miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category女優

ふせえりの旦那や子供は誰?若い頃は?学歴や出身校は?半分青いで話題!

「半分青い」に出演の女優ふせえりさん。存在感のある演技で人気の女優さんですが、旦那さんや子供さんはどんな人でしょう。また、若い頃の活動は?今回は、ふせえりさんの旦那さんや子供さんについて、また、若い頃の活動についてまとめました。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりのプロフィールは?

引用:https://i.pinimg.com/564x/05/01/90/05019045b60a5494fda147bb791e4bab.jpg
【ふせえり】[女優・コメディエンヌ][本名 布施絵理][生年月日 1962年9月22日][身長 157㎝][体重 42kg][趣味 日曜大工・ピアノ]

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの出演ドラマは?

ふせえりさんといえば、名脇役女優として知られていますが、知名度が上昇したのはTBSの「温泉へ行こう」ではないでしょうか。「温泉へ行こう」は、 加藤貴子さんが演じる椎名薫がおかみを務める温泉旅館を舞台にくり広げられるドラマで、第1シリーズか第5シリーズまで放送された人気のドラマです。
「温泉へ行こう」で数いる仲居の役の中でもひときわ存在感のある仲居さんを覚えているでしょうか。それが第1シリーズで、ふせえりさんが演じた新藤芳美という仲居さんです。ふせえりさんは、「温泉へ行こう」での味のある演技が認められ、その後も数々のドラマに出演することになりました。
ふせえりさんの出演ドラマは、「温泉へ行こう」の他、「ラブリラン」「55歳からのハローライフ・空を飛ぶ夢をもう一度」「GTO」「運命の人」「有閑倶楽部」などがあります。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの旦那は?

ふせえりさんは、1997年に結婚されています。結婚のお相手は、放送作家・映画監督・劇作家・舞台演出家として活躍されている三木聡さんです。三木聡さんは、放送作家の研修生のアルバイトから始め、放送作家としてのキャリアを積みながら、奥田英朗の小説を映画化した『イン・ザ・プール』や、ごく平凡な主婦がスパイとなるコメディ『亀は意外と速く泳ぐ』などを手掛け、映画監督としても注目を集めるようになりました。
ふせえりさんと三木聡さんは、1994年のシティーボーイズの舞台で知り合ったようです。ふせえりさんは、舞台の演出家である三木聡さんと会うときは、できるだけ面白い話をするように心がけていたということで、そんなところが三木聡さんにとって魅力になったのかもしれませんね。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの子供は?

ふせえりさんには、子供さんが1人いるようです。ふせえりさんは、39歳のときに出産れさているので、子供さんは、現在中学生になったようですね。子供さんの画像を探してみましたが、さすがに一般の方でまだ未成年であるため、画像は公にはなっていないようです。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの若い頃は?

若い頃のふせえりさんは「ビシバシステム」というお笑いコンビで活動していました。ビシバシステムは、ふせえりが加入する前、住田隆さんと西田康人さんという2人のメンバーで活動していましたが、1994年に西田康人さんが俳優に専念するために脱退したことからふせえりさんが加入しました。
現在は1人で活動しているふせえりさんですが、若い頃はコンビを組んでいたのですね。また、ふせえりさんが若い頃所属していたビシバシステムは、中村有志さんが師匠で、名前の由来は「石橋を叩いて渡る」というものだそうです。そして、ビシバシステムは、ふせえりさんの結婚・出産によってコンビでの活動はなくなり、事実上の活動停止状態になったようです。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりが所属していたビシバシステムの活動は?

ふせえりさんが所属していたビシバシステムは、「まじめで面白いことをやる」というコンセプトのもと、ややシュールな芸風が特徴的なお笑いコンビでした。ビシバシステムは、当時大人気だったバラエティ番組「タモリのSuperボキャブラ天国」や「竹中直人の恋のバカンス」などにも出演するなどして活躍していました。
ふせえりさんは、ビシバシステムの芸風を「若い世代にはうけたが、年配の人にはあまりうけなかった」と話しています。ふせえりさんの演技には、どこか笑いのセンスが光るものがありますが、それもビシバシステム時代に培われたものなのかもしれませんね。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりは「半分青い」に出演

ふせえりさんは、朝ドラ「半分青い」に出演されています。ふせえりさんは、「半分青い」の他にも、「まれ」や「とと姉ちゃん」などにも出演しているので、朝ドラファンの間ではお馴染みの女優さんなのではないでしょうか。
「半分青い」では、おなじみの喫茶店「ともしび」のママ・まさこを演じているふせえりさん。「ともしび」は「半分青い」に出演している学生たちの溜まり場ですが、お好み焼きなどがおいしそうで、1度行ってみたいと思った方も多いのではないでしょうか。
また、「半分青い」の「ともしび」は、夜になるとフライドポテトやおでんをつまみにしてお酒を飲める居酒屋と化し、大人たちのたまり場にはや代わり。そんな、大人も子供も大好きな「ともしび」のママは、みんなの話に耳を傾けながら、街の情報通としてみんなを見守っているようです。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの学歴は?

ふせえりさんの学歴について見てみると出身高校は、私立の女子高校で、戸板女子高校であるそうです。学歴で気になる偏差値は、昔は50くらいであったようですが、現在は45くらいということです。中学時代は、演劇部で証明などの裏方を担当していたそうですが、高校時代は、小劇場付属俳優養成所に通って、本格的に女優を目指すようになったといいます。
高校を卒業したふせえりさんは、戸板女子短期大学に通ったようです。戸板女子短期大学は、1950年に設置された、東京都港区芝二丁目21番17号に本部を置く日本の私立大学です。その後、卒業して演劇やコメディの道に進んだようですね。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりと大杉漣の関係は?

ふせえりさんについて調べていくと、大杉漣さんというワードが出てきます。演技派俳優として「300の顔を持つ男」として名を馳せた大杉漣さん。2018年2月21日に急性心不全のため他界した大杉漣さんですが、他界するギリギリまで、「バイプレイヤーズ」に出演していました。
大杉漣さんは、「バイブレイヤーズ」の撮影中に死去されましたが、亡くなられた当日も元気にお芝居をされていたということです。その後放送された第3話にふせえりさんもゲスト出演していました。その第3話の中では、田口トモロヲさんが五右衛門風呂に入ったまま寝てしまって高熱を出してしまうのですが、その様子が大杉漣さんとかぶることが多く、大杉漣さん急死の速報が流れた当日の最後のトークで大杉漣さんが「バイプレイヤーズ退会します。」と談笑していた後、出演者が黒服で並んで静かな音楽が流れたシーンで涙する人も多かったようです。

【旦那や子供は?身長や出身校(学歴)は?若い頃は?朝ドラに出演!】ふせえりの

朝ドラの常連である名脇役女優・ふせえりさん。その他も主要な人物を演じ、演技派女優としての地位を確立されました。ふせえりさんは、そこにいるだけで場が和む雰囲気を持った素敵な女優さんですね。次はどんな作品に出演されるのでしょう。ふせえりさんの今後の作品に注目ですね。