Xnqtgnn94wpjc6ox3wxd

海外

CATEGORY | 海外

アントニオ・バンデラスの身長・離婚・歌・妻・娘・映画総まとめ!ピカソ?

2018.06.17

スペイン出身のアントニオ・バンデラスは歌を得意とし、ハリウッドでは歌やラテン的でセクシーな雰囲気を活かしたビッグスターに。身長も気になります。離婚が多く2回離婚しているアントニオ・バンデラスの身長や歌なども視野に入れながら、どんな俳優かご紹介します。

  1. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】スペイン出身のセクシー俳優!
  2. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】アントニオ・バンデラス:プロフィール
  3. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】2回の離婚で波乱万丈な結婚生活?
  4. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】アントニオ・バンデラスが歌い上げる曲
  5. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】出演映画①『愛と精霊の家』1993年
  6. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】出演映画②『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』1994年
  7. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】出演映画③『エクスペンダブルス3』2014年
  8. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】出演映画④『デスペラード』2017年7月
  9. 【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】最新出演映画『ジーニアス・ピカソ』2018年7月
  10. まとめ:これからもステキな活躍を期待したいアントニオ・バンデラス!
Agjqp56fewwjypqgwtff
引用: https://www.instagram.com/p/BkCgVDwHyOR/?tagged=antoniobanderas
アントニオ・バンデラスはスペイン映画の中でトップスターでした。しかしハリウッド映画に移ってからはアクション映画などの数多くの作品に出演。その中で「スペイン語を話す」ということから「メキシコ人」のような役柄もオファーされるなど、ハリウッドの中華系が日本人役となるような、ややアイデンティティが崩れた役も映画で引き受けるように。しかしスペイン語による歌やギター演奏は見事な俳優でもあります。
Aiakf9lsex2hulo16pfx
引用: https://www.instagram.com/p/Bj_5VWUBlVG/?tagged=antoniobanderas
アントニオ・バンデラスは1960年8月10日生まれ、現在57歳です。スペイン、マラガ出身の俳優で、身長174cm。映画スターとしてはほぼ安定した身長ですね。ギターと歌を得意とし、マラガの演劇学校で演劇とダンスを学び、20歳でマドリードに移ってからは舞台俳優として活躍していました。

【離婚や身長が気になるアントニオ・バンデラスは歌が得意!】デビュー作『セクシリア』1982年

Prip46ploo6lcxhhjj6p
引用: https://www.instagram.com/p/6VkezhEwvh/?tagged=labyrinthofpassion
22歳でペドロ・アルモドバル監督の『セクシリア』で映画デビュー。以後、アルモドバル作品に欠かせないスターとなり、「アルモドバルの美神(ミューズ)」とまで呼ばれ、スペイン映画界のトップスターに。ハリウッド以前はスペインで大活躍でした。

スペイン映画時代はアイデンティティを損なわず繊細な役柄で人気を博したアントニオ・バンデラス

Dda5wwfzzjavxh4smtko
引用: https://www.instagram.com/p/BP8rU_-DlZE/?tagged=laberintodepasiones
アルモドバル作品以外にも多くの映画に出演し、スペイン映画界のトップスターとなった。この時代はアルモドバル作品に見られるような繊細なキャラクターを特徴としていました。これは1980年代、20代という若さのアントニオ・バンデラスです。
Dzelfnshs8nxlqbmqv93
引用: https://www.instagram.com/p/BjgJnmdFbiY/?tagged=antoniobanderas
アントニオ・バンデラスは1987年にスペイン人女優のアナ・レサと結婚しました。ところがハリウッド時代になると、1995年に『あなたに逢いたくて』で共演したメラニー・グリフィスと交際を始めたために妻アナ・レサと別居。結局最初の妻とは1996年に離婚し、同年ロンドンでメラニー・グリフィスと再婚、メラニー・グリフィスが二度目の妻となりました。こちらの写真は1997年に生まれた娘です。

義父となったアントニオ・バンデラスと義理の娘ダコタ・ジョンソン

Mrkjzzlymxsrydz73pvh
引用: https://twitter.com/MovieStar_mag/status/674390022259257345
アントニオ・バンデラスは結婚においては、二回目の結婚で、女優であり妻のメラニー・グリフィスと二人の娘に囲まれて家族愛をひと時味わいました。妻メラニー・グリフィスとの間に恵まれた娘はステラ・バンデラス。

とっても優しいパパぶりが羨ましいほど♡愛らしい娘たちに囲まれて

B56gcjsigpwasabspszp
引用: https://www.instagram.com/p/BhjnbNynlnC/?tagged=stellabanderas
これはメラニー・グリフィスとの間に授かったステラが3歳ほどの写真ですから、アントニオ・バンデラスがちょうど40歳ほどの頃ですね。ステラにとって母親も一緒というのは2015年まででしたから、8歳で両親は離婚。しかし義理のお姉さんであるダコタ・ジョンソンとは今でも仲良しの様子です。

美しく成長した義理の娘ダコタ・ジョンソンー今では女優及びファッションモデル

Putxkemqkmuehvnb6oww
引用: https://www.instagram.com/p/BkCkGDvAqiN/?tagged=dakotajohnson
ダコタ・ジョンソンは1989年10月4日生まれなので、現在28歳。今ではアメリカの女優及びファッションモデルです。大変美しく成長したものですね。母親はメラニー・グリフィス、アントニオ・バンデラスは義父に当たります。

実の娘ステラ・バンデラスももう21歳!お父さんととっても仲良し!

Ugjvkmza4l64b8nqkuf4
引用: https://www.instagram.com/p/BhFxfHjDEhQ/?tagged=stellabanderas
あんなに小さく可愛かったアントニオ・バンデラスの実の娘、ステラ・バンデラスももう21歳にもなりました。父親と仲良し娘で、ショッピングでもセレブながら手を繋いでお買い物。何だか離婚を繰り返し、2015年にはダコタ・ジョンソンとステラ・バンデラス二人の娘の母であり妻であるメラニー・グリフィスと離婚したものの、娘たちとの絆は強そうです。

異父姉妹でもこんなに仲良し!

【Desperado - Antonio Banderas - Cancion del Mariachi】cancion(カンシオン)はスペイン語で「歌」という意味です。ここではアントニオ・バンデラスがギターをかき鳴らし、Mariach(メキシコ音楽楽団マリアッチ)スタイルで映画『デスペラード』のテーマ曲を哀切を込めて歌っています。
【BAMBOLEO - Gipsy Kings • Antonio Banderas, Katya Virshilas】というタイトルの熱いフラメンコに合わせ、アントニオ・バンデラスが渋い歌声とギターをかき鳴らす動画です。ギター演奏はスペイン男性に欠かせない楽器。女性の心を誘う情熱的な音色、それがギターです。アントニオ・バンデラスはギターの名手である点がたまらなく魅力的です。
Ocjhkg0xsth7zqtoelht
引用: https://www.instagram.com/p/BjJip6VlZ53/?tagged=thehouseofthespirits
南米某国(モデルはチリ)の富農一家の波乱に満ちた50年間を豪華スターの競演で描来上げた壮大な人間ドラマ。大富豪であるが故に、家督への権力や資産を握ろうとする婚約者、大富豪の娘と愛を交わす小作人など、様々な人間模様が繰り広げられます。イサベル・アジェンデのベストセラー小説「精霊たちの家」の映画化。ビレ・アウグスト監督。

大富豪の娘が政界の目論見により毒殺

Em586vcwww6wdzwraukz
引用: https://www.instagram.com/p/Bgjaa3KgVSq/?tagged=thehouseofthespirits
ある日、富農の名家トルエバ家の長女ローザが、政界絡みのトラブルに巻き込まれた父親の身代わりとなって毒殺されます。未来を予知するなど不思議な能力の持ち主である末娘クララ(メリル・ストリープ)は、姉の死を予知しながら救えなかった悲しみから口をきかなくなってしまいます。

巨万の富を築き上げた青年の野望と愛欲

Wiyr1fw6ytpawhscx48q
引用: https://www.instagram.com/p/Bjs_DUclwOn/?tagged=thehouseofthespirits
婚約者ローザを失った青年エステバン(ジェレミー・アイアンズ)は、その哀しみに浸る間もなく、権力を握ることに全ての情熱を傾けます。そうして20年間で保守党の議員となるほど、地元でも信頼を得る大農場の主となります。そして、故郷に戻ったエステバン、20年間働きづめで大農場を作り上げる。久しぶりに故郷に戻ったエステバンは成長したクララと再会し挙式します。

富裕層の娘でも愛の対象に身分はなく

Neqnnbbeh9dlzg0zrd74
引用: https://www.instagram.com/p/Bc7LgYLHrZy/?tagged=thehouseofthespirits
クララとエステバンの娘ブランカ(ウィノナ・ライダー)は成長すると、小作人の息子ペドロ(アントニオ・バンデラス)と逢瀬を重ねます。それに対し父親のエステバンは「貴族と結婚しろ」と娘をよそに嫁がせ、ペドロをも追放。ペドロはいつしか南米軍事政権に抵抗する反政府組織のリーダーとして闇で暗躍する―という役どころです。

セクシーでラテン系的な風貌に見合った配役が多いアントニオ・バンデラス

Tzdg2or5d57vsarv6vxg
引用: https://www.instagram.com/p/BkEBwuhlWlU/?tagged=antoniobanderas
スペイン系だと愛している、は「テアモ」 Te amo、イタリア系だと「ティアモ」Ti amo、とにかくラテン系の人々は愛「アモーレ」の表現が情熱的で知られているためか、スペイン系俳優にはパッショネイトな役が回ってくるようです。
Xfhorbqhy6xrepxuewjn
引用: https://www.instagram.com/p/BkA7eQ-lTdn/?tagged=interviewwiththevampire
カリフォルニア州サンフランシスコ。とある建物の一室で、野心的なライターの青年ダニエル・マロイ(クリスチャン・スレーター)は用意したテープを回しながら、黒髪の青年紳士ルイ(ブラッド・ピット)へインタビューを始めます。ルイは自分の正体を「私はヴァンパイアだ」と語り、200年間生きているというヴァンパイアとしての半生をライターに対して語る―という形式の作品です。

豪華な出演陣がヴァンパイアとしてインタビューに応じる作品

Rwzutsxjodxsrdo91avm
引用: https://www.instagram.com/p/Bj5GEyPjUTG/?tagged=antoniobanderas
ヴァンパイアに扮するのは、ブラッド・ピット他、トム・クルーズ、クリスチャン・スレーター、そしてアントニオ・バンデラスです。アントニオ・バンデラスは金髪に染め、「アーマンド」という名のヴァンパイアに扮します。ヴァンパイアものはよく映画になり、異なったスタイルで美男俳優を配し、人気を集めますね。
Cxmbr1w0ky3cccrdgshi
引用: https://www.instagram.com/p/Bj6nKHPgrWd/?tagged=theexpendables3
アクション好きにはたまらない『エクスペンダブルス』は有名なアクション映画。どんな敵でも地球を脅かす輩には命知らずで挑んでいく傭兵軍団『エクスペンダブルス』!米国家中央情報局CIAよりも要請を受け、武器の密売組織のリーダーであるミンズという男の排除と武器取引の阻止を依頼されるなど、熱いアクションシーンが繰り広げられます。

シュワルツネッガーやシルベスター・スタローンなど大スターが揃った「使い捨て」軍団『エクスペンダブルス』?

C7tnogg74xwqf11gn6xe
引用: https://www.instagram.com/p/Bi3q-GEh6x2/?tagged=theexpendables3
『エクスペンダブルス』とはパトリック・ヒューズ監督、そして脚本にシルベスター・スタローンを迎えた本格的アクション。『エクスペンダブルス」ではアーノルド・シュワルツェネッガーなど往年のボデイビルダー級の熱い漢達が結集した過酷なミッションに体当たりする!というパワー全開のシリーズ。そのエクスペンダブルス新シリーズ(3作目)にアントニオ・バンデラスが参加しました。

歳は取ったがまだアクションなら任してくれ!という名優揃いが『エクスペンダブルス』!

Etup1faujjixl8moxvib
引用: https://www.instagram.com/p/BjroXyvBzz9/?tagged=theexpendables3
「expendable」は「消耗品」と言う意味で、エクスペンダブルズは「消耗品軍団」である。どんな敵でも無双するマッチョメンズに「消耗品」というのは一見ミスマッチで、むしろ敵キャラが使い捨てだと突っ込まれることがある。だが、スタローンがexpendableだと思ったのは傭兵軍団でも敵キャラでもなく「アクション俳優」そのものであり、旬を過ぎて使い捨てられ、世間から見放されたアクション俳優達に新しい見せ場を与えることこそがこのプロジェクトの目的とのこと

『エクスペンダブルス』は「消耗品」と直訳できますが、ここでは若い頃旬な時期に活躍し、今は滅多に出演しないという往年の大スターを結集させて、『エクスペンダブルス』で世界を熱くさせようという試みです。何よりも傭兵軍団の筋肉ぶりが、往年の大スター再びという感動を呼ぶ、そんな映画が『エクスペンダブルス』なのでしょう。

お喋りなのが玉に瑕の元スペイン兵出身「ガルゴ」役アントニオ・バンデラス!

Xuuxrrvh7kp8a6jt8wwm
引用: https://www.instagram.com/p/Bj22cydhAYU/?tagged=antoniobanderas
アントニオ・バンデラス演ずる「ガルゴ」は元スペイン軍の傭兵で、かなりの腕前の持ち主でありながら、スペイン人らしくお喋りが大好き。そこで少々傭兵仲間から煙たがられるというキャラクターです。その性格のため傭兵斡旋業でもブラックリスト入り。「殺ししか特技がないから入れてくれ」とエクスペンダブルス軍団に泣きつきます。

戦闘の最中でも女を口説きたがるというオマケ付き!

U0zrtk3qguidrju4w06o
引用: https://www.instagram.com/p/Bj5IDeNnAH_/?tagged=antoniobanderas
実はかなりの戦闘力を発揮するガルゴであったため、仲間に加えてもらいます。しかし戦闘の終盤の最中に女に目が移り、しつこく口説こうとする間抜けな役どころ。戦闘能力は高いが、女をいつも口説こうなどという軽いキャラクターはスペイン系俳優に対する偏見からくる「ステレオタイプ」ではないでしょうか。アントニオ・バンデラスがちょっと哀れですね。
Qqmmhnvs3tlp8ip0tvoi
引用: https://www.instagram.com/p/BjyPmY0lIvD/?tagged=antoniobanderas
ロバート・ロドリゲス監督によるの【マリアッチ3部作】の二作目。マリアッチ (Mariachi)は、メキシコの音楽を演奏する楽団です。メキシコでは祭り、宴会、記念日、卒業記念などで必ず演奏されます。この映画は、アントニオ・バンデラスにとって、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』で名が売れ、そして『デスペラード』で主演を務めたために、一躍ビッグスターになった作品です。

ギターケースに武器を潜めたマリアッチの男の哀愁

Bjn9n84xpcoadqaid9gb
引用: https://www.instagram.com/p/Bj8NBUPn4Vr/?tagged=desperado
昔ギャングに恋人を殺され、自身も手を撃ち抜かれ、演奏家としての道を閉ざされたマリアッチの男を、アントニオ・バンデラスが演じます。彼はギターケースに武器を詰め、ギャングのボスへの復讐を誓い、酒場で壮絶な撃ち合いを繰り広げます。恋人と演奏の手を失うというのはマリアッチ演奏家にとって人生を失うに等しい苦悩。その哀愁をアントニオ・バンデラスは演じました。
Byxoiefv5ltqvta9cfes
引用: https://www.instagram.com/p/Bj9fKqJF_eP/?tagged=antoniobanderas
アントニオ・バンデラスの素晴らしい最新作は、アントニオ・バンデラスの故郷スペインでの「天才芸術家パブロ・ピカソ」を演じるドラマ『ジーニアス:ピカソ』です。この作品は本年2018年7月日本初放送される予定です。ピカソの芸術は20世紀において最大です。やはり天才としか言いようのないピカソ。そのピカソの青春と愛情、そして天才と呼ばれるまでのピカソを、アントニオ・バンデラスがピカソに成り切り演じます。
Gv1ksvz1ifsz1s0zzp3v
引用: https://www.instagram.com/p/Bj7TznTn5Z0/?tagged=antoniobanderas
20世紀最大の画家ピカソの生涯を描く本作は、人類の歴史に偉大な足跡を残した天才たちの知られざる素顔に迫るドラマシリーズ「ジーニアス」の第2弾。第1弾では天才科学者のアルベルト・アインシュタインの人生を描き、今作ではピカソの生涯と知られざる素顔を描いていく。

年齢も57歳で、このような絵の具にまみれたピカソ役はアントニオ・バンデラスにはうってつけのようです。若い頃から絵画表現に才能を見せるピカソ。その天才ピカソの青年時代からドラマは描かれ、ピカソの大作『ゲルニカ』製作の様子もリアルに再現するものとなるそうです。

Sfn2rjpnb9wcodglp0oc
引用: https://www.instagram.com/p/Bj0cOO5H-78/?tagged=antoniobanderas
スペイン出身ということで、ハリウッドでは「女好きなマッチョのセクシー俳優」が売りとなるアントニオ・バンデラス。またメキシコの音楽家に扮した「マリアッチの哀愁」を描いた『デスペラード』で人気爆発。しかし『ピカソ』はまさに母国スペインを代表する画家。その俳優となったアントニオ・バンデラスは役者冥利に尽きるでしょう。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/Bjyy4VAlcmo/?tagged=antoniobanderas