miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category髪型

黒髪 アレンジ!簡単でかわいい(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!

黒髪でアレンジ!簡単でかわいい(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!今回は黒髪を生かす為のかわいい黒髪アレンジを長さ別で紹介致します。簡単なアレンジばかりですので今回紹介するヘアスタイルで気になる髪型がありましたらぜひ、チャレンジしてみてください!

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】黒髪ブーム!

少し前までは髪の毛を明るくしていた女性が多かったですが、近年は黒髪ブームと言われています。純粋の日本人ならほとんどが黒髪で生まれてきます。自分の生まれ持った髪の毛を生かし、おしゃれにヘアスタイルを決めていく女性が非常に多くなっています。
また、海外でも黒髪は人気で「知的に見える」「清潔感がある」という理由で黒に染める海外女性も増えているほど人気のカラーとなっています。
そこで今回はその黒髪を生かす為の可愛く上品な黒髪アレンジを長さ別で紹介致します。今回紹介するヘアスタイルで気になる髪型がありましたらぜひ、チャレンジしてみてください!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjViAmUYAEh6vL.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】黒髪ロング!ポニーテール

ここでは黒髪にアレンジを加えて長さ別に可愛いヘアスタイルをご紹介致します。まずは「ポニーテール」です。ポニーテールといっても色々な種類のポニーテールがありますのでオススメポニーテールをご紹介致します。

ふわふわポニーテール!

ふわふわポニーテールは頭の高い位置からポニーテールを作る方法です。毛先にパーマがかかっているとよりふわふわ感が出て可愛らしくなります。黒髪だからこその上品さも出ているので仕事など、作業をするときにオススメのアレンジ方法です。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjX4i3UYAAzDQL.jpg

控えめポニーテール

ふわふわポニーテールとは逆に低い位置にポニーテールを作る方法です。先ほどの高い位置とは違いこちらはより上品さが出て可愛いです。編み込んでアレンジを加えたりしてリボンでとめると大人っぽい雰囲気を演出することも出来ます!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjX4iWV4AAYsXU.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】黒髪ロング!センター分け

次にセンター分けで上品さをアップさせるアレンジです。美人芸能人でセンター分けをしている女性が多く女性の方なら一度は必ず憧れるアレンジだと思います。しかし顔のパーツが左右非対称だとセンター分けはその非対称な顔立ちが目立つのであまり挑戦しない女性が多いのも事実です。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjdRr4U4AAfXg0.jpg
センター分けをするときのポイントは真ん中よりも少しあえてずらして分けるのがポイントです。そうすることによって顔が左右非対称の方でもあまり目立たなくなります。あえてセンターから少しずらす方法でバランスが取れるということです。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjdRr5U8AAPy3l.jpg
また、頭頂部をふんわりさせることによりバランスが取れたりもします。特に丸顔の方などは顔を細長く見せる効果もありますのでこの方法はぜひ取り入れて見てください!

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】ミディアム!(外ハネ)

次にミディアムでのアレンジ方法をご紹介致します。まずは「外ハネ」です。外ハネにも種類は色々ありますのでオススメの外ハネアレンジをご紹介致します。

耳かくしの外ハネ

耳を隠し、前髪も分けない外ハネが非常にミディアムは似合います。特に可愛さが際立ちます。顔の輪郭にコンプレックスがある方は外ハネミディアムで輪郭を隠しながら横にも髪の幅を広げることができるので自然なヘアスタイルに仕上がります。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjfURwV4AA0QJp.jpg

耳出しオールバック風外ハネ

こちらは先ほどと違い顔全面を出してくアレンジ方法です。顔が細長いタイプの人でも外ハネで横に動きが出ますのでそこまで目立ちません。また、先ほどの「耳かくし」とは違い大人っぽい上品さが一気に出る印象になります。使い分けても良いかもしれませんね!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjfUR9U4AA1GwP.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】ミディアム!(内巻きカール)

外ハネとは違い内巻きは可愛いらしさを前面に出すアレンジ方法になります。前髪も眉毛を見せるくらい思い切って短くし内巻き、再度も内巻きしカールを強調させるヘアスタイルです。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjgdweUYAAPhiu.jpg
前髪はどうしても長くしておきたい!という方は頭部をお団子でまとめる方法もオススメします。下の画像が内巻きカールでお団子とめしたときのヘアスタイルです!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjgdwyVAAAZtXh.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】ボブ!(ウェット)

次にボブでの黒髪おすすめアレンジをご紹介致します。まずはウェットに仕上げたボブです。このスタイルは芸能人もよく取り入れているアレンジ方法です。片方は耳にかけ、もう片方はかき上げたまま自然に髪の毛を垂らします。
引用:https://pbs.twimg.com/media/Dmjhk96UYAEIyGz.jpg
そうすることでボブながらセクシーさを出すことが出来ます。上の画像のように眉毛を割と太めに仕上げると女性らしい雰囲気を残しつつかっこいい仕上がりになります!
引用:https://pbs.twimg.com/media/Dmjhk9mU4AEWuY8.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】ボブ!(ハーフアップ)

ボブのハーフアップは短いボブでもアレンジ出来ます。頭頂部トップでお団子することで可愛い仕上がりになります。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjjAcPUYAAFu2e.jpg
サイドはボブ特有の動きを生かしつつ頭頂部をまとめることで大人っぽくも可愛くも仕上がります。自分の顔の雰囲気に合わせてアレンジしてみてください!
下記のリンクから可愛いハーフアップ作り方が簡単に紹介されていますのでぜひチェックしてみてください!
忙しい朝でも簡単に!ハーフアップお団子ヘア | C CHANNELのサムネイル

忙しい朝でも簡単に!ハーフアップお団子ヘア | C CHANNEL

一件難しそうなお団子ヘアを簡単に♡

www.cchan.tv

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】カラーでアレンジ(ハイライト)

黒髪ベースで残すカラーリングも今話題になっています。今回紹介したので黒髪の人気アレンジで下が、黒髪ベースでカラーリングをすることで個性的なスタイルへと変身することが出来ます
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmflYVeU4AAXlO8.jpg
まずは、黒髪ハイライトです。黒髪ハイライトは黒髪をベースに少し色を加えるカラーリング方法になります。黒髪に飽きたけどそこまで色は明るくしたくないという方にオススメのカラーリング方法です。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmflYVdV4AA6rPD.jpg
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmfmgHfUYAA-NMd.jpg
トレンドのハイライトは「ベージュ」「レッド」「ゴールド」です。ハイライトを入れたいけど色に悩んでいるという方はトレンドハイライトカラーをぜひ取り入れてみてください!

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】カラーでアレンジ(インカラー)

次にオススメのカラーアレンジはインカラーです。インカラーは髪の毛を上下に分けて下だけカラーリングする方法です。黒髪の下に色が付きますので、中の色が目立ちにくく、お仕事であまり髪を明るく出来ないという方にオススメのアレンジ方法です。
トレンドは「ブルー」「グリーン」「パープル」です。ブルーは落ちついた雰囲気に、グリーンは自然な仕上がりに、パープルは色気のある仕上がりになります。インカラーですが、明るい色は目立ちますので、そこまで明るくしたくない方は濃いブルー系や濃いグリーン系がオススメです!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmimETHU4AAqORA.jpg
引用:https://pbs.twimg.com/media/Dmim815UwAA81eG.jpg
引用:https://pbs.twimg.com/media/DminWpOVAAAyxk0.jpg

【黒髪でアレンジ!簡単でかわいいくも上品にも(ロング・ミディアム・ボブ)長さ別で紹介!】まとめ

今回は黒髪の可愛いアレンジ方法を紹介致しました。黒髪でも可愛らしくしたり、上品にしたりと様々なアレンジ方法があります。日本人が最も似合う髪色が黒と言われていますので、これを機会に黒髪を生かしたくさんアレンジしてみてください!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjmfGOVsAENAgU.jpg
また、現在明るい髪色の方も黒髪ブームが来ていますのでこの機会にぜひトレンドを抑えてみてください!
引用:https://pbs.twimg.com/media/DmjmfFoUwAEgsGq.jpg
ただの黒髪に満足していない方は「ハイライト」や「インカラー」などで少し色をつけるのも良いかもしれませんね!