Igkcus5ecm5gb5ku9yp3

セルフネイル

CATEGORY | セルフネイル

マグネットネイルが100均で?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!

2018.09.20

マグネットネイルが100均で?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!今回はマグネットネイルを紹介します。紹介内容は「マグネットジェルって?磁石?」「使い方!」「コツは?」「人気カラー(ピンク)」「落とし方!」「100均オススメ!」「動画でも紹介!」などです。

  1. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】マグネットネイルとは
  2. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】マグネットジェルって?
  3. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】使い方!
  4. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】コツは?
  5. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】人気カラー(ピンク!)
  6. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】落とし方!
  7. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】他にもオススメ!マグアートネイル
  8. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】他にもオススメ!専用マグネット
  9. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】動画でも紹介!
  10. 【マグネットネイルが100均で?磁石?コツやデザインまとめ!ダイソーが優秀!ジェル?落とし方は?】まとめ
最近話題にマグネットネイルをご存知でしょうか?まずはマグネットネイルの付け方のコツを紹介する前にマグネットネイルとは?についてご紹介します。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbwsOCUYAAkoO7.jpg
マグネットネイルとはポリッシュやジェルなどに鉄の粉が入っています。この鉄粉入りのポリッシュを爪につけることにより、磁石を近づけで不思議な模様がつきます。これがマグネットネイルです。
小学生頃に砂場で磁石を砂につけて砂鉄こ回収したことがあるかと思います。その時に磁力によって不思議な模様がついていたのを覚えている方も多いのではないでしょうか。簡単にいうとその時のような不思議なデザインになります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbwsOBU4AAkpkx.jpg
今回はそんなマグネットネイルについて紹介致します。紹介内容は「マグネットジェルって?」「使い方!」「コツは?」「人気カラー(ピンク)」「落とし方!」「他にもオススメ!」「動画でも紹介!」などです。
ジェルタイプもございます。要領は同じでジェルタイプを好む方はマグネットジェルがオススメです。しかし、ジェルアレルギーの方も中にはいるかと思います。そんな時にオススメなのがネイルパフェジェルがオススメです。ジェルアレルギーでも優しい配合でアレルギーを引き起こす成分が使用されていません。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxBNrV4AAKIna.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxBNxVsAAb_UJ.jpg
それではマグネットネイルの使い方について紹介致します。簡単に不思議でミステリアスを演出することが出来ますのでぜひ、マグネットネイルに挑戦してみてください!
ここでオススメなのが100均で売っているマグネットネイル専用の専用マグネットです。まさか100円でマグネットネイルが出来るとは思わなかったのではないでしょうか。
まず使用するマグアートネイルを使う前にマニュアルボトルのしっかり転がして砂鉄が沈殿しないようにします。沈殿してしまうとマグネットの効果をなし得ない可能性もありますので注意してくださいね!
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxQrkVYAEJbX4.jpg
そしたらマグアートネイルを塗っていきます。なるべく多めに塗るようにします。マグアートネイルを全体に塗ったら乾く前に専用マグネットに爪を近づけて10秒間キープします。これで完成です。いかがですか?簡単だと感じたのではないでしょうか!簡単にミステリアスな爪が出来ますし、値段も安く収まります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxQr-UcAAwpEq.jpg
マグネットネイルをするにあたって一番求めているのは綺麗な模様を付けることだと思います。綺麗に模様をつけるには幾つかのコツがあります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbyc8hVAAASdmH.jpg
まず一つ目のコツは、マニキュアをたくさん塗るということです。たっぷりと塗らないと模様がつきずらくなってしまったり、ムラが出来てしまいます。なのでたくさん塗るのがコツです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxQpaU4AAwubD.jpg
そして二つ目のコツは、マグネットをしっかり近づけるということです。マグネットネイルは磁石の力で模様を演出します。なのでなるべく磁力が必要なので近づけるようにしてください。乾く前に専用マグネットに近づけないといけないのでしっかり近づけて模様を付けるようにしてください。
コツはこの2点になります、ここさえしっかり抑えれば失敗することもなく、綺麗に模様を付けることが出来ます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxBNxUcAAXkj8.jpg
100円ショップで売っているマグアートネイルは全部で6色ありました。中でも人気な色はピンク系の色を多くの女性が好んでいるそうです。ブルー系の色も人気ですが、ブルー系はミステリアスが強くなってしまいます。しかし、ピンクはミステリアスも程よく出し、ピンクの特徴であり女性らしさを演出してくれます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxBNyVYAAkNSR.jpg
自分の好みの色を使うのが一番良いですが、迷ったらピンクをオススメします!
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbxk6BV4AEaCr7.jpg
次にマグネットネイルの落とし方についてご説明します。基本的にネイルは除光液を使用します。マグネットネイルの場合も同じですが、しかし除光液を使う場合何度もコットンに染み込ませないと落ちません。かといって爪をこすって落としてしまうと爪を傷つけてしまいます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbxk6PVsAAa8-G.jpg
ここでオススメする落とし方は除光液を染み込ませているコットンを爪につけてアルミホイルで覆うという落とし方です。アルミホイルでコットンを覆うことで除光液を蒸発させることなく、より染み込みます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DnbxwoDU0AAQXGt.jpg
この方法で10分から15分放置しておけば綺麗に爪を傷つけることなく落とすことが出来ます。少し時間はかかってしまいますが、爪を傷つけないためにもこのやり方で落としてみてください!
他にもおすすめのマグアートネイルや専用マグネットがありますのでご紹介致します。100円以上の商品になりますので、カラーをもっと見たいという方はぜひ、チェックしてみてください!
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbx56qUcAAU2zm.jpg

マグアートネイル

100円の専用マグネットでは物足りない!という方はぜひチェックしてみてください。

専用マグネット

引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbx56rUwAEZcV8.jpg
動画でもマグネットネイルの使い方を紹介している方が非常に多かったのでぜひ、こちらも参考にしてみてください!基本的には変わりませんがちょっとしたコツや綺麗に塗る方法などもわかりやすく説明されています。
手先が不器用だったり少し不安の方は実際にやっている方の映像を見ると良いかもしれませんね!
今回はトレンドのマグネットネイルについて紹介しました。ネイルアートが苦手な方や不器用な方でも簡単に出来るのがマグネットネイルで、またミステリアスな雰囲気を演出してくれる可愛いネイル方法です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbyc8eVsAAQ2BP.jpg
全ての商品が100円で手に入るというのもマグネットネイルの特徴でした。ピンク系やブルー系などのマグアートネイルもありますし、専用マグネットも100円で手に入ります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Dnbyc8iU0AEEyIq.jpg
もし、まだマグネットネイルをやったことがない方はこれを機会にぜひマグネットネイルに挑戦してみてはいかがでしょうか!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DnbwsOCUYAAkoO7.jpg