E7dywphupcgink07spuo

芸能人

CATEGORY | 芸能人

ハーフタレント(女)2018人気ランキング!今年活躍するのは?

2018.06.01

ハーフタレント(女)の2018年人気ランキングを一気に紹介!今年活躍するであろうハーフタレント(女)は誰なのでしょうか?また、ランキングを紹介していくとともに、ピックアップするハーフタレントがどのような女性なのかについても迫っていきます。

  1. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】2018年もハーフタレントが人気!
  2. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】①ローラ
  3. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】②中条あやみ
  4. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】③池田エライザ
  5. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】④トリンドル玲奈
  6. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】⑤マギー
  7. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】⑥玉城ティナ
  8. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】⑦春香クリスティーン
  9. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】⑧齋藤飛鳥
  10. 【ハーフタレント(女)2018人気ランキング一覧】まとめ
両親に別々の国の血が流れている、比較的珍しいとされるハーフタレント。数年前からハーフタレントは人気を上げ始め、2018年の今も、とても人気とされています。バラエティ番組を中心として、テレビなどで活躍されており、テレビドラマでも時々見かけることがありますね。CMにも出演しているハーフタレントも多いのではないでしょうか。
ハーフタレントの女性には、純日本人とはまた別の魅力を持っており、個性的で面白みのある人も多いです。また、ハーフタレントにはギャップのある人も多く、天然キャラと見せかけて、数か国語も喋ることができる人など、その魅力は計り知れません。そんな魅力あふれるハーフタレントの女性を、2018年今年の人気ランキングとして紹介します!
1990年3月30日生まれ、2018年5月現在28歳の超人気ハーフタレント。バングラデシュ出身の父と日本クォーターの母がいます。身長は165cmで、所属事務所はLIBERA。双子の弟がいますが、下二人の兄弟もまた、双子という珍しい家族構成です。
活躍しているジャンルは幅広く、バラエティ番組に出演したり、ファッションモデル、歌手としても活躍しています。デビューは2007年で、雑誌の『Popteen』から出始めました。ローラさんのデビュー当時からの特徴は、どんな人にでもタメ口で喋るところ。敬語が苦手ということで、このようなキャラクターに自然になったのかもしれません。
タメ口と言っても嫌味な感じは全くなく、可愛らしいことで有名ですね。現在では数多くのCMに出演しており、デビュー当初から現在まで、ハーフタレントとしての活躍度は、No.1間違いないでしょう。また、2016年にはハリウッド映画出演も果たし、人気映画『バイオハザードシリーズ(バイオハザード:ザ・ファイナル)』のコバルト役を演じました。
1997年2月4日生まれ、血液型はO型、TENCARAT所属のファッションモデル兼女優です。出身は大阪で、現在年齢は21歳。イギリス人の父と日本人の母がおり、姉もいます。デビューは2011年で14歳の時、家族でグアム旅行をしている際、空港で現在の芸能事務所からスカウトされたことがキッカケとなりました。
それからファッションモデルとして活躍していきますが、次の年2012年にはテレビドラマ『黒の女教師』梅原優役として女優デビューを果たし、活躍の場を拡げていきます。その二年後には映画で初主演をとり、翌年は「ポカリスエット」のCMに出演。その他「アナザースカイ」の5代目女性MCに選ばれたりと、人気は下がることを見せません。
1996年4月16日生まれ、フィリピンと日本のハーフで、ファッションモデル兼女優として活動しています。現在の年齢は22歳、所属事務所はエヴァーグリーン・クリエイティブです。育ちは日本の福岡県ですが、生まれはフィリピンで、母が歌手兼モデルのフィリピン人。
旧芸名「池田依來沙」として、ファッション雑誌『ニコラ』でモデルとして活躍していましたが、『CanCam』の専属モデルになると同時に名前をカタカナに変え、「池田エライザ」となりました。女優としての活動も盛んで、映画『高校デビュー』に出演。その後も『絶叫学級』の他、『みんな!エスパーだよ!』ではヒロインとして出演しています。
また、今年2018年にはNHKの音楽番組『The Covers』で司会を務めることとなり、司会は初めての挑戦となるようです。今後も活躍していく人気のハーフタレントの1人ということで間違いないですね!
1992年1月23日生まれ、プラチナムプロダクション所属のハーフタレント。活躍ジャンルは幅広く、ファッションモデルやタレント、女優、歌手として活動しています。オーストリアを出身とし、オーストリア人の父と日本人の母がいます。
高校時代にスカウトされ、現在の事務所に所属しますが、勉強との両立をきちんと行い、慶応義塾大学環境情報学部を卒業。日本語・英語・ドイツ語を話すトリリンガルで、特技はヴァイオリン。現在はバラエティ番組やテレビドラマ、映画、CM、ラジオなどに出演しており、本人の写真集も出版しています。安定的な人気を誇るハーフタレントです。
1992年5月14日生まれ、レプロエンタテインメント所属のファッションモデル兼タレントで、別名義(旧芸名)は奈月マーガレット。スコットランド系カナダ人の父と日本人の母の間に生まれます。
2008年の高校生の頃下校中にスカウトされ、同年にデビュー。ファッションモデルとして活動し、2017年にドラマに出演が決まり、女優デビューも果たしました。
テレビドラマによる活動は少ないですが、バラエティ番組などの出演は多く、カラオケDAMチャンネルのMCも長年マギーさんが勤めているため、カラオケに行った際はぜひ見てみてください。身長がとても高くスラっとしているため、スタイルが良く、ランウェイの出演もしばしば。写真集も出しており、2013年から3冊も出版しています。
1997年10月8日生まれ、現在20歳で、女優、ファッションモデル、アイドルなどで活躍しています。沖縄県出身で、アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれました。デビューは2012年、ファッション雑誌『ViVi』の専属モデルとなり、二年後には単独表紙を飾ります。
2014年にドラマデビューし、翌年には映画デビュー。その後様々なドラマや映画に出演し、SNSなどを活用したりなど、若い世代からの人気を集めています。今年の活躍に期待できそうです。
1992年1月26日生まれで、スイス(チューリッヒ)出身のハーフタレント。本名は佐藤クリスティーン春香。父は日本人で、母はドイツ系スイス人。ドイツ語を始めとし、日本語、フランス語、英語に長けています。主にバラエティ番組に出演しており、ユニークで面白いキャラクターが人気のポイント。
芸人のネタをモノマネすることも有名で、本人もお笑いが大好きと語っています。そんな人気のある春香クリスティーンさんは、海外の大学への進学を目指すこととなり、2018年3月30日の『情報ライブミヤネ屋』の生放送で一旦タレント活動を休業。勉強に専念することを理由としています。
春香クリスティーンさんは一度上智大学に入学しており、2年間休学したのちに除籍しています。このこともあり、再度大学に入って、卒業したいのかもしれませんね。
1998年8月10日生まれ、アイドル兼ファッションモデルとして活躍している現在19歳のハーフタレント。あまりハーフとしては知られていませんが、日本人の父とミャンマー人の母がいます。また、齋藤飛鳥さんは乃木坂46のメンバーとして有名で、センターを務めたことも。今勢いのある乃木坂46ということもあり、今後の活躍にも期待できますね。
いかがでしたか?今回は2018年における女性ハーフタレントの人気ランキングをご紹介しました。ハーフということもあって、数か国語の言語を喋れるタレントは結構多いようです。また、美人で魅力的な人が多いことも印象的ですよね。様々な幅広いジャンルで活動しているハーフタレントですが、今後の活躍にも期待したいところです!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BimHEF9BZ4v/?taken-by=35411nadfk