Rzsy8cu14zfpdfv7x9ny

女優

CATEGORY | 女優

ウーピー・ゴールドバーグの現在!引退?娘が?死亡説はデマ?歌唱力がすごい!

2019.02.24

世界的な女優ウーピー・ゴールドバーグさん。現在はあまり映画などで見かけなくなったために引退説があるようです。また、娘さんがいるという噂もあります。今回は、ウーピー・ゴールドバーグさんの引退の噂と現在の様子について、また、娘さんの情報についてまとめました。

  1. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグのプロフィール
  2. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグは黒人女性の希望の星に
  3. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグが出演した映画『ゴースト』
  4. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグの代表作といえば!
  5. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグの歌唱力は?
  6. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグは『glee』にも出演
  7. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグに死亡説が!?
  8. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグは女優業を引退?
  9. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグの配偶者は?
  10. 【現在は?死亡説あり?引退した?娘は?】ウーピー・ゴールドバーグの娘は?
  11. 世界を魅了したウーピー・ゴールドバーグ
【ウーピー・ゴールドバーグ】[女優・コメディエンヌ・歌手][出身地 アメリカ合衆国ニューヨーク]アメリカのSFテレビドラマ『スタートレック』に登場する黒人士官・ウフーラを演じるニシェル・ニコルズさんに影響を受けて、女優を志したというウーピー・ゴールドバーグさん。
『スタートレック』の放映当時は、黒人女性がSFのテレビシリーズのレギュラーを務めることは極めて珍しいことでありったため、ニシェル・ニコルズさんの存在は、ウーピー・ゴールドバーグさんのほかにもアメリカの黒人女性に大きな希望を与えたそうです。
こうして、女優を目指すことにしたウーピー・ゴールドバーグさんは、子供の頃から劇団に参加し、自ら劇団を設立したり、スタンダップ・コメディの舞台やテレビにも出演するようになりました。ウーピー・ゴールドバーグさん自身も黒人女性の希望の星になったのですね。
見事女優の夢を叶えたウーピー・ゴールドバーグさんは、数々の映画に出演されました。ウーピー・ゴールドバーグさんが出演した作品はたくさんありますが、中でも話題になった映画は、1990年の『ゴースト/ニューヨークの幻』や1992年の映画『天使にラブ・ソングを...』ではないでしょうか。
映画『ゴースト/ニューヨークの幻』では、ゴーストとなった恋人と主人公の2人を繋げるちょっと胡散臭い霊媒師の役を演じたウーピー・ゴールドバーグさん。ゴーストが憑依する役はとても存在感があり、また、ゴーストの言葉を恋人に伝える演技にはあたたかさがあり、世界を魅了しましたね。映画『ゴースト/ニューヨークの幻』は、ウーピー・ゴールドバーグさんが主演の映画ではありませんが、ゴーストと恋人を繋ぐ彼女無しでは語れない、話題の映画となりました。
映画『天使にラブ・ソングを...』では、殺人現場を目撃してしまうクラブのシンガー・デロリスを演じたウーピー・ゴールドバーグさん。厳格な修道院に身をかくして暮らしていく中で、賛美歌の指導をしながら生活し、他のシスターたちと固い友情で結ばれていく様子は、世界中に感動を与えました。この映画で、大ブレイクしたウーピー・ゴールドバーグさんは、その人気を不動のものとしました。
そして、映画『天使にラブ・ソングを...』の人気から、1993年には続編の映画『天使にラブ・ソングを2』が制作されました。『天使にラブ・ソングを2』では、カトリック系の高校の問題児ばかりのクラスを、歌を通して団結させていくというストーリーでした。この映画での役は、ウーピー・ゴールドバーグさんでなければ演じられなかったと言われるくらい、ウーピー・ゴールドバーグさんの代表作になっています。
映画『天使にラブ・ソングを...』でも素敵な歌声を聞かせてくれたウーピー・ゴールドバーグさんは、この映画のために歌唱力を鍛える訓練をしたそうです。歌唱力を鍛える訓練をする中で、ウーピー・ゴールドバーグさんは、「バスタブで歌う鼻歌がどれだけ気楽か思い知った」と語っています。
ウーピー・ゴールドバーグのもともとの歌唱力については、監督から「歌えないと思った」と言われたり、共演者からも歌唱力を心配されていて「歌はまずいと思った」などと言われていましたが、見事歌唱力を鍛え上げたウーピー・ゴールドバーグさんは、撮影をする上で「とても歌唱力が上がった。すごく上手」と褒められたそうです。
ウーピー・ゴールドバーグさんは、映画の中であれだけ素敵な歌声を作り出すために、とても努力されたようです。
ウーピー・ゴールドバーグさんは、アメリカの人気ドラマ『glee』にも出演されています。ドラマ『glee』は、2009年5月から2015年3月まで放送され、シーズン1からシーズン6までの全121話で構成されたドラマで、ウーピー・ゴールドバーグさんが出演したのは『glee』のシーズン3からシーズン4にかけての6つのエピソードです。
ウーピー・ゴールドバーグさんが『glee』で演じたのは『glee』の主人公・レイチェルとカートが通うニューヨークの名門演劇学校で指導をする女優・カルメン・ディビドー役です。『glee』では、いつもの陽気なイメージとは近い、厳しい指導者の役を演じて話題になったようです。『glee』での演技も、さすがはウーピー・ゴールドバーグさんで、厳しい中にもやさしさが伝わる演技は高く評価されたようですね。
ウーピー・ゴールドバーグさんに死亡説があるようです。なぜ、ウーピー・ゴールドバーグさんに死亡説が流れたのかというと、最近あまり映画などで見かけなくなったからのようですね。しかし、ウーピー・ゴールドバーグさんはご健在で、2017年のトニー賞受賞式に出席されていたようです。
Qrbe2b6xmhhqiah1iqbj
引用: https://www.instagram.com/p/BsdbDJ5AMmD/
また、現在は62歳になられたウーピー・ゴールドバーグさんですが、トークショーや番組の司会などで活躍されているようです。
最近はあまり映画で見かけなくなったウーピー・ゴールドバーグさんですが、2017年に女優業を引退すると、CNNの「ラリー・キング・ライブ」で発表されたようです。女優業引退の理由についてウーピー・ゴールドバーグさんは、「ハリウッドにはもう自分の居場所がなくなったから」と語っています。
女優として、数々の映画に出演し、世界中に感動を与えてくれたウーピー・ゴールドバーグさんですが、年齢を重ねるにつれて、周りにゴージャスで若い女優さんたちが増えたと感じていて、ウーピー・ゴールドバーグさんに映画出演の依頼が減ったと語っています。数々の名作を残してくれたウーピー・ゴールドバーグさんですので、女優業を引退されたことで残念がっているファンの方も多いことでしょうね。
ウーピー・ゴールドバーグさんは結婚して配偶者はいるのでしょうか。ウーピー・ゴールドバーグさん結婚について調べたところ、過去に3回しているということで、これまで、配偶者が3回変わったようですね。ウーピー・ゴールドバーグさんの一度目の結婚は18歳のときで、二度目の結婚は31歳、三度目の結婚は39歳のときのようです。
ウーピー・ゴールドバーグさんは、恋多き女性として知られていて、配偶者は3度も変わっていますが、4度目の結婚は考えていないようで、現在は配偶者はいないようです。配偶者と共に生活することが不向きだとご自身で感じたのかもしれませんね。もし、4人目の配偶者を迎えようとしたら、友人に阻止するように頼んでいるということだそうです。ウーピー・ゴールドバーグさんのような方は、配偶者を持たずに、自由に生きるこどが向いているのかもしれませんね。
Peeuke6zepnwcbfivyav
引用: https://www.instagram.com/p/Boe5eW7FB7_/
ウーピー・ゴールドバーグさんには、1人娘がいるようです。娘さんは、1度目の結婚の際に授かった子供で、現在、女優さんをされているようです。ウーピー・ゴールドバーグさんの娘さんは、笑ったときの顔がウーピー・ゴールドバーグさんにそっくりと話題で、お名前はアレックス・マーティンさんといいます。『天使にラブソングを2』では、生徒役を演じて、親娘共演が見られたようです。
ウーピー・ゴールドバーグさんの作品に勇気づけられたり、励まされたり、感動をもらったりした方は世界中に数え切れないほどいるでしょう。数々の名作を残してくれたウーピー・ゴールドバーグさん。今後は、女優業以外での活躍が目立ちそうですね。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bh4Tfakn4oK/?hl=ja&tagged=%E3%82%A6%E3%83%BC%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B0