Zks0uzmnlqnp3b1dixud

俳優

CATEGORY | 俳優

香川照之の主な出演ドラマ・映画・CM作品15選!【主役食い】

2018.02.23

大ヒットした半沢直樹のドラマ内で顔芸をしていた人といえば、皆さんお分かりになるかと思います。今回のテーマは香川照之さんについてです。迫力のある演技が印象的な香川照之さんの出ているCM、映画、ドラマについてご紹介します。

  1. 香川照之のドラマ「半沢直樹」
  2. 香川照之のドラマ「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」
  3. 香川照之のドラマ「龍馬伝」
  4. 香川照之のドラマ「ルーズヴェルト・ゲーム」
  5. 香川照之のドラマ「流星ワゴン」
  6. 香川照之のドラマ「小さな巨人」
  7. 香川照之のドラマ「99.9 -刑事専門弁護士-」
  8. 香川照之のドラマ「宮本武蔵」
  9. 香川照之の映画「クリーピー 偽りの隣人」
  10. 香川照之の映画「劇場版 MOZU」
  11. 香川照之の映画「三谷幸喜 大空港2013」
  12. 香川照之の映画「ひみつのアッコちゃん」
  13. 香川照之のCM「MARO17」
  14. 香川照之のCM「焼肉のたれ宮殿」
  15. 香川照之のCM「セゾン自動車火災保険」
  16. 白熱の演技力で大人気の香川照之さん
やられたらやり返す、倍返しだで有名なドラマ、半沢直樹ですがここにも香川照之さんは出演しています。
彼の変顔のおかげで、主人公がかすんでしまっていますね。銀行が舞台の半沢直樹で、香川照之は大和田常務役として登場しました。
銀行が舞台なので、お金の絡んだお話になります。大和田常務は今は銀行勤めをしている半沢直樹の上司として登場しています。そして、以前、半沢直樹の父親にひどい仕打ちをしたにもかかわらず、半沢直樹に普通に接してしまうのです。
そのことが半沢直樹の逆鱗に触れて、ほかの銀行の職員がいる場面で土下座をさせられることになってしまいました。
大和田常務の妻がやっている会社のために銀行に携わっているという立場を利用して不正にお金を融資していたことを暴かれてしまったのです。
大和田常務の変顔はここのシーンです。土下座をさせられ、銀行というお金を扱うシビアな職場でありながら、銀行からの免職を逃れて、銀行の取締役への降格となったのです。
刑事役や父親役などまじめな役が多い香川照之さんですが、ネット上では顔芸が面白すぎてコラが大量発生しています。
NHKの大河ドラマ、「利家とまつ〜加賀百万石物語〜」です。 NHKなので、とてもクオリティが高く、おすすめなドラマです。香川照之は豊臣秀吉として登場しています。
明智光秀と豊臣秀吉との友情が見どころです。
龍馬伝もNHKの大河ドラマです。
やはり、香川照之は演技力を買われてこのようなドラマに出演するのでしょうね。
岩崎弥太郎役で登場です。貧乏に耐えながら学問をするまじめな人の役です。
坂本龍馬が好きで岩崎弥太郎が好きな人はおすすめできるドラマですね。
原作は池井戸潤の同名小説です。
こちらも、企業、そして銀行との絡みについてのお話です。最終話で、香川照之さんが顔芸をしますので、香川照之さんの顔芸が好きな人にはおすすめできます。
こちらの原作も、重松清の同名小説です。
永田忠雄役での登場です。けんかっ早い正確ですが、熱血で主人公の父親という役柄でした。
警察ドラマだと、勧善懲悪ものを連想するかもしれませんがそうではありません。このドラマは警察内の刑事の葛藤や警察内の刑事同士のもめ事などを描いた作品になります。
政界や財界と警察が癒着していて、そしてその真実を暴こうとする刑事、事件を追ったために首謀者に殺害されてしまった刑事など、さまざまな刑事たちの葛藤が出て来ています。
このドラマでも最終回に顔芸をしています。香川照之さんの顔芸好きな人にはおすすめできます。
99.9パーセント有罪の被告人に0.001パーセントの無罪の可能性を探す弁護士の話です。弁護士の役は松潤です。
凄腕弁護士なのにもかかわらず、刑事事件はお金にならなくていつも貧乏な生活をしているというちょっと面白い設定の弁護士のお話です。その後、有名な弁護士事務所に移籍するのですが、そこでひと騒動あるのです。
香川照之は刑事事件専門チームの室長で、妻の尻にしかれている「佐田篤弘」役で登場です。
もちろん、香川照之さんの顔芸演技も健在です。香川照之の顔芸が好きな人はこの『99.9 -刑事専門弁護士-』もおすすめです。
宮本武蔵の心の師である「沢庵」を演じている香川照之さん。
坂本龍馬は木村拓哉が演じています。何でもできるパーフェクトなイメージの木村拓哉ですが、龍馬の心の悩みや弱さを描き出した等身大の龍馬の姿を演じています。
弁護士でかっこいい演技を見せていた香川さんですが、ここではホラーで不気味な演技をします。
西島秀俊の変な隣人として登場します。
スプラッター映画のような怖さではありませんが、いわゆる、じわる怖さがあります。
こちらも刑事ドラマです。
西島秀俊と香川照之が警察内部の不正を暴きます。
悪役のリーダーとしてはびーとたけしが登場します。そして、テロリストに松坂桃李という豪華キャストです。
スリルのある映画を求める人にはおすすめです。
「大空港2013」は、三谷幸喜が監督なので幸せな気分になりたい人や楽しい映画を見たいと思う人にはおすすめできる映画です。飛行機が松本空港に緊急着陸したときに、香川照之は守男役で登場です。
ほっとしたいときに見ると、おちが幸せな気分になるものなので良いのではないでしょうか。
カメラを止めて映像をつなぐ手法ではなく、役者さんたちの演技をノンストップで見ることができるのがおすすめできるポイントです。
綾瀬はるか主演で昭和のころにはやったアニメの実写版「ひみつのアッコちゃん」
この映画に香川照之さんが出ています。しかも、鏡の精役です。香川照之さんは、鏡の精となって、綾瀬はるかの演技を引き立てます。
サングラスをタモリさんのようにかけて、そして帽子をかぶり黒いスーツ姿でちょっと危なそうな雰囲気で登場しています。
かなり渋い鏡の精なので、ちょっと面白い香川照之さんの演技を見たいという方におすすめできます。
MARO17のCMで「諦めるなよ、男だろう!」と熱い変顔を見せている香川照之さん。MARO17は、スカルプケアの男性用シャンプーです。
隠してるだけの人生におさらば!というとても熱いメッセージが込められたCMになっています。
シャンプー以外にも、コンディショナーなどさまざまなスカルプケア商品があるようです。半沢直樹でも有名な香川照之さんがおすすめしてくれるのであれば、欲しくなってしまう男性は多いのではないでしょうか。
香川照之さんが焼き肉を食べながら、目を見開いておいしさをアピールするCMです。
「焼肉のたれ宮殿」のCMに香川照之さんが出演しています。何気なく焼き肉を焼いているのですが、焼いてタレを付けて食べた瞬間、目を見開いてそのおいしさに驚いてしまうCMです。
どんなお肉でも焼肉のたれ宮殿をかければきっとおいしくなってしまうでしょう。それが焼肉のたれ宮殿なのです。
香川照之さんのおいしそうに焼き肉を食べるシーンもおもしろくて見る度に楽しい気分になってしまいます。
大人の自動車保険のCMにも香川照之さんが登場しています。オレンジ色の車に乗って、年齢が上がるごとに増してくる保険の必要性について分かりやすく説明してくれています。
オレンジ色の車に乗った香川照之さんがマイペースに車を運転して、幸せな未来に向かいます。
もしもというのは、忘れたころにやってくるということも多いですよね。この香川照之さんのCMの内容は、保険に入ることの大切さをちょっと考えさせられる内容でした。
いかがでしたでしょうか? 香川照之さんの活躍についてまとめてみました。
年齢からか、師匠や上司などといった役柄が多かったですね。
テレビやドラマ、雑誌や映画でも活躍する香川照之さんの今後の活躍に期待です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/IMGL8795171031_TP_V.jpg