C09p6nhezlxdlobyhqth

ヘアケア

CATEGORY | カテゴリー

低刺激シャンプー王道5選!ドラッグストアで買えるプチプラ商品!

2018.06.01

皮膚の弱い人にとっては、肌に直接つけるシャンプーは、どんなものを使ったらいいのかが、気になるところです。最近は、低刺激シャンプーもたくさんあります。今回は、ドラッグストアで買えるプチプラな低刺激シャンプーの王道5選について調べてみました。

目次

  1. 【低刺激シャンプー】刺激の少ないシャンプー選び
  2. 【低刺激シャンプー】低刺激シャンプー王道①:いち髪 アミノシャンプー
  3. 【低刺激シャンプー】低刺激シャンプー王道②:ボタニスト ボタニカルシャンプースムース
  4. 【低刺激シャンプー】低刺激シャンプー王道③:ミノン 薬用ヘアシャンプー
  5. 【低刺激シャンプー】低刺激シャンプー王道④:ミノン全身シャンプー
  6. 【低刺激シャンプー】低刺激シャンプー王道⑤:ジュレーム アミノシャンプー
  7. 【低刺激シャンプー】ドラッグストアで市販されているアトピーにも使える安いシャンプー

刺激に弱い頭皮を持っているアトピーで悩んでいる敏感肌の人にとって、シャンプー選びはとても大切です。

一概に、敏感肌と言っても人によって症状は様々です。自分が、どんなものに対してアレルギーがあるのか知っておくことは、とても大切なことです。

ここでは、アトピーなどがある敏感肌さんでも使える低刺激シャンプーを紹介していきたいと思います。

【低刺激シャンプー】刺激の少ないシャンプー選び:洗浄力

刺激の少ないシャンプー選びをするときに気をつけたいのは、洗浄力です。

洗浄力は、アミノ酸系のものが一番刺激が少ないと言われていますが、絶対ではありません。中には、アミノ酸で、アレルギーになる人もいるからです。

ただ、基本は、肌への刺激が少ないアミノ酸シャンプーを選ぶようにしましょう。

【低刺激シャンプー】刺激の少ないシャンプー選び:ノンアルコール

アルコール(エタノール)は、殺菌作用がある分、刺激が強く敏感肌の人には使用しないほうがいい成分です。

エタノールが配合されていないノンアルコールのシャンプーを選ぶようにしましょう。

【低刺激シャンプー】刺激の少ないシャンプー選び:パッチテスト

自分に合わない成分は、何なのかを知るということは、重要なことです。

まず、合わないシャンプーや化粧品を皮膚科に持っていき成分を調べてもらいます。次に、自分の血液をとってアレルギー検査をしてもらえば、アレルギーを起こす成分がわかります。

金額はかかりますが、一度検査すれば、アレルギーを起こす成分がわかるので、シャンプーだけではなく、化粧品など肌につけるものの中で、自分に合うものだけを選ぶことができます。

【低刺激シャンプー】ドラッグストアで市販されているアトピーにも使える安いシャンプーの1つ目は、いち髪 アミノシャンプーです。

いち髪は、クラシエの商品です。いち髪は、認知度が高い商品です。アミノ酸系洗浄成分を使っています。

価格が安く、試しに使うのには、「いち髪」はお手軽な価格です。

1/4