miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category芸能人

ペンギンズ(芸人)の大学や本名は?学歴・出身・実家についても!ネタは面白い?

だんだんとブレイクし始めている芸人、ペンギンズのお2人。アニキとノブオとして活躍していますが本名は何と言うのでしょうか。また、出身大学はどこなのでしょう。今回は、クセになるネタで人気の芸人・ペンギンズについて、本名や出身大学などについてみていきましょう。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズとは?

ペンギンズとは、サンミュージックプロダクション所属のお笑いコンビで、アニキとノブオの2人で活動しています。それぞれは、ペンギンズを結成する前は、別々の人とコンビを組んでいたということですが、それぞれが同時期に解散したかことから、アニキがノブオに声をかけて2015年3月にペンギンズが結成されました。
結成した当初のコンビ名は「アロマリーゼント」というコンビ名であったようですが、ノブオがアニキの所属事務所・サンミュージックに合流したことから、「ペンギンズ」と改名されたようです。
「ペンギンズ」の名前の由来は、アニキがペンギン好きであることで、名づけ親は先輩のうしろシティ・阿諏訪泰義さんと、かもめんたる・槙尾ユウスケさんのようです。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズ アニキのプロフィール

【ペンギンズ・アニキ】[本名 吉間 洋平(きちま ようへい)][生年月日 1977年7月12日][出身地 埼玉県][身長 167cm][血液型 B型]特技は、人の血液型を言い当てるということであるアニキは、幼稚園の頃から人を笑わせることが好きで、幼稚園の卒業文集には、将来の夢として「ビートたけしさんか社長になる」と書いていたほどで、早くも芸人を目指したいと考えていたそうです。根っからのお笑い好きなのですね。
芸人の夢をかなえるべく、2001年に吉本総合芸能学院(NSC)の東京校に7期生として入学し、2003年にお笑いコンビ「バロン」を結成。2010年6月3日にコンビ名を「バロン」から「ばろん」に改名しますが、ばろんは2014年8月15日に行われた「TEPPEN王座決定戦」で勝利し、第16代TEPPENチャンピオンになったという実力を持っていたようです。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズ ノブオのプロフィール

【ペンギンズ・ノブオ】[本名 川口直哉(かわぐち なおや)][生年月日 1985年3月6日][身長 171cm][血液型 O型]芸人として活動を始めた当初は「白猫」というコンビで活動していたペンギンズのノブオさん。当時は、M-1グランプリで3回戦まで進出するという実力でした。
その後、2005年春に大学のコメディ研究会で一緒だった同じクラスの野村大輔さんとコンビを組み、「だいなお」を結成しています。そして、「だいなお」のライブを見に来ていた松竹芸能東京支社の難波規精社長に声を掛けられ、松竹入りが決まったようです。「だいなお」では、ボケと自称「スタイリッシュ」担当だったノブオさんですが、2014年12月6日に解散しました。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズの出身大学は?

ペンギンズのお2人の出身大学は、アニキは大学名は非公開ですが、日大付属高校を卒業した後に大学を出ているようです。そして、ノブオの大学は大正大学のようですね。
大学時代、アニキはワンダーフォーゲル部に所属していたそうです。ワンダーフォーゲルとは、野外活動を主とした部で、山岳部のようにキツイものではなく、ギターを弾いたり動物と戯れたり、野外で楽しく過ごす部活のようです。アニキの好きなものは、犬や動物園めぐりということなので、動物園に行ったり犬と遊んだりしたのかもしれませんね。
一方ナオキは、大学時代にコメディ研究会に所属してお笑いの芸を磨いていたようです。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズ ナオキの実家が名店?

ペンギンズのナオキさんの実家は、埼玉で有名な焼肉屋さんの「yanvan」を経営しているようです。「yanvan」は焼肉の質はもちろん、漬物からタレ、ドレッシングにまでこだわりを持って自家製で作っているということで、「ウチのガヤがすみません!」で取り上げられたこともあるようです。
また、ナオキさんの実家である「yanvan」では、無煙ロースターを使用しているため洋服や髪の毛に焼肉のにおいがつくことも極力抑えられるということで、女性も入りやすいお店になっているようです。詳しい場所は、国道254号線のバイパスにある「きじやま」の交差点を北へ行き、約700mの位置にあるそうです。気になる方はぜひ、足を運んでみてくださいね。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズの出演番組は?

ペンギンズは、2017年ころから注目され始めてブレイクの予感といわれています。これまで出演した番組は、2017年の「ぐるナイ!おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴今年も誰か売れてSP」、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」、「とんねるずのみなさんのおかげでした」、「お願い!ランキング」、「じわじわチャップリン」、「にちようチャップリン」、などがあります。
また、爆笑問題の冠番組であるテレビ朝日の「バクモン学園」にはレギュラー出演していて、生徒として出演しているようです。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズのネタyoutubeは?

ペンギンズは、寡黙でヤクザなアニキとアニキが大好きなチンピラのノブオで構成されています。これは、ネタの中の架空のキャラクターですが、漫才を通して、アニキの懐の深さやノブオのまっすぐな純粋さが伝わり、それに笑いも加わって人気が上昇しているようです。2017年の元日に放送された日本テレビ系の特番「おもしろ荘」でナインティナインの2人を爆笑させたことでも有名になったようです。
ペンギンズのネタyoutubeをご紹介します。
まずは、ペンギンズのアニキ漫才「あいうえお作文」です。そして、次が、ペンギンズのアニキ漫才「小道具卒業」です。
ボケているのに気づいてもらえないアニキの笑いを誘うせさなさと、「アニキー」というノブオの高い声と、低い声でドスをきかせながら面白いことをいうアニキのやりとりに目が離せなくなりますね。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズは結婚している?

ペンギンズのアニキは、2017年1月11日に結婚されたようです。お相手は一般の女性で岩下志麻さんに似ているということで、4年間の交際を経て結婚に至ったようです。ペンギンズのアニキはバツイチの設定ですが、実際の結婚は初婚であるようです。結婚を決めた理由は「一生一緒にいられると思ったから」ということで、「俺はほれた女を命がけで守る」とアニキらしくクールなコメントも残しています。
一方、ペンギンズのノブオさんも一般の女性と結婚されていて、娘さんも1人いるようです。ノブオさんは娘さんをTwitterなどにたびたびUPされているので見たことがある方も多いかもしれませんね。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズのキャラ誕生のきっかけは?

ペンギンズのキャラが確立してきたのは、2016年の夏頃であったようで、アニキが怖い顔を活かす!とひらめいて、それに合わせてノブオという舎弟キャラも誕生したようです。ノブオは自分のキャラづくりについて、テレビドラマ『傷だらけの天使』の水谷豊さんを参考にしているといいます。
私生活では、アニキが天然系であり、ペンギンズとしてのキャラとは真逆であるそうですが、ヤクザ風キャラにしてから、宣材写真などで顔だけの指名でオファーが来るようになったようで、キャラ作りは見事成功したようです。

【出身大学や学歴・本名・実家・出演番組・ネタのyoutubeは?】芸人・ペンギンズは今後もブレイクの予感

ペンギンズは、1度見たら忘れないキャラ設定で中毒になるファンが続出しているようです。今後もペンギンズのネタが楽しみですね。