん。舞台人として様々な経験を積んでいます。もともと実力派な娘役さんだけに今後の活躍にも期待したいところです!お茶会なども開催しているので、ファンの方はぜひ参加して、華雅りりかさんのことを応援してくださいね。