V42elmjfzbqvn5msxs1k

デート

CATEGORY | デート

デートの頻度!付き合う前なら?大学生・社会人は?長続きさせるには?

2018.11.14

デートの頻度の平均は?週一が一番多そうですが、増やすのも減らすのもストレスに。付き合う前や後では頻度も変わりそうです。また、大学生や社会人によっても違いは出るでしょう。今回は長続きをさせるためのデート頻度について付き合う前や大学生、社会人別にご紹介します。

  1. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】デートの平均頻度
  2. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】学生・大学生の場合
  3. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】社会人の場合
  4. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】付き合う前は?
  5. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】女性の理想は?
  6. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】もっと会いたい!でも理解も大事
  7. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】デートが多すぎるのも良くない
  8. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】頻度が少ないと長続き?
  9. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】会えない時はメールや電話で
  10. 【デートの平均頻度!増やす?減らす?付き合う前は?長続きをさせるのは週一?大学生・社会人別】まとめ
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/5V7A9958_TP_V.jpg
恋人とのデートは、多すぎても少なすぎてもストレスになってしまうことがあります。
お互いがちょうどいいと思うデート頻度が理想ですが、環境や価値観によって相違が出ることも。
そんな恋人同士のデートをする頻度の平均は、どのくらいでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/carshare501IMGL2465_TP_V.jpg
とある調査によると、デートをする頻度の平均は、一番多いのが『週に1回』のようです。
そして、次に多いのが2週間に1回。
中には、4~6日に1回、2~3日に1回といったカップルもいます。
そして、月に1回以下というカップルもいるようです。
皆さんのデート頻度は、平均よりも多かったですか?それとも少なかったですか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBEIMGL3760_TP_V.jpg
平均よりも多くても少なくても、それが恋愛がうまく行くかどうかに関係しているわけではありません。皆さんそれぞれ環境が異なりますので、平均とは異なる頻度でも大丈夫です。
また、社会人か学生かによって、デートの頻度も大きく変わるもの。
ここでは、デートの平均頻度や大学生・社会人別の頻度、長続きをさせる頻度などについてご紹介していきます!
学生や大学生同士のカップルであれば、会う回数は比較的多めです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/00_PP56_PP_TP_V.jpg
同じ学校や大学であれば、さらに会う頻度は上がるでしょう。
デートの回数も、毎日や数日に1回と答えているカップルの多くは学生のようです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSJ93_dotec20150208111508_TP_V.jpg
社会人になれば、なかなか時間が合わなかったり、会う頻度も少なくなってしまいがち。また、平日の昼間から会うことさえも難しくなってしまいます。学生の今だからこそできる回数で、デートを楽しんでおきましょう。
社会人同士や片方が社会人の場合は、学生よりもデートの頻度は減ってしまいがちです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/AMsakuranoasa_TP_V.jpg
社会人でも、同僚であればほぼ毎日顔を合わすでしょう。しかし、それ以外では休日もバラバラだったりと会える時間も限られることに。
双方が、週末休日であれば、週に1回は会うことができるかもしれません。しかし、休日がバラバラであれば、数週間に1回や月に1回以下という場合も。
社会人になると、学生時代とのギャップに悩み、デートの回数が少なくなることに不安を持つ人も少なくありません。しかし、環境が変わってしまえば、致し方ありません。社会人のデートは、限られた時間の中で充実した内容のデートを楽しみたいものです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/P3210413_TP_V.jpg
付き合う前に行うデートでは、社会人であれば『2週間に1回』が平均のようです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tsu_86aozorakanran_TP_V.jpg
付き合う前ですので、お互いのことは少しずつ手探りで分かろうとしている段階。まだ恋人同士のような距離ではないので、会いすぎもNGです。
付き合いたいがために、デートの頻度を増やす人もいますが、まだお互いのことをわかりきっていないうちは、デートを増やすのは危険です。相手のデートに費やせる時間もはっきりしないまま、やみくもに「会いたい」とアピールするのは、相手のことを理解していない証拠。かえって相手を不安にさせてしまいますよ。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/214hariIMGL8973_TP_V.jpg
女性はデートの回数にこだわる方が多いようです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK863_hasyaguhutari14171658_TP_V.jpg
恋愛がうまくいっていないと、デートの頻度が少ないからでは?と思ってしまいがち。
そんな女性が理想とするデート頻度はどれくらいでしょうか?
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796044_TP_V.jpg
女性の理想的なデート回数は『週に1回』だそうです。これは、実際に行われているデートの平均回数と同じですね!
社会人になると、休日は週に1~2回という人が多いです。女性はデートをする前に準備時間が必要なもの。やはり、休日前や休日でのデートが時間にゆとりがあって良いですよね!
自分の思い描く理想的なデート回数と、実際の回数が合わないことで不安な人もいるでしょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/valentine0I9A0039_TP_V.jpg
”好きだからこそ、もっと会いたい”という気持ちは大切ですが、もっと会いたいことを相手にアピールするのはちょっと待って!
相手にも仕事があったりと、デートに費やせる時間が持てない場合もあります。また、相手にも趣味の時間や友人と過ごす時間も必要です。生活のすべてを恋人に費やしてしまうのも厳しいでしょう。
そんな相手の環境や心理も理解することが大切です。
”もっと会いたい”という気持ちは伝えても良いことですが、相手の環境を十分に理解してから話し合うようにしましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/takebeIMGL3699_TP_V.jpg
デートの回数が多いほど、そのカップルが愛し合っていて長続きするか?と言えば、そうとは言えません。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KAZUHIRO006_TP_V.jpg
デートの回数を増やすことで、飽きてしまったり、マンネリ化してしまうことも。また、無理にデート時間を作ることでどちらかがストレスになってしまい、恋人関係が破局してしまうことだってあります。
何事にも、お互いを思いやる気持ちは大切なものです。むやみにデート回数を増やすことにこだわるのではなく、相手の状況を理解しながら、デートを楽しみましょう。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/KZ1796068_TP_V.jpg
そして、一番大事なことは、デートの回数ではなく、”デートの内容”です。
頻繁に会っていても、お互いが楽しめてないとふたりの関係は長続きしないでしょう。しかし、回数が少なくても充実した内容の時間を一緒に過ごせれば、お互いの気持ちは長続きしそうですね。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/jewelryIMGL9398_TP_V.jpg
それでは、デート回数が少ないほど長続きはするものなのでしょうか?
人間って、いつも一緒にいるとマンネリ化してしまうものです。その反面、たまにしか会えないと盛り上がってしまうもの。会えない時間がもどかしいほど、もっと一緒にいたいと思うんです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/017Yama077_TP_V.jpg
一説によると、デートの回数が少ないほど、結婚につながることもあるとか。
極端に少なすぎるのは別ですが、適度にデート回数を調整するのも、長続きをさせるコツです。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/PAK58_hartnobenchi_TP_V.jpg
会えない時は、自分磨きの時間だと捉え、趣味や美容、運動などに時間を企ててみてはいかがでしょうか?
会えなくて寂しいと思う時は、メールや電話を使って、お互いのコミュニケーションをとりましょう。定期的なメールや電話のやりとりもなければ、自然消滅をしてしまうこともあります。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/YUKA863_TEL15184846_TP_V.jpg
会えなくても、気持ちが繋がっているのが大事です。例え話すことがそんなになくても、「おはよう」「おやすみ」「おかえり」と言ったメッセージだけでも構いません。会えない時だからこそ、コミュニケーションをとる努力をしましょう。
デートの頻度についてお話をしました。
引用: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/015Yama077_TP_V.jpg
デートの平均頻度は、一番多いもので『週に1回』のようです。ですが、それぞれの状況によっても変わってきますので、この回数が良いというわけではありません。
相手の状況も理解し、お互いがストレスなく、心地の良いデートを楽しみたいですね!