Ycvyl1bzcek8lhldbk9t

女優

CATEGORY | 女優

平淑恵の現在や若い頃!家族情報も!夫や子供は?年齢などプロフィールも!

2018.07.18

数々のドラマや舞台で現在も人々を魅了している平淑恵さん。若い頃はどんな感じだったのでしょう。平淑恵さんの気になる若い頃や家族の情報、現在の活動などについて紹介していきます。家族となった旦那さんの情報も紹介しているのでぜひチェックしてみてください!

  1. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんとは?
  2. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんの出演ドラマ
  3. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんの出演舞台
  4. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】歌声も披露!
  5. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】大岡越前の時の平淑恵さんも綺麗!
  6. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】若い頃の平淑恵さん
  7. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんの家族について
  8. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】夫は黛りんたろう
  9. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】子供はいる?
  10. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんのファイナル「化粧」
  11. 【平淑恵の現在・若い頃!家族は?】平淑恵さんのまとめ
引用: https://i.pinimg.com/564x/19/54/2e/19542e18dd774cccea09dbe37b431f78.jpg
平淑恵さんとは北海道帯広市出身の女優さん。1954年10月12日生まれで、年齢は63歳です。年齢を感じさせない若々しさと美しさですよね!文学座に所属している平淑恵さんはおっとりとした優しい雰囲気と、確かな演技力で男性・女性問わず人気があります。
引用: https://i.pinimg.com/564x/21/1d/d3/211dd3f459bc8cb6077c070708f7e5d8.jpg
身長は157cm。北海道帯広三条高等学校を経て、立教女学院短期大学幼児教育科を卒業しました。1976年に文学座研究所に入所し、1981年に座員となり現在の活躍に至ります。初舞台は紀伊國屋ホールで公演された「かもめ」です。
Elpsr4ny4siim3onjfou
引用: http://columbia.jp/nakanishirei/
女優として多くの経験を積んできた平淑恵さん。1983年に「黄昏のメルヘン」で、1996年には「華岡青洲の妻」と「女の一生」で第18回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞しています。
Pndfs0a9xmo5zs8eg5n9
引用: http://gensun.org/pid/494533
平淑恵さんは舞台やドラマの他にも「アンネの日記・ミープ役」、「ヤングライダーズ・マリー役」、「風と共に去りぬ・メラニー・ハミルトン役」、「ザ・ホワイトハウス・アビー・バートレット医学博士役」などのアテレコも担当しています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/82/a5/10/82a510725a21c8c7932d963ae3c4f175.jpg
平淑恵さんは「まんさくの花」、「失われた過去」、「御宿かわせみ」、「大奥」、「暴れん坊将軍Ⅱ」、「水戸黄門」、「さよならママ」、「101回目のプロポーズ」、「メモリー・オブ・ラブ」、「大岡越前第9部~第15部」、「はぐれ刑事純情派」、「土曜ワイド劇場」、「最後の忠臣蔵」、「絶対零度~特殊捜査潜入捜査~」、「パーフェクト・リポート」などに出演しています。
引用: https://i.pinimg.com/564x/e2/f2/f8/e2f2f88dc26601d793a56b20d5cbee69.jpg
舞台では「赤い月」、「眠り姫」、「刃化粧」、「獅子を飼うー利休と秀吉」、「銭形平次」、「乾いて候」、「十二夜」、「女の一生」、「長崎ぶらぶら節」に出演しています。
『なかにし礼と12人の女優たち』で平淑恵さんは「別れの朝」を歌っていました。いつまでも清楚で品がある姿は反響をよびました。動画に収められている平淑恵さんのチャーミングなシーンも必見です。
引用: https://i.pinimg.com/564x/55/22/2a/55222ab247b92fc3bb60f1368f7eaf20.jpg
大岡越前とは1970年から1999年まで放送されていた時代劇ドラマです。題名の「大岡越前」は公募によって6万余りの中から決まりました。そんな「大岡越前」はTBSを支えた看板番組の一つです。
引用: https://i.pinimg.com/564x/39/fd/04/39fd04be6708e586f19c59e6bb161d9d.jpg
南町奉行大岡忠相を主人公とした日本の時代劇。享保の改革や政策を実現化する努力・葛藤などとともに若い二人が家庭を持ち成長していく姿などが描かれています。平淑恵さんが演じている妻も重要な役どころです。ドラマ「大岡越前」は歴史に沿った内容がほとんどなので歴史好きの方にはぜひチェックして欲しいです。
Fubl4wo0jzezkglgawa5
引用: http://akitsuyoshiharuview.hatenablog.com/entry/2015/01/07/%E5%A4%A7%E5%B2%A1%E8%B6%8A%E5%89%8D%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%80%81%E3%81%A9%E3%82%8C%E3%81%A0%E3%81%91%E5%B9%B8%E3%81%9B%E3%81%AA%E7%94%B7%E3%81%AA%E3%81%AE%E3%80%82%E8%B6%8A%E5%89%8D%E3%81%A8
「大岡越前」で平淑恵さんは大岡越前の妻・雪絵を演じています。この画像は妻・雪絵を演じていた時のものです。平淑恵さんの前に雪絵を担当していた宇都宮雅代さんもかなりの美人で絶大な人気を誇っていましたが、平淑恵さんも負けていません!細やかな役作りと、誰も見ていないような着物の僅かな着付けの変化など実力で役のイメージを定着させました。絶大な人気の先代を超すのは難しいことですが、さすがの演技力と度量でプレッシャーもはねのけました。
Ucwccvbu5ktukqbjoa3e
引用: https://www.confetti-web.com/personal_info.php?member_id=15649&
若い頃の平淑恵さんです!平淑恵さんは笑った時の綺麗な歯並びが印象的ですよね!若い頃からオーラがあります。清楚さがにじみ出ていますよね!セクシーな入浴シーンはファン必見です!
Dje9cbgjknhbrfx1zsjx
引用: https://xn--u9jy52gr2p5pl0ur6lcz20behl.com/2018/01/24/%E5%B9%B3%E6%B7%91%E6%81%B5%E3%81%AE%E5%A4%AB%E3%81%AF%E9%BB%9B%E3%82%8A%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%8D%E3%81%86%E3%81%A7%E5%AD%90%E4%BE%9B%E3%81%AF%E3%81%84%E3%82%8B%EF%BC%9F%E8%8B%A5%E3%81%84%E9%A0%83/
上品な着物姿の平淑恵さんも綺麗ですが、洋服姿も良いですよね!くっきりとした目鼻立ちで華やかです。前髪があるだけでもグッと若く見えますね!歳を重ねた現在でも若いころと変わらない美しさがあります。
Heksywpmasz1b7m7l0uo
引用: http://www.bungakuza.com/member/prof/taira-yoshie.htm
数々の人気作品に出演している平淑恵さん。この美しさからかなりモテモテだったことがわかります!現在平淑恵さんは結婚しているのでしょうか?早速平淑恵さんの夫や子供の情報について見ていきましょう!
Twpkzppgfmhopkprehqs
引用: https://talent.thetv.jp/person/0000068280/
夫はドラマ番組のディレクターや演出家・映画監督も務めている黛りんたろうさん。年齢は現在65歳です。夫である黛りんたろうさんは見ごたえのある【大人のドラマづくり】に定評があります。夫・黛りんたろうさんの手掛けたドラマといえば「澪つくし」、「イキのいい奴」、「ハートブレイクなんでへっちゃらさ」、「うさぎの休日」、「花の乱」、「秀吉」、「風になれ鳥になれ」、「すずらん」、「義経」、「雪之丞変化」、「神様の女房」、「新・御宿かわせみ」、「紙の月」、「まんまこと~麻之助裁定帳~」などです。
Halrl3pt773fiai7ewql
引用: http://www.bungakuza.com/buraburabushi08/leading_actress.html
数々の番組を手掛ける黛りんたろうさんとは1994年に結婚しています。同じ芸能界で活躍する2人だけに気が合ったのでしょう。優しい雰囲気が似ていてお似合いの夫婦です。歳をかさねて落ち着いた2人だからこそ子供がいなくても良い空気感で夫婦生活を続けられているんだと思います。
Wlbg65lm8k4xgelpmwty
引用: https://kachimai.jp/archive/index.php?year=2013&month=9&day=13
平淑恵さんと黛りんたろうさん夫婦は結婚して24年になりますが子供の情報は出ていませんでした。もし子供が居るとしたら少しは情報が出てきそうですが、全くなかったので子供はいないのかもしれません。平淑恵さんも黛りんたろうさんは結婚した年齢も遅かったし、お互い忙しいので子供を作るという選択肢は考えていなかったのかもしれません。
Lnftwf7t2af5sh4f9sfv
引用: http://samidare.jp/plaza/note?p=log&lid=341599
平淑恵さんは井上さとしさんが書き下ろした一人芝居の人気作品「化粧」に出演したことでも話題です!この「化粧」は渡辺美佐子さんがずっと演じてきましたが、2011年からは平淑恵さんが担っています。その歴史ある人気作品「化粧」が2017年4月でファイナルを迎えました。
Ilmcxk8ffsslvwyg8ejj
引用: https://twitter.com/komatsuza/status/858888030198702080
平淑恵さんの一人芝居「化粧」を観劇した人は「約70分という短いお芝居ですが、内容量はその何倍も!戯曲の見事さに酔い、平さんの演技力に酔い、劇場空間に酔いました」や「あれだけのセリフを言いながら化粧をほどこし、色々身に着け本当に忙しいのですが、それがあまりにも自然で演技とは思えず素晴らしかったです!」など大絶賛していました。
Xpu0w9lkktrwmwwz62qb
引用: http://gensun.org/?img=www%2Ezakzak%2Eco%2Ejp%2Fentertainment%2Fent-news%2Fimages%2F20110209%2Fenn1102091612015-p1%2Ejpg
一人芝居「化粧」での平淑恵さんです。一人だということを感じさせない表情と演技の幅ですよね!62歳という年齢ですが、大胆な肌見せと妖艶な演技で客を酔わせました。
63歳という年齢での一人芝居でしたが、迫力がありますよね!年齢を感じさせない美しさと積み上げた演技力で見る人全てを引き込み満足させました。こんなに演技を完璧にこなせる力があるのにこれでファイナルなんてあまりにも早く惜しい気持ちもありますが、精一杯演じきった平淑恵さんは素晴らしいですよね!
Ier9lsea8simrtloaaqg
引用: https://jisin.jp/entertainment/interview/1615717/
平淑恵さんの「大岡越前」に出演していた頃や、夫・黛りんたろうさん・子供についてなど様々調べてきましたがどうでしたか?美しいだけではなく女優として誰もが認める実力の持ち主でしたよね!一人芝居「化粧」を見れなくなってしまったのは悲しいですが、平淑恵さんの出演した作品をぜひチェックしてみてください!年齢を重ねるごとに美しくなり魅力が増す平淑恵さんは必見です!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://i.pinimg.com/564x/ad/70/8d/ad708d09f9cd735d1864d7171ecd03e0.jpg