S7fjq6wbrjsryhgg5l5w

俳優

CATEGORY | 俳優

坂上忍の年齢はいくつ?同年代は誰?子役時代からの活躍を総まとめ!

2018.02.12

毒舌キャラが人気の坂上忍さんの年齢はいくつでしょう。子役時代から活躍していますから、坂上忍さんは年齢の割に長い芸歴を持っています。あの毒舌キャラは子役時代から持っていたわけではありません。では何がきっかけだったのか、坂上忍さんのエピソードをまとめています。

  1. 坂上忍の年齢は?いつから芸能界にいた?
  2. 坂上忍と年齢が近い同年代芸能人は誰?
  3. 子役時代の坂上忍まとめ!当時の年齢は?
  4. 今の坂上忍の年齢は?どんな番組に出てる?
  5. 坂上忍が年齢のコメントで安藤優子に謝罪?実は同年代?
  6. 坂上忍は年齢の話をするべきではない?
  7. 子役時代の坂上忍にエピソードはある?年齢はいくつだった?
  8. 坂上忍は年齢の近いタレントと交流があるの?
  9. 坂上忍はいつからよくテレビに出るようになった?
  10. 坂上忍にもっと活躍してほしい!
俳優、歌手、司会者、コメンテーター、映画監督、エッセイストとしてマルチに活躍する坂上忍さんは、1967年6月1日生まれです。若く見えますが、意外と年齢を重ねているのですね。
誰かに媚びる事なくズバっと発言してくれる坂上忍さんは、いつから芸能界にいるのでしょうか。実は坂上忍さんのデビューは子役から。3歳の頃から芸能活動をしていたのです。
坂上忍さんには4歳年上のお兄さんがいます。そのお兄さんが劇団に入っていたため、坂上忍さんも劇団に入りました。お兄さんは映画プロデューサーの坂上也寸志さんです。
坂上忍さんの同年代の芸能人にはどんな方がいるのでしょうか。同じ1967年生まれの芸能人ですと、天海祐希さん、原田知世さん、織田裕二さん、沢村一樹さん、江口洋介さん、南野陽子さんがいます。同年代に大物が揃ってますね。
年齢の近い同年代に野々村真さんがいます。1985年に放送されたドラマ「ポニーテールはふり向かない」での共演がきかっけで親交するようになり、今も親しくしているようです。坂上忍さんは野々村真さんの事を親しみを込めて「マコちゃん」と呼んでいます。
他、同年代の親友として金山一彦さんがいます。20年以上の付き合いとの事です。
3歳の頃から子役として芸能活動をしていた坂上忍さんは、過去にどんな作品に出演してきたのでしょうか。
坂上忍さんが子役時代に出演した作品の中でも有名なのは、「下町かあさん」、「ありがとう」、「傷だらけの天使」、「座頭市物語」、「伝七捕物帳」、「赤い疑惑」、「水戸黄門」があります。坂上忍さんは子役時代、天才子役と呼ばれていました。
坂上忍さんが子役時代に出演した映画に「恋の空中ぶらんこ」、「ションベン・ライダー」、「月の夜 星の朝」、「魔の刻」、「スケバン刑事」、「ダウンタウン・ヒーローズ」があります。子役時代にこれだけの作品に出演したのですから、かなり忙しかった事でしょう。
坂上忍さんは1967年6月生まれですから、2018年1月時点で50歳です。まだまだ働き盛りですね。かつては天才子役と呼ばれた坂上忍さんですが、今はどのような番組に出ているのでしょうか。
最近の坂上忍さんは、ドラマよりもバラエティ番組やニュース番組に出演している事が多いです。有名な番組として「バイキング」や「ダウンタウンなう」、「有吉ゼミ」があります。2018年には新たなレギュラー番組「坂上忍と○○の彼女」がスタートしました。
他の人が中々言えないような辛口コメントをズバっと言ってくれる坂上忍さんは、バラエティ番組にピッタリですね。
辛口タレントとして有名な坂上忍さんですが、彼の発言が騒動になった事もあります。と言ってもそれはいつものように誰かのスキャンダルに厳しいコメントを入れるのではなく、彼のうっかりからきているものでした。その相手は、ベテランキャスターの安藤優子さんです。安藤優子と言えば報道のスペシャリストです。その安藤優子さんに何を言ってしまったのでしょうか。
2017年10月、12月並みの寒さを記録した日がありました。坂上忍さんのレギュラー番組「バイキング」の中で、ベテランキャスターの安藤優子さんが記録的な寒さを60年ぶりの記録だとレポートしました。これに対する坂上さんのコメントは、「僕も克実も生まれてない」というもの。克実とは、高橋克実の事です。何が問題なのか……それは、坂上さんの発言に安藤優子さんが入っていなかった事です。坂上さんはすかさず謝りましたが、関係者の間では微妙な空気が漂いました。
安藤優子さんは1958年11月生まれ、2018年1月時点で59歳、番組放送当時は58歳です。確かに60年前の記録時は生まれていませんでしたね。
安藤優子さんへの発言は安藤優子さんの機転で事なきを得ましたが、年齢は非常にデリケートな問題です。特に女性にとっては、例え公にプロフィールが明かされているとしても、それをネタにするのは相手を嫌な気分にさせる可能性があります。
いつからか毒舌発言が坂上さんの代名詞になっていますが、毒舌と失礼は違います。今後不要な騒動を避けるために、もう年齢の話はするべきでないかもしれません。
ですが年齢に対するコンプレックスは女性特有のもので、男性には分かりにくいかもしれませんね。
3歳の頃から芸能活動をしていた坂上忍さんですから、子役時代のエピソードは当然あります。
坂上忍さんが劇団に入った背景には、お兄さんが既に劇団に入っていた事もありますが、坂上さんの祖母が亡くなり、ふさぎ込んでいたからとの事でした。劇団で友達を作らせようという教育方針と話が残っています。
しかし坂上さんは、芸能活動を長く続ける気はなかったという話が残っています。当時は中学までで芸能活動は辞める予定だったそうです。しかし父親の残した借金返済のため、子役を続ける事を決意しました。大変な過去があったのですね。
坂上忍さんは野々村真さんなど同年代の芸能人と親しくしているようですが、子役時代を経験された事もあり、年上の芸能人との交流も多いようです。女優の長山藍子さんには子役時代から可愛がってもらったようです。
他、火野正平との交流もあります。坂上忍さんは特に影響を受けた人物として火野正平さんの名前をあげています。
いつからか毒舌タレントと呼ばれるようになった坂上忍さんですが、具体的にいつから毒舌キャラを出すようになったのでしょうか。彼に影響を与えた人物に、映画監督の相米慎二さんがいます。彼から教わった事が、役者としての面白さにめざめるきっかけとなったと坂上さんは語っています。
ワイドショーやトーク番組によく出演している坂上忍さんは、いつからブレークしているのでしょうか。坂上さんは子役時代からテレビや映画に出ていました。しかしいつからか、子役のイメージから抜け出せない事に悩むようになったそうです。
悩んでいた彼の転機となったのは、1988年の映画「クレイジーボーイズ」でヤクザ役を演じた事でした。
日本には多くの子役がいますが、大人になっても第一線で活躍している子は一部だけです。多くの子役が大人になると役を失い、芸能界を去っていきます。坂上忍さんもそういう子役を何人も見てきたそうです。その経験から、坂上忍さんは子役育成のために厳しい指導もしています。
坂上忍さんの毒舌キャラは賛否両論かもしれませんが、皆が当たり障りのないコメントをするテレビは視聴者にとって何の面白味もありません。坂口さんのようにズバっと言ってくれる人は見ていて気持ちいいですし、応援したくなります。
坂上忍さんは自身の芸能活動について、60歳で引退したいと以前語っていました。2018年1月時点で50歳ですから、あと10年です。
その10年でどんな毒舌コメントを残してくれるのか、またどんな子役を育ててくれるのか、これからが非常に楽しみです。