W2ymj4j9ywmcffablrng

モデル

CATEGORY | モデル

加護亜依の現在総まとめ!旦那との離婚や子供・生い立ちまでも徹底調査!

2018.02.19

モーニング娘として活躍されていた加護亜依さん。芸能活動の休止や様々な報道で話題に上がることが多い加護さんの現在の仕事内容、旦那や子供のこと、生い立ちまで詳しく調査しました。加護亜依さんの現在はどうなっているのでしょうか。

  1. 加護亜依さんとは
  2. 加護亜依さんの生い立ち
  3. モーニング娘への加入
  4. 加護亜依さんの結婚と離婚
  5. 現在の子供との生活について
  6. 加護亜依さんの現在の仕事は
  7. 加護亜依さんの過去と現在のまとめ
  8. この記事を見た人は以下もチェックしています
愛称:加護ちゃん、あいぼん
出生日:1988年2月7日
血液型:AB型
出生・出身地:奈良県
加護亜依さんはアイドル・女優として活躍されている女性芸能人になります。
加護さんを語る上で外せないのが「モーニング娘」の存在ですよね。加護さんといえば元モー娘という印象の方も多いのではないでしょうか。
今回はそんな加護亜依さんのモーニング娘時代、謹慎や結婚など波乱万丈な生い立ちを調査しました。
アイドルとして華々しい活躍をしていた加護亜依さんですが、その子供時代は想像以上に入り組んだものでした。みんなを笑顔で元気づけてくれていた彼女には、冷たく悲しい過去があるのです。

両親の離婚

加護さんの母親は17歳のときに相手の男性と結婚。その後、加護さんが1歳のときに離婚することになりました。離婚理由は相手の男性に違法ドラッグなどの罪があったことからと言われています。

母親の再婚、弟と妹の誕生

加護亜依さんが10歳のとき、母親が再婚しました。旦那は運送業を営む男性とのことです。再婚した男性と母親との間に息子と娘が誕生し、加護亜依さんに弟と妹ができました。

父親の借金

再婚した父親ですが、事業に失敗して借金を背負うことになります。
その借金ですが、モーニング娘に加入した加護さんの収入が返済にあてられました。
収入はほぼ両親に管理され、借金の返済や弟妹の養育費などに使われていく。働いても働いても解放されない重みは、当時の加護さんのような若い女性に背負わせるのは、あまりにも辛すぎます。加護さんには昔から「男性」に関係する苦労が多かったようです。
加護さんがモーニング娘に加入したのは2000年におこなわれたオーディションに合格してからです。当時の教育係は「ゴマキ」の愛称でおなじみの「後藤真希」さん。同じくメンバーの「辻希美」さんと仲が良く、明るく楽しそうな二人の笑顔には全国にたくさんのファンがいました。
加護亜依さんはモーニング娘内で「タンポポ」「ミニモニ」などのグループを結成しており、モーニング娘卒業後も辻希美さんと一緒にユニット「W」として活躍されています。

辻希美さんとの活動

引用: https://www.instagram.com/p/BfFcY5egDi0/?hl=ja&taken-by=tsujinozomi_official
辻希美さんとのユニット「W」としての活動期間は2004年~2006年。主演ミュージカルの公演や単独コンサートライブなど、モーニング娘を卒業した後も二人のアイドルとしての活動は続いていました。
ですが、Wは2006年に加護亜依さんの喫煙が発覚して活動休止、解散をすることになります。

2007年:喫煙の発覚により芸能活動の停止

2006年、加護亜依さんが喫煙したという報道が写真付で公開されました。加護亜依さんは当時未成年。事務所が確認したところ事実だったことが判明し、謹慎処分になります。
その後、芸能活動を復帰させる予定で進めていましたが、2007年にまた喫煙の報道が出ました。
加護亜依さんはこれを機に芸能活動を休止することになります。

2008年:芸能活動復活

喫煙問題により芸能活動を休止した加護さんですが、翌年2008年に活動を復帰させます。テレビではバラエティ番組「さんまのまんま」への出演をきっかけに復活となり、その後は大阪でファンと復帰イベントをおこなったりと活躍を広げました。
壮絶な子供時代、昔の活動状況、加護亜依さん自身が起こしてしまった問題などについて書いてきました。ここからは加護亜依さんの結婚と離婚について、時系列に沿ってまとめていきます。

2011年:飲食店経営会社の社長(安藤陽彦さん)と結婚

当時、加護亜依さんの交際相手が逮捕され、そのショックで加護さんが薬物大量摂取とリストカットで自殺を図ったという報道が出ました。交際相手とされていたのは当時44歳の飲食店経営会社の社長で、逮捕原因は暴力団との関係性を持ち出した恐喝未遂と言われています。
その交際相手と2011年12月に結婚を発表、また妊娠していることも同時に公表しました。

2015年:旦那である飲食店社長と離婚

結婚の翌年、長女を出産した加護亜依さん。2013年には芸能活動を復帰されたり、新たなガールズユニットを組んだりと活動を繰り広げていましたが、2015年に結婚した安藤陽彦さんと離婚協議していることを発表します。
離婚の理由は旦那からの暴力、いわゆるDVでした。
2015年5月には旦那からの暴力で全治10日間ほどのケガを負わされたと報道されています。その後6月、娘を引き取って離婚することが決まりました。
昔は父親、今回は旦那から苦しめられた加護亜依さん。男性に苦労させられてきた彼女の人生には女性から擁護の声も数多く寄せられました。

2016年:美容関係会社を経営する現在の夫と再婚

引用: https://www.instagram.com/p/BWOrWluBo4d/?hl=ja&taken-by=ai.1988kg
翌年2016年、加護亜依さんに再婚報道が出ました。再婚相手は美容関係の会社を経営されている男性。離婚後すぐに出た再婚報道に、また世間を騒がせることになります。
また、同年にその男性との間に第二子を妊娠をしたことを発表しました。第二子は男の子で昔の加護さん同様、血のつながらない姉弟となります。
引用: https://www.instagram.com/p/BWCM2a9hPRV/?hl=ja&taken-by=ai.1988kg
2012年に出産した長女と2017年に出産した長男。娘は前夫との間に産まれた子のため、二人はそれぞれ父親が違いますが、現在は加護亜依さんが二人とも育てています。
インスタグラムにはたびたび娘さんや息子さんの写真が投稿されており、元気な姿にはファンの方からも「癒される」とコメントが届いているようです。
引用: https://www.instagram.com/p/BZanmibhfaP/?hl=ja&taken-by=ai.1988kg
特に大きくなった娘さんとの写真は仲睦まじい様子がうかがえます。ファンの方からは「姉妹のようだ」と言われており、加護さんの変わらぬ愛らしさを印象付けていました。
2016年に事務所を「アルカンシェル」へ移籍した加護亜依さん。
今まではアイドルとしての活動が中心でしたが、今後は女優としての活動を増やしていきたいとのコメントもあり、舞台などにも挑戦されているようです。

ミニモニの限定復活

2018年におこなわれたテレビ番組『モーニング娘。20周年記念スペシャル』では、加護さんが当時所属していたグループ「ミニモニ」が限定復活され、当時メンバーだった矢口さん辻さんが参加されました。加護さんは参加されませんでしたが、インスタグラムでコメントを投稿しています。
移動時間だけ携帯触れるからup📸 みなさんコメントでハロモニ。の件ありがとう😊 そしてずっと待っててくれて ありがとう。

引用: https://www.instagram.com/p/BfRq9cfheOE/?hl=ja&taken-by=ai.1988kg
加護亜依さんの過去と現在を調査しました。
いまは二人の母親として、アイドルとして、女優として、活動されている加護亜依さん。
大変な昔があるからこその深い魅力が、彼女の今後を光らせてくれることを信じて、応援していきたいですね。