Biahufgxrdhfnyfb3oqf

テレビ

CATEGORY | テレビ

山下智久の主な出演映画・ドラマ作品15選!あんな作品やこんな作品にも!?

2018.02.09

女性からの人気が熱い山下智久。シリアスな役から胸キュンの恋愛映画まで幅広い役をこなしています。ここでは山下智久の特におすすめしたい映画・ドラマをご紹介!演技派といわれる山下智久の映画やドラマを見てみましょう。きっと新しい発見がありますよ。

  1. 映画・ドラマに引っぱりだこの山下智久!プロフィールは?
  2. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ①
  3. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ②
  4. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ➂
  5. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ④
  6. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑤
  7. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑥
  8. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑦
  9. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑧
  10. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑨
  11. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑩
  12. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑪
  13. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑫
  14. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑬
  15. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑭
  16. 山下智久の映画・ドラマ作品一覧!15選 ⑮
  17. 山下智久の恋愛映画、ドラマ一覧 まとめ
シリアスな役柄から、恋愛もの、教師など幅広い役をこなす山下智久さん。そんな彼のプロフィールをご紹介します。山下智久さんは、1985年の4月9日生まれの牡羊座。血液型はA型で、身長は174cmです。千葉県船橋市の出身で、学歴は、堀越高等学校を卒業し、その後、明治大学商学部へと進学しました。愛称は山P、智くん、Pちゃんなどと呼ばれて幅広い層から親しまれています。
11歳のときに滝沢秀明に憧れてジャニーズ事務所に入り、1998年のドラマ「BOYS BE…jr」で俳優デビューを果たしました。2000年に公開された「池袋ウエストゲートパーク」で連続ドラマ初主演を飾り、2003年にはNEWSのメンバーとしてデビューしました。性格は負けず嫌いでポジティブ、しかし寂しがり屋で一人でいるのが大の苦手だそうです。人と向き合うときは正直でいたいという信念があり、人間関係のルールを自分で作らないようにしているのだとか…。常に努力を重ねており、とてもまじめな性格です。最近では良い年齢になってきたことから教師役などにも挑戦しています。
まずご紹介する作品は、「アルジャーノンに花束を」というドラマです。このドラマは「ダニエル・キイス」の名作「アルジャーノンに花束を」を野島伸司さんが現代風にシナリオ化した作品です。6歳並みの知能と純粋な心を持つ28歳の青年が超知能を手に入れる過程を通し、人間性の真実を浮き彫りにしていく作品です。
28歳だが、知能は6歳児並みという知的障がい者の白鳥咲人(山下智久)は、少年刑務所に入っていたなど“訳アリ”な若者が集まる花の配送センター「ドリームフラワーサービス」で働いていた。ある日、咲人は同僚の柳川隆一(窪田正孝)と軽トラに乗り、望月遥香(栗山千明)の住むマンションにバラの花束を届けに行く。遥香は配達人の咲人が精神遅滞者であることを知らないため、咲人の対応に驚き、警察を呼ぼうとしてしまう。慌てて駆けつけた柳川が事情を説明し、その場は収まりそうになるのだが、玄関の飾り棚にあるアクセサリースタンドのキラキラ光るイヤリングに惹きつけられた咲人は手を伸ばし、もうひと騒動を起こしてしまう。届け物もろくにできない咲人だったが、純粋で心の優しい彼の夢は、ママが好きになってくれる“お利口さん”になることだった。

超知能を手に入れ、今まで知らまかったことを知ったことの喜び、知ったことで感じる悲しみ、そんな葛藤を山下智久さんが熱演しています。見れば見るほど彼の演技に引き込まれ、感情移入なしでは見れない作品です。
次にご紹介する作品は、「クロサギ」です。人をだまして金品を巻き上げる詐欺師「シロサギ」に恨みを持ち、詐欺師だけを狙う「クロサギ」となった「黒崎」(山下智久)が詐欺師たちに復讐する物語です。黒崎は昔、両親が詐欺にあい、それを苦に一家心中をし、彼だけが生き残りました。そのために、詐欺師を恨んでいるのです。クロサギはその作風から一気に人気ドラマとなり、続編の映画も制作され、後悔されました。山下智久さんが影のある役を演じたことも話題になりました。
山下智久さんは、詐欺師を恨み詐欺師になった「黒崎」を演じるにあたりこのようなコメントをしています。「成人式を迎えた後にこの話を聞いて、神様が「そろそろ大人のお前を見せていけよ」と言ってくれているのかなと。詐欺に関する知識を僕自身も学び、詐欺に引っかからないアイドルを目指します。ドラマで色んな詐欺の手口を見てもらって、詐欺への警戒心を強めて欲しいと思います。」
次にご紹介する作品は、「プロポース大作戦」という恋愛ドラマです。山下智久さん演じる岩瀬健は、恋に不器用で大好きだった幼馴染の吉田礼(長澤まさみ)に告白できないまま、礼と恋人・多田(藤木直人)の結婚式に出席することになってしまいます。自分が礼と映っているスライド写真を眺め、健は「ちゃんと告白していれば、自分が礼と結婚できたかも…」と後悔します。するとそこへ、時間を操ることのできる妖精(三上博史)が現れ、「過去に戻してやる」と申し出てきます。そして健は「ハレルヤチャンス」という言葉と共に過去へタイムスリップし、礼とのハッピーエンドを目指して奮闘するのです。
山下智久の主演ドラマでは、最高の視聴率を記録するこの作品は、その人気から「スペシャル版」も公開されました。人は誰しも後悔をするもの。その公開をやり直せるならあなたは何をやり直しますか?そんなことをつい考えてしまう作品です。
次にご紹介する作品は、「野ブタ。をプロデュース」という作品です。白岩玄の小説をKAT-TUNの亀梨和也とNEWSの山下智久共演でドラマ化しました。高校2年のイケメン2人組が陰気ないじめられっ子である転校生に「野ブタ」と名付け、彼女を人気者にプロデュースするという作品です。主題歌である「青春アミーゴ」は大ヒットしました。
高校生の桐谷修二は、大した努力もせずになんでもこなせる文武両道な人気者。優秀さに驕り、表向きは仲良く接している周囲の人々を、自分よりも劣る者として内心では嘲っていた。その一方で、素の自分を誰にも見せられず、恋人のマリ子にもつい一線を引いて接してしまう事を気に病んでいた。 新学期でもない時期外れの頃に、急に修二のクラスに転校生がやってきた。その転校生・小谷信太は、無口で人と関わる事が苦手で、一目で「いじめられて転校してきた」とわかるような、修二からすれば底辺の部類の人物だった。

主題歌である「青春アミーゴ」は総合トップに輝き、amazonのレビュー数も凄い数に上ったそうです。亀梨和也さんとの共演でも話題になりましたが、実はHey!Say!JUMPの中島裕翔さんも出演していたんですよ。山下智久さんの「彰」役はとても個性的な役で「だっちゃ」や「コン」が口癖の変わった生徒です。しかし妙に山下智久さんに似合っていて思わず見入ってしまいます。
次にご紹介する作品は、「ブザー・ビート〜崖っぷちのヒーロー」という恋愛ドラマです。2009年にフジテレビで放映された痛快青春恋愛ストーリーです。山下智久さんは、バスケット選手という役をこなすために撮影の合間も身体を鍛えていたそうです。ドラマタイトルのプザー・ビートとは「試合終了のブザーが鳴るのと同時に放たれて決まるシュート」のことを意味するそうです。
上矢直輝(山下智久)は、PBA(プロバスケットボールアソシエーション)傘下のプロチーム『JCアークス』の選手。中学、高校、大学と、華々しい活躍を続けてきた直輝は、2年前にアークスに入団した。しかし、プロ入り後は、他のプレーヤーとの体格差などに加え、いざというときにプレッシャーに弱いタイプであることも相まって、思うように実力を発揮できずにいる。ある恋人の七海菜月(相武紗季)との結婚に向けて日々奮闘するが、肝心なところで決められない。そんな直輝の不甲斐なさに菜月は物足りなさを感じている。

「恋は人を強くする!」がキャッチコピーです。

次にご紹介する作品は、「SUMMER NUDE」という恋愛ドラマです。山下智久さん、香里奈さん、戸田恵梨香さんといった豪華俳優陣が共演した恋愛ドラマです。海の家を舞台に失恋中のカメラマンと婚約者に逃げられたヒロインが出会い、心を通わせていくストーリーです。
三厨朝日(山下智久)は、海辺の街の写真館に勤めるカメラマン。朝日には、忘れられない恋人がいた。3年前、理由も告げず突然姿を消した恋人・一倉香澄(長澤まさみ)の帰りを海辺の街で今もずっと待ち続けていた。 いつもと変わらないある日、仕事先の結婚式場で、花婿に逃げられる瞬間の花嫁・千代原夏希(香里奈)に遭遇。思わず、その決定的瞬間を持っていたカメラに収めてしまった。そんな最悪にして不幸な事故のような出来事で2人は出会ってしまったのだった。

次にご紹介する作品は、山下智久さん初の教師役?!「近キョリ恋愛」という恋愛映画です。みきもと凜さんによる人気コミックを実写映画化し、美形ツンデレ教師とクールな天才女子高生の恋愛を描いた教師とのラブストーリーです。恋愛映画「君に届け」の熊澤尚人監督がメガホンをとりました。ヒロイン役を演じるのは、中島哲也監督作「渇き。」でもヒロイン役に抜てきされた女優の小松菜奈さんです。山下智久さんの教師役が嵌っていて、毒舌な教師に思わずキュンキュンしてしまいます。
どんなときも表情を崩さない超クールな天才女子高生・枢木ゆに(小松菜奈)。 成績は常に学年No.1だが、英語だけが苦手。赴任してきたばかりの史上最強の男前 ツンデレ英語教師・櫻井ハルカ(山下智久)に放課後二人っきりの特別補習授業を言い渡されてしまう。感情表現が苦手なゆには、自信満々でツンデレのハルカが大嫌いだったが、常に気持ちを抑えて強がっている自分をあっさり見抜かれ、心を乱されていく……。

毒舌なツンデレ教師に見ているこちらも振り回されっぱなしです。

みきもと凜さん原作の漫画「近キョリ恋愛」はこんなストーリーです。ひょんなことから、つきあいはじめた学年トップの超天才にてクールな少女・枢木(くるるぎ)ゆにと臨時担任教師の櫻井(さくらい)ハルカ。担任教師じゃなくなったら正式にラブラブになるはずが、元担任教師2回目のご懐妊でハルカは引き続き担任教師に。絶対ナイショなこの関係には、キケンがいっぱいなのです――。ドキドキでキュンキュンする笑って泣ける最強のツンデレ教師ラブ作品です。気になった方は漫画もご覧ください。
次にご紹介する作品は、「あしたのジョー」です。ご存知の方も多い作品ですよね。社会現象を起こした歴史的コミックである「あしたのジョー」を曽利文彦監督が山下智久主演で実写映画化しました。主人公の矢吹丈の宿命のライバル力石徹役に伊勢谷友介さん、力石を支える白木葉子役に香里奈さん、ジョーの才能を見出す元ボクサー・丹下段平役に香川照之さんが演じています。
山下智久さんは、ジョー役が決定したときのことを振り返り、「プレッシャーを感じたのと、本当にできるんだろうかという不安との戦いでした。でも、原作を読んだ結果、挑戦していくことが大事という、ジョーからのメッセージを感じ、覚悟を決めて挑戦させてもらいました」。格闘シーンについては「お腹を思い切り殴られた時、痛いな、このやろうと思いました。後で映像を見ましたが、初めて自分が怒ってる顔を見ました」とコメントしています。
2016年に公開された映画「テラフォーマーズ」をご紹介します。監督は三池崇史さんで、山下智久さんは「武藤仁」役で出演しています。火星で人型に進化してしまったゴキブリ「テラフォーマー」と人類の壮絶な戦いを描いた作品です。時は2599年。人口増加によって貧富の差が激しくなった日本では新たな移住地開拓のために「火星地球化(テラフォーミング)計画」が始まっていました。しかし、火星の気温を上げるためにコケとともに放たれたゴキブリが異常進化してしまうのです。このゴキブリたちを駆除するために15人の日本人が火星に送り込まれるのですが…。
次にご紹介する作品は、映画版「クロサギ」です。人気コミックを原作に、詐欺師をだます詐欺師「クロサギ」の活躍を描いたテレビドラマの映画版です。父親が詐欺にあい、一家心中の末に生き残った黒崎。復讐するために詐欺にになった彼は新たなターゲット「石垣」の調査を開始します。しかしその石垣は何者かと共謀して、日本経済を揺るがすほどの巨大詐欺を目論んでいたのでした。山下智久さん映画初主演となるこの作品は、テレビ版のキャストに加えて、竹中直人、大地真央といった豪華ゲストも登場しています。
次にご紹介する作品は、「白虎隊」です。白虎隊とは、会津戦争に際して会津藩が組織した、16歳から17歳の武家の男子によって構成された部隊のことです。中には志願して生年月日を改め15歳で出陣した者もいたほか、幼少組として13歳の少年も加わった記録もあります。
この作品は東映とテレビ朝日が共同制作し、2007年に新春スペシャルドラマとして放映されました。1868年の戊辰戦争における、白虎隊士として戦う10代の若者たちの悲劇的な運命を描いています。物語は、現世に生きる白虎隊の子孫であるチャラチャラした若者が、訪れた「白虎隊記念館」で自身によく似た肖像画と出会うところから始まります。
次にご紹介する作品は、「ランチの女王」です。2002年からフジテレビで放映されていたドラマです。洋食店「キッチンマカロニ」を舞台に、その店に現れた麦田なつみと鍋島四兄弟との恋模様や、その周囲に関わる人物達との交流を描いた笑いあり、涙ありの心温まるホーム・ラブコメディです。山下智久さんは鍋島兄弟の四男を演じています。高校生役で、まだ初々しい山下智久さんの演技を見ることができますよ。
次にご紹介する作品は、「コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-」です。ドクターヘリに乗って過酷な医療現場と向き合う若きドクターたちの悩みや成長を描いた物語です。主人公のフライトドクター候補生を山下智久さんが演じています。他のキャストには新垣結衣さん、戸田恵梨香さん。比嘉愛未さん、浅利洋介さんなど豪華俳優陣が演じています。どこか影を感じる山下智久さんの演技に目が離せません。話が深くなるにつれ、彼の闇が徐々に見えてきます。
次にご紹介する作品は、「最高の人生の終り方~エンディングプランナー~」です。父親を亡くしていやいや家業の「葬儀屋」を継いだ次男が、自殺や殺人などで運ばれてくる遺体にまつわる人間模様や秘密を知りながら成長していくヒューマンドラマです。NEWSを脱退したばかりの山下智久さんが演じています。
井原真人 (山下智久) は下町の葬儀屋 「 井原屋 」 の二男。母親とは中学3年生の時に死別し、家族は父と四人の兄弟妹。 「 井原屋 」 は警察御用達の葬儀屋でもあり、父・浩太郎 (蟹江敬三) で三代目。だが、真人は子供の頃に周囲に “葬儀屋の息子” であることをからかわれた苦い経験があり、家業の葬儀屋を嫌っていた。

最後にご紹介するのは「コードブルー -ドクターヘリ緊急救命-2」です。前作のコードブルー・ドクターヘリの続編となるドラマです。シーズン2では、候補生としての期間を終えて、医師となった彼らが成長していく姿を描いています。冷静沈着で優秀な意志となった藍沢(山下智久)ですが、救急医療センターでマイ地に患者と向き合っているうちに自分の手で命を左右してしまうことに大きな不安と葛藤を抱くようになりました、その葛藤や苦しみは他の仲間たちも抱えているものだったのです…。
山下智久さんはまだまだ若く、これからの作品にもとても期待が持てる俳優です。最近は音楽活動よりも俳優業を中心としているのか、多くの作品に出演しています。若いときの作品から順に見ていくのも楽しいですよ。これを機に山下智久さんの作品を一気に見てしまいましょう!