Lfgdasyjexwqjr1wwzes

デート

CATEGORY | デート

彼氏が添い寝したがる心理とは?愛情を増幅させるマル秘テクもご紹介!

2018.02.09

彼氏が突然添い寝してきてドキっとしてしまったことはありませんか?突然彼氏に添い寝されたら嬉しいのは当然ですが、その時どのような対応がベストなのでしょうか。彼氏が添い寝してくる心理と、彼氏からの愛情を増幅させるテクもまとめてみました!

  1. 彼氏が添い寝したがる心理とは?
  2. 彼氏に添い寝したいと思わせるマル秘テクとは?
  3. 彼氏が添い寝してきた時に注意すること
  4. 彼氏が添い寝だけを求めてくることもある!?
  5. 彼氏の添い寝は新密度や愛情の確認
  6. 彼氏が添い寝したくなる女性のしぐさとは?
  7. 愛情を増幅させる添い寝テク
  8. 「ソフレ」って何?
  9. 添い寝代行サービスとは?
  10. おわりに

母性が恋しいから

男性は誰もが「マザコン」だと言われています。それは母親の愛情やぬくもりを忘れられない心理の現れだとも言われています。女性のぬくもりやにニオイで安心する心理から、彼氏から添い寝してきたりすることもあるようです。
どんな男性と付き合っても母親という存在は女性から見たらやっかいなものです。しかし、男性にとって母親の存在は大きく例え結婚してもその存在を越えられる女性は少ないでしょう。

甘えたい気持ちから

どんなに男らしい性格の彼氏でもたまには女性に甘えたいと思うことがあります。そんなとき素直に甘えられる彼女がいるというだけで安心できて落ち着くという心理もあります。
会社や友達には絶対に見せない姿を自分だけに見せてくれたら嬉しいですよね?彼氏が素直に安心して甘えられる存在になれるのがベストだと言えます。

何らかの不安を抱えていて

男性に限らず誰もが何らかの不安を抱えているのではないでしょうか。仕事や家族やお金など、不安を感じる原因は様々ですが、そんな時に寄り添って抱きしめてくれる異性がいたら誰でも甘えたくなるのが本音だと思います。
何か不安に思っていてもひとりで抱えこんでしまう人もいます。男性は特に弱さを見せたくないという気持ちが強いので、弱さを見せるたけでも女性以上に勇気がいります。男性が弱さを自分だけに見せてくれたら、優しい気持ちで包み込んであげるのが良いでしょう。
男性は安心したいという心理から添い寝したいと思います。彼氏に添い寝してほしいと思うのであれば、あなたといて安心すると思わせるのがテクのポイントになります。この時、女性らしいセクシーなしぐさは一切必要ありません。
だからといって、あまりにも女性だということを忘れるのはもちろんNGです!ほどよく女性らしく可愛くいることを忘れないでください。安心しても女性をして見られなくなったら添い寝すらしてきてくれなくなってしまいます。
女性のタイプには安心して付き合えるタイプと、大好きだけど他の異性に目が行かないか心配なタイプがいます。後者にはモテる人が多く八方美人が多いです。後者が相手に安心感を与えるのはかなり努力しないと難しいかもしれません。
もともと母性が強く、相手に安心感を自然にあたえることができる女性にはわからないかもしれませんが、誰もが簡単にできることではありません。彼氏に添い寝させたいと思わせるテクで大事なポイントは「安心感」と「母性」の二つです!

添い寝しながら携帯を見ても怒らない

彼氏が添寝している時は安心している心理状態になっています。携帯ゲームやSNSを見ていても怒らないようにしましょう。決してあなたに愛情がないわけではなく、ただリラックスしている状態なのです。そんな時は怒らずリラックスさせてあげてください。

うるさく話かけない

彼氏が添寝している時は母親のように静かに優しく抱きしめてあげるのがベストです。うるさく話しかけたりすると、男性は面倒だと感じてもう添い寝してくることがなくなります。いつでも安心して添い寝してあげられる環境をつくるのも大切です。

すぐにエッチにもっていかない

大人の女性なら彼氏のしぐさを見て、添い寝したいだけなのかセックスしたいと思っているのかがわかるはずです。彼氏が近寄ってきたからといってすぐにエッチに持っていくのではなく、彼氏のしぐさを見て判断するのが大事だと言えます。
男性だからと言っていつでもセックスしたいわけではありません。特に長く付き合っているカップルになればなるほど、セックスの頻度は減少します。彼氏が添寝だけを求めてくることも安心感の現れだと思って受け入れてあげましょう。
彼氏が添寝することで自分のぬくもりを感じ、自分の安心感を持ってくれることはとても幸せなことではないでしょうか。そんな彼をちゃんと受け止めてあげれば、あなたが寄り添って添い寝したいと思った時も、きっと答えてくれるはずです。
彼氏が添寝してくる心理には、彼女に対しての愛情確認もあります。自分から女性に添寝して、女性がどんな行動やしぐさを見せるのかを確認している人もいるようです。女性の態度を見て本命になるか今後の付き合いを見直す男性もいるようなので注意して対応した方が良いのかもしれません。
愛情確認のほかにも、女性との親密度の確認もあります。これは、どのくらい彼氏が自分に心を開いてくれているかを女性側も確認できることができます。お互いが同じ様に求められたら幸せなカップルになれますね。
男性は決してセクシーな女性のしぐさに添い寝したいと思うわけではありません。男性が添寝に求めているものは「安心感」だということを忘れないでください。セクシーなしぐさをしてしまうと、男性はセックスアピールだと思ってセックス目的の女になってしまう可能性もあります。
母親のような温かいぬくもりと、かわいらしく甘え上手なしぐさが男性に安心感をあたえます。このポイントをしっかりとおさえることが、彼氏に添い寝したいと思わせるテクになるでしょう。
添い寝で彼の愛情を増幅させることができるテクがあります。愛情を増幅させるためには、「ずーっと添い寝していたい」、「また添い寝したい」と思ってもらうことが必要です。そう思ってもらうためには、心地よい添い寝を心がけなければいけません。
彼氏が安心できるようにそっと頭をなでてあげたり、優しく抱きしめてあげると心地よく添い寝することができます。男性は女性の柔らかいカラダが好きなので、いやらしくならない適度に胸枕も良いかもしれません。
「ソフレ」という言葉を知っていますか?セックスするだけの友達を「セフレ」と言うように、添い寝だけする異性の友達を「ソフレ」と言います。最近では男性の草食男子化が進み、女性に対して「ソフレ」を求めている男性も多いようです。
ソフレはセックスもしないし彼女でもないのですが、寂しい時や異性のぬくもりだけ欲しい時のためだけのものなのだそうです。中には添い寝しながらキスをする異性の友達のこともソフレと呼ぶこともあります。最近では男女の友情と言ってもいろんな形があるようですね。
ソフレがほしくてもどうしてもできない場合に、添い寝代行サービスというものも存在しているようです。最近では友達や彼氏の代行サービスなどが話題ですが、添い寝までもが代行サービスがのメニューになっているとは驚きです。
対象は男性だけでなく女性専用の添い寝代行サービスも存在します。特定の人と付き合うのが嫌な人でも、異性のぬくもりを感じたいと思うのでしょう。今後はもっと様々な代行サービスが増えていくのかもしれません。
男性が女性に添い寝したいと思うのは「安心感」や「癒し」を感じたいからというのが一番の心理のようです。長く付き合ったり夫婦になったりすると、その「安心感」や「癒し」がとても大事になります。ときめきは少なくなりますが、お互いなくてはならない存在になっていきます。それが男女が長く上手くいく秘訣なのかもしれません。