miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category歌手

SS501の現在!メンバー解散の理由は?人気なのは誰?人気曲や画像まとめ!

韓国の大人気グループだったss501の解散した理由とは何だったんでしょう。そしてss501の現在はどうなっているでしょう。ss501は本当に解散したのか、ss501の現在やメンバー解散の理由をクローズアップします。また人気メンバーや人気曲、画像もまとめました。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501ってどんなグループだった?

ss501は2005年に韓国で放送されていたMnetの新人発掘プロジェクト番組「m!pick」に出演し、一気に人気に火がついた韓国の音楽グループです。歌手以外にも俳優、モデル、MC、DJ、バラエティ番組など幅広い活動を行っていて、日本でも人気をはくし、日本でも定期的にコンサートを開催していました。そんな大人気グループだったss501が何で解散してしまったのでしょう。人気絶頂だったss501に何があったのでしょうか。ss501の事実上解散の真相やメンバーの人気度、ss501の人気曲を画像や動画と共にお送りします。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501のキム・ヒョンジュンのプロフィール

先ずはss501のメンバーのプロフィールから紹介します。ss501のリーダーであり、ボーカル兼ラップを担当していたのはリーダーだったキム・ヒョンジュンです。1986年6月6日生まれ、ソウル特別市の出身です。現在はKEYEAST所属に所属しています。ss501のメンバーに片仮名書きの場合同名の「マンネ」のキム・ヒョンジュンがいるので普段、メンバーには「リーダー」又は「リダ」と呼ばれていました。まあ、リーダーは大抵、日本のグループでもリーダーと呼ばれる傾向があります。リーダーは韓国版ドラマ『花より男子』で、F4の一人ユン・ジフ(花沢類)役でブレイクした事でも知られています。
引用:https://www.instagram.com/p/BlVrRnTHWS5/?tagged=ss501
2015年5月12日、韓国の徴兵制度の為、30師団新兵教育大に入隊しました。そこで5週間基礎軍事訓練を受けた後、波州にある30師団配下部隊で懲戒兵として約20ヶ月間生活をし、2017年2月11日除隊しました。その後、2018年に4月4日、日本における活動をマネジメントするヘネチアエンターテインメントジャパン合同会社の設立を発表し、4月6日、株式会社ディスカバリー・ネクストがヘネチアエンターテインメントジャパン合同会社と業務提携し、2018年6月に株式会社ディスカバリー・ネクスト内に音楽レーベル「HENECIA MUSIC」の立ち上げを発表しました。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501のホ・ヨンセンのプロフィール

ホ・ヨンセンは1986年11月3日生まれ、全羅北道高敞郡の出身です。2008年まで自称「(エンジェル)プリンス」を自称し、その後も自称「BAD BOY」と言っていたss501の不思議ちゃんです。ホ・ヨンセンも2013年から21ヶ月間、軍隊で服務していました。その後、2017年7月30日にCI ENTし、2017年に現在所属しているKQ ENTERTAINMENTに移籍しています。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501のキム・ギュジョンのプロフィール

キム・ギュジョンは1987年2月24日生まれ、全羅北道全州市の出身です。ss501でボーカルを担当していました。グループ結成当初は自称「SS501の中心」と言っていましたが、途中から「ss501の光」を自称するようになりました。しかし、本人は光と自称するのが恥ずかしかったようですね。この自称はもしかしたら言わされていたのかもしれません。そんなキム・ギュジョンも年長2人と同じく、2012年7月23日 全州 35師団訓練所に入隊しています。どんなに売れていても免除は免れられない軍隊入隊制度ですのでね。
そんなキム・ギュジョンですが2018年にテレビ東京系ドラマ「孤独のグルメ」韓国編の第10話に出演したそうです。いつの間にか軍隊から戻ってきていたみたいですね。これを期に芸能界に本格復帰になるようです。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501のパク・ジョンミンのプロフィール

パク・ジョンミンは1987年4月3日生まれ、ソウル特別市の出身です。自称「セクシーカリスマ」で何故か愛称が「馬」だそうです。2010年6月4日にDSPメディア契約満了し、CNR MEDIAに単独で移籍をしています。2010年9月17日 パク・ジョンミン日本公式ファンクラブがオープンし、ソロでの活動を続けていましたが、この方は軍ではなく、同等の扱いとなる社会服務要員としてソウルの地下鉄で乗客サービスを担当していました。そして2017年に芸能界に復帰しています。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501のキム・ヒョンジュンのプロフィール

そしてss501メンバーの末っ子「マンネ」の愛称で呼ばれているリーダーと片仮名書きした場合同名になるキム・ヒョンジュンは1987年8月3日生まれ、ソウル特別市の出身です。2010年6月4日DSPメディア契約満了後、S-Plus Entertainmentに単独移籍しました。その後、2015年に日本のポニーキャニオンと契約を凍結させました。そして2017年4月6日に「マンネ」も軍隊へ。1年9ヶ月の予定なので、まだ暫くは姿を見られませんね。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501が事実上解散してしまった理由

ss501が人気絶頂の中、事実上解散してしまった理由は何なのでしょか。ss501が活動できなくなってしまった理由を紐解いてみましょう。

ss501の解散理由1「事務所移籍問題」

ss501は元々DSPメディアという事務所に所属していました。この事務所との任期満了で契約が終了しているんですね。契約満了を迎えるにあたってリーダーのキム・ヒョンジュンがKEY EASTに移籍をし、パク・ジョンミンがCNR MEDIAに、さらにキム・ヒョンジュン(マンネ)がS-Plus Entertainmentに単独で移籍しています。それから遅れること数ヵ月後にホ・ヨンセンとキム・キュジョンが共にB2M Entertainmentに移籍しているんです。つまり、ss501は何らかの理由でDSPメディアと新たに契約を更新せずに移籍の道を選びました。しかし、ss501丸ごとの移籍ではなく、個々に別々の事務所に移籍しているんですね。日本でも同じ事務所に移籍が叶わなかった、もしくはメンバーの意向で所属事務所に残留したグループがいて、結局、解散という道を選んだ国民的アイドルグループがいましたが、基本的には同じ事がss501でも起こっていたという事のようです。

韓国の兵役制度により芸能活動が困難になった為

韓国の男性は一定の年齢になると兵役に服務するのが義務化されています。その為、どんなに売れていても年齢がくれば兵役を務めないとなりません。他の韓国の音楽グループでも兵役に行く為、休業するグループがいますよね。ss501も例外ではなく、プロフィールでも紹介した通り、解散後、リーダーを筆頭に軍隊に入隊しています。その為、現在、ss501は復活する事ができません。事務所が違うのもss501として活動するのが困難な上、兵役で全員揃う事ができずに事実上の解散状態に陥っていると思われます。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501の人気曲まとめ

ss501は日本人にも人気がありました。凄く良い曲を歌っていましたので、ss501の名曲を紹介します。
まずは韓国版「花より男子」の主題歌として注目を集めた「僕の頭が悪くて」です。シックな歌い出しで、凄く心に響く楽曲になっています。
続いて紹介するのはss501の「CRAZY 4 U」という曲です。韓国らしい楽曲でこちらも人気の高い楽曲です。
こちらは日本語バージョンのss501の「Kokoro」です。日本人にも馴染みのあるポップな曲で私も結構お気に入りの楽曲です。
そしてss501の「Distance~君とのキョリ」です。格好いいダンスナンバーな1曲になっていて、ノリが良い曲です。日本語で歌っているので共感もしやすいのではないでしょうか。

【ss501の現在!メンバー解散の理由】ss501の人気メンバーの画像まとめ

最後にss501の画像をタップリとお届けします。格好良いss501やかわいい感じのss501等、お気に入りの画像が見つかると良いですね。
シンプルな服装、モノクロ画像のss501です。シンプルな画像だからこそ、ss501の格好良さが際立っていますよね。
黒の衣装で格好良いss501とカラフルな衣装のss501です。衣装でこんなにイメージが変わるんですね。

ss501は事実上解散していた!!メンバーは復活を希望している

ss501はプロフィールを紐解くと事務所の移籍に加えて、韓国の兵役制度が理由で事実上の解散状態だと思われます。しかし、メンバーは復活を希望しているようです。現在は末っ子の「マンネ」が服務していました。現在、他のメンバーは個々に活動をしています。しかし、ファンはss501の事実上の解散を悲しんでいますし、復活を望んでいるでしょう。ss501の「マンネ」が服務から帰ってきたら是非、5人でss501の歌を聞かせて欲しいですね。