Fk5myfb4alzrjkksuc4a

テレビ

CATEGORY | テレビ

井川遥の主な出演ドラマ・映画・CM作品15選!【完全保存版】

2018.02.22

井川遥さんはファッションモデルだけでなく映画やドラマでもご活躍されています。今や女性が憧れる女性で、そのファッションや生き方も注目され、多くの共感と支持を得ています。今回は井川遥さんの映画・ドラマ出演作やCMを一覧形式でご紹介いたします。

  1. 井川遥とは・・・?
  2. 井川遥出演ドラマから、おすすめの作品一覧
  3. 井川遥出演映画から、おすすめの作品一覧
  4. 井川遥といえばCM!出演CMの動画一覧
  5. 井川遥の主な出演ドラマ・映画・CM作品15選!【完全保存版】終わりに
元祖癒し系と言っていいほど、その笑顔には男女関係なく癒され、憧れました。井川遥さんはデビューから謎に包まれた存在のまま、現在に至っているように思います。

プロフィール・来歴

井川遥さんは1976年生まれ、東京都出身。短大卒業後はOLとして一般企業に就職したが半年で退社し、ファッションモデルを始めました。その美しく整った目鼻立ち、実は就職前からスカウトが止まなかったとのことです。

ブレイクしたきっかけはグラビア

1999年に『東洋紡水着サマーキャンペーンガール』として、芸能界デビューを果たします。 2000年には『アサヒビールイメージガール』に。グラビアアイドルとしてメディアにも多く登場するようになりました。癒し系アイドルブームの真っ只中、井川遥さんは見事にはまって大人気となりました。

ファッション誌などでの活躍や女優としての活躍

井川遥さんはファッション誌の「VERY」(光文社)で2008年から5年間強、毎月表紙を飾りオトナ女性のファッションアイコンとなりました。女性からも好かれる女性の座を定着させたといっても過言ではないですね。

ドラマや映画出演

CM出演が多かった井川遥さんですが、いまやドラマや映画でも活躍されています。2013年に連続ドラマ「ガラスの家」では、初主演をつとめられました。ほかにも、井川遥さんでなくてはできない役柄を多数こなされています。

ガラスの家(2013年9月 - 10月、NHK) - 主演・玉木黎 役

ガラスの家では、井川遥さんは初の主演を務められました。ガラスの家の中で、井川遥さんは不遇で複雑気持ちになってばかりの難しい役どころを演じました。

貴族探偵(2017年4月 - 6月、フジテレビ)-喜多見 切子 役

後輩に憧れられるベテランの腕利き探偵役。探偵のイメージにはなかった美しくてセレブ感たっぷりの探偵という役柄は井川遥さんでなければできなかったかもしれません。劇中での井川遥さんのファッションには毎回大注目で、あのバッグはどこの?服はどこのもの?と放送後にはファッショニスタたちがこぞって検索しました。

ドラマ放送後に話題沸騰!時計やバッグになどファッションアイテム。

「第○回」の井川遥さんの着用アイテム、などという風に、ツイッターやブログで話題になりました。真似しやすいお手頃の時計やバッグは欠かさず紹介され、「検索して思わずポチしちゃった(買っちゃった)」というほど、着用バッグや時計は売り切れることしばしばでした。井川遥さん着用の時計は、お値段的に手はとどくけれど、手が届かなそうな高級感があると話題に。

先に生まれただけの僕(2017年10月 - 12月、日本テレビ) - 綾野沙織 役

舞台は小学校。主人公は小学生の子のドラマ。井川遥さんは、まさにはまり役の「保健室の先生」を演じられています。

大奥(2006年12月23日) - 月光院 役

家継の生母で、大奥総取締と対立し、どんどんその対立の激しさを増していく、という激しい女性を演じられました。

東京公園(2011年6月18日) - 初島百合香/志田杏子 役

第64回ロカルノ国際映画祭で金豹賞(グランプリ)審査員特別賞を受賞した作品。淡々とストーリがー流れていくので賛否両論でした。井川遥さんは、この映画でもどことなくミステリアスな女性を演じていらっしゃいます。

日本宝くじ協会 「ジャンボ宝くじ」(2005 - 2006年)

大日本除虫菊「キンチョール」(2010年)

花王 「ソフィーナ Primavista(プリマヴィスタ)」(2010年 - )

大塚製薬 SOYJOY「SOYJOY 食べる女」篇(2011年)

日産自動車 「ラフェスタ ハイウェイスター」(2011年)

au

アサヒフードアンドヘルスケア「ディアナチュラ」(2013年 - )

三菱自動車工業「eKワゴン」(2013年)

サントリー 角ハイボール「いらっしゃいませ」篇(2014年)

大正製薬 アレルギー鼻炎薬「クラリチンEX」(2017年)

井川遥さんはデビューした頃から今までずっとどこか謎に包まれているイメージがある方だと思います。CMのイメージが強すぎて、ドラマや映画にこんなにたくさん出演されているなんて実は知りませんでした。演技の勉強もされたのでしょうね、井川遥さんは年々演じることも上手くなっていらっしゃるのだとCMを見てもわかります。かわいい癒し系の方から強いタイプの女性をも演じられるようになった井川遥さんのこれからがますます楽しみですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/tcar170809-0148_TP_V1.jpg