Iev1iiylg1v6lhrlfofo

歌手

CATEGORY | 歌手

柏原芳恵は夫を現在介護中?昔の曲「生い立ち」が話題?年齢は?出身地

2018.10.24

柏原芳恵さんは、現在は夫を介護中ということですが、年齢はいくつになったのでしょうか。柏原芳恵さんは、現在、昔の曲「春なのに」や生い立ちが話題になっています。柏原芳恵さんの介護情報や年齢や出身地、青葉台のキーワードについて調べてみました。

  1. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】プロフィール
  2. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】デビュー
  3. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】芸名変更
  4. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】現在は
  5. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】皇太子様
  6. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】昔の曲
  7. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】昔の映画
  8. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】「マツコの知らない世界」
  9. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】出身地
  10. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】青葉台
  11. 【柏原芳恵は現在は夫を介護中?生い立ちや年齢は?】まとめ
柏原芳恵(かしはらよしえ)さんは、本名も同じです。1965年10月1日生まれで、大阪府大阪市出身です。身長は、157cmで、office YOSHIEに所属しています。
柏原芳恵さんが芸能界に入ったきっかけは、1979年に日本テレビ系で放送されていた「スター誕生!」に合格したことです。柏原芳恵さんは、昔、デビュー当時には、「柏原よしえ」さんとして名前を平仮名でデビューしました。
柏原芳恵さんのデビュー曲のタイトルは「No.1」で、当時の柏原よしえさんのキャッチフレーズは「ちょっと大物、夏ひとりじめ。よしえはNo.1」でした。
柏原芳恵さんが、「柏原よしえ」から現在の「柏原芳恵」に芸名を変更したのは、1982年10月1日のシングル「花梨」の発売の時でした。1980年代に発売したシングルの多くは、トップ10入りしています。柏原芳恵さんの代表曲「春なのに」では、初の紅白出場を果たしました。
柏原芳恵さんは、現在は、夫を介護中だと言われています。噂の真相はどうなっているのでしょうか。柏原芳恵さんと夫との関係は、事実婚で、夫とは内縁関係ということです。

内縁の夫との出会い

柏原芳恵さんの内縁の夫とは、1990年に香港でアクション映画を撮影していた時に知り合いました。内縁の夫は、アクションの指導を担当していた男性ということです。このときの映画「女ギャンブラーリベンジ香港」という映画は、アクションシーンなども満載の作品です。
「女ギャンブラーリベンジ香港」で、アクション指導を担当していた柏原芳恵さんの内縁の夫は、1991年に日本と香港の合作となった「メイプル・オン・ファイヤー」の監督もしていて、柏原芳恵さんはこの映画の中で主演を務めています。

略奪愛

柏原芳恵さんと、現在内縁の夫である相手の男性は、映画のロケなどで一緒に過ごす事も多く、柏原芳恵さんはが略奪したのではないかと噂されていました。

個人事務所Office YOSHIEの取締役

当時、色々な噂が囁かれる中で、柏原芳恵さんは個人事務所Office YOSHIEを設立しました。内縁の夫と言われる男性は、Office YOSHIEの取締役となっています。柏原芳恵さんは、現在も内縁の夫を大切にして、東京都内で一緒に暮らしているということです。

介護

柏原芳恵さんは、2016年の週刊誌のインタビューで、柏原芳恵さんは内縁の夫の体調が優れない為に、芸能活動よりも内縁の夫の介護に集中していると語っています。
「昨年ぐらいからAさんの体調が思わしくなく、弱った様子で近所を歩く姿が目撃されています。彼女は自分の仕事を減らして、彼を看病する日々が続いているそうです」(知人)

柏原芳恵さんは、皇室からも注目されていました。皇太子様が、昔、イギリスに留学されている時に、柏原芳恵さんのポスターが部屋に飾ってあったと言われています。
皇太子様は柏原芳恵さんに憧れていて、イギリス留学を終えて日本に帰国した後も、柏原芳恵さんのコンサートに足を運んでいたということです。皇太子様が、柏原芳恵さんに薔薇を贈ったことでも話題を集めました。皇太子様が柏原芳恵さんに贈った薔薇は、プリンセス・サヤコと言う種類で、柏原芳恵さんは皇室入りするのかいう噂まで流れました。
柏原芳恵さんからも皇太子様への贈り物として、サイン入り写真集を贈っています。
柏原芳恵さんは、昔からたくさんの曲を歌い、NHK紅白歌合戦には2回出場しています。

「ハロー・グッバイ」

1981年10月15日に、7枚目のシングル「ハロー・グッバイ」が約40万枚を売上げてブレイクしました。1981年の年末の「第23回日本レコード大賞」では、ゴールデン・アイドル賞を獲得しました。「ハロー・グッバイ」は、アグネス・チャンのシングル・B面のカバー曲でした。

「春なのに」

1983年の第34回NHK紅白歌合戦に「春なのに」で初出場しました。
「春なのに」は、TBS系『ザ・ベストテン』で最高2位まで上昇しました。
「春なのに」は、作詞・作曲を中島みゆきさんが担当しています。「春なのに」は、現在でも卒業ソングとして歌われる名曲です。

「タイニー・メモリー~小さな思い出~」

1983年9月に発売された「タイニー・メモリー~小さな思い出~」は、松山千春さんが作詞・作曲を担当しています。

「し・の・び・愛」

1985年9月に発売された「し・の・び・愛」は、アルフィーの高見沢俊彦さんが作詞・作曲を担当しています。
1985年の第36回NHK紅白歌合戦に「し・の・び・愛」で2回目の出場を果たしました。
柏原芳恵さんは昔の映画に出演していました。

昔の映画「青い山脈」

昔の映画「男はつらいよ 寅次郎恋愛塾+俺ら東京さ行くだ 」

柏原芳恵さんは、2016年2月に放送された日本テレビ系番組「マツコの知らない世界」に特別ゲストとして出演をしました。番組内で、紅白初出場で歌ったヒット曲「春なのに」を披露しました。
柏原芳恵さんは、アイドル時代には出身地が同じ大阪市の河合奈保子さんと仲が良かったと言われています。柏原芳恵さんがデビューした頃は、アイドル全盛期と言われていて、松田聖子さんもアイドルとして活躍されていました。アイドル仲間を作るのは難しかった中で、河合奈保子さんは出身地が一緒だったこともあり、デビューした当時から仲良くしていて、お互いに話も合ったということでした。
柏原芳恵さんは、出身地の大阪市立今宮小学校から大阪市立今宮中学校を経て堀越高校の芸能コースに進学しています。柏原芳恵さんは、中学3年生でデビューしました。
柏原芳恵さんは、亀田3兄弟の父親・亀田史郎さんと出身地の大阪市立今宮小学校、大阪市立今宮中学校で同級生でした。
柏原芳恵さんは、2017年1月3日に放送された日本テレビ系の「今夜くらべてみました 超豪華トリオ目白押し 新春ゴールデンSP!!」に出演しました。その番組内で、16歳の時に「ハロー・グッバイ」が40万枚超の大ヒットをした時に、当時所属していた事務所の社長から「青葉台の一軒家をプレゼントされました」と明かしました。
ある日、社長さんに青葉台に連れていかれて「ここにしよう」と言われて、誰の家かと思ったら社長から「芳恵のおうちだよ」と言われたということです。
青葉台は、超高級住宅街で、他にも、16歳の時には初めてハワイに行って、ロレックスのコンビを買って貰ったということでした。
青葉台は、神奈川県横浜市青葉区の地名です。青葉台は、青葉台1丁目と青葉台2丁目があり、商業施設なども数多くあります。
柏原芳恵さんは、現在は内縁の夫を介護しながら歌手として活動を続けています。出身地の大阪市での同級生には、亀田3兄弟の父親・亀田史郎さんがいたりします。14歳で歌手デビュー。16歳では青葉台に家を買って貰ったりした柏原芳恵さんは、今も年齢を感じさせない美しさを保っています。
柏原芳恵さんの今後の活躍が楽しみです。