Mtnn8pfmcn84cgfhxwnl

モデル

CATEGORY | モデル

安達勇人の現在!彼女はいる?剣道?ごくせん?卒業?姉も声優?

2018.09.19

「ごくせん3」に出演していた茨城県出身の俳優、歌手の安達勇人さん。ネットを調べると、現在、彼女、剣道、ブログ、事務所、卒業について多く調べられています。今回は現在、彼女、姉、声優、剣道、ブログ、事務所、卒業を中心に安達勇人さんについて紹介して行きます。

  1. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】基本情報
  2. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】所属事務所は?
  3. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】特技は剣道
  4. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】いばらき大使として活躍
  5. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】「ごくせん3」に出演
  6. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】声優としても活躍中
  7. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】「ネバギブ」の元メンバー
  8. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】妹と大の仲良し
  9. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】姉が声優?
  10. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】彼女はいる?
  11. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】ブログを更新中
  12. 【現在は?彼女はいる?剣道?ごくせん?安達勇人の情報まとめ】まとめ
今回紹介する安達勇人(あだち ゆうと)さんは声優、俳優です。生年月日は1988年7月28日で、出身地は茨城県桜川市。身長は172cmで、血液型はO型です。特技は茨城弁、剣道、歌、ダンス。学歴ですが、高校は岩瀬日本大学高等学校卒業で、大学は日本大学経済学部卒業となっています。
事務所ですが、デビュー当時は芸能事務所「渋谷プロダクション」に所属していました。その後、2011年に「株式会社ランウェイフィールド」に移籍しています。2015年に事務所との契約を終了し、現在は事務所に所属せず、フリーで活動しているようです。
芸能界には、18歳の時に東京・渋谷でスカウトされ、渋谷プロダクションに所属することになりました。
その後、2007年に映画「BOYSLOVE 劇場版」で俳優デビューを果すと、雑誌「Fine」6月号の月刊読者モデルグランプリを獲得し、「ごくせん3」「BOYSLOVE 劇場版」「グラッフリーター刀牙」などの話題作に出演しています。
安達勇人さんの特技の剣道は、父親が剣道の先生だったため、幼稚園から高校3年までやっていました。剣道の腕前ですが、初段・二段と比べると、難易度が急に上がる三段です。学生時代に関東の大会で、3位になったことがあるそうです。
剣道を辞めたいと思っていた時に、父親に全国を取ったら辞めていいと言われますが、高校時代に全国大会団体優勝し、剣道を卒業しています。現在は芸能人剣道大会に出たいとコメントしていて、今後の剣道を活かした活躍にも期待です。
いばらき大使、茨城新聞親善大使、笠間特別観光大使を務めるなど地元の茨城県のため精力的に活動している安達勇人さんですが、2012年には茨城県活性化プロジェクト「ADACHI HOUSE」を立ち上げました。
「ADACHI HOUSE」は、茨城県をPRするため、国内外で活動していて、2018年には台湾から始まるアジア&国内ツアーを行います。
また笠間稲荷門前通りの庭カフェ「KULA」にカフェダイニング「ADACHI HOUSE」を出店しました。地元愛が素晴らしいですし、今後も茨城県を盛り上げてほしいですね。いばらき大使としての活動を応援しましょう。
代表作はドラマ「ごくせん3」です。「ごくせん3」は、仲間由紀恵さんを主演に迎え、任侠集団「大江戸一家」で生まれ育った熱血女教師、山口久美子(通称・ヤンクミ)が、落ちこぼれだらけの3年D組で活躍する様を描いています。
「ごくせん3」はシリーズの第3弾で、2008年4月19日から6月28日まで放送され、平均視聴率は22.8%、最高視聴率は26.4%を記録するなど大好評でした。
生徒のうちの1人ですが、花王とのコラボレーション企画で、「メンズビオレ」のCM、スピンオフドラマ「ごくせんスピンオフ!」にも出演しており、存在感を見せています。そしてネットでは「ごくせん3」出演に言及されることが多く、「ごくせん3」が代表作と言えます。
歌手、俳優としてだけでなく、声優としても活動しています。TVアニメ「アクエリオンロゴス」の剣嵜総役で本格的に声優デビューを果すと、「ALL OUT!」の石清水澄明役や、「ナンバカ」トロワ役、「王室教師ハイネ」のブルーノ・フォン・グランツライヒ役を務めました。
特に話題となったのが、「王室教師ハイネ」のブルーノ・フォン・グランツライヒ役で、2017年秋にキャストによるミュージカルを発表しています。Twitterには以下のような投稿がありました。他にも好意的な反応が多く、「王室教師ハイネ」での演技は大好評のようで、この作品での演技に注目です。
2012年からダンスボーカルグループ「NEVA GIVE UP(ネバ・ギブ・アップ)」のメンバーとしても活動していました。「NEVA GIVE UP」は、日本の男性7人組ダンスボーカルユニットで、略称は「ネバギブ」です。笠間特別観光大使を務めています。
これまでに映画 「グラッフリーター刀牙」の主題歌をはじめ「CLASSICAL/焦げつくマイハート」「NEVA GIVE UP」「CRLASSICAL」などのシングルをリリースしました。
2017年にグループから卒業していますが、このため「卒業」と調べられているようです。そしてTwitterを調べてみても、「NEVA GIVE UP」卒業を惜しむ声が多く、安達勇人さんは愛されていたことが分かります。
安達勇人さんには、3つ下の妹がいます。何度か本人の公式ブログに登場していますが、妹の性格について“男のような性格”とコメントしています。
また、写真も公開されていますが、2人ともよく似ています。2人の仲ですが、妹とドライブに行ったり、納豆の食べ方を語りあったりと仲良しのようです。2人の仲を見ていると微笑ましいので、ぜひブログをチェックしてみてください。
ネットには姉がいて声優ではないかという噂がありますが、姉とは早野実紗(はやの みさ)さんのことのようです。早野実紗さんは福岡県出身で、声優ではなく女優、リポーター、司会者として活動しています。以前は舞夢プロに所属していましたが、現在は劇団ナイスコンプレックスの団員です。
これまでに「ウルトラマンティガ 」第43話「地の鮫」をはじめ、「篤姫」、「龍馬伝」などの話題作に端役で出演しています。本当の姉ではなく、「ADACHI-HOUSE」で、”姉”という設定でMCを担当していて、「みさ姉」と呼んで慕っているようです。
妹さんはもちろんのこと姉のような存在である早野実紗さんも綺麗です。ぜひ姉である早野実紗さんにも注目してください。
安達勇人さんはイケメンなので、さぞかしモテるかと思いますが、彼女はいるのでしょうか。彼女がいるのかどうか調べてみましたが、現在交際中の彼女の情報は公開されていませんでした。過去にお付き合いしていた彼女の情報も探してみましたが、こちらも公開されていないようです。
彼女の情報は公開されていませんが、イケメンなので、彼女はいるのではないでしょうか。どんな彼女と付き合っているのか気になります。今後の安達勇人さんの動向から目が離せません!
安達勇人さんはブログを更新しています。ブログには前述した通り妹との話題をはじめ、舞台の稽古のことや、イベントの告知などを紹介しています。2018年9月14日のブログを見ると、舞台「DIVE the stage」の稽古のこと、ハロウィンイベントのことについて紹介していました。
舞台の話題では共演者について紹介していますが、イケメンばかりです。この他の記事でも安達勇人さんをはじめイケメンだらけで、女性ならば目の保養になること間違いなしなので、ぜひ安達勇人さんのブログをチェックしてみてください。
現在、彼女、剣道、ブログ、事務所、卒業、ごくせん、声優業について紹介して来ましたがいかがでしたでしょうか。茨城県のために活動していますが、地元愛が強くて素晴らしいです。今後の更なる活躍に期待です。