miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category雑貨

【手作りリース】クリスマスにかわいいデザインまとめ!100均材料で簡単!

手作りクリスマスリースがかわいいと評判です。デザインのまとめは100均材料の使い道、簡単にできるキットがあるのかも気になりますね。かわいいと人気の手作りクリスマスリースについてデザインやアイデア、100均材料などの情報をまとめました。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】キットで簡単

クリスマスリースと言うと難しいイメージがあるかもしれません。しかし実はクリスマスリースは作りが単純で、ハンドメイド初心者にもおすすめのアイテムです。また最近は簡単にかわいいクリスマスリースができるキットもあります。まずはキットでクリスマスリースの作り方に慣れておくと良いでしょう。キットは手芸屋などで売られています。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp4H6jVBo5p/
クリスマスリースを作るのが全く初めてという場合、リースの土台がどんなもので、どのようにリースを飾り付けていくのかがまず分からないかもしれません。キットを使えばその仕組みも分かってきます。またキットは完成の写真が掲載されているので、イメージしやすいというメリットがあります。
キットでクリスマスリースを作り、リース作り自体に慣れてきたら、オリジナルで材料をそろえていくのをおすすめします。キットよりも安くできる事もありますし、何より個性を出す事ができます。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】必要な材料は?

クリスマスリースを手作りするのに必要な材料はどんなものがあるのでしょうか。クリスマスリースの手作りに初めて挑戦する場合、どんな材料が必要になるのかあまり見当がつきませんよね。クリスマスリースの材料を調べました。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8d2bFHvG4/
クリスマスリースの材料ですが、これはどんなクリスマスリースを作りたいのかで材料は変わってきます。ただ基本となる材料はあります。クリスマスリースですから、リースの土台となるものがなければ始まりません。
クリスマスリースの土台ですが、これは手芸屋などへ行けばリング状のリース土台が売られています。リース土台と一緒に飾りつけの材料もまとめて並んでいる場合があるので、ついでに他の材料も購入すると良いでしょう。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】100均でも材料が買える?

手芸屋に行けば手作りクリスマスリースのための材料を手に入れる事ができます。しかし手芸屋は値段が高いのが難点です。材料費を抑えたい場合は100均がおすすめです。100均ならどの材料もほぼ100円で購入できます。100均での材料を調べました。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8dMJjgoUa/
100均で手に入る手作りクリスマスリースの材料ですが、これはどの100均かで微妙な品揃えは変わってきます。しかし最近はハンドメイドブームのおかげか、どの100均も手作りクリスマスリースの材料に力を入れているようです。
100均では、クリスマスリースの土台も売られています。もちろん飾りつけの造花やマスコットもありますから、100均の材料だけで素敵なクリスマスリースを手作りする事ができますよ。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】親子で楽しめる

手作りクリスマスリースのメリットは、作る楽しみを味わえる事です。例えば親子でクリスマスリース作りはいかがでしょうか。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8bm_8n96I/
クリスマスリースは難しく見えるかもしれませんが、実際に手を動かしてみるとそんな事はありません。自分のセンスで自由に作れるのでおすすめですよ。
親子でクリスマスリースを作るなら、子供のセンスにとことん合わせて作るのもおすすめです。どんな形にしてどんなものを飾るのか、子供に考えさせるのも良いでしょう。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:どんぐりを利用

秋が深まると道端にどんぐりが落ちていますよね。時には童心にかえってどんぐり拾いを楽しんではいかがでしょうか。どんぐりは可愛いデザインですし、クリスマスリースの飾りにもぴったりです。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8a17AF5F1/
クリスマスらしいチェックのリボンと、どんぐりを中心に飾り付けた自然たっぷりのクリスマスリースはいかがでしょうか。贈り物にも喜ばれますし、色合いが地味でも天然のどんぐりを使っているので個性が出ます。
ただしどんぐりを拾う時は穴のあいていないきれいなどんぐりにしましょう。穴のあいたどんぐりは虫が巣くっている場合が多いです。形のよいきれいなドングリを選び、よく洗った後自然乾燥させてから使うのがおすすめです。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:シルバー&ゴールド

おすすめクリスマスリースのデザインとして、シルバーとゴールドを中心にまとめたクリスマスリースもおすすめです。落ち着いた大人の雰囲気を持つクリスマスリースになってかわいいですよ。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8etfXHiaj/
シルバーとゴールドを組みわせたクリスマスリースのメリットとしては、手作りとは思えない高級感が出る事です。大人っぽい雰囲気になるので、手作りだと伝えると驚かれる事も多いでしょう。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8aGgCgM1i/
シルバー&ゴールドのクリスマスリースの応用として、ホワイトとベージュでまとめたクリスマスリースもおすすめです。こちらはとても柔らかい印象になります。赤ちゃんの生まれた家へのプレンゼントにもおすすめです。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:造花とリボン

100均の造花とリボンでかわいいクリスマスリースを作ることもできます。100均で揃うので材料費がおさえられるのも嬉しいですね。クリスマス前になると、100均にはクリスマスを意識した造花が並びますよ。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8fEpzAuJ3/
クリスマスと言えばポインセチアですよね。100均の増加にはポインセチアの増加もあります。クリスマス前になると登場しますが、人気なので早めに買いに行くのがおすすめです。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8P52qgIVa/
100均の造花コーナーには、ポインセチア以外にもクリスマスリースにぴったりなデザインの造花があります。色々な造花の組み合わせを考えてみて下さい。色合いを統一すると、種類を多く使ってもごちゃごちゃしすぎないのでおすすめです。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:赤いリース

クリスマスカラーと言えば赤と緑です。緑はもみの木などで使っていますから、赤い色のクリスマスリースに挑戦してみてはいかがでしょうか。赤は目立つ色なので、クリスマスリースにぴったりです。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp1eNHVBt2C/
例えば、クリスマスらしい赤を基調にしたリースです。使っている造花の種類は多くありませんが、赤がアクセントになっているのでこれだけで十分に目立つデザインに仕上がっていますね。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8E-x9lQqC/
様々な赤色を集めたリースもかわいいです。松ぼっくりなどのブラウンの素材と合わせれば派手過ぎない外見になります。玄関に飾るのもおすすめです。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:グリーンのみ

カラフルなクリスマスリースが良いわけではありません。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp6zWIuhvLK/
時には天然のグリーンだけでシンプルなクリスマスリースはいかがでしょうか。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8VMkCnsOk/
意外とかわいいですよ。

【簡単でかわいい手作りクリスマスリースデザインまとめ】デザイン例:松ぼっくり

最近都市部では見なくなりましたが、松ぼっくりは秋から冬を象徴する木の実でもあります。松ぼっくりは個性的な形ですから、この形をクリスマスリースに生かせたら素敵ですよね。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp6ppp9HswY/
クリスマスリースと松ぼっくりは相性が抜群です。地味なクリスマスリースでも、松ぼっくりを何個か組み込むだけでかわいいクリスマスリースに変わります。
引用:https://www.instagram.com/p/Bp8acbqnyKj/
いっその事松ぼっくりを中心にしたクリスマスリースを作っても素敵ですね。大人のインテリアにぴったりのクリスマスリースになるでしょう。