miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category女優

川口晶の今現在!犬神家の一族に出演?兄弟はいるの?Twitterが話題?

川口晶の今現在を大調査しました!犬神家の一族に出演していた?兄弟はいる?Twitterやってる?身長や子供は?陶芸家になったの?そんな疑問を解決。犬神家の一族のほか出演作品、兄弟の逮捕の噂についてもまとめました。川口晶の今現在を要チェックです!

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶の今現在をご紹介!

「犬神家の一族」などに出演していた女優の川口晶。現在の活動や出演作品、身長体重といったデータやTwitterなどのSNSも気になりますよね。女優としての川口晶の全てに加え、子供や兄弟はいるのか、兄弟の仕事や身長体重パーソナルデータ・Twitterも調査しました。さらに現在、川口晶は陶芸家としての顔も持っているという噂が。陶芸家である川口晶についての情報や作品もまとめたのでご覧ください。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶のプロフィール

引用:https://www.instagram.com/p/BriD9cgFa6y/
川口晶(かわぐちあきら)は、1950年3月1日生まれの女優です。 父は作家で大映専務の川口松太郎、母は女優の三益愛子という文化的で芸能の家系に生まれました。母方の叔母は元宝塚歌劇団24期生の紀川瑠璃子ということなので、まさに芸能一族といったところでしょうか。川口晶はテレビドラマ「時間ですよ」や「雑居時代」、映画「犬神家の一族」などに出演していたことで知られています。残念ながら川口晶の身長体重といったパーソナルデータは不明です。昔の俳優・女優は身長などのデータを公開していないことが多いですね。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶の経歴

引用:https://www.instagram.com/p/BriD-QulLWC/
川口晶は子供の頃から芸能界に身を置く親のもと、聖心女子学院初等科・中等科で育ちました。1966年、聖心女子学院高等科を中退し日本の演劇の一派である新派に入り、舞台女優としての活動を始めました。新派とは明治21年に始まった日本の演劇の一派で、歌舞伎とは異なる新たな現代劇として発達しました。第二次世界大戦後、複数の劇団が「劇団新派」に統合し、庶民の哀歓・情緒を情感豊かに描いた演目作品で民衆の心を掴みました。 1970年代には舞台からテレビドラマや映画に活動の幅を広げ、数々の作品に出演しています。やんちゃでお茶目な役柄に定評がありましたが、1976年に公開された「犬神家の一族」では気が触れて不気味な雰囲気を醸し出す犬神小夜子役を演じ話題になりました。 結婚し子供を産んでいますが、1982年、母・三益愛子の逝去をきっかけに芸能界から引退しています。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶の出演作品

引用:https://www.instagram.com/p/BriEJTOl0D7/
引用:https://www.instagram.com/p/BriD_fXl-z7/
川口晶はドラマ・映画ともに数々の作品に出演しています。特にドラマ作品では「太陽にほえろ!」「鬼平犯科帳」「竜馬がゆく」など、他にも多くの話題作に出演していました。 映画は「黒部の太陽」「だれの椅子?」「花ひらく娘たち」「湯けむり110番 いるかの大将」「喜劇 黄綬褒章」「犬神家の一族」に出演しました。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶は犬神家の一族だった!

引用:https://www.instagram.com/p/BriEIOXlS9M/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEF_0ljw3/
「犬神家の一族」は、1976年に公開された日本映画で、横溝正史の長編推理小説「金田一耕助シリーズ」の一つです。 水面から突き出た足や、不気味なマスク姿の登場人物が印象的で、現在も有名な作品ですね。 市川崑監督・石坂浩二主演の金田一耕助シリーズの第1作で、この作品は映画で初めて金田一耕助が原作通りの着物姿で登場したことでも話題になりました。 「犬神家の一族」の中で川口晶が演じたのは犬神小夜子。小夜子は犬神財閥の創立者である犬神佐兵衛翁の次女・犬神竹子の娘です。犬神財閥創始者・佐兵衛翁の孫にあたります。川口晶が好演したこの映画は15億6000万円の興行収入を記録し大ヒットとなりました。ぜひチェックしてみてください。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶に兄弟はいるの?

引用:https://www.instagram.com/p/BriEAnaF2eb/
川口晶には兄が二人、弟が一人います。兄は俳優の川口浩と川口恒。弟は元俳優の川口厚。子供の頃から一緒の4人は大人になっても兄弟揃って役者の道を選んだ芸能一家です。 長男の川口浩は1936年8月22日生まれ。次男の川口恒は1945年3月12日生まれでどちらも情報はあるのですが、弟の厚の情報はほとんどありません。長男・浩はすでに亡くなっています。 兄の浩も恒も身長体重といったパーソナルデータは公開されていないのか、出演作品以外の情報がほとんどありません。昔の俳優は身長がわからないことが多いですね。弟の厚に関しては身長体重どころか詳しい情報がほとんどありません。元・俳優ということなのでもうプロフィールや身長体重といったデータは残っていないのかもしれませんね。川口晶の兄弟と言えば、1978年に兄の恒・弟の厚とともに大麻取締法違反で逮捕された事件が有名です。兄弟2人は起訴されましたが、川口晶は不起訴処分となっているので大麻を扱っていた事実はないようです。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶は結婚していた?

引用:https://www.instagram.com/p/BriELLgFWb5/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEKocF7vX/
川口晶は1971年、元祖アイドルグループ「スリーファンキーズ」のメンバーで実業家の長沢純と結婚しました。長沢純との間に子供が生まれていますが、1974年に離婚しています。 その後、1979年にヨット・コーチでAV企画所属の国重光煕と再婚しました。 国重光煕との間には子供がいないようなので、川口晶の子供は長沢純との間に生まれた息子1人です。息子は一般人のようで全く情報がありませんが、1971年〜1974年に誕生しているならすでに50歳近い年齢ですね。現在の夫・国重光煕のTwitterなどを探してみましたが見つかりませんでした。一般人として静かに生活しているのかもしれませんね。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶の現在は陶芸家?

引用:https://www.instagram.com/p/BriEJ7UlNOF/
母亡き後、芸能界を引退した川口晶は現在、なんと陶芸家に転身していました。現在は本名である国重晶の名前で陶芸活動を行っています。 陶芸の作品展での紹介によると川口晶改め国重晶は、陶芸を職業としての手段ではなく、かといって趣味の範囲にも留まらず、必要不可欠な日常事として陶芸に向き合っているようです。 今から20年程前に自宅に陶芸用の窯を作り、ほとんど独学で陶芸の道を歩んできた国重晶は、現在は個展も開くほど陶芸家として成長しました。作風は一人のアーティストから生まれるものとは思えないほど様々な表現をしており、メッセージ性の強いアートや銀彩や色絵、カラフルに華飾されたものや、お尻のオブジェやクリスマスツリーなども表現しているのだとか。 芸能界を引退した現在はこうして陶芸家として充実した日々を過ごしているようですね。

【川口晶の現在!犬神家の一族や兄弟?】川口晶のTwitterが話題!?

引用:https://www.instagram.com/p/BriEBYclL4Q/
川口晶がTwitterを始めとしたSNSをやっているか気になりますよね。残念ながら川口晶のTwitterはありませんでした。本名の国重晶としてもTwitterはやってないようで、Twitterから現在の状況を知ることはできないですね。同じ芸能界にいた兄弟達もTwitterアカウントは存在していません。川口晶の現在の活動が知りたい時は、陶芸家として作品を出している個展や作品展のサイトを探して調べることしか手はなさそうです。その代わり、現在の画像を発見したので昔の画像とあわせてここにまとめました。
引用:https://www.instagram.com/p/BriEL9plGNR/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEMz1llFT/
引用:https://www.instagram.com/p/BriECcwlymW/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEEybFaMh/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEEJGlkoW/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEDLYlVPU/
引用:https://www.instagram.com/p/BriEJTOl0D7/

まとめ

元女優で現在は陶芸家として成功している川口晶についてまとめました。犬神家の一族が印象的だったので女優業から離れているのは残念ですが、現在の画像を見ても幸せそうな笑顔を浮かべているので陶芸家として、主婦としても素敵な生活を送っているのでしょう。川口晶のこれからを応援したいですね。