Mmdxsqpse7jsocimcspq

女優

CATEGORY | 女優

ベッキーの性格が○○??マツコや有吉が暴露した驚愕の事実とは

2018.02.12

不倫騒動でテレビ露出が減ってしまったベッキー。「性格がじつは悪いのでは?」「マツコや有吉との不仲説がある?」など多くのウワサがささやかれていますが、事実はどうなのでしょうか?ベッキーとマツコや有吉との関係性、性格についてまとめます。

  1. ベッキーのプロフィールは?性格はいい?
  2. ベッキーは出演番組での性格は良かった?
  3. ベッキーの不倫騒動の裏側が暴露されたのは?性格が悪かったから?
  4. マツコはベッキーが嫌い?性格に問題?
  5. ベッキーの不倫騒動で有吉に注目?
  6. ベッキーのタイキックが批判の的に?
  7. ベッキーは共演者に好かれている
ベッキーは1984年3月6日生まれ神奈川出身の女性タレント・女優。歌手です。14歳のときに受けた下着モデルのオーディションで、現在も所属する事務所・サンミュージックプロダクションの社長の目にとまり、芸能界デビューしました。その後、『おはスタ』におはガールとして出演したことをきっかけに、数々のバラエティ番組で活躍するようになります。
2016年には、ゲスの極み乙女。でギターボーカルを務める川谷絵音との不倫を、『週刊文春』にスクープされます。明るく元気、さわやかなキャラクターで活躍していたベッキーのイメージとかけ離れたニュースに、世間では大きく話題になりました。その後、芸能界を一時休業しましたが、現在は復帰しています。『モニタリング』」など休業前に出演していた7本のレギュラー番組は休演中の状態のようです。
気になるのは、休演となっている7本のレギュラー番組への復帰はあるのかということです。なかでも、『モニタリング』と『にじいろジーン』ではメインMCを務めていたため、ベッキーの進退には注目が集まっています。『にじいろジーン』では、ベッキーの代わりに飯豊まりえが新レギュラーとして出演中で、ベッキーの復帰については決まっていないと関西テレビは発表しています。『にじいろジーン』は清水富美加の出家騒動の影響も受けており、災難続きですね…。
『モニタリング』へのベッキー復帰に関して、制作局のTBSは「現段階で決まっていることはない」と発表しています。また、『モニタリング』内で、ベッキーが演じていた人気キャラクター「木部さん」と類似するキャラクターを新たに広瀬すずが演じ、ネットでは「ベッキーがかわいそう」との声も出ました。スポンサーとの兼ね合いで復帰が遠のいているように思われますが、あくまでも「休演」となっているのは、ベッキーの性格や人柄が良いからかもしれません。
バラエティ番組『あるある議事堂』内で、ベッキー不倫騒動についての裏話を週刊誌記者が暴露したことが話題になりました。週刊文春が発売される前に記者会見を開いたことで、本来は公開されるはずのなかった、ベッキーと川谷のLINE内容を週刊文春が暴露したと、番組に出演した週刊誌記者は話しました。週刊文春を怒らせると、すごい暴露が待っているということでしょうか…。
2018年には小室哲哉の不倫を『週刊文春』がスクープ。そのあと、小室は記者会見を開き、不倫騒動に言及し、芸能界を引退することを表明しました。この騒動で、『週刊文春』の在り方について世間では反論の声も上がりました。『週刊文春』のお家芸である暴露も、いまの時代に合わなくなってきているのかもしれませんね。
マツコ・デラックスがベッキーを嫌っているというウワサがあります。これはベッキーが不倫騒動で芸能活動を休止する前の番組共演がきっかけのようです。バラエティ番組『ミリオンダイス』で共演した際に、マツコがベッキーに対して「なんか気に入らない」と発言。ベッキーもそれに応じるというやり取りがありました。この2人の「番組内でのノリ」が不仲説の発端になります。
その後も2人は共演すると、口論をするというノリを繰り返します。スペシャル番組『スター☆ドラフト会議』では、司会のくりぃむしちゅーから「2人は仲が悪いの?」と尋ねると、「嫌いではない、相いれないだけ」と答えるマツコ。ベッキーもそれに厳しい口調で「仲良くしましょうよ」と反撃します。こういった「テレビのノリ」が誇張され、不仲説が広がったようです。むしろ仲は良いとも思えるエピソードでした。
ベッキーはマツコとの不仲ノリ以外に、有吉弘行との不仲ノリも番組内で見せていました。有吉はベッキーに対し、「元気の押し売り」というあだ名をつけたことも話題になりました。こういったノリがあるので、ベッキーの不倫騒動を有吉がどのようにイジるのか注目されていたというわけですね。有吉は実際に番組やツイッターでベッキーイジりを見せていました。有吉ともベッキーは仲が良いと思われます。
2017年の年末に放送された『絶対に笑ってはいけない アメリカンポリス24時』にベッキーが出演。ココリコ田中が恒例で仕掛けられるタイキックを、ベッキーを受けるという場面がありました。このタイキックが放送後、物議をかもします。「ベッキーへのタイキックはいじめだ」「タイキックは笑えない」など、ネットで番組を批判する声が多く見られました。
番組内での関係性や不倫騒動後のイジりを見ていると、ベッキーは共演者と仲が良いようです。これもベッキーの性格が良いからでしょう。今後のベッキーのレギュラー番組復帰がいつになるか注目ですね。