miima[ミーマ]

記事のサムネイル

Category雑貨

ダイソーの財布をリメイク!旅行に便利!かわいくアレンジするには?

ダイソーの商品はそのままでも使えるものが多いですが、リメイクするのも楽しいですよね。かわいいリメイク方法はあるのでしょうか。今はダイソーの財布リメイクが流行中です。ダイソー財布のリメイクのコツやアレンジ方法など、財布リメイクを調べました。

【ダイソーの財布】かわいい財布もある?

ダイソーの財布はプチプラで買えるところが人気です。しかしかわいいデザインがあるのか心配ですよね。ダイソーの財布というとかわいい雰囲気とは離れたシンプルなデザインというイメージがあるかもしれません。かわいい財布があるのか調べました。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DVaxuliXkAEUoKI.jpg:large
最近のダイソーの財布はデザインも豊富で、かわいいデザインの財布も多く出ています。ツイッターやインスタなどでは多くの人がダイソーのかわいい財布について情報を発信しています。
好みのかわいいデザインの財布がなければ、自分でリメイクしたりアレンジする方法もあります。そうする事で好みのかわいい財布を手に入れる事ができます。手をかけた財布はそれだけ愛着が生まれます。

【ダイソーの財布】旅行に便利

ダイソーの財布は旅行に便利です。旅行中はお土産を買ったりレストランに入ったり、慣れない電車やバスで移動したりと財布を使う機会が多いですよね。旅行中も普段と同じ財布でお金を管理するのもいいですが、それぞれの項目別に予算を設定している場合もあるでしょう。
その場合、旅行中は項目別に予算のお金を財布に入れておくのがおすすめです。例えば旅行のお土産代を別の財布に移しておけば、うっかりお金を使いすぎてお土産代が残っていない、という事を防げます。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DVKCON1UMAAUIxG.jpg:large
また海外旅行の場合は、一つの財布にお金をまとめておくのは危険とも言われています。万一財布が盗難に遭った時に旅行資金の全てを失ってしまうからです。いくつかの財布にお金を分散させておけば、そのリスクを避ける事ができます。

【ダイソーの財布】リメイク可能?

ダイソーの財布はリメイクも可能です。プチプラで気軽に買えるダイソーの財布ですから、リメイク初心者にもおすすめです。ダイソーの財布でリメイクにチャレンジしてみましょう。
リメイクについては、器用な人なら財布を分解して作り変える人もいます。しかしそこまでしなくても、簡単なリメイクで使い勝手も見た目もガラリと変える事ができます。
普段何かをリメイクする事に慣れていない人は、ツイッターやインスタなどのSNSでリメイクを楽しんでいる人の投稿を見るのがおすすめです。どんな風にリメイクしたいのかイメージを固める事が大切です。

【ダイソーの財布】アレンジ可能?

リメイクするほどではないけど見た目を変えたい場合は、気軽なアレンジがおすすめです。ダイソーの財布はアレンジして使うのも楽しいです。アレンジする素材もダイソーで購入する事ができます。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DRE_7kdUIAo4jHv.jpg:large
アレンジはリメイクほどの手間はかからないので、手先が器用でない人やハンドメイドに慣れていない人、子供でも気軽にできます。そこがアレンジの魅力です。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DL6rbXPUMAAbZFQ.jpg:large
アレンジの方法は色々ありますから、自分にあった方法でアレンジを楽しんで下さい。ダイソーの財布はプチプラで買えるので、何個か購入して色々なアレンジを楽しむ事もできます。

【ダイソーの財布】シールでアレンジ

最もシンプルにダイソーの財布をアレンジするなら、シールを貼ったアレンジがおすすめです。シールを貼るだけなので、数秒でアレンジできます。とりあえず気分を変えたい時におすすめです。
シールを貼るだけなので子供でもできますから、子供と一緒にアレンジを楽しむのにもおすすめです。シールは文房具店まで行かなくても、ダイソーでかわいいシールが売られています。
引用:https://pbs.twimg.com/media/DUJHTQwVwAYy-HS.jpg:large
シールでのアレンジに向いているダイソーの財布は、ビニール素材のツルツルとした財布です。使うシールもビニール製やプラスチック製のシールがおすすめです。紙製のシールでもアレンジはできますが、時間と共に表面から剥がれてくる可能性があります。

【ダイソーの財布】デコパーツでアレンジ

スマホケースのデコやネイルに欠かせないデコパーツは、ダイソーの財布のアレンジにも最適です。余っているデコパーツがあるなら、ダイソーの財布に貼り付けて個性的な財布を作りましょう。
ネイルやスマホデコでは使いにくい大きめのデコパーツでも、財布へのデコなら問題なくできます。もちろん、小さなデコパーツを使ったアレンジもかわいいです。ラインストーンもキラキラしてかわいいですよね。
デコパーツでのアレンジに向いているダイソーの財布は、ビニール製など表面がツルツルとした素材の財布です。逆に布製や表面がボコボコしているタイプのダイソー財布はデコパーツでのアレンジに向いていません。

【ダイソーの財布】ボタンでアレンジ

かわいいボタンがあれば、手軽にダイソーのサイフをアレンジできます。ボタンでのアレンジは柔らかい素材の財布がおすすめです。普通に針と糸を使って縫い付けてもいいですし、ボタンの種類によっては接着剤でくっつける事もできます。
接着剤でくっつける事のできるボタンなら、小さな子供でも気軽に使う事ができます。手芸屋でボタンと接着剤をそろえてもいいですが、ダイソーでもボタンと接着剤は売られています。
引用:https://www.instagram.com/p/BeTpYbCnsMr/
こちらも費用のかからないアレンジ方法ですから、いつもなら挑戦しないような大胆なデザインや趣味の違うテイストへのアレンジもおすすめです。誰かへのちょっとしたプレゼントにも良さそうです。

【ダイソーの財布】ワッペンでアレンジ

布製のダイソーの財布なら、ワッペンでアレンジしてみるのはいかがでしょうか。ワッペンは手芸屋で売られていますし、ダイソーでもワッペンはあります。おすすめはアイロンで転写できるタイプのワッペンです。
子供に持たせる財布としてもワッペンでのアレンジはおすすめです。子供の好きなキャラクターにすれば、愛着を持って子供がお金を大事にするかもしれません。子供の頃からお金に関する教育をしておく事は大切です。
ダイソーの財布はプチプラで買えますし、ワッペンもそれほど高い物ではないので、複数の財布を使い分ける事も可能です。家計の管理にもできますね。食費用の財布には食べ物のワッペンをつけて、レジャー費はスポーツ道具のワッペンをつける、というのもおすすめです。

【ダイソーの財布】転写シートでアレンジ

ダイソーの財布はシンプルなデザインが多いです。シンプルなデザインの財布のままで使うのもおすすめですが、転写シートで個性を出すのもおすすめです。転写シートのデザインによってかわいい財布にもかっこいい財布にもなります。
転写シートは文房具屋などで売られていますが、ダイソーにも転写シートはあります。ダイソーならコストパフォーマンスもいいですし、財布のついでにアレンジ用のリメイクシートも一緒に探してみてはいかがでしょうか。
転写シートを綺麗に貼るコツは、財布の表面をきちんと拭いておく事です。埃や油分が財布の表面に付着した状態だと、転写シートがうまく乗らない場合もありますし、乗ってもすぐに剥がれてしまう可能性があります。

【ダイソーの財布】楽しむ事が大切!

ダイソーの財布をリメイク、アレンジする方法は色々あります。ツイッターやインスタなどを見ていると、元々そういうデザインだったのではないかと思えるような質の高いアレンジやリメイクに出会う事がありますよね。
それに比べて自分はまだまだだと落ち込んでしまう事もあるかもしれません。しかしリメイクもアレンジも、大切なのは楽しむ事です。
プチプラで買えるからこそ、楽しむ事を優先してリメイク、アレンジしてみましょう!