L6x16g9lo5von8qb3hhg

女優

CATEGORY | 女優

三原じゅん子の華麗なる3度目の結婚!現議員の結婚遍歴と知られざる秘密まとめ!

2018.02.25

元女優で、現在は参議院議員の三原じゅん子さんが、24歳年下の元秘書と結婚しました。三原じゅん子さんの結婚はこれで3度目となります。そこで今回は、三原じゅん子さんのこれまでも結婚遍歴と、これまでの活動についてまとめてみました。

  1. 三原じゅん子さんとはどんな方?経歴をまとめてみた
  2. 三原じゅん子さんの学歴は?
  3. 政界への進出はがん闘病がきっかけ?
  4. 三原じゅん子さんの過去2度の結婚相手はどんな方?
  5. 2度の結婚を経験している三原じゅん子さんに子供はいるの?
  6. 今回結婚した中根雄也さんとは?学歴は?
  7. 三原じゅん子さんと中根雄也さんとの馴れ初め
  8. 三原じゅん子さんの議員としての活動は?
  9. 三原じゅん子さんは恋多き女性?
  10. 3度目の結婚で幸せになってほしい!
1964年(昭和39年)9月13日、東京都に生まれた三原じゅん子さんは、1971年(昭和46年)4月、私立淑徳小学校入学。翌1972年(昭和47年)、東京宝映テレビ・劇団フジに入団します。
1979年(昭和54年)、テレビ朝日系ドラマ「燃えろアタック」への出演が、本格的なドラマデビューとなります。1同年には、「3年B組金八先生」に「山田麗子」役で出演し、人気女優となりました。
1980年(昭和55年)には歌手デビューを果たします。デビュー曲の「セクシー・ナイト」は売り上げ30万枚を超える売り上げを記録しました。
1982年(昭和57年)には、、第33回NHK紅白歌合戦にも出演しました。
女優としても歌手としても活躍していた三原じゅん子さんですが、1987年(昭和62年)から1999年(平成11年)にかけては、カーレーサーとしても活動していました、国際B級ライセンスも持っています。レース中の事故による骨折も7回経験しているそうです。
三原じゅん子さんの経歴をまとめてみましたが、子役として劇団で活躍し、女優、歌手、カーレーサーと、異色の経歴を持っていることがわかりました。
ちなみに、三原じゅん子さんの学歴は、私立淑徳小学校から私立十文字学園中学、板橋区立志村第一中学校に転校したのち、明治大学付属中野高等学校定時制へ入学しましたが、2日ほどで退学したそうです。最終学歴は中卒ということになりますね。
議員として、学歴はかなり低いことになりますが、その分彼女には他にはない個性的な経歴があります。
女優、歌手、カーレーサーという経歴を持つ三原じゅん子さんは、2010年(平成22年)4月8日、第22回参議院議員通常選挙に自由民主党から比例区で出馬すると記者会見で発表しました。
出馬はスカウトによるものではなく、ご自身の決断によるものであると発表されました。当選後は女優を引退し、政治家としての活動に専念しています。
政治家となったきっかけと言われているのは、三原じゅん子さん自身のがん闘病経験です。
2008年(平成20年)、子宮頸癌を患い子宮を摘出し、リハビリを経由して復帰したという経験をもつ三原さん。ご自身の闘病から、医療や介護問題への関心を強め、がん撲滅等の啓発活動を行うようになったそうです。
三原じゅん子さんは過去に2度結婚をしていますが、その時のお相手はどのような方だったのでしょうか。
一度目の結婚は、1990年(平成2年)で、その時夫となったのは、カーレーサーの松永雅博さんです。
松永雅博さんは、三原じゅん子さんよりも5歳年上でした。しかし、カーレーサーとしての成績は芳しくなく、生活は裕福ではなかったそうです。1999年5月に離婚が成立しています。
離婚してわずか半年後の1999年11月に2度目の結婚をした三原さん。その時に夫となったのは、5歳年下のお笑い芸人のコアラさんです。
コアラさんの浮気癖やヒモ気質が理由となり、2007年に離婚が成立しました。
2度の結婚をした三原じゅん子さんですが、過去の夫との間に子供はいません。子供をつくらなかったというわけではありません。
三原さんは2度の流産を経験しています。1度目の妊娠は一人目の夫である松永さんとの間にできた子供でした。まだ26歳という若さでしたが、流産してしまいました。さらに三原さんは、1度目の流産からわずか10日でレースに復帰し、大事故を起こしてしまったのです。
そして、2人目の子供は2人目の夫であるコアラさんと間にできました。不妊治療にできた子供だったそうです。しかし、流産してしまいます。その後子宮がんにより子宮を全摘出した三原さん。意外ですが、子供はいらっしゃらないようですね。
三原じゅん子さんの3人目の夫となる、中根雄也さんとはどのような方なのでしょうか。経歴や学歴をまとめてみましょう。
お名前は中根雄也(なかねゆうや)さん。1988年2月29日で、三原さんの24歳年下です。神奈川県藤沢市出身です。
学歴は、藤嶺学園藤沢高等学校を卒業後、駒澤大学経済学部商学科を卒業されています。
大学卒業後の経歴は、2011年から2013年までは株式会社ファーストリテイリング(株式会社ユニクロなどの衣料品会社を傘下にもつ東証一部上場会社)にて販売接客業に従事したのち、2012年から2014年には星野つよし事務所にて秘書として勤務、そして、2016年9月以降は三原じゅん子事務所にて秘書として勤務しています。
サラリーマンとしての経歴をもつ議員秘書の中根雄也さんですが、議員事務所では配偶者が秘書を務めることが出来ないため、結婚後は秘書も辞職するとみられています。
三原じゅん子さんと、夫となる中根雄也さんとの間には24歳もの歳の差があります。お二人の馴れ初めが気になりますよね。
政治家志望だった中根雄也さんは、三原さんの公設第二秘書でした。地元の藤沢市議選に出馬したものの、落選して、三原さんの選挙の手伝いを行うようになりました。
選挙中から、スタッフの間では二人の仲のよさが噂されていたそうです。
また、三原じゅん子さんは、出演したテレビ番組で、24歳年下の男性を相手に失恋したと語っていたのですが、実は失恋してはいなかったのです。
交際期間はわずか2カ月だそうですが、見事に3度目の結婚を成功させた三原さんでした。
24歳年下の夫を持つこととなった三原さんですが、もちろん今後も議員としての活動は続きます。
がん闘病の経歴から、がん対策に特に力を入れている三原さん。全てのがん患者とその家族の苦痛の軽減と療養生活の質の維持向上、がんになっても安心して暮らせる社会の構築を目標として活動されています。
また、子宮頸がん予防ワクチン接種と検診の無料化も主張しています。また、子宮頸がん予防ワクチンによる副作用で苦しむ方への救済も国会で主張し続けています。
学歴もなく、元女優という異色の経歴ながらしっかりと議員として活動されている三原さん。これからもご自身の活動に力を注いでいってほしいですね。
今回の結婚で3度目の結婚となる三原じゅん子さんですが、過去には夫であった方以外にも数々のお相手と恋愛の噂がありました。
子役としても人気だった宮脇健さんとは1980年に交際会見を開いています。また、「3年B組金八先生」で共演した沖田浩之さんとも交際が噂されていました。
1986年にはロックバンド「東京JAP」のボーカル、立川利明と同棲している事が報道されています。
そして2010年には、元バンドメンバーの山口智之との熱愛、不倫を報道されてしまいます。
三原じゅん子さんは、恋多い女性なのかもしれませんね。
子役として、女優として、歌手として、そしてカーレーサーとして活躍したという、参議院議員としては異色の経歴を持つ三原じゅん子さん。学歴も中卒ですが、現在はしっかりと議員として活動されています。
過去の結婚でも子供には恵まれず、子宮を全摘出していること、年齢的なものからも妊娠はのぞめない三原さんですが、魅力的な女性だからこそ中根さんも三原さんとの結婚を決意したのでしょう。今度こそ、幸せになってほしいですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TAKEBE_mujintou_TP_V1.jpg