Ypaqcya1v1hjhko22n8z

芸能人

CATEGORY | 芸能人

市田ひろみの今現在は病気?夫はいる?浴衣や美容室が話題?ハーフ?

2018.12.15

お茶のCMで話題になった市田ひろみさんの今現在が気になりますね。病気という噂もありますが、本当なのでしょうか。市田ひろみさんのこれまでの経歴や浴衣の着付や皿のデザイン、さらには美容室を経営する今現在から、夫は誰か、ハーフなのか現在は病気なのか調べてみました。

  1. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?
  2. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【プロフィール】
  3. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【ハーフ?】
  4. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【華麗なる経歴】
  5. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【主な出演作品】
  6. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【お茶のCMが話題に】
  7. 市田ひろみの今現在は病気?美容室が話題?【夫は誰?】
  8. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【京都に美容室を経営】
  9. 市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?【現在は服飾評論家】
  10. まとめ:市田ひろみの今現在は病気?夫は誰?美容室が話題?
サントリーのCM「のほほん茶」で関西のおばちゃんとして出演した市田ひろみさんですが、今現在は、服飾評論家として活躍していることがわかりました!さらに、美容室の運営や浴衣、民族衣装、そしてお皿のデザインまでするなどマルチに活動しています。 市田ひろみさんのこれまでの経歴や、話題になったCM、本当はハーフなのか、そして現在の活動についてご紹介します。
引用: https://www.instagram.com/p/BjyXrXMF_q_/
市田ひろみ(いちだひろみ)さんは1932年7月10日生まれの86歳、大阪府大阪市出身です。 高校は「京都府立堀川高等学校」を卒業、大学は「京都府立大学女子短期大学国際学部」を卒業しています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dpd1MhpU0AI_A02.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dpd1KjPU8AEPSoR.jpg
市田ひろみさんの若い頃の画像を見ると、ハーフのように見えますよね。 映画女優として活躍していた頃は、ハーフのような容姿から「和製ソフィア・ローレン」と呼ばれていました。調べてみたところ、市田ひろみさんはハーフではないことがわかりました。両親の画像がないため、詳しくはわかりませんでしたが、両親が日本人離れした顔立ちだったため、市田ひろみさんもハーフのような顔立ちになったと考えれます。
引用: https://www.instagram.com/p/BhhySbyAQbn/
ここからは、市田ひろみさんの華麗なる経歴をご紹介します。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1475770230762-6409e81d7589?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1190&q=80

高校は京都でも有名な府立高校

市田ひろみさんが卒業した「堀川高校」は、京都大学などの難関大学に進学する生徒が多い学校として有名です。また、スポーツも盛んで、京都の中でも一目置かれている府立高校です。市田ひろみさんは、同窓会の会長も務めており、現在も機会を作って集まっているそうです。
引用: https://www.instagram.com/p/BiCbB03FEtm/

入社1年目から部長秘書!?

短期大学卒業後、市田ひろみさんは発動機メーカー「ヤンマーディーゼル(現:ヤンマーホールディングス)」に入社します。ジムスタッフとして働いたのかと思いきや、何と、技術部長の秘書として働きました!当時から市田ひろみさんの美しさは有名で、かつ有能だったため、秘書としてバリバリ働いていたそうです。
引用: https://www.instagram.com/p/BnAm25GgcOy/

撮影所見学のつもりがそのまま映画会社に入社!

「ヤンマーディーゼル」」に入社して4年目の1956年、市田ひろみさんは「このまま秘書で終わるのは嫌だ」と感じ、退職を決意します。その退職を決意したきっかけは、お茶のに連れられて行った映画撮影所でした。市田ひろみさんは働きながら、お茶の稽古や日本舞踊を学んでいました。
撮影所の見学だと思い込み、お茶の先生と向かいましたが、実はそこは女優の採用会場であり、市田ひろみさんは即採用となってしまいます。慌てる市田ひろみさんでしたが、お茶の先生や映画スタッフから説得され、女優になることを決意します。その後、「ヤンマーディーゼル」を退社、映画会社「大映」に入社することになります。
引用: https://www.instagram.com/p/BrO6GPsHLhe/

女優としての限界を感じて美容師に転職

映画会社「大映」に入社した市田ひろみさんは、数々の映画に出演しました。しかし、演技が上達しないことに自己嫌悪に陥り、女優デビューから3年ほどで転職することを決意します。「大映」を退社した市田ひろみさんは、美容師として働いていた母親の元に戻り、美容師の修行を積みます。
引用: https://www.instagram.com/p/BrXj8uLncOg/

着物教室を手伝ったことがきっかけで着物教室を開業!

市田ひろみさんは母親の元で修業をしながら、仕事の手伝いをしていました。母親の顧客の呉服問屋へ手伝いに行った際「着物教室を開くから、手伝ってくれへんか?」と言われます。この言葉が転機となり、着物教室を開業することになります。
着物教室は大阪のデパート「大丸心斎橋店」で開くことになります。開いてからしばらく経ったある日、父親から「お客さんひとりひとりに話さなあかん」と言われ、接客の仕方を工夫するようになります。ここから、売り上げも上がるようになり、市田ひろみさんは人気着付師となっていきます。
引用: https://www.instagram.com/p/Bm3bZZZlaUL/
ここからは、市田ひろみさんが出演した主な作品をご紹介します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/AXhWLbMCMAET0tB.jpg

映画「夜の蝶」

1957年公開の映画「夜の蝶」に出演しました。市田ひろみさんにとって、女優デビュー作であり、映画初出演作品となりました。銀座の一流バーで働く女性たちの執念溢れる世俗的な作品です。主演のマダム・マリー役には、松竹の看板女優として活躍した京マチ子さんでした。
夜の蝶 [DVD]
価格 ¥ 1,854
京都に一軒のバーを持ち、更に東京にも進出、飛行機で店を往復するマダムおきく。 その進出に地盤を荒らされ敵視するマリ。 華やかな夜の銀座を彩る女対女の激しい野望や嫉妬は加速を増し……。

映画「黒い樹海」

1960年公開の映画「黒い樹海」に出演しました。同映画は1960年に刊行された推理小説家・松本清張の同名小説を原作としています。仙台へ旅に出たはずの姉が、静岡県浜松市で遺体として発見される。事件の真相を妹が追っていくサスペンスドラマです。
黒い樹海 (講談社文庫)
価格 ¥ 788
仙台へ旅立った筈の姉が、意外や浜松のバス事故で急死!身分証明書が不明のため知らせが遅れ、笠原祥子は事故現場へとんだが手がかりは無い。新聞社へ勤めた彼女は、姉の交友関係の男たちを追求中同僚の婦人記者と、事件の鍵を握る女性の相次ぐ殺人事件に――。マスコミに潜む人間悪を抉る推理の傑作。

映画「女の勲章」

1961年公開の映画「女の勲章」に出演しました。ファッション界を舞台に、服飾デザイナーを目指す女性の生きざまを描いたヒューマンドラマです。
女の勲章 [DVD]
価格 ¥ 2,951
もと船場老舗のいとはんで、いまは小さな洋裁学校を経営している式子は、銀四郎というやり手の青年を協力者に事業を拡大、一躍ファッション界で注目の存在となる。 式子の3人の助手もそれぞれ競争心を募らせ、そこを銀四郎につけこまれる。 銀四郎にとって、女と肉体関係を結ぶのは事業を成功に導く布石にすぎないのだった。 やがて式子は、3人の弟子も銀四郎と関係しており、自らが利用されていることを知るのだが……
浴衣や着物の着付師として活躍していた市田ひろみさんですが、時折映画やテレビドラマに出演していました。しかし、市田ひろみさんの名前を世に知らしめるきっかけとなったのは、お茶のCMでしょう。 サントリーのCM「のほほん茶」の出演依頼の話が来たのは、市田ひろみさんが60歳になった時でした。「等身大の京都のおばちゃんを演じてほしい」とCMスタッフに言われ、気張らない京都のおばちゃんをCMで演じました。この演技と軽妙なCMの雰囲気で、市田ひろみさんの名前は一躍全国に広まりました。
引用: https://www.instagram.com/p/BgFBRTPl8xq/

サントリーCM「のほほん茶」①

サントリーCM「のほほん茶」②

サントリーCM「のほほん茶」③

市田ひろみさんの夫は誰か気になりますよね。調べてみたところ、市田ひろみさんの夫は誰か分かりませんでした。それどころか、結婚しているかもわかりませんでした。浴衣や着物の着付師として長年活躍している市田ひろみさんは、もしかしたら独身の可能性もあります。
引用: https://images.unsplash.com/photo-1476305803567-982a390e3b0e?ixlib=rb-1.2.1&ixid=eyJhcHBfaWQiOjEyMDd9&auto=format&fit=crop&w=1350&q=80
市田ひろみさんは、京都市内に美容室を開業しています。名前は「市田ひとみ美容室」で、河原町通にお店はあります。開業したのは1948年で、2018年で開業70年を迎えます。主に浴衣や着物の着付けを個なってくれます。また、浴衣や着物にあうヘアスタイルも提案してくれるので、京都を浴衣でブラリとしたい時にもオススメです。
引用: https://www.instagram.com/p/Bh8G_XDF0gz/
市田ひろみさんは現在「服飾評論家」として活躍しています。浴衣や着物の着付け以外にも新たなデザインを提案し続けています。さらにはお皿のデザインも行っています。お皿はインターネット通販で購入することができます。様々なお皿のデザインが販売されているため、どのお皿を買おうか迷ってしまいそうです。市田ひろみさんがデザインしたお皿が気になる人は、大手通販サイトでチェックしてみましょう。
引用: https://www.instagram.com/p/Ba7r5crheYB/
美しさをかわれ、発電機メーカーで重役秘書を務めた市田ひろみさんは、女優として活躍しいますが、その生活は長くは続きませんでした。しかし、着物教室で才能を発揮、現在は服飾評論家として、着付け指導や着物のデザインさらには皿のデザインをするなど、幅広い活動を行っています。かつては、お茶のCMで話題になり、再び表舞台に出るのかと思いきや、市田ひろみさんは再び服飾の道へ戻り、服飾を極めています。市田ひろみさんが今後、どのようなデザインを生み出すのか気になりますね。
引用: https://www.instagram.com/p/BYYPQT_FkbT/