Xcgoiiftnymvwvpmndfk

テレビ

CATEGORY | テレビ

安達祐実の主な出演ドラマ・映画15選!【完全保存版】

2018.02.23

子役のころから変わらない美しさの安達祐実さんといえば「同情するなら、カネをくれ」の台詞でおなじみのドラマ「家なき子」が有名ですよね。それ以外にも、ガラスの仮面やマザーゲーム、花宵道中など数々のドラマに出演しています。今回は安達祐実さんの出演作をご紹介します。

  1. 安達祐実さんのプロフィール
  2. 安達祐実出演ドラマ一覧【海月姫】
  3. 安達祐実出演ドラマ一覧【家なき子】
  4. 安達祐実出演ドラマ一覧【NHK デザイナーベイビー】
  5. 安達祐実出演ドラマ一覧【NHK 慶次郎縁側日記】
  6. 安達祐実出演ドラマ一覧【NHK PTAグランパ】
  7. 安達祐実出演ドラマ一覧【NHK 男の操】
  8. 安達祐実出演ドラマ一覧【マザーゲーム】
  9. 安達祐実出演ドラマ一覧【ガラスの仮面】
  10. 安達祐実出演ドラマ一覧【ゴーストハンター早紀】
  11. 安達祐実出演ドラマ一覧【青い鳥症候群】
  12. 安達祐実出演ドラマ一覧【ドールハウス~特命女性捜査班】
  13. 安達祐実出演ドラマ一覧【よい子の味方】
  14. 安達祐実出演ドラマ一覧【娼婦と淑女】
  15. 安達祐実出演映画一覧【REX 恐竜物語】
  16. 安達祐実出演映画一覧【花宵道中】
【生年月日】1981年9月14日
【出身地】東京都台東区
【身長】153cm
【血液型】A型
【代表作】家なき子、ガラスの仮面、マザーゲーム、REX恐竜物語、花宵道中
安達祐実さんは2歳の時に雑誌でモデルデビューし、その後子役としてCMなどで活動しました。1994年にはテレビドラマ「家なき子」で主人公を演じ、その他会演技力が注目されました。また、「同情するなら、カネをくれ」のセリフは、新語・流行語大賞に選ばれ社会現象を巻き起こしました。
プライベートでは、2005年にお笑い芸人の井戸田潤さんと結婚し一女をもうけますが、2009年に離婚。その後2014年にカメラマンの桑島智輝さんと再婚し、2016年に男児を出産しました。
現在放送中のフジテレビ系月9ドラマ「海月姫」でノムさんを演じている安達祐実さん。ノムさんは、主演の芳根京子さんが演じる倉下月海たちオタク女子「尼~ず」を救う人形オタクです。
安達祐実さんが演じるオタク女子がかわいいと話題になっています。

海月姫のあらすじ

くらげオタクの月海は、男子禁制のアパート「天水館」で暮らしています。天水館の住民たち「尼~ず」は全員オタクで、「男を必要としない人生」をモットーにしています。そんなオタク女子の月海が女装が趣味の美少年・鯉淵蔵之介と、政治秘書を務める兄の鯉淵修と三角関係を描いたラブコメディです。
安達祐実さんの代表作といえば「家なき子」ですよね!家なき子自体を見たことはなくても「同情するなら金をくれ」というセリフを知っている人が多いかと思います。
家なき子は1994年、1995年に放送されたドラマで、当時12歳だった安達祐実さんの出世作です。

家なき子のあらすじ

飲んだくれで暴力を振る養父と、重い病で入院している実の母をもつ相沢すず。貧しい生活をており、それが原因で同級生たちからいじめにあっていました。すずは母の手術費のために盗みなどに手を染めていきます。ある日、養父が一時帰宅をした母に暴力をふるったため、自宅に火をつけ殺害しようとしました。家なき子は、波乱だらけの人生に立ち向かっていくすずの姿を描いた物語です。
NHKにて2015年に放送された「デザイナーベイビー」は、黒木メイサさん演じる妊娠8か月の刑事があらゆる事件を解決していく物語です。「デザイナーベイビー」とは、受精卵の時に遺伝子操作を行い、親の望む容姿や体力、知力などを持たせた子どものことです。
「慶次郎縁側日記」は2004年にNHKで放送された金曜時代劇です。

慶次郎縁側日記のあらすじ

高橋秀樹さん演じる森口慶次郎は、養子の息子と皐月の祝言の直前に、乱暴された末に自害した娘の仇を討つために家を出てしまいます。
「PTAグランパ」は2017年にNHKにて放送されたプレミアムドラマです。

PTAグランパのあらすじ

松平健さん演じる勤は、定年後家に居場所がないことを思い知ります。妻と娘に邪魔にされ、孫の友理奈にも相手にしてもらえません。友理奈のPTA役員の副会長に任命された娘の代わりに、勤が副会長を務める物語です。
「男の操」は2017年にNHKで放送されたドラマです。
「マザーゲーム」は2015年に木村文乃さんが主演を務めた連続ドラマです。マザーゲームにはその他に長谷川京子さんや檀れいさんが出演しています。

マザーゲームのあらすじ

「マザーゲーム」は名門幼稚園に通う子を持つ様々な母親が登場します。バツイチで貧乏なシングルマザー、裕福な家庭のセレブ主婦たちの友情と葛藤「マザーゲーム」を描いた物語です。
1997年、1998年に放送されたドラマ「ガラスの仮面」は、美内すずえさんの人気少女漫画が原作です。

ガラスの仮面のあらすじ

安達祐実さん演じる平凡な少女・北島マヤが芝居の才能を開花させ、成長していく物語です。原作の漫画「ガラスの仮面」は1976年から現在まで連載が続く長期連載漫画です。
「ゴーストハンター早紀」は1996年に放送された「木曜の怪談」の中の1作品です。

ゴーストハンター早紀のあらすじ

陰陽師・安倍晴明の子孫である女子中学生の早紀は霊能力皆無。霊能力がない早紀が、様々な心霊事件を解決するために悪霊と戦うストーリーです。
「青い鳥症候群」は1999年にいテレビ朝日系で放送されたドラマです。

青い鳥症候群のあらすじ

安達祐実さん演じる杏奈は17年前に行方不明となり施設で育ち、その後7年前に藤沢家に引き取られました。杏奈は生みの親を憎みながらも、自分を理解してくれた藤沢家の長男・慎吾に恋をします。心臓病を患っている慎吾を救うために、暗い森の中へ青い鳥を探しに行くという物語です。
「ドールハウス~特命女性捜査班~」は安達祐実さんが松下由樹さんとダブル主演を務め、2004年に放送されたドラマです。

ドールハウス~特命女性捜査班~のあらすじ

幼いころに家族を殺されたミカは、犯罪グループに所属し銀行強盗を起こしますが「ドールハウス」につかまります。その後、保釈金を支払われ保証人がついたミカは、嫌々ながらも「ドールハウス」に身を寄せます。
安達祐実さんが主演を務めた「よい子の味方」は、2004年に放送された昼のドラマです。

よい子の味方のあらすじ

主人公の白倉ナオミはとにかく子供が大好き。泣いている子供、お腹が空いている子供、どんな子供にも対応できるスーパーシッターのナオミは、困っている子がいれば全国どこへでも駆け付けるよい子の味方です。
安達祐実さんが主演を務めた「娼婦と淑女」は、2010年に放送された昼ドラマです。

娼婦と淑女のあらすじ

貧しい紅子はお金持ちの家へ泥棒に入ります。そこで出会った令嬢の凛子は自分と瓜二つ。二人は仲よくなりますが、ある日凛子は何者かによって毒殺されてしまいます。紅子は凛子を殺した犯人を見つけ復讐するために、凛子の婚約者・真彦と計画を立てます。
「REX  恐竜物語」は1993年に公開された映画です。

映画・REX  恐竜物語のあらすじ

生物学者の立野は恐竜の卵を発掘し、生まれた恐竜はレックスと名付けられました。レックスは立野の娘・千恵によって大切に育てられます。恐竜のレックスと少女・千恵の交流を描いたファンタジー作品です。
安達祐実さんが主演を務めた映画「花宵道中」は、2014年に公開されました。安達さんはこの作品で劇場版「家なき子」以来、20年ぶりに映画主演を務めオールヌードを披露しています。第38回モントリオール世界映画祭のワールド・グレイツ部門で上映されました。

映画・花宵道中のあらすじ

舞台は江戸吉原。安達祐実さん演じる遊女・朝霧は、長屋女郎の母に虐待を受けて育ちました。男をつくることを禁止されている遊女ですが、朝霧は吉原で想い人と本当の愛を追い求めます。