Zdcyf0skqvl6bkorrrjx

テレビ

CATEGORY | テレビ

声優・坂本真綾のライブがすごい?今後のライブスケジュールまとめました!

2018.02.12

デビュー20周年を迎え、更なる活躍が期待される声優の坂本真綾さん。坂本真綾さんのライブが凄いと評判になっています。坂本真綾さんはアニメの主題歌も歌うほど歌唱力がある声優で、アルバムがオリコンチャート首位を獲得した事のある実力者です。ライブ予定を調べました。

  1. 坂本真綾ってどんな人?ライブもやってるの?
  2. 坂本真綾のライブがすごいって本当?チケットは取れる?
  3. 坂本真綾のライブに行きたい!予定は?
  4. 坂本真綾のライブチケットは転売されてる?
  5. ライブが評判の坂本真綾、代表作は?
  6. 坂本真綾が歌が上手!ライブも盛り上がる!
  7. ライブが凄いと噂の坂本真綾、どんな歌を出してるの?
  8. 坂本真綾のデビュー作、天空のエスカフローネ
  9. 坂本真綾の出演作、水色時代
  10. 坂本真綾の出演作、桜蘭高校ホスト部
  11. 坂本真綾の出演作、D.Gray-man
  12. 坂本真綾の出演作、七つの大罪
  13. 坂本真綾の出演作、Fate/Apocrypha
坂本真綾さんは1980年3月31日生まれの声優、女優、歌手、ナレーター、エッセイストです。アニメ声優として有名ですが、女優業や歌手など幅広く活躍されています。
坂本真綾さんは既婚者で、夫は同じく声優の鈴村健一さんです。
デビューから20周年を迎え、坂本真綾さんは記念ライブも開催しました。そのライブが凄いと評判なのです。
デビュー20周年を迎えた坂本真綾さんのライブが凄いと評判です。節目を迎えた坂本真綾さんは、自身の今までの人生について後悔してる事は1つもないと言い切りました。そして、日々の生活がどこかに繋がっていくのだと続けました。
声優は実力と人気が全てです。どちらかが欠けても仕事を続ける事はできません。その厳しい世界で20年も活躍した坂本真綾さんだからこそ言える言葉ですね。
坂本真綾さんの今後のライブにも期待が高まります。興味があるなら今から予約の準備が必要ですね。
坂本真綾さんのライブ、一度は行ってみたいですよね。今後の予定はどうなっているのでしょうか。2018年2月時点でのチケット予約可能な予定を調べました。転売ではなく公式による販売チケットの情報です。ライブに行きたい方はライブの予定を確認し、今から自身の予定を調整しておく必要がありますね。
2018年3月10日(土)、11日(日)に大阪でライブの予定があります。ライブタイトルは「坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR”」となっています。その後3月17日(土)は台湾で、24日(土)は香港でライブをする予定です。31日(土)と4月1日(日)には東京にてライブが予定されています。大阪~台湾~香港~東京とかなりのハードスケジュールですね。それだけ需要が高いという事でしょう。
台湾、香港では日本のアニメが人気です。人気アニメの声優をしている坂本真綾さんのライブは盛り上がる事でしょう。特に台湾と香港はそれぞれ1日ずつしか公演がありませんから、チケットの予約も大変かもしれませんね。
坂本真綾さんのライブに限らず、チケットの転売はあります。多くの主催者はチケットの転売を禁止しえいますが、オークションサイトではチケットが転売されているケースが多くあります。
音楽ライブではありませんが、2017年のプロ野球日本シリーズでもチケットの転売が問題となりました。売り出されたチケットは即完売だったのにも関わらず、試合当日は空席が多くありました。1つ2つではなく、1列全てが空席だった事もありました。これは転売目的でチケットを買ったはいいが結局売れ残ってしまったためです。定価数千円のチケットが数万~数十万で売られ、ニュースにもなりました。
最近は転売防止のため、チケット予約時と会場入場時に身分証明書の提出を義務付けているライブもあります。それだけ転売を深刻に考える主催者が多いのでしょう。
ライブチケットが発売されると予約が殺到すると噂の坂本真綾さんにはどんな代表作があるのでしょうか。アニメ声優としてのイメージが強い坂本真綾さんですが、実は洋画の吹き替えもしています。子役時代から吹き替えをしていましたから、他の同年代の声優と比べても長いキャリアを持っています。
主に担当している女優は、ナタリー・ポートマン、ジェシカ・アルバ、キルスティン・ダンストなどです。大物ばかりですね。
アニメでは「天空のエスカフローネ」でデビューし、その後様々なアニメのキャラクターを演じてきました。主役やヒロイン役も多く、ライブに予約が殺到するのも頷けます。
坂本真綾という名前は知らなくても、声を聞いたら分かるという人は多いでしょう。
ライブに予約が殺到する程ですから、坂本真綾さんは当然、歌が上手です。自身が声優を務める作品の主題歌を歌う事もありました。
歌手としてのデビューは、アニメ声優デビューをしたアニメ「天空のエスカフローネ」の主題歌「約束はいらない」でデビューしました。アニメ声優と同時に歌手デビューするのも凄いですね。
2011年1月に発売された7枚目のアルバム「You can't catch me」はオリコンチャートで首位を獲得しました。ライブに予約が殺到するように、CDにも予約が殺到した事でしょう。
アニメ「天空のエスカフローネ」で坂本真綾さんは声優としてデビューしました。「天空のエスカフローネ」は異世界へ飛ばされてしまった女の子、神崎ひとみを主人公にしたロボットアニメです。
坂本真綾さんは主役の神崎ひとみを演じています。いきなり主役を務めるとはさすがですね。坂本真綾さんはアニメのテーマソングも歌っています。
少女漫画雑誌「ちゃお」の人気作品をアニメ化した「水色時代」にも坂本真綾さんが声を当てているキャラクターがいます。「水色時代」はごく普通の女の子河合優子の思春期を等身大で描いた作品です。壮大な冒険や恋愛は存在しませんが、身近に感じられるほのぼのとしたストーリーが人気の作品でした。
坂本真綾さんは主人公のライバル女子、久我山夏実を演じました。美人で性格の良いサッカー部のマネージャーです。非の打ち所がない役ですが、そこが視聴者をやきもきさせていました。
「桜蘭高校ホスト部」にも坂本真綾さんは声をあてています。「桜蘭高校ホスト部」は金持ちばかりが通う私立学園に存在するホスト部に入る事となった藤岡ハルヒの活躍を描くアニメです。藤岡ハルヒは男のふりをしていますが実は女の子、それを知ったホスト部のメンバー達との微妙な関係が人気の理由です。
この作品で坂本真綾さんは主役の藤岡ハルヒを演じました。男装女子という難しい役を見事に演じています。
人気アニメ「D.Gray-man」でも坂本真綾さんが演じるキャラクターがいます。「D.Gray-man」は週刊少年ジャンプで連載されていた人気漫画をアニメ化した作品で、機械、魂、悲劇を材料に造り出される悪性兵器【AKUMA(アクマ)】と戦うエクソシスト達の戦いを描いた物語です。
このアニメの中で坂本真綾さんは蝋花を演じました。天然のかわいらしい女の子です。
2014年から放送しているアニメ「七つの大罪」で坂本真綾さんは声優を務めています。「七つの大罪」は人間と人間以外の種族が混在している古を舞台にしたアニメで、七つの大罪人から組織された騎士団の戦いを描いています。
このアニメの中で坂本真綾マーリン役を担当しています。マーリン七つの大罪の一員ですから、主要人物の一人です。
2017年に放送されたアニメ「Fate/Apocrypha」でも坂本真綾さんは声優を務めています。「Fate/Apocrypha」はダーク・ファンタジーアニメで、それぞれの思想を持つ魔術師同士の争いが描かれています。
このアニメの中で坂本真綾さんは、フランス人女学生レティシアと、彼女に憑依している女英雄ルーラーを演じました。ルーラーは作品のヒロインであり、非常に重要な人物です。