サ活Journey
記事のサムネイル

Categoryお笑い芸人

石塚英彦は性格が悪い?妻や娘はいる?相方とも不仲?病気?インスタ?

グルメリポーターとして活躍中!お笑いコンビ「ホンジャマカ」の石塚英彦は性格が悪い?妻や娘は?相方・恵俊彰と不仲って本当?今回は、ホンジャマカの石塚英彦さんは性格が悪いのか、妻や娘、相方との不仲疑惑の真相などについて調べてみました。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】石塚英彦のプロフィール

【生年月日】1962年2月6日 【年齢】56歳 【出身地】神奈川県 【血液型】O型 【身長】175cm 【体重】117kg
【現在の主な出演番組】「メレンゲの気持ち」「火曜サプライズ」「ぴったんこカンカン」「世界一受けたい授業」

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】大学時代

石塚英彦さんは横浜市立岩井原中学校、横浜市立桜丘高校を経て関東学院大学経済学部を卒業しています。中学時代は水泳、高校時代は柔道をやっていたそうです。また、高校時代は自主製作映画の制作に参加しており、映画「ロッキー」を見たことで俳優を目指すようになったそうです。
演劇サークルがあることから関東学院大学へ進学しましたが、実際には英語劇のサークルだったため、大学を休学して劇団ひまわりに入団しました。そこで2年間演技のレッスンを基礎から学んだそうです。石塚さんは1982年に「笑っていいとも!」の初代いいとも青年隊のオーディションを2回受けるも落選したそうです。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】ホンジャマカ結成!

石塚さんは大学在籍中の1983年に、渡辺プロダクションの若手タレント養成機関の1期生として参加しました。同期には中山秀征さんがいます。1988年に演劇集団「ホンジャマカ」のメンバーとしてデビューしますが、メンバーが次々に脱退してしまいます。当初11人いたメンバーは最終的に石塚さんと恵俊彰さんだけになり、恵さんとコンビ「ホンジャマカ」を結成しました。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】グルメリポーターとして大活躍!

石塚さんは相方・恵さんが単独での仕事が増えだした1996年ごろに、芸能人の豪邸を訪問してリポートする仕事が入ったそうです。はじめは家具や装飾をほめていた石塚さんですが、食事が出されたときが一番生き生きしていることに周囲が気づいたことでグルメリポーターとしての仕事が入り出したのだそうです。
現在は1年の半分をグルメ番組のロケで日本全国をまわっているそうです。グルメリポートのさいには料理をただ食べて感想を言うのではなく、ダジャレなどを交えながらリポートおしており「誉めるだけでなく、料理した人の情熱をきちんと楽しく伝える」ことをモットーにしているそうです。
石塚さんの代名詞ともいえるセリフ「まいうー」は、「元祖!でぶや」に出演して発言してから定番となったそうです。石塚さんいわく「まいうー」は美味しいという意味だけでなく「ありがとう」という感謝の気持ちも込めているのだとか。
そして、意外なことに大食いはあくまでもキャラクターであり、実際にはそこまで大食いではないそうです。ロケでの料理は2口ほどしか食べず、残りはスタッフが食べているのだとか。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】昔は痩せていた?

石塚さんはデビュー当初は痩せていて2枚目タイプだったそうです。しかし、徐々に太っていき現在の「おデブタレント」として認識されるようになりました。太った原因は現在の奥さんと交際していた時に、奥さんの手作り弁当を量が多いと思いながらも食べていたからなのだとか。手作り弁当の量はどんどん増えていき、結果的に太ってしまったそうです。
石塚さんは苦手な食べ物はほとんどないそうですが、唯一ネギだけはだめなのだそうです。ラーメンや蕎麦にネギが乗っているだけでもテンションが下がってしまうそうです。グルメリポートで料理にネギがのっているときは、視聴者にばれないようにネギをカメラの死角に隠して料理を食べるそうです。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】相方・恵俊彰のプロフィール

【生年月日】1964年12月21日 【年齢】53歳 【出身地】鹿児島県 【血液型】O型 【身長】170cm
鹿児島県出身の恵さんは、鹿児島大学教育学部附属小学校、鹿児島市立甲南中学校、鹿児島県立甲南高校を卒業しています。高校卒業後は大学への進学を希望してましたが、3浪の末に進学を断念し東放学園専門学校の事務員となりました。
その後、渡辺プロダクションのオーディションに合格し、石塚さんと「ホンジャマカ」を結成しました。恵さん昔はぽっちゃりした体型で売り出しており、石塚さんと区別がつかないほどだったそうです。しかし、友人の岸谷五朗さんに太っていることを貶されたことからダイエットを決意し、20時以降は何も食べないようにして20kgもの原料に成功したそうです。
コンビでの活動以外にもソロとしても活躍しており、19987年に「ロケットジャパン」で司会を務めていこう司会業が増え、2004年からは平日昼の情報番組「ひるおび!」で司会を務めています。また、俳優としても活動しており、NHK大河ドラマ「毛利元就」やTBS「サラリーマン金太郎」「下町ロケット」などに出演しています。
恵さんは劇団「ホンジャマカ」のメンバーだった松本美貴さんと結婚しており、現在3男1女の父親です。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】妻は誰?

石塚さんは「劇団ひまわり」の同期メンバーだった女性と結婚しています。奥さんは石塚さんの食べっぷりの良さに惹かれたそうです。また、奥さんは世田谷区にある「トゥエニィナイン」というお店のオーナーを務めているそうです。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】子供は?

石塚さんには息子と娘がいるようです。息子の名前は「石塚幸作」さんというそうで、現在はバンド活動などをしているようです。
娘は「石塚くるみ」さんで、芸能界デビューしています。くるみさんは歌のレッスンを受けているようなので、将来的には歌手デビューするかもしれませんね。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】性格が悪い?

「テレビタレントイメージ」の好感度ランキングの上位に定着しており、2007年には男性タレント部門の1位になるなど優しくて性格の良いイメージの石塚さんですが、実際は性格が悪いという噂が!これは本当なのでしょうか?
温厚に見える石塚さんですが、以前相方の恵さんが性格の悪さを暴露していたようです。恵さんによると石塚さんは車を運転すると性格が豹変し、前の車が遅いとイライラし始めて文句を言い始めるそうです。
また、爆笑問題の太田さんは「あの人は口が悪い」や「自分は表で悪口を言っているけど、石塚さんは裏で言っている」ことを明かしています。また、スタッフの間でも石塚さんの性格の悪さは有名なようです。
石塚さんの性格の悪さはファンへも向けられているようで、ロケが終了した石塚さんに女性数人が「握手してください」と声をかけたところ、石塚さんは低い声で「もう終わったから」と言いロケ車に乗り込んでしまったのだとか。優しいイメージの石塚さんからこうしたエピソードが出てくるのはびっくりですね。

【石塚英彦は性格悪くて相方と不仲?病気?妻・娘・身長・体重】まとめ

今回はグルメリポーターとして活躍中の「ホンジャマカ」石塚さんについて調べてみました。石塚さんが性格が悪いというエピソードは相方や共演者などから出てきており、性格がよくない一面もあるというのは事実のようです。